\学生ローン利用おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 佐賀県

「飲み会やデートなど急な出費で今月ピンチ」
「今すぐお金が必要だけど親バレしない?」

当サイトでは、佐賀県で誰にも内緒で今すぐ学生ローンしたい方におすすめのローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中に学生ローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している安心安全の大手消費者金融の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
学生ローンランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

学生ローンとは?

学生ローンとは、学生を対象にしたローンのことを指しています。原則として20歳以上の学生で安定した収入があれば、親などの保護者の保証人なしで借入することが可能です。基本的に特定のバイト先で定期的にバイトをしていれば、お借り入れが可能です。ただし、バイトをしていない無職の学生は、安定収入があるとは見なされないため、お借り入れすることができません。学生ローンを検討中でも、「親バレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

学生ローンの基礎知識コラム


突然の出来事として急な出費が立て続けに起こり、ある程度まとまったお金が出来るだけ早く手元に必要になり、その金額をどうにか学生ローンで賄いと思った場合、どのローン会社のキャッシングを選べば良いのかかなり迷う事もあるかと思います。そういう時には、ひとまず落ち着き頭を整理し、ネットを開き、各金融機関やカード会社の口コミサイトを見て人気のところ、実際に利用した人の満足度が高いところを探して選ぶのも一つの賢い方法です。私事ですが姉が借金トラブルでどうにもならなくなり、債務整理することになりました。信じられないような話ですが、調子の良い言葉を連ねたメールを鵜呑みにして高額の借金をクレジット会社に返済しなければならなくなったのです。実は、精神疾患を患っている姉は、病気だなんて全く思えないように見える時があったかと思うと、急に症状が出ることがあったりします。まさか騙されているとは思いもしなかったため、貸す側も問題なく貸したと言うことでしょう。今回は家族が把握できただけでもまだましな方で、人に言えずに苦しんでいる人も多数いると思われます。オリックスは今では日本だけでなく海外でも活躍するほどの実力のあるとても大きな会社です。今はメジャーリーグで活躍中のあのイチロー選手がこれまで所属していたこともある、世界でも名の知れた人しか入団できないオリックス球団を所有するほど実力のある大きな企業なのです。そんな大企業オリックスを支えている最も中心となっている事業が金融事業だという事を知っている方は少ないでしょう。日々の生活の中では欠かせない誰もが一度は使ったことのあるクレジットや学生ローン、キャッシングといった多くのサービスを展開し、日本国内だけでなく海外でも多く事業を行いサービスを提供している企業なのです。学生ローンは今すぐに利用することが出来ますし、共に無利息サービスを利用することも可能です。必ず即日で利用したいと考えているのなら、対応している業者を利用してみてください。利息ゼロで利用するには利用するための条件がありますので、クリアしておくことも重要です。今どきの学生ローンはコンビニでもお金を借りることが可能なものがかなり多いです。コンビニのATMコーナーでその場でお金を借りられるので、コンビニに行くついでに学生ローンが利用できて、人気が高いです。返済する際も、コンビニで可能だという会社がほとんどですね。少しだけの学生ローンがしたいけれど、キャッシングで借入出来る最低の金額って、一体いくらぐらいだろう、と考える人も多いと思います。そのことについては一般的に個人融資による学生ローンの最低金額は、1万円からという決まりになっていますが、千円単位から借入できる金融機関もあります。ふたつ以上のカード業者から融資を受けていると、期日を忘れそうになったり、思うように元本が減らなくて息苦しさを感じるようになってきます。銀行や金融業者が提供している『おまとめローン』というサービスをご存知でしょうか。A、B、C社に分かれていた借入を、新たな会社のローン1本にまとめるので便利です。一元化するので悩みの種だった利息分の負担が減り、返済の見込みが立てやすくなると思います。今や、学生ローンでも即日融資が可能です。ネットで申込みますと、何時間か待てばもう現金を手にすることが出来るのです。つまり、カード発行を後から行うシステムなのですが、カードを手に入れたあとでもネットだけの利用もOKなところが大半ですから、現実的にはカードレスローンと言えるかもしれません。いくら親しい間柄であっても、借金があるとは言い出しにくいものです。キャッシングが必要だけれども、それを家族にも内緒にしておきたい時は、学生ローンカードや業者からの連絡が家族に知られるような事態は避ける必要があります。郵送以外でカードを手に入れる方法は、審査に通過した後、自動契約機を使えば、その場でカードを入手できますから、その後はご自身で管理してください。そして、利用明細などの郵便物ですが、これは業者に申請しておけば、自宅には何も送られてこないでしょう。業者側も、こうした秘密にしたいニーズがあると分かっているので、プライバシーに配慮した対応をしてくれるでしょう。日常的な出費ややりくりが上手な人でも、必要に迫られてお金を借りなければいけないときがあるものです。しかし、よく知らないからといって考えもしないで自称金融業の個人(高い確率で闇金)とか、全然聞いたこともないような会社からお金を借りると、あとになって後悔する羽目になる危険性がありますから、知らないところでは「すぐ借りちゃダメ」です。借りる前に、相手の会社が信頼できるのかネットで調べるなどして、銀行系や老舗金融業者あたりから借りるようにすれば安心でしょう。もし、事情があって学生ローンの返済期日までにお金を用意できなかったらどうなるのでしょうか?学生ローンサービスで借りたお金の返済期限を過ぎてしまった場合は、記入していた自宅や携帯電話に連絡が来るはずです。あくまで本人と確認できる番号にかかってきますから、職場や家族などに知られる心配はありません。それに、ドラマにあるような脅迫的な取り立てが行われることはありません。とはいえ、携帯電話に連絡が入るだけならいいや、と気軽な気持ちで延滞し続けていると、信用度が急落したブラックとして、しばらくは学生ローンどころか、他の金融機関の契約にも支障が出る可能性があります。借入にカードを使用する際、その業者、あるいは提携しているところのATMを使いますが、業者は全てのコンビニと提携してる訳ではありません。頻繁に立ち寄るコンビニのATMが使用可能な業者を選べば、そのコンビニで借入から返済もできますから、便利にカードローンが利用できます。学生ローンの利用にはこのようなことも考慮すれば、便利な仕組みであると言えるでしょう。ローンの契約用に大手の業者は無人契約機を全国各地に設置しています。この契約機では契約のほかに、ローン用のカードも手にすることができます。もしこの方法ではないやり方で契約を申し込んでからでもカードの受け取りは契約機でも行えます。自宅に送られてきたカードを家族にみられたくない場合や、カードが届くまで待てない人はこの方法を使ってカードを入手してください。お金を借りた経験がない人というのは、あまりいないのではないでしょうか。学資や奨学金など低利の融資や、必要に迫られて借りたカードローンに、クレジットカードを使った買い物の後払いも借金です。そして、借入金を返すときには利息分をつけて返すことになります。同じ利率なら、返済期間が短いほうが金利負担分の総額が減るので、払えるならなるべく早く返済してしまうのが結果的にお得ということになります。ローンと現在の銀行の定期預金の金利を比較すると、ローンの金利のほうが高いので貯金するより、ローンの繰上返済をしたほうがよっぽど経済的というものです。ローンシミュレータなどを使って計算すると、節約効果に驚くと思いますよ。銀行や信用金庫など金融機関の種類によって個人でできる借金の上限額がそれぞれ異なり、数万円という小規模な融資やその日限りの融資以外にも、300万円や500万円などの大口の融資であっても審査に通れば意外と手軽に受けることができます。ネットなどで申し込みをしてから実際の融資までが早く、思った以上にスピーディーに資金を手に入れられるので非常に便利なこともあり幅広く利用されています。金融機関が発行するカードを利用して借りるというのがよくある借り入れの仕方でしょう。

学生ローン業者一覧表【全10社】

今回、学生向けの学生ローン・キャッシングサービスを比較・検討した全国の業者の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
イー・キャンパス14.5~16.5%50万円
アミーゴ14.4~16.8%50万円
マルイ15.0~17.0%50万円
ベル15.0~17.0%50万円
フレンド田15.0~17.0%50万円
友林堂12.0~16.8%30万円
Campus14.4~16.8%50万円
カレッヂ17.0%50万円
学協17.52%40万円
学灯社16.5~18.0%50万円

佐賀県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス