\学生ローン利用おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 愛知県

「飲み会やデートなど急な出費で今月ピンチ」
「今すぐお金が必要だけど親バレしない?」

当サイトでは、愛知県で誰にも内緒で今すぐ学生ローンしたい方におすすめのローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中に学生ローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している安心安全の大手消費者金融の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
学生ローンランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

学生ローンとは?

学生ローンとは、学生を対象にしたローンのことを指しています。原則として20歳以上の学生で安定した収入があれば、親などの保護者の保証人なしで借入することが可能です。基本的に特定のバイト先で定期的にバイトをしていれば、お借り入れが可能です。ただし、バイトをしていない無職の学生は、安定収入があるとは見なされないため、お借り入れすることができません。学生ローンを検討中でも、「親バレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

学生ローンの基礎知識コラム


学生ローンを契約する時には、条件によっていくつかの書類を準備する必要があります。その一つは本人確認書類です。具体的には、殆どの人が運転免許証を使っているようです。また、所有していない人は、パスポートか健康保険証を用意してください。さらに、収入証明書類も用意しておきましょう。どういうものかというと、例えば所得証明書や給与明細、あるいは源泉徴収票を用意しておきましょう。キャッシングをする際に、一番安全な利用法は、借りる前から必ず返済できるという予定が立てられているときのみお金を借りる、ということだと思います。お金が必要になった場合に、学生ローンで借金をするなら、その後の給与やボーナスなど、返済できるお金をきちんと確保してそれが学生ローンでお金を借りた時の、お金の返し方のポイントでしょう。すでにご存知かもしれませんが、学生ローンの返済方法は、一括返済と分割返済に分かれています。一括(一回)で返済すれば、分割より期間も短く利子分の節約になり、当然ながら、安くなります。もっとも、総支払額が増えても、分割払いを利用する価値はあると思います。定額を複数月にわたって支払うわけですから、生活費の出費の一部に返済を繰り込むといったイメージで、とても分かりやすいのです。自分のライフスタイルにフィットする返済方法で、スマートに借り、スマートに返すことが大事なんですね。すぐにお金が要る時、金融機関の自動契約機でカードローン契約するのが最善です。自動契約機を使うと、審査の間に、そのまま移動せずに待つ必要が生じます。そのため、待ち時間を削るために、自動契約機での契約が優先的に処理されているからです。手早く学生ローンするなら、自動契約機で契約するのが一番いい方法だといえるでしょう。キャッシングで他の会社から借入が多くある人は注意する必要があります。これまでで3社以上の他社借入がある時は、キャッシングを申し込みたいと思っても審査がスムーズにいかない可能性が高くなり得ます。最近の審査の仕方は、申込者の信用情報の確認をかなり厳正に行う傾向が強くなってきているのです。クレジットカードをお持ちの方は、学生ローン機能をご存知だと思いますが、その返済方法は原則、一括返済です。あくまでオプションサービスのキャッシング枠ですが、用途をキャッシングだけに限定した専用のカードも一般的に使われています。この場合、クレジットカードではなく普通、ローンカードと呼ばれています。ご自身のクレジットカードにキャッシング機能が付いていない方もいると思いますが、実際に学生ローン枠が付くか否かは業者が決めています。ちゃんとした消費者金融においては、担保が無い代わりに必ず審査を受ける必要があるため、無審査でお金を貸してくれるところはあるはずがありません。街中の消費者金融の看板表記の中に、担保なし、審査なしで貸しますと書かれている広告もあるものですが、これは法にひっかかる金融業者ですから、お金を借り入れてしまったら、違法な額の金利を要求されますので、注意した方がいいです。キャッシングサービスをアコムで利用する場合、初回申込みの方に限り特典があります。申請した日から最長で30日間以内なら、金利ゼロで利用頂けるのです。スマートフォンからも手続きして頂けますし、「アコムナビ」というアプリをお使い頂くと契約時に必要な書類提出もすることができ、現在いる場所から一番近くにあるATMの場所を検索してくれます。借入れしたお金の返済プランも計算してくれるので、使いすぎることなく計画性を持って学生ローンをご利用頂けます。一度にまとめて返済できるから位の借り入れなら、利息を払わなくても良い期間がある金融業者を選択するのが賢い人のやり方と言えるでしょう。無利息期間内で一度に返済することができるなら無駄な利息を払う必要は全くありませんので、上手に利用すればたいへんお得なサービスなのです。一度に返済するのはちょっと…というような場合でも利息を払わなくてもいい期間があるところの方がお得な条件で借り入れが可能である場合も多いそうなので、それぞれじっくり比較検討してみると良いでしょう。初めてのキャッシングは、安心できるところを選びたいものです。なかでも、銀行系の良さは見逃せません。4%台からと金利も低く、500万円までといった融資枠の大きさは、小規模な融資はもちろん、大きな額を必要とするユーザーには特に魅力的に映るでしょう。昔から実績がある銀行が背景にあるので安心して利用することができます。ひとつだけデメリットを言うと、審査でしょうか。独自の基準を設けているので内容はわかりませんが、クチコミなどを見て、借りやすそうな会社を見つけて申し込むのがコツです。最近では、一定期間利息の付かないキャッシングサービスを行っている業者が増えてきました。このサービスと新規公開株(IPO)取引を合わせると、何倍もの利益を生み出せるかもしれません。キャッシングのお金でIPOに申し込み、無事に抽選で選ばれれば、場合によっては大きな利益を生むことができます。それに、抽選に洩れれば、お金はそのまま学生ローン業者に返せばいいため、金銭的な負担は無いでしょう。ですが、間違ってもIPO投資以外の投資で学生ローンを利用してはいけません。結果的に借金がかさむ可能性が高く、やめた方が良いでしょう。以前、即日借入して貰いたいと思って、スマートフォンから借入れ申し込みをしました。スマホから申し込みをしたら、手続きがすぐに完了するため、借入金の振込までの時間が思いっきり短縮できるためです。期待通り、僅かな時間で振り込んでいただきました。キャッシングや学生ローンの契約は超スピードで終わってしまい、以前を知る人は驚きを感じるでしょう。いまなら借入に関わる一連の流れをPCやスマホアプリを使って出来るWEB完結というサービスが、複数の会社から提供されており、ある程度の金額までなら本当に即日融資が受けられるのは常識という感じです。提出する書類があれば、デジカメやスキャナなどで撮影したものをアップロードしたり、メール添付するなどで対応します。いくつかの会社の学生ローンを同時に利用するときはその金額については総量規制を受けるので、各社の利用可能額が合計でいくらになるか確かめて学生ローンの申し込みを行うことが大事です。消費者金融の会社が、この総量規制というものを設けているのは、学生ローンの利用者が多くの金額を返済のあてもないのに借り入れすることを防止するためで、年収の額によってこの上限が定められるので、今自分がどれだけ借りているかを確認の上、キャッシングを使うかどうかの判断を行いましょう。具体的に、何社までなら利用可能という決まり事が学生ローンにある訳ではありません。ただ、複数の会社を利用するとしても、三社程度にするのがよいでしょう。なぜなら、それを超えてしまうと、返済状態などに関係なく、申込段階で、借入を拒否されます。理由を述べますと、借入の件数が多い人というのは、既に借りている学生ローンの返済のために別のところから借りようとする例がよくあるからでしょう。

学生ローン業者一覧表【全10社】

今回、学生向けの学生ローン・キャッシングサービスを比較・検討した全国の業者の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
イー・キャンパス14.5~16.5%50万円
アミーゴ14.4~16.8%50万円
マルイ15.0~17.0%50万円
ベル15.0~17.0%50万円
フレンド田15.0~17.0%50万円
友林堂12.0~16.8%30万円
Campus14.4~16.8%50万円
カレッヂ17.0%50万円
学協17.52%40万円
学灯社16.5~18.0%50万円

愛知県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス