\学生ローン利用おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 長野県 > 飯島町

「飲み会やデートなど急な出費で今月ピンチ」
「今すぐお金が必要だけど親バレしない?」

当サイトでは、長野県飯島町周辺で誰にもバレずに学生ローンのお借り入れを希望している方に、おすすめのローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中に学生ローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している安心安全の大手消費者金融の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
学生ローンランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

学生ローンとは?

学生ローンとは、学生を対象にしたローンのことを指しています。原則として20歳以上の学生で安定した収入があれば、親などの保護者の保証人なしで借入することが可能です。基本的に特定のバイト先で定期的にバイトをしていれば、お借り入れが可能です。ただし、バイトをしていない無職の学生は、安定収入があるとは見なされないため、お借り入れすることができません。学生ローンを検討中でも、「親バレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

学生ローンの基礎知識コラム


キャッシングを利用したけれども、返済が不可能になったならば債務整理を行わなければならなくなるかもしれません。債務整理をしている期間中はお金を借りられない状態となるため、いろんなことができません。不便ですが、これは仕方ないと理解してください。初めてアコムでお金を借りると30日の間は利息が発生しないそうです。先ほど、そこのページで確認してきました。それなら財布のお金が少し不十分だった際に割りと気にしない程度に使えるように思います。私は、家庭用掃除機ルンバがあったらなと思ってるのですが、それを買うために活用しようかなと思いました。ちょっと前に、当日のうちに学生ローンしてほしいなと思って、スマホからキャッシングの申し込みをしました。スマートフォンから申し込むと、手続きにかかる時間が短くなるため、学生ローンの振込までの時間が大変早く短縮できるからです。そのため、ごく短時間で、振込を受けることができました。アコムのキャッシングサービスを利用する場合、初回お申し込みの方には嬉しい特典があり、申請されたその日からなんと、最大で30日間金利なしでご利用頂けるのです。いつでも何処にいてもスマートフォンから簡単に申請でき、かつ、「アコムナビ」というアプリを利用頂くと書類提出も全てスマートフォンだけでも済みますし、GPS機能が搭載されているので、今いる場所から最も近いATMの場所を教えてくれます。また、返済プランをたてることも出来るので計画的に利用する事が出来ます。学生ローンの契約をする場合は、利用限度額も重要です。利用限度額が50万円以下ですと、運転免許証で本人確認出来れば 契約することができるからです。しかし、希望する限度額が50万円を超す金額であったり、他社からの借入金額と合わせて100万円を超す場合は収入証明を提出しなければならず、手続きが少々繁雑になるという訳です。現金が必要な時に使用した学生ローンの返済方法においてまとまった金額を繰り上げ返済する。という方法を選ぶという事は今、借入している全体の返済額を多少なりとも減額することと長期と予想された返済期間を短くすることに抜群の効果があり、後々自分にメリットが大きいです。理由をあげるとすると、繰り上げ返済された返済金のすべてが元本に充てられ、借金自体の元が減るからです。ただし、その人の契約によっては繰り上げ返済が可能ではない大変心苦しいシステムの設定になっている場合もあり得ますので注意が必要です。ある程度まとまった金額を急いで用意しなければならない場合、最も簡単にお金を融資してくれるのが、キャッシングサービスです。中でも、インターネット上ですべての手続きを終わらせてしまうものは手軽で人気が高いです。住所確認のための免許証は要りますが、その日のうちに融資してくれます。多くのキャッシュサービスがこうしたネット契約にも対応しているとはいえ、一般的にはあまり知られていないため、金融機関からお金を借りるこということに躊躇している人も少なくないでしょう。きちんと返済計画を立てればとても便利なサービスですから、気軽に申し込んでみるのも良いでしょう。急に起こった支払いなどの出費で現金が必要になり、学生ローンをせざるを得ないと思ったら、イオンから発行されている学生ローンサービスが使いやすいと思います。コンビニ・銀行のATMを使ってご利用になれるのはもちろんの事、インターネットかもしくは電話からのお申込みで指定口座に振り込みも可能です。支払は、一括、もしくはリボ払い、どちらかお好きな方から選べ、使いやすいです。加えてこのカード独自のサービス「リボ払いお支払い額増額サービス」を申し込むこともできます。キャッシングというワードの意味は、お金を貸し出す業者から大きな金額ではなく割と少ない額面のお金の貸付けをして頂くといった類の借入をする際に用いる手段です。多くの場合、借金の申込みをするというのであれば、本人の代わりに返済する人や、土地などの抵当権も必要となります。けど、他のローンではなく学生ローンを用いるならば返済が滞ったときに利用される代わりの弁済方法を設定することは義務付けられてはいません。嘘偽りなく当人が申し込んでいると分かる材料があれば、まず、現金の融資までたどり着くと考えて良いでしょう。学生ローンでのお金の受け取り方について説明します。昔ながらの方法としては、学生ローン用のカードでATMから借入することができます。あるいは、パソコンやスマートフォンから銀行口座に融資を入れてもらえるよう申し込んで、その後、口座から引き出すというやり方も、使っている人が多いです。特に、後者のケースでは、カード不要ですのでもし、財布を失くしてしまった時も助かります。今現在、私が利用している中で、安心して学生ローンを組むことができたのはどの会社かというと、三井住友学生ローンが一番良かったと思いました。何と言っても大手銀行系ですから安心感が違いますし、使いやすい事も、その理由の一つです。時々、条件に引っ掛かってしまって希望金額が減らされたなんて事もあるらしいんですが、これまでのところ、借り入れの際に審査に引っ掛かってしまった事はないですね。学生ローンや学生ローンなどでは、延滞だけは避けるようにしなければいけません。通常より高い延滞利息を払う必要があるので出費が増えます。多少ならいいやと思うのは間違いで、支払いが何度か遅れると、信用情報機関に事故情報として記録されて、その事故情報(業者にとっては事故です)の履歴が消えるまでは利用停止の憂き目に遭うことも。。。忙しくても返済できるよう24H営業のコンビニと提携したり、会社側でも利用者の便宜を図っているので、計画通りに入金していきましょう。延滞には将来的にもデメリットしかないことを頭の片隅にしっかりとどめるようにしてください。学生ローン業界は金融業の中でも進歩が早いです。近年では、初めての申込もウェブ上での手続きだけでOKというものが一般的になってきました。いまから借りる人は知らないと思いますが、昔はネットで申し込んでも、書類提出や勤務先への電話確認が必要なことがありましたが、最近では小額なら収入証明も不要で、本人確認を含めて学生ローンがウェブだけで完結するようになりました。わざわざ窓口に出向く必要もなく審査から借り入れまで終わるのは、昔の手間を知っている人にとっては驚くべきことでしょう。業界の進歩とでも言うのでしょうか。さまざまなサービスの改悪が多い中、こうまで改善されるのは本当にありがたいと思います。現金融資はカードを使って行うのがほとんどですが、近頃では、カード持参なしで、学生ローンが可能です。ネットによりキャッシングの申込をすると、銀行口座に振込みしてもらえるのです。カードを紛失する恐れがありませんし、早くキャッシングを使用することができるでしょう。借入をしたお金の返済方法は、どこの業者を使ったかにもよって変わってきます。その多くは、指定された口座への振込か、口座から引き落とすやり方と、方法の2パターンです。どちらを選ぶかは決めることができます。けれども、指定した方法でしか返済できない業者や、業者によっては一つの返済方法しか無いことだってあるので、広い選択肢のある業者から返済方法を選びましょう。

学生ローン業者一覧表【全10社】

今回、学生向けの学生ローン・キャッシングサービスを比較・検討した全国の業者の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
イー・キャンパス14.5~16.5%50万円
アミーゴ14.4~16.8%50万円
マルイ15.0~17.0%50万円
ベル15.0~17.0%50万円
フレンド田15.0~17.0%50万円
友林堂12.0~16.8%30万円
Campus14.4~16.8%50万円
カレッヂ17.0%50万円
学協17.52%40万円
学灯社16.5~18.0%50万円

長野県飯島町の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス