\学生ローン利用おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 宮崎県

「飲み会やデートなど急な出費で今月ピンチ」
「今すぐお金が必要だけど親バレしない?」

当サイトでは、宮崎県で誰にも内緒で今すぐ学生ローンしたい方におすすめのローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中に学生ローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している安心安全の大手消費者金融の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
学生ローンランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

学生ローンとは?

学生ローンとは、学生を対象にしたローンのことを指しています。原則として20歳以上の学生で安定した収入があれば、親などの保護者の保証人なしで借入することが可能です。基本的に特定のバイト先で定期的にバイトをしていれば、お借り入れが可能です。ただし、バイトをしていない無職の学生は、安定収入があるとは見なされないため、お借り入れすることができません。学生ローンを検討中でも、「親バレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

学生ローンの基礎知識コラム


僕の兄は真面目でしたが、いつのまにかキャッシングしていて自転車操業的な状態に陥っていたことがありました。贅沢品を買わなくても、友人との付き合いはハンパなかったですから、一気にお金が足りなくなってしまうのも当然ですよね。そのときキャッシングで現金を手にしたというのが顛末です。でも、借りたお金ですから返さなければいけません。相変わらずの使い方をしていて、借入金の元金を減らすめどが立たず、保険を解約しようとしましたが、営業担当者が保険を担保に安い金利で借り入れできることを教えてくれて、なんとか一括返済し、それからキャッシングは利用しなくなりました。誰にも知られずに利用できるなど便利なカードローンですが、一方でリスクも存在します。もし返済が遅れてしまえば、他のローンを契約したくても出来ない可能性が高くなります。代表的な住宅や車の他にも、最近では趣味で音楽機材などの大きな額のローンを組むときに、過去に一度でも返済日を過ぎてしまったら、それらのローン審査で断られる可能性があります。返済日に遅れず返済するように、快適に学生ローンを利用する上で大切なことです。プロミスでの学生ローンを申し込む場合、申し込み方法は大きく分けて四通りありインターネット、電話、店頭窓口、ATMから申請できます。『三井住友銀行』か『ジャパネット銀行』をお使いの方であれば、キャッシングの申請が確認され約10秒ほどで手元に入金されるサービスをお使い頂けるのです。女性専用ダイヤルも完備しており、何より30日間の金利がかからない期間があるのもプロミスが多くの方から支持されるポイントといえるでしょう。消費者金融を使い、負債を抱えた人が所在不明になった場合、、返済に時効は存在するのでしょうか?もし、あるのだったら、行方知れずということにして、どこかに隠れてほとぼりがさめた頃に帰ってくるなどと考える人も存在するのではと思われるのです。学生ローンの利用者が急増している理由は、最も手軽ということが挙げられます。銀行ローンでは必須の保証人も担保もいらず、即日融資が可能な業者も多いです。引き落とし、振込など借入返済方法も多岐に及んでいるので、自由に選べます。ところが、逆に利便性の高さゆえの問題もあります。例えば、すぐにお金が借りられるので、気付かないうちに借金が膨れあがっていたということも少なくないですから、いくら便利でも、借り過ぎには注意してください。消費者金融からの融資を受ける際、最大の難関といえば審査に合格することがあげられるでしょう。審査がどうなるか心配な人は大手の消費者金融会社のサイトで利用できる簡易審査にトライしてみることで不安を解消することができるでしょう。とはいえ、簡易審査を通過できたからといって、本審査で必ずクリアできるというわけではありません。後悔しないためには、キャッシングでお金を借りる時にはそれぞれのサービスを比べておきましょう。今では、パソコンやスマートフォンから手続きのできる便利なサービスもありますし、コンビニATMを使って融資を受けられるものも多くなってきました。後から別のサービスにすればよかった、と後悔しないためにも、下調べは十分にしておいてください。とはいえ、サービスの数が多いため情報をまとめるのも大変だと思います。そのような場合には、簡単に比較できるキャッシングの総合サイトや利用者の口コミを掲載したサイトがあるので、事前にチェックしておきましょう。学生ローンの際には審査が行われることになっており、それを通過しないと借金をする事はできないのです。消費者金融それぞれで審査の基準は異なるのでひとくちにどういった事に神経を使えばパスしやすいとは言えませんが、収入がだいぶ関係しています。キャッシングの利用歴は信用機関にその情報が残ってしまい、他社での学生ローンやローンの審査が厳しくなるというのは知られた話ですが、学生ローン以外にも事故歴があると見られるケースがあります。どのような場合にそうなるのかというと、普段使っている携帯電話やクレジットカードの支払いに遅れてしまい、延滞したことがある場合が該当します。この情報は5年から10年間は消えることなく、全ての金融機関から確認されますから、はるか昔に一度滞納したことが要因になってローンや学生ローンサービスの審査が厳しくなってしまったということも珍しくありません。今、気軽な気持ちで滞納したりすると、本当にお金が必要な時に困ったことになるかもしれません。将来のことを見据えて利用料金の支払いが遅れないよう、心がけてください。このところ、学生ローンはとても使いやすく身近なものになりました。銀行や消費者金融など、ほとんどの金融機関で学生ローンが可能ですが、そのほとんどが、WEBサイトの指示に従って入力するだけで、簡単に申し込みできるようにしています。問題なく審査を通ると、銀行口座に入金してもらったり、カードを使ってATMまで行って借入金を引き出すことも可能です。専用のATM窓口はもちろん、コンビニATMや銀行のATMといった、身近なところにあるATMにも対応したサービスも増えており、利便性が上がっています。学生ローンというサービスは、消費者金融などから普通に考えて大金ではないような額の借金をやり取りするという借金の一つの手段なのです。その他の借金ですと、申し込みをするときには、保証してくれる信頼おける人を探したり、持っている資産を抵当にします。ただ、学生ローンというサービスの利用時には担保だったり、保証人だったり、煩わしい手順を踏むことは必須ではないので手軽に使えます。申し込みの際には、免許証などの書類さえ持参していれば、大多数の方の場合、融資をしてもらうことが出来るでしょう。お金を貸すと、厄介な事になります。名前だけと思っていてもダメです。学生ローンをする際に年収証明書類を要求されることがあります。それを提出したにもかかわらず融資してもらえるのは、年収の三分の一までが限度でしょう。そうなると、次にやりがちなのは、他人を名乗ってお金を借りることです。ただ、これもお金を貸してもらうのと同じことですので、やめた方がいいです。もし、今すぐまとまったお金を用意するとなると困る方も多いでしょう。そんな時には、便利なキャッシングサービスで融資を受けると良いでしょう。申請に必要な運転免許証や書類を用意して、これといって審査で問題がなければ、業者によってはその日のうちに融資を受けられます。中でも、一般的に名前の知られている大手の消費者金融のキャッシュサービスは、借入返済はコンビニや大手銀行のATMからでもできるので、使いやすいでしょう。営業時間を気にして行動しなくても良いですし、ATMを操作していても学生ローンを利用しているとは思われないので、借金を知られたくない人には最適です。なんとなく使っていたキャッシング。もっと賢く使いこなしましょう。たとえば返済方法ですが、全額を一括で返す方法と、月々に分割する方法があります。分割に比べるとお得なのは、一括払いです。利息を払うのが1回だけで済みますから、お財布には一番やさしいです。でも、額によっては一括は厳しいです。それなら分割払いはどうでしょう。総支払い額こそ増えますが、定額を複数月にわたって支払うわけですから、収入に対する支出を、無理のない程度に抑えることができるのです。自分の生活設計に合わせた返済方法を選ぶことが大事です。ひょっとしたら、踏み倒すことを思っている人もいるかもしれません。しかし、成功することは稀ですし、何よりリスクが大きすぎます。キャッシングの時効は5年ですから、最後の借入返済から5年間、返済を放置し続ければ時効が成立し返済義務は無くなります。ですが、その間、際限なく続く電話や督促から逃げ続けなければなりませんし、また、5年という期間がさらに伸びる可能性があります。業者もプロですから、踏み倒されないようにあの手この手を使ってくるでしょう。もし、仮処分や差し押さえなどが施行されると、その段階で時効が中断されますし、最長で15年は逃げなければならない可能性もあります。踏み倒しを成功させるのは、人生を捨てるほどの覚悟が必要になります。

学生ローン業者一覧表【全10社】

今回、学生向けの学生ローン・キャッシングサービスを比較・検討した全国の業者の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
イー・キャンパス14.5~16.5%50万円
アミーゴ14.4~16.8%50万円
マルイ15.0~17.0%50万円
ベル15.0~17.0%50万円
フレンド田15.0~17.0%50万円
友林堂12.0~16.8%30万円
Campus14.4~16.8%50万円
カレッヂ17.0%50万円
学協17.52%40万円
学灯社16.5~18.0%50万円

宮崎県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス