\学生ローン利用おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 愛媛県 > 伊予市

「飲み会やデートなど急な出費で今月ピンチ」
「今すぐお金が必要だけど親バレしない?」

当サイトでは、愛媛県伊予市周辺で誰にもバレずに学生ローンのお借り入れを希望している方に、おすすめのローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中に学生ローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している安心安全の大手消費者金融の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
学生ローンランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

学生ローンとは?

学生ローンとは、学生を対象にしたローンのことを指しています。原則として20歳以上の学生で安定した収入があれば、親などの保護者の保証人なしで借入することが可能です。基本的に特定のバイト先で定期的にバイトをしていれば、お借り入れが可能です。ただし、バイトをしていない無職の学生は、安定収入があるとは見なされないため、お借り入れすることができません。学生ローンを検討中でも、「親バレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

学生ローンの基礎知識コラム


「カードローンのカード持ってる? あれ、繰上げで一括返済ができるんだよ」と会社の先輩に言われました。というのは、昔、親友が複数のカードローンの返済を抱えて勤め先の定期代まで返済に充て資金繰りに苦労していたのを知っているからだとか。ひょっとして多少は巻き添えをくったのかもしれません。なるほど。。。便利すぎて、あれでは借金している実感が沸かないのもわかります。利用者によっては学生ローンは怖いものなのだと感じました。ちなみに僕はボーナスがないので、余分を貯めておいて繰上返済するタイプです。学生ローンの借り換え先を選ぶときは、まず低金利であるかどうかをチェックすることが何よりも大事です。銀行系のキャッシングは低金利であることが多いのですが、審査を通るのがが難しいうえに審査結果がわかるのも遅いのが難点です。他にも先に借り入れていた方のローンが低金利であった場合、審査も厳しくなるため、気をつけて借り換えましょう。交友関係が広がると楽しいこともありますが、金欠の時に限って飲み会の誘いがあったり、冠婚葬祭などで、急にお金が必要になることも少なくありません。このような場合、家族や友人に借りようとする人もいますが、そう簡単なことではありませんし、金銭トラブルに発展してしまうかもしれません。こういった場合には、学生ローンの利用を検討してみてください。キャッシングであれば、誰にも気付かれずにすぐにお金を用意できます。返済に無理がない範囲の金額なら、学生ローンが最適です。キャッシングには利用できる限度というものがあって、それはその人の収入に応じて決まっているのが、最も多いケースです。つまり、多くの収入があればあるだけ、枠の上限が大きくなり、たくさんの借入れを借りられます。そうはいっても、それぞれの会社によって、その基準の決め方が異なるので、気をつけるべきでしょう。学生ローンは便利なものですが、期日までに返済が間に合わなければ財産を差し押さえられることもあるため、要注意です。差し押さえられるのは銀行の預金口座や勤め先の給与ですが、例えば、給料についての差し押さえは、最大で4分の1の金額までと決まっています。給与は4分の1までなのに対し、年金はもっと問題で、差し押さえが年金の振込先の口座に及んだ場合、そのまま年金の全額を押さえられてしまうこともあるのです。こうした事態を避けるためにも、くれぐれもキャッシングは計画的に利用するようにしてください。中には、キャッシングの借り換えというと、多重債務者の債務整理のような印象をお持ちの方もいるようですが、そうではありません。実は金利を下げたい場合にも効果的です。借り換えして、金利が低い学生ローンで複数の借金を一本化することができれば、その後の返済がずっと楽になるでしょう。学生ローンの金利そのものは借りるお金が多い程、金利が低くなるようになっています。たとえ少額の借入でも、それが複数あるのなら、まとめて一つの借入としてしまえば、今よりさらに金利を抑えられると思います。既にキャッシング業者と契約していて他の業者に申込をすると、これまでの債務状況から審査通過が難しくなることも多いです。借入が増えるほど契約成立は難しくなるでしょう。おそらく、総量規制(借入金額の合計が年収の3分の1までとされること)に引っ掛かったことが要因ですが、それ以外にも、多くの業者と契約を結んでいる人は、どうしても返済できなくなる恐れがあると判断され、審査にパスできなくなるようです。一般家庭にもインターネット環境が整えられるようになってパソコンやスマホからもキャッシングできる仕組みができたため、思いのほか簡単な操作で利用することが可能です。ちなみに、借り入れができる条件として挙げられるのは最低でも18歳か、もしくは20歳以上であり大前提として安定した収入がなくてはなりません。借り入れに必要な金利は個々の金融会社によって違い、状況によって支払う金額に大きな差が出ます。最低水準の金利で借り入れができるような会社を探すことは、お得に学生ローンするためにも大切です。キャッシングの利息は借入れ金額によって異なるのが普通です。借り入れが少ない金額だと利子は高くなりますし、多ければ金利は低くなります。ですから、複数からわずかに借りるより、まとめて一つの機関から借入れた方が損になりません。学生ローンは、定職につかず収入のない人でも利用できるというほど簡単ではありません。仕事をしていない人は収入がないので、キャッシングができる条件をクリアしていません。収入がある人でなければ条件を満たさないので、ニートはキャッシングを使うことができる対象とはならないのです。オンラインキャッシングは、自宅に居ながらにして電話やネットを使って申し込み、即日で融資を受けられることもあるため、お金に困った時の頼もしい味方でしょう。学生ローンの際に必要なカードの入手方法ですが、郵送で送られてくる方法のほか、店舗まで行って取得できるでしょう。このカードによって、業者によっては提携したコンビニや銀行のATMにも対応されるようになり、学生ローン可能なATMが増加するため、とても使いやすくなります。手軽で簡単に申し込みできるキャッシングですが、身一つでできるわけではありません。契約時にはいくつかの書類が必要になります。まず必要なのは、本人確認ができるものです。どのようなものが本人確認書類としての効力があるのかというと、免許証を準備すれば十分ですが、そうでなければ健康保険証やパスポートでも本人確認書類として使うことができます。二つ目が、収入証明書類です。例えば、会社から発行してもらう源泉徴収票や給与明細、市町村から発行される所得明細書といったものが必要になります。学生ローンとは金額に制限なく借りられるって思っている人が大部分のようですが、ふたを開けてみればそういう事実はありません。融資には学生ローン枠というのがあり、その枠内でのみお金を借りることが不可能なので、気を付けなければいけません。もし前歴があって融資が受けられない人でも、よく探せば、お金を貸してくれる会社はあるようです。ただ、一般的に名前の知れた銀行はもちろん、大手消費者金融では審査が通りません(ブラックですから)。したがってそのあとに控えている規模の小さい会社が受け皿となります。中には地域の優良企業もあるのかもしれませんが、たいていの場合、名前があまり表に出ることのない消費者金融会社の場合、利用者にとってブラックな会社であるケースがままあります。よく考えて利用しなければいけませんね。ちょっと苦しいなと思うときに限って突然、海外旅行に誘われたりします。そんなこともありがちなことですね。普通の人にとって、海外旅行はしょっちゅう行けるものでもありませんし、チャンスを生かしたいものです。そのために思い切ってキャッシングを使ってみるのもいいかもしれません。学生ローン初心者には借りてから30日間は利息を支払わなくて良い消費者金融の利用も考えてみましょう。

学生ローン業者一覧表【全10社】

今回、学生向けの学生ローン・キャッシングサービスを比較・検討した全国の業者の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
イー・キャンパス14.5~16.5%50万円
アミーゴ14.4~16.8%50万円
マルイ15.0~17.0%50万円
ベル15.0~17.0%50万円
フレンド田15.0~17.0%50万円
友林堂12.0~16.8%30万円
Campus14.4~16.8%50万円
カレッヂ17.0%50万円
学協17.52%40万円
学灯社16.5~18.0%50万円

愛媛県伊予市の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス