\学生ローン利用おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 岩手県

「飲み会やデートなど急な出費で今月ピンチ」
「今すぐお金が必要だけど親バレしない?」

当サイトでは、岩手県で誰にも内緒で今すぐ学生ローンしたい方におすすめのローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中に学生ローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している安心安全の大手消費者金融の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
学生ローンランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

学生ローンとは?

学生ローンとは、学生を対象にしたローンのことを指しています。原則として20歳以上の学生で安定した収入があれば、親などの保護者の保証人なしで借入することが可能です。基本的に特定のバイト先で定期的にバイトをしていれば、お借り入れが可能です。ただし、バイトをしていない無職の学生は、安定収入があるとは見なされないため、お借り入れすることができません。学生ローンを検討中でも、「親バレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

学生ローンの基礎知識コラム

ひとむかし前までは借りるのに気後れしがちなカードローンでしたが、最近は銀行ATMコーナーやコンビニに設置してあるATMでお金を借りられるなど、手軽に利用できて良いと思います。普段、お給料を下ろすのにつかっているATMで借りれるので、友達や会社の人と一緒でも「ちょっと待ってて」の一言でお金が下ろせるなんて本当にありがたいです。でも、自分の銀行口座と同じ感覚なので、借りすぎてしまい、返済するときにつらく感じることがあることは最大の欠点でしょう。ただ、自分で決めた上限を守るようにしていれば、問題ないのではないでしょうか。結局は自己管理が大事なのです。学生ローンと呼ばれていることからもわかりますが、コンビニなどのATMでカードを使ってお金を借入するというのがメインの方法です。でも、ネットが簡単に使えるようになって、借入は銀行口座への振込みを利用するというケースも増加しています。今では、ケータイやスマホを通してネットに接続して、サービスとして指定した口座にすぐに振込みをする会社もあります。クレジットカードや携帯電話料金の延滞など、金融事故歴があると判断された場合は学生ローンの審査には通りません。ですが、税金が未納の場合は学生ローンでもお金を借りることができます。中には、延滞して利息が膨らんだ税金を返済するために、学生ローンで借りたお金を税金の支払いに充てる人もいます。住民税などの税金はもちろん、健康保険や年金などの支払いを放置したままでいると、財産が差し押さえされるケースも少なくありません。ですから、返済の目途があるのなら、学生ローンでお金を借りて未納分の税金を払うのがおススメです。また、一度に払えないという場合でも、市役所に行けば分割納税の措置を取ってくれたり、特別減税といった、課税が難しい人のための措置をしてくれるでしょう。払えない、払いたくないという理由で未納の税金を放置すると、損になるばかりか財産を差し押さえられる可能性もありますから、放置するのは止めましょう。必要な資金の調達をプロミスでしたいなら、ネットからや電話から、また店頭窓口やATMからなど上記4つのやり方で申し込むことができ、とても手軽で便利です。三井住友もしくはジャパンネットどちらかの銀行に口座があるなら、融資の申し込み受付がきちんと容認されてから10秒あまりで土日平日関係なくほぼ24時間いつでもこちらの口座に振り込まれるというサービスを利用でき、活用の幅が広がることでしょう。女性のみ使用可能な専用ダイヤルや約一か月の無利息期間などもプロミスがたくさんの人に選ばれている理由でしょう。みなさんご存知のように、オンラインの学生ローンサービスのほとんどは、スピーディーな審査で即日融資できるようになっています。申し込みから融資まで半日程度かかるので、午前中に申し込んでおけば、夕方にはご自分の銀行口座に入金されていることも珍しくありません。このようなサービスなら、急いで現金を用意する必要にがある時には、頼りになると思います。仕事帰りにお金が必要な時は、休憩中に申し込んでおき、退社後にATMから引き出すことも可能です。意外と勘違いしている人が多いのですが、キャッシングの返済は予定の返済日のほかに返しても良いのです。このような返済方法を繰り上げ返済といい、利子を日割りで計算するので、返済にかかる日数が短ければ短い程、早く元金を減らせますから、今後支払っていく利息分が安くできるというわけです。返済金に余裕があるのなら、繰り上げ返済を行っておくと、完済までの総額が安くできます。学生ローンの種類と特徴について、簡単に説明します。学生ローンには銀行が提携したキャッシングといわゆる消費者金融などのノンバンク系の学生ローンに大別されます。銀行が提携している銀行系のサービスについては、借入限度額が年収の3分の1という法律の規制がないので、審査さえ通れば無収入の主婦の方でも限度額内でお金を借りられます。その一方、業者の多さとサービスの多様さでは消費者金融などのノンバンク系が強いです。また、無利息期間のあるサービスもあるので、ちょっと借りてすぐに返したいという人にはピッタリだと思います。乗り換えローンに関する銀行の説明では、今借り入れている消費者金融から借り換えを行えば、返済額が今よりも減って毎月の返済の負担が少なくなるとよく聞きますよね。とどのつまり、消費者金融は目的に関係なくお金を簡単に借りられるから、高金利に設定されているのでしょうか?忙しくて窓口に行けず、短期間だけ延滞してしまった人って意外と多いんです。そうなる前に、コンビニのATMで返せることを思い出してください。ATMだけでなく、発券端末のあるコンビニならレジで払うこともできます。消費者金融や銀行までいちいち行く必要はなく、口座間振込と同程度の時間しかかかりませんから、周りに知り合いがいても大丈夫です。普通に名前を知っているコンビニならほとんどの店で返済が可能なので、安心してください。どこでも24H営業ですから、忙しくて忘れそうなときでも、思い出したときにあらかじめ入金しておけるので断然便利です。手数料を払う価値はあるというものでしょう。お金を早く返すと得をする制度を利用した場合、現金自動預払機からクレジットカードで借りたお金のお金を返済する期間を短くしたり、総返済額を考えてる以上に減らすことが可能です。とはいえ、融資の契約内容次第では繰り上げて借金を返すことが出来ない場合やある一定以上の金額でなければ繰り上げてお金を返すことが出来ないこともあるので気を付けましょう。一例ですが、楽天スーパーローンは他の学生ローン会社よりも、多くの人が審査をパスしているようです。なおかつ、最初に楽天銀行の方で口座を設ければ、他社より高い貸付金から始めることが可能です。誰でも口座は開設できますから、主婦や低収入の方も口座開設から始める方が良いと言えます。金利は他のローン会社と同じです。それに、貸付金額が30万円以内であれば、返済はリボ払いで5000円からとなっており、返済に悩むことは少ないと思います。実際にキャッシングに申し込もうと思っても、審査の内容が気になって躊躇している方もいるのではないでしょうか。審査においては、収入が安定しており、社会的に信用できる人間かを調べられ、返済能力の有無を基準に判断されます。借入金の使い道については、審査の対象ではないので、何に使おうと自分で決められます。つまり、返済期限さえ守ればご自分の趣味や楽しみのために、遊興費として活用することも可能です。しかし、返済は期日までに確実に行うようにして下さい。遅れた場合は支払遅延となって、未納日数分だけ遅延損害金を支払わなければなりません。昨今の学生ローンはコンビニでも借入れできるものがとても増えています。普段使っているコンビニのATMでその場で学生ローンができるので、コンビニに行くついでにキャッシングが利用できて、とても人気です。返済する時も、コンビニから出来るというところがたくさんありますね。銀行や信用金庫などそれぞれの金融機関により借り入れすることができる限度の金額が違い、小口の融資やすぐできる融資についてだけでなく、数百万円ほどにもなるまとまった額の融資についても条件さえ満たしていれば受けることができます。申し込みをしてから融資してもらえるまでの時間が短く、あっという間にお金を手にすることができますから、多くの人がいろいろな場面で役に立てています。借り入れする際には、カードを使って借りるというのがよく利用されている方法だと思います。もう学生ローンカードを取得しているのなら、使いようによっては、キャッシングはとても身近で便利なものになります。銀行ATMで手数料を払ってお金を引き出すよりも、キャッシングを使って必要なお金を工面した方が、お得になることも多いのです。いちいちキャッシングで現金を引き出してご自身の銀行口座に預け入れしなくても、直接、銀行口座に現金を振り込んでもらえるので、利便性が高いです。借入から返済までをできるだけ短くすることで、金利を下げることができます。上手に利用することで、それなりの金額が節約できるでしょう。

学生ローン業者一覧表【全10社】

今回、学生向けの学生ローン・キャッシングサービスを比較・検討した全国の業者の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
イー・キャンパス14.5~16.5%50万円
アミーゴ14.4~16.8%50万円
マルイ15.0~17.0%50万円
ベル15.0~17.0%50万円
フレンド田15.0~17.0%50万円
友林堂12.0~16.8%30万円
Campus14.4~16.8%50万円
カレッヂ17.0%50万円
学協17.52%40万円
学灯社16.5~18.0%50万円

岩手県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス