\学生ローン利用おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 沖縄県 > 浦添市

「飲み会やデートなど急な出費で今月ピンチ」
「今すぐお金が必要だけど親バレしない?」

当サイトでは、沖縄県浦添市周辺で誰にもバレずに学生ローンのお借り入れを希望している方に、おすすめのローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中に学生ローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している安心安全の大手消費者金融の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
学生ローンランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

学生ローンとは?

学生ローンとは、学生を対象にしたローンのことを指しています。原則として20歳以上の学生で安定した収入があれば、親などの保護者の保証人なしで借入することが可能です。基本的に特定のバイト先で定期的にバイトをしていれば、お借り入れが可能です。ただし、バイトをしていない無職の学生は、安定収入があるとは見なされないため、お借り入れすることができません。学生ローンを検討中でも、「親バレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

沖縄県浦添市の借り入れはこちら

アコム 浦添むじんくんコーナー
〒901-2133 08:00 - 22:00
沖縄県浦添市城間1-12-8 大浦商事ビル2F
アイフル 浦添店 無人契約コーナー
〒901-2133 無料駐車場
沖縄県浦添市伊祖2-15-8 伊祖ビル2F
モビット 浦添ショッピングセンターコーナー
〒901-2133 スマホ申し込み対応
沖縄県浦添市城間4-7-1

学生ローンの基礎知識コラム


私は個人事業主として数年前から生計を立てています。収入では、余裕のある時もあり、もちろん、悪い時もあるのが現実です。ディスプレイが壊れてしまい、今のままでは仕事にも差し支えるので、急ぎでパソコンを用意しなければならず、今回はキャッシングでの購入を検討していますが、ローン審査に関する知識がなくて、どんなものか把握できていないのですが、バイトや正社員といった肩書がなくても問題なく利用できるのか気がかりです。学生ローンは働いていれば、主婦にでも利用することが可能です。収入がない方は利用することは不可能なので、何かの方法を使って収入となるものを作ってください。お金を得ているとわかると、主婦でも一応使えます。お金が必要な時に使いたいものといえば、キャッシングでしょう。無事に審査に通れば、賢くキャッシングを使うことによって、生活費の節約ができます。具体的には、銀行ATMで時間外手数料を払ってお金を引き出すより、手数料が無料なことを考えると、すぐに返済する予定で学生ローンを借りれば、手数料がほとんどかからないのでお得になります。また、何らかの料金を口座引き落としで支払う場合も、残高が足りなければ貸付金を入金してもらえますから、利便性が高いです。すぐに返済すれば、数円分の利息しかつかないようにもできるので、返済の目途が立っている状態で利用するのが、賢い学生ローンの利用方法だと言えます。二社の消費者金融でカードローンを組んでいるのが今の私の状況です。一方は十万円、もう一方は二十万円で組んであるのですが、毎月の返済に、二社合わせて二万円を充てているのです。ですが、両社とも最大利子での貸付のため、いくら返済を進めても、全く返済額が減りません。知人からアドバイスをもらい、他の金融業者で借り換えようとしたのですが、審査を通ることが出来ずに、諦めています。大した額ではないのですが、無計画のまま学生ローンに手を出してしまったことで、後悔しています。カードローンで延滞するとカードが利用できなくなるばかりか、自宅あてに書面での督促が送られてきます。払わないまま連絡をしないでいると、別の会社に債権が移されて、裁判所から通知が来ることになります。裁判になればよほどのことがない限り、債権者が有利です。延滞しないことが第一ですが、もし期日に間に合わないようならその会社に連絡してください。状況を聞いたうえで、対応してくれる場合もあります。融資前の審査は意外とストレスになりますが、審査なしで借りることは無理だと思います。大手はもちろん中堅どころでも審査はありますし、審査がない(信用がない)のにお金を貸してくれるようなところは、背後に違法な組織があったり、法外な金利を設定していると思ったほうが良いでしょう。審査のハードルが低めの会社を選べば、無審査ではないですが、通りやすいですよ。学生ローンなら楽天が審査が通りやすいという評判です。著名な会社なのに貸金業では新参だからかもしれません。新しくても名前が知れた会社ですし、トライしてみる価値はあるのではないでしょうか。学生ローン利用の際は金融会社の選択が重要なポイントです。借入時及び返済時の条件が重要なのは当然ながら、金融会社のサイトの情報を読んだだけで決断すると間違った選択をしてしまうこともあります。やはり金融会社を選択するには巷の人気の有る無しにも注目すべきですし、口コミの内容もよく吟味して決定することが必要です。定期的に収入があるのなら雇用形態が契約社員でも、問題なく学生ローンで借入ができます。その審査で最も重視されるのは、これまで勤務していた期間です。これまでにいくつか勤務先が変わったことがあっても、派遣元の会社に長期間在籍しているならば、何ら問題ないのです。もし社会保険証の発行をしてるならそれも提示することで、審査が通りやすくなります。お金を貸すと、厄介な事になります。名前を借りるだけでも危険です。キャッシングを利用しようとすると返済能力を確かめるために、年収の証明書類を出すよう求められることも多いです。提出したというのに年収の3分の1が借りられる額の上限でしょう。そうなると、次にやりがちなのは、他人を名乗ってお金を借りることです。でも、名前を借りるのもお金を借りた場合と同じような事ですから、止めておいた方がいいでしょう。最近の借金は簡単です。ネットで申し込んで口座に振り込んでもらえば、外に出なくてもスムーズかつスピーディーにお金が借りられるようになっています。ただ、システムそのものは素晴らしいですが、問題がないわけではないでしょう。やはり使う人間の自制心や、金銭のバランス感覚が不可欠でしょう。でないと場合によっては危ないことにもなると思います。銀行などの対面方式なら相談もできて、欠点の少ないプランが立てられそうですが、非対面方式で同じことができるのかはわかりません。対面契約を全面廃止している会社は少ないので、まだまだ需要はあるようにも思います。借入れをする際には必ず審査があり、属性審査、書類審査、在籍確認、信用情報などのいくつかの情報を確認されます。これらの全ての情報を確認した上で、申請した人にはお金を返すだけの能力と実力があるのかを問うわけです。申告した内容が事実と異なる場合、審査に通ることは難しいです。既に多額の借金がある人や、一度でも返済が遅れるなどの記録がある場合には、キャッシングの審査に通る可能性は極めて低いといえるでしょう。キャッシングでもローンでも気をつけなければいけないのは「延滞」です。延滞利息という割増がついて高くつきます。それどころかたびたび返済が滞ると業界の信用情報リストに登録されてしまい、今後何年かにわたってキャッシングができなくなることもあるのです。借りるときも便利な学生ローンは返すときも便利で、さまざまな返済方法・窓口が用意されていますから、きちんと期日を守ることが大切です。延滞には将来的にもデメリットしかないことを肝に銘じておくようにしてください。様々な業者の中から、賢く学生ローンを選ぶならば、より大きなところを利用するのがおすすめです。中小業者よりもより手軽に利用できるのです。申込がインターネットや自動契約機でも完了し、全国どこにいても、コンビニのATMがあれば借入や返済ができて、サービスで利息不要期間があるのも嬉しいですね。それぞれの業者で行っている特有のサービスも利用できるので、始めに大手から検討していくのはどうでしょう。何社までお金を借りる先を利用していいのかというのは意外と悩みどころでもあります複数からの債務があると返済が難しくなってしまいますが、如何にしても借りたいなら多数利用しても問題ないと思います。序々に条件はハードになりますが、審査を通過できたら利用することができるでしょう。キャッシングを使えば、一時的に必要なお金を用意することができ、お財布や口座の残高などの悩みを解決するには頼もしい存在です。一括返済するならメリットは大きいですが、分割で返済するときはその期間分の利息をつけて返すことになるので、なんとなく割高感のようなものを感じるかもしれません。学生ローンを利用するまえに、一括返済でない限り、今後何ヶ月かは財布を引き締める必要があります。これなら大丈夫という範囲を見極め、生活に支障が出るようなことがないか、きちんと理解することが大事なのだと思います。

学生ローン業者一覧表【全10社】

今回、学生向けの学生ローン・キャッシングサービスを比較・検討した全国の業者の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
イー・キャンパス14.5~16.5%50万円
アミーゴ14.4~16.8%50万円
マルイ15.0~17.0%50万円
ベル15.0~17.0%50万円
フレンド田15.0~17.0%50万円
友林堂12.0~16.8%30万円
Campus14.4~16.8%50万円
カレッヂ17.0%50万円
学協17.52%40万円
学灯社16.5~18.0%50万円

沖縄県浦添市の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス