\学生ローン利用おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 愛知県 > 武豊町

「飲み会やデートなど急な出費で今月ピンチ」
「今すぐお金が必要だけど親バレしない?」

当サイトでは、愛知県武豊町周辺で誰にもバレずに学生ローンのお借り入れを希望している方に、おすすめのローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中に学生ローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している安心安全の大手消費者金融の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
学生ローンランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

学生ローンとは?

学生ローンとは、学生を対象にしたローンのことを指しています。原則として20歳以上の学生で安定した収入があれば、親などの保護者の保証人なしで借入することが可能です。基本的に特定のバイト先で定期的にバイトをしていれば、お借り入れが可能です。ただし、バイトをしていない無職の学生は、安定収入があるとは見なされないため、お借り入れすることができません。学生ローンを検討中でも、「親バレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

学生ローンの基礎知識コラム


最近では、もはや当然のことかもしれませんが、無人契約機の登場は先進的なことでした。ご存知のように、無人契約機がない時代には、店舗の窓口まで出向くというのがほとんどでした。今はもっと手軽で便利になり、家に居ながらにして申し込めるようになっています。最近はスマートフォンを使っている人も多いと思いますが、そういう場合はアプリを入手し、指示に従って操作すれば、返済シュミレーションを立て、計画的な学生ローンが可能になります。近頃は銀行やコンビニATMなどを使えば誰にも気づかれず、まるで自分の口座から引き出すみたいに借入金を手にすることができるようになりました。便利すぎるツールを上手に使いこなせるかどうかは、借りる人の時間や金銭のスケールがズレていると、便利すぎて自滅なんてことにもなりかねません。銀行やローン会社の窓口での借入なら、会話をしていくうちに冷静になって、他人(担当者)から見ても無理のないプランニングができそうです。しかし無人状態でも同じ判断を自分に期待できるかどうかは、わかりません。対面契約を全面廃止している会社は少ないので、まだまだ需要はあるようにも思います。思いがけないタイミングで出費が続き、お金が必要になり、キャッシングをの力を借りるしかない!と思ったら、イオン・学生ローンサービスがおすすめです。自宅近くの銀行やコンビニにあるATMから1年中時間を気にせず手軽に利用できるほか、近くにATMがなくても、ネット・電話からの申し込みで指定口座に振り込みも可能です。支払方法は、リボ払いか一括払いのどちらかあなたが都合が良い方からお選びいただけ便利です。さらに、リボ払い限定ですが、支払額が増額できるコースも選べます。近頃、銀行で借金をする人が、高割合になっています。銀行での借り入れは、低金利で返済が軽負担で済みます。しかも多くのお金を借りることができるので、いろいろな用途に利用できてとても扱いやすいのです。借り入れできる金額に年収が関係ないので制度上でも簡単に借入れられるようになっています。融資というのは高利金融やサラ金とも呼ばれる消費者金融から、ある定められた小額のお金を貸し付けてもらうことを指します。通常、金融機関からお金を借りる場合には様々な条件があったり何かあった場合の保証金を用意したり、連帯保証人を立てる必要があります。ですが融資とは異なり、学生ローンの場合には、保証金や連帯保証人を立てることなく気軽にお金を借りられます。運転免許証や保険証といった本人だと確認できる証明書があれば、普通は、融資を受けられるのです。お金が必要になったら、どのようにそれを工面しますか?人によっては、友人関係や親類関係を頼ろうとを考えている人もいると思います。しかし、金銭トラブルで揉めるリスクを回避したいということで、金融機関、特に銀行で融資を受けたいと考える人は大勢います。確かに、銀行において融資は中心的な業務ですが、面倒な申し込み手続きを完了させなければなりません。最も困るのが「保証人」で、銀行融資の申請が難しくなる大きな要因のひとつでしょう。こうした時に役に立つのがキャッシングでしょう。個人でお金を借りることができるので利便性が高いです。まだ学生ローンでお金を下ろせるハズなのにもかかわらず、ATMで手続きをしようとしたらなぜか借入不可能になっているケースがあると耳にします。何らかの事情で学生ローンの利用が停止されたときに、こうした措置がとられるようです。よくある原因としては、その他の金融機関と契約し、多重債務と見なされた場合は、借入を停止させられるようです。利用停止措置を取られると、完済するまで、カードを使ってATMからお金を引き出すことはできなくなります。キャッシングの際にクレジットカードの枠を使ったことがある人は非常に多勢であると考えられるでしょうが、しっかりと毎月の返済プランを考えて借金をしたけれども急な出費などが続き返済日に返済分が用意出来ずに支払いが難しくなってしまうという場合もあるかも知れません。こういった困った状況に陥ってしまったならばリボ払いという返済の手段をとることによって少ない金額でも入金すれば大丈夫になることもあります。どう考えても支払いが無理であろうというときには、リボ払いを利用して負担を減らしていきましょう。学生ローンと学生ローンはほとんど同じですが、ちょっとだけ違いがあるのです。異なるのはどこかというと返済の仕方が違うのです。学生ローンの場合はカードなどで現金を引き下ろしたり、商品を購入したのち、翌月一括返済ということになりますが、学生ローンの際は、分割で返済することになりますので、この場合は、利息がついてしまうのです。実際に、学生ローンで融資を受けるためには申し込み手続きをした後に審査を受けることが必須になりますが、申請者の職業が公務員の場合は、まず間違いなくお金を借りられるでしょう。どのような学生ローンの審査においても、定期的で安定した収入を得ているかどうかが、合否の判断の大きな基準になります。社会的信用度が高く、会社がつぶれる可能性のない公務員は学生ローン審査の重要条件にぴったり当てはまるわけです。あるいは、よく名前を耳にするような会社に勤めている人も、信用度が高いと評価されるため、審査では公務員と同様の評価を受けるでしょう。学生ローンで他の会社から借入が多くある人は注意する必要があります。今までで3社以上の他社から借入がある場合は、学生ローンを依頼したとしても審査を通過できない可能性が高くなり得ます。近頃の審査は、申し込みした人の信用情報の確認作業をかなり厳正に行う傾向が増えてきているのです。法律で定められた学生ローンに関する規制というと一番メジャーなものは総量規制です。キャッシングの額が年収の3分の1という規制のことです。これは消費者金融の規制になりますので、この法律と管轄の違う銀行では、適用されないのです。数社で借り入れがあるとその分も含めた総額で判断されます。最近ではあちらこちらのキャッシング会社が、借りたお金をすぐ返済すると(上限はありますが)、なんと金利が無料というすごいサービスをやっているのです。これにはだいたい30日以内といった制限が設けられているようですが、5~10万円といった少額のお金を学生ローンするのなら、利用しない手はないでしょう。学生ローンにはリボ払いという方法が存在し、毎月一定の額で返済が可能だというメリットがあるのです。返済の額が変わるとかなり面倒になるのですが、リボ払いは一定のため、お金を準備することがとても容易でかなり人気の返済の仕方です。学生ローンも身近になったもので、テレビや雑誌の広告でキャッシングの宣伝を打ち出している所が増えてきました。実際にお金を借りたことがない人には、どのサービスも似たり寄ったりに認識されやすいのですが、例え同じ借入額だとしても、特典がつくサービスもあります。それに、もちろん、金利も業者ごとに違うのです。これを曖昧にしたまま学生ローンを始めると、一度ならすぐに返せる額でも、複数回学生ローンすれば、最終的に相当な額になってしまい、返済計画が狂ってしまいます。

学生ローン業者一覧表【全10社】

今回、学生向けの学生ローン・キャッシングサービスを比較・検討した全国の業者の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
イー・キャンパス14.5~16.5%50万円
アミーゴ14.4~16.8%50万円
マルイ15.0~17.0%50万円
ベル15.0~17.0%50万円
フレンド田15.0~17.0%50万円
友林堂12.0~16.8%30万円
Campus14.4~16.8%50万円
カレッヂ17.0%50万円
学協17.52%40万円
学灯社16.5~18.0%50万円

愛知県武豊町の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス