\学生ローン利用おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 岐阜県 > 本巣市

「飲み会やデートなど急な出費で今月ピンチ」
「今すぐお金が必要だけど親バレしない?」

当サイトでは、岐阜県本巣市周辺で誰にもバレずに学生ローンのお借り入れを希望している方に、おすすめのローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中に学生ローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している安心安全の大手消費者金融の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
学生ローンのおすすめ

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

学生ローンとは?

学生ローンとは、学生を対象にしたローンのことを指しています。原則として20歳以上の学生で安定した収入があれば、親などの保護者の保証人なしで借入することが可能です。基本的に特定のバイト先で定期的にバイトをしていれば、お借り入れが可能です。ただし、バイトをしていない無職の学生は、安定収入があるとは見なされないため、お借り入れすることができません。学生ローンを検討中でも、「親バレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

学生ローンの基礎知識コラム

雑誌などの中で、現金が必要な時に、クレジットカードの現金化を勧める広告が掲載されていることがあります。ショッピング枠を使って現金を得る、とのことですが、キャッシングと何が違うのか分からない方も珍しくありません。キャッシングとは、金融機関に申し込み、審査を受けてお金を貸してもらうものです。一方で、クレジットカードの現金化とは、一般的にショッピング枠を使って何らかの商品を買い、その品物を専門業者に売り、現金を受け取ることを指します。クレジットカードで買った商品は、基本的に、返済が終わるまでクレジット会社の所有物です。それを売ることは禁止されていますし、クレジットカードの返済額を考慮すると、法外な利息を払わされるのと変わりませんから、やめておいた方が賢明です。学生ローンで他の会社から借りた金額が大きい方は気をつける必要があります。既に3社以上の他社からの借入があるケースでは、学生ローンを依頼したとしても審査を通過できない可能性が高くなり得ます。直近の審査では、申込者が借り入れするに値するかの情報のチェックをしっかりと厳しく、正しく行う傾向が増えてきているのです。誰でもそうだと思いますが、「お金を借りること」自体が勇気がいることですから、踏ん切りがつかない方もいるでしょう。ですが、たとえ財布のひもがきっちり結んであっても、事故や病気などのトラブルでどうしてもお金が必要になるという状況はよくある話です。学生ローンはこうした緊急にお金が必要な時に欠かせないものです。必要な時の準備として、余裕のある時に申し込みを済ませておくのも良いでしょう。必要に応じてすぐに融資が受けられます。過去に延滞などの履歴があり事故顧客リストに掲載されている人でも新たに借り入れできる金融業者があります。もちろん、コマーシャルや電車広告を出しているような銀行はもちろん、大手消費者金融では申し込んでも断られてしまうので、結局は、中規模クラス以下の消費者金融に申し込むわけです。別に悪いとは言いませんが、そういった金融業者は名前で評価されることがないので多少評判が悪くてもお客は来るので、違法すれすれなど、たちの悪い業者が多いです。運が悪ければババを引く覚悟も必要でしょう。モビットのキャッシングは、24時間ネットから簡単に申込み出来ますし、たった10秒程で審査結果が表示されるようになっています。何よりモビットが三井住友銀行のグループであるという点が信頼感があり、注目されている理由なのでしょう。全国に約10万台ものATMが提携されているので、お近くのコンビニを利用して頂けば簡単に学生ローンも可能です。「WEB完結」で利用して頂くと、面倒な書類提出もなく学生ローンの利用が可能です。具体的に、何社までなら利用可能という決まり事が金融機関や学生ローン会社に存在する訳ではないといえます。ですが、多くても最大で三社くらいです。それ以上になると、あらゆる条件、たとえば申込段階での返済状態などに関わらず、断られることがほとんどでしょう。なぜかというと、借入件数の多い人は、他の金融機関への返済金にあてるために借入しようとしているケースも珍しくないためです。個人で事業を営んでいる人がカードローンを使うとき、どこかに雇用されてる人とは違って、定期的に収入があるという判断が難しく、借入の希望金額に関係なしに、年収を証明する資料を渡さなくてはなりません。これは税務署で収受印が押された所得証明書や確定申告書以外に、交付される住民税決定通知書や課税証明書で、昨年の年収が記載している書類が使われます。もし、夜間や早朝などに銀行ATMからお金を下ろそうとしたら、時間外手数料が発生します。多くても200円程度ですが、そもそも時間が違えば無料であり、引き出しの回数が増えれば手数料だけでも相当な出費になってしまうでしょう。ところが、学生ローンサービスであれば、こうした手数料を気にせずお金を借りることができます。学生ローン業者が提携しているATMは時間外手数料がかからないものが多く、返済が早ければ数円分の利子しかつきません。数百円の時間外手数料を払うより賢い運用方法だと思います。学生ローンはすぐに審査が終わりますし、個人契約で保証人や担保を必要としないところも学生ローンをおススメする理由です。即日融資は、今では学生ローンでも簡単に出来るようになりました。例えば、ネットを利用して申し込めば、何時間か待てばもうお金の振り込みが完了しています。先に現金を振り込み、カードの発行は後に行うわけですが、カードを手に入れたあとでもネットだけの利用もOKなところが大半ですから、事実上、ほぼカードレスローンだと言えます。学生ローンしなければ「審査」って無縁ですよね。緊張するのもわかりますが、実はものすごく簡単に終わってしまうんです。学生ローンのほとんどは10万円前後の少額ですが、数十分後には終わっているのが普通です。終われば、PCをリロードしたら(口座に)入金されててビックリしたという話も聞きますが、それすらイマドキは珍しくもありません。就労証明、収入証明を要求されるケースも少なく、スマホアプリだけで申し込み完結してしまうので、デジタル化の恩恵をフルに受けていると感じます。一般的に、学生ローンを使って借りた金額は決められた返済日に支払いますが、一括返済も可能です。一括返済すると、その日までの金利が日割りで出されるので、全部を合わせた合計金額を支払います。まだ支払い回数が多く残っていたら、一括返済を行うことで大幅に金利を下げられます。もし、一括返済ができるなら、すぐに借りたお金は返済して、わずかでも金利は少なくしましょう。給料日前の急な出費というのはつらいですね。そんなときは、超短期型の学生ローンなら気楽に利用しても良いのではないでしょうか。短期間なら金利ゼロという会社もありますし、そうでなくても一括で返済するのなら、長期にわたる返済と違って利息を気にすることもないでしょう。ただ、一括で返せそうにないときは、低い金利のローンを選んだほうがお得です。ちょっとネットで調べるくらいの時間があるのなら、自分が借りれる範囲ではどのくらいの金利になるのか、チェックしておきましょう。融資額によっては、支払額にだいぶ差が出てくるはずです。小口融資を受けるとは金額の上限がなく学生ローンできるって考えている人が多数を占めているようですが、ふたを開けてみればそれはちょっと違います。学生ローンにはキャッシング枠が設定されており、その限度額でしかお金を借りることが不可能なので、念頭においておかねばなりません。この頃の学生ローン(学生ローン)業界はユーザーにとって非常に使いやすいものになってきています。審査時間の短縮とあわせて最強と言われているのは、ウェブだけで手続きが完結できることでしょう。それも、PCブラウザからでもスマホアプリからでもOKです。利用状況や会社によって条件が異なるようですが、だいたい50万までの少額融資だったら運転免許証や社員証などを写メやアプリで送信することで契約できるようです。郵送手続きがないのでスピーディですし、銀行口座に入金してもらうこともできますし、カードを発行してもらうことも可能です。でも銀行にすれば、コンビニエンスストアのATMを使って24時間お金を受け取れます。消費者金融により審査基準には隔たりがありますが、大きめの消費者金融の場合はあまり大きな隔たりはないようです。大差が出てくるのは小規模で営業している消費者金融です。銀行系列などの消費者金融よりも審査基準が厳しい場合、あえて中小の消費者金融から融資を受けるような事はしないでしょう。

学生ローン業者一覧表【全10社】

今回、学生向けの学生ローン・キャッシングサービスを比較・検討した全国の業者の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
イー・キャンパス14.5~16.5%50万円
アミーゴ14.4~16.8%50万円
マルイ15.0~17.0%50万円
ベル15.0~17.0%50万円
フレンド田15.0~17.0%50万円
友林堂12.0~16.8%30万円
Campus14.4~16.8%50万円
カレッヂ17.0%50万円
学協17.52%40万円
学灯社16.5~18.0%50万円

岐阜県本巣市の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス