\学生ローン利用おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 北海道 > 清水町

「飲み会やデートなど急な出費で今月ピンチ」
「今すぐお金が必要だけど親バレしない?」

当サイトでは、北海道清水町周辺で誰にもバレずに学生ローンのお借り入れを希望している方に、おすすめのローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中に学生ローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している安心安全の大手消費者金融の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
学生ローンランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

学生ローンとは?

学生ローンとは、学生を対象にしたローンのことを指しています。原則として20歳以上の学生で安定した収入があれば、親などの保護者の保証人なしで借入することが可能です。基本的に特定のバイト先で定期的にバイトをしていれば、お借り入れが可能です。ただし、バイトをしていない無職の学生は、安定収入があるとは見なされないため、お借り入れすることができません。学生ローンを検討中でも、「親バレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

学生ローンの基礎知識コラム


学生ローン関連の規制で最も有名なのは、総量規制というものです。その人の年収の3分の1の借り入れしかできないというものです。消費者金融にこの規制は適用されますので、管轄の法律が異なる銀行では、適用されないのです。すでに他社でキャッシングしている時はトータルで判定されます。私がお金に困ったのは会社で昇格したときです。給料はあまり上がらず部下が増え、夕食や飲み代を払うことも多く、お財布の中身が乏しくなり、自分の昼食に困る状態になりました。光熱費はクレカで払えるな。。。そうだクレカがある。学生ローンを使えば万事解決です。手取りの倍以上の額が借りられる上、いちいち審査を受けなくても手軽に借りることができ、毎月均等払いで返していけば良いので、出費も把握できます。毎月の出費を抑えられると思った私は、学生ローン枠いっぱいまで達するのは時間の問題でした。実際に学生ローンすると分かるのですが、審査の度に、在籍確認を目的として会社にまで電話がかかってきますが、面倒くさいと思う方が多いと思います。とはいえ、身内でもなく顔も知らない人間にお金の融資を快諾してくれる人がいるでしょうか?あり得ない事だと思います。もし、そのようなことが可能ならば、「普通」じゃないですよね。学生ローンの場合も同様です。必ず審査があります。さまざまなキャッシングサービスがありますが、それぞれの金融機関によって、限度額や審査にかかる時間、実際の融資までの時間やその手順、返済方法にも違いがありますから、利用できる金融機関もそれぞれ異なってしまいます。しかしながら、学生ローンサービスを行っている業者は少なくありませんから、最適なサービスを選べるでしょう。例えば、インターネット上にある総合情報サイトなど充実した情報を載せているホームページを使ってみるとすぐに希望のサービスを探せるでしょう。学生でバイトをしていないけれどお金を借りたい、と言う場合、残念ながら金融機関の学生ローンサービスは使うことができないでしょう。当然ですが、返済能力がない状態ではどこも貸してはくれません。とはいえ、アルバイトしていないのにもかかわらず、学生ローンの申込で嘘のバイト先を記入する学生もいます。在籍確認もなく、源泉徴収票などの収入証明書もいりませんから、嘘の審査が通りやすいのです。もし、嘘がそのまま通って学生ローンできるようになったとしても、返済金が工面できる予定もないのにキャッシングすると、面倒なことになりかねません。初の学生ローン。どこにしようか迷っているなら、学生ローンが使い勝手も使えるATMも多いので一枚作っておいて損はないと思います。申し込みもたいていはウェブで完結しますし、いわゆる本人確認は写メや専用のスマホアプリを使えば簡単にできます。あまり多く借りるのでなければ、収入証明不要で即日融資可能だったり、一度作れば5年くらいは有効なので、おまもり的に持っておくと重宝するはずです。利子や返済の負担などを考えると、金融機関からお金を借りるのはなかなか勇気のいる決断でしょう。普段の生活では問題がない場合でも、事故や冠婚葬祭など、思いもかけない出来事で急いである程度の金額を揃えなければならない事態に直面することは想像に難くないのではないでしょうか。こうした場合に心強い味方になってくれるのが学生ローンです。日々の生活の不安を無くすためにも、余裕のある時に申し込みを済ませておくのも良いでしょう。面倒な申し込み手続きや審査の必要もなくお金を借りられるので安心です。大手金融機関はカードローンの契約用に無人契約機と呼ばれる契約システムを多数設置していますね。自動契約機はその名前の通り、契約ができるのはもちろん、借入に使用するカードも手に入ります。例えば、それ以外の方法で学生ローンの契約を済ませてしまっていてもカードの受け取りは契約機でも行えます。カードを自宅に送られては都合の悪い場合や、すぐにでもカードが欲しいときは自動契約機を使うのがオススメです。消費者金融から現金を借りたいと思ったら、いくらまで貸してもらうことができるのか?と疑問に感じてしまう人も多いのではないでしょうか。できるだけ多く現金融資を受けたいと思うかもしれませんが、法律があるため年間収入の1/3までと規制されており、借り入れすることができないのです。貸金業者からキャッシングをしようと考える時には消費者金融やクレジット会社、学生ローンなどがありますが、そういうときに、とりあえず最初の段階において注目していただきたい事として挙げられるのは利息がいくらかかるのか(金利)ということです。大した差がなく何処も同じだろうと思うかも知れませんが、百万単位など大金を借りたいというときや、返し終わるまでに長い期間を要するときには返済額をすべてトータルで考えてみたときには金額差の開きは大きくなってしまうものです。キャッシングする際の最低額はいくらからか知りたい所です。会社の大半が1万円から使えるようになっていますけれども、会社により、1000円ごとで使える所もあります。一番低い額は1万円くらいを基準に考えれば大丈夫でしょう。もう学生ローンカードを取得しているのなら、賢く学生ローンを使うことによって、生活費の節約ができます。急に現金が必要になった時に、銀行ATMは時間外に利用すると時間外手数料を払わされますが、キャッシングのATMは時間にかかわらず無料です。ですから、学生ローンを使って必要なお金を工面した方が、お得になることも多いのです。普段から使っている銀行の口座にも現金を振り込んでもらえるので、とても簡単です。すぐに返済すれば、数円分の利息しかつかないようにもできるので、上手に利用することで、それなりの金額が節約できるでしょう。これからカードローンでお金を借りようとするときは、金利を考慮して選ぶ人が多いと思いますが、最近はそれもドングリの背比べな感じですから決め手に欠けるというのが実情でしょう。金利以外でのオトクを考えると、ポイント制度を導入しているところはどうでしょう。利用料に応じたポイントがもらえるので狙い目です。ポイントがお金に換算できるところが嬉しいですね。お得情報も大切ですが、忘れてはならないのが現実的なプランニングです。ある程度余裕を持った返済計画になるようしっかり検討して、申し込むようにしてください。あとで苦しくなれば、学生ローンのメリットも半減してしまいます。プロミスのキャッシングサービスには、家でできるネットや電話、外なら店頭窓口やATMなどでもお申し込み可能ととても利用しやすくなっています。加えて三井住友銀行、またはジャパンネット銀行に口座があれば、インターネット会員サービスを通しての受付完了からほんの10秒足らずで、しかも24時間いつでも手数料なしでいける振込キャッシングのサービスを利用できますし、かなり利便性も高いと言えます。女性専用ダイヤルや無利息期間などの充実したサービスも、多くの人を引き付けるプロミスならではです。もし、連帯保証人になってほしいと言われても、借金を払う覚悟が無いのなら連帯保証人に名前を貸すようなことはしない方が良いでしょう。実際、連帯保証人として名前を貸したことが原因で辛い思いをした話もあるのです。保証人と違い、連帯保証人は本人が借金をしたのと同等の責任を負わなければなりません。学生ローンでお金を借りる時には連帯保証人は必要ないところがほとんどです。しかし、平気でキャッシングを繰り返すような人とは、距離を置いた方が良いと思います。

学生ローン業者一覧表【全10社】

今回、学生向けの学生ローン・キャッシングサービスを比較・検討した全国の業者の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
イー・キャンパス14.5~16.5%50万円
アミーゴ14.4~16.8%50万円
マルイ15.0~17.0%50万円
ベル15.0~17.0%50万円
フレンド田15.0~17.0%50万円
友林堂12.0~16.8%30万円
Campus14.4~16.8%50万円
カレッヂ17.0%50万円
学協17.52%40万円
学灯社16.5~18.0%50万円

北海道清水町の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス