\学生ローン利用おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 愛知県 > 扶桑町

「飲み会やデートなど急な出費で今月ピンチ」
「今すぐお金が必要だけど親バレしない?」

当サイトでは、愛知県扶桑町周辺で誰にもバレずに学生ローンのお借り入れを希望している方に、おすすめのローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中に学生ローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している安心安全の大手消費者金融の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
学生ローンランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

学生ローンとは?

学生ローンとは、学生を対象にしたローンのことを指しています。原則として20歳以上の学生で安定した収入があれば、親などの保護者の保証人なしで借入することが可能です。基本的に特定のバイト先で定期的にバイトをしていれば、お借り入れが可能です。ただし、バイトをしていない無職の学生は、安定収入があるとは見なされないため、お借り入れすることができません。学生ローンを検討中でも、「親バレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

学生ローンの基礎知識コラム


カードローンの審査終了後には、利用する時に注意する事について説明を受けるでしょう。今回の利用が初めての場合は、この説明に時間が掛かることも時々あるのですが、しっかり聞いておかないと知らなかったでは済まないようなこともあります。注意点を説明しなくてはならないので、審査に30分しか掛からない業者であっても、借入を行えるようになるには申込から約一時間は掛かると思っておきましょう。あまり知られていないのですが、これまでにキャッシングを使ったことがないというケースでも、事故歴として信用機関に登録されてしまうものがあります。普段使っている携帯電話やクレジットカードの支払いに遅れてしまい、延滞したことがある場合が該当します。この情報は5年から10年間は消えることなく、全ての金融機関から確認されますから、例えば、学生時代に携帯電話料金を滞納したことがあるのなら、それが原因で学生ローンやローンの審査が通らなくなったという人も多いです。今、気軽な気持ちで滞納したりすると、本当にお金が必要な時に困ったことになるかもしれません。将来のことを見据えて必ず返済は期限内にするようにしましょう。学生ローンしようと思った場合に考えておいた方がいいのが金利でしょう。学生ローンの金利は基本的に高いので多くの借り入れをしてしまった際には毎月支払う金利も高額になり、返済が難しくなってしまいます。現金融資をしてもらおうとする際には金利をよく把握して借りた方がいいでしょう。今の借入先よりも低い金利の業者への借り換えは、非常に有効な方法でしょう。また、いくつかの借入先が存在する時には、借り換えを行って一本化することができれば、積極的に借り換えを行ってください。一本化を行うことによって、返す先が一つに限定されるので、返済の管理が何よりも簡単になり、なおかつ、借入が高額になれば金利が低下する可能性が高いです。最近、「あれ?」と思ったのですが、クレジットカードと金融会社のローンカードをごっちゃにしているパターンが多いようです。分かる人には分かるのですが、学生ローン(借りられる)額の上限は全然違うのです。クレジットカードはショッピングの支払いがメインで、学生ローン枠は付帯的な存在なので、借りられる枠は小さめです。当初は10万、20万といったところでしょうか。学生ローンは融資を目的としているので軽く100万円以上の上限額が設定されていることも珍しくないです。以前に、30万円ぐらいをキャッシングで借入できるかと申込みしたのですが、駄目でした。考えてみるとたぶん、就職したばかりだということもあり、信用されにくかったと思うので、原因はそれだと思います。しょうがないので、10万まで引き下げることにし、それだったら大丈夫と言われ審査を通りました。はじめて学生ローンを利用する人が悩むのは借入先選びのようです。それならお金のプロである銀行を背景に持ったところが安心なのではないでしょうか。4%台からと金利も低く、多いところで800万円もの融資枠があることも大きな利点です。メジャーな銀行が背後にあるため、安心して利用することができます。ひとつだけデメリットを言うと、審査でしょうか。独自の基準を設けているので内容はわかりませんが、クチコミなどを見て、借りやすそうな会社を見つけて申し込むのがポイントでしょう。学生ローンが、無収入の専業主婦でもできることは、知らなかったという方がたくさんいると思います。ただ、専業主婦の方で学生ローンをしようと思うなら条件があり、総量規制対象外の銀行からなのであれば、キャッシングを申し込むことができるようになっております。自分が借金していることは、誰にもバレたくないと思うのは当然のことです。ですが、どうしてもお金を借りなければならないこともあるでしょう。このような時、キャッシングを使えば心配せずに済みます。かつては、融資を受けるためには、わざわざ金融機関の窓口まで行かなければなりませんでした。時代は変わり、今はネットを使った申し込みが主流で、申し込み手続きをネットで手軽に済ませることができます。人と対面せず融資を受けられるので、現代の私達にとって学生ローンは誰もが利用しやすく親しみのもてるサービスになってきたと言えるのではないでしょうか。新規契約時など、一定期間ゼロ金利という学生ローンサービスを見かけることが増えてきました。実は、このサービスとIPO投資を同時に行えば、大きな利益を期待できます。学生ローン業者から借りたお金を元手に希望するIPOの抽選に参加します。抽選で選ばれたら大きな利益が期待できますし、もし外れてしまっても、戻ってきた資金を返済費用にすればいいので、マイナスにはなりません。でも、この方法以外で借入金を投資するのはやめましょう。借金を申し込む場合、誰に借りるのが最善かわからない人も多くいます。基本は、親族などの身寄りのある人または信頼してもらっている友人などから借りるのが良いでしょう。ですが、誰にも頼れそうにないなどの諸事情があって一定程度の収入がある場合は銀行などに貸付を申し込んだり、クレジットカードのローンを利用することでお金を用立てる方法もあります。今、提供されているインターネット申し込みの学生ローンの大多数が、当日審査の即日入金が可能です。業者によっては申し込みから融資まで半日ほどしかかからないケースもあり、朝に申し込めば夕方には指定した口座に希望した金額が入金されている、といった話も珍しくありません。このようなサービスなら、いざと言う時にも心強い味方になってくれます。仕事帰りにお金が必要な時は、休憩中に申し込んでおき、退社後に近くのATMで現金を引き出す人もいますので、ご自身でも都合の良い使い方を考えてみてください。今、学生ローンを二つの消費者金融で組んでいます。具体的にはそれぞれ十万円と、二十万円で組んでおり、二社合わせて毎月二万円ずつ返済しています。ですが、両社とも最大利子での貸付のため、利子を含めた返済額が減らない為、完済の予定が立ちません。計画を見直し、別の消費者金融で借り換えようと思ったのですが、どの消費者金融でも、審査の段階で断られてしまいました。金額的にはそこまで大きな額ではありません。ですが、学生ローンを初めて利用したところ、大きな悩みが出来てしまいました。学生ローンにおける審査基準は、利用できるかどうか確認する為に必要なもので、全てではないものの、情報公開されているようです。審査基準についてですが、非常にシビアなものになっているのですが、その一方で、担当者の意志によって判断が左右する場合があるそうです。人によって状況は様々ですから、それを画一的な判断基準によって完璧に線引きできるのかというととても難しいことだと言えます。学生ローンの中でも小額のお金でかつ一括返済できるものであれば、利息がかからない期間を設けている消費者金融を利用すると良いでしょう。借りた分を金利なしで利用できる期間に一括返済してしまえば、金利がかからずに利用できるのでとても使いやすく非常に便利です。例え一括返済するのが難しくても、無利息の期間を設けている金融機関を利用した方がよりお得になるケースもあるので利用する前に必ず確認しておきましょう。

学生ローン業者一覧表【全10社】

今回、学生向けの学生ローン・キャッシングサービスを比較・検討した全国の業者の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
イー・キャンパス14.5~16.5%50万円
アミーゴ14.4~16.8%50万円
マルイ15.0~17.0%50万円
ベル15.0~17.0%50万円
フレンド田15.0~17.0%50万円
友林堂12.0~16.8%30万円
Campus14.4~16.8%50万円
カレッヂ17.0%50万円
学協17.52%40万円
学灯社16.5~18.0%50万円

愛知県扶桑町の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス