\学生ローン利用おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 東京都 > 福生市

「飲み会やデートなど急な出費で今月ピンチ」
「今すぐお金が必要だけど親バレしない?」

当サイトでは、東京都福生市周辺で誰にもバレずに学生ローンのお借り入れを希望している方に、おすすめのローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中に学生ローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している安心安全の大手消費者金融の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
学生ローンのおすすめ

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれる(24時間、土日も即日振込が可能です。)
    ※金融機関・お申込時間帯によっては利用できない場合があります。
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
    ※お借入れ総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

学生ローンとは?

学生ローンとは、学生を対象にしたローンのことを指しています。原則として20歳以上の学生で安定した収入があれば、親などの保護者の保証人なしで借入することが可能です。基本的に特定のバイト先で定期的にバイトをしていれば、お借り入れが可能です。ただし、バイトをしていない無職の学生は、安定収入があるとは見なされないため、お借り入れすることができません。学生ローンを検討中でも、「親バレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

学生ローンの基礎知識コラム

キャッシングを考えるのは我慢できないときなので、最寄りの学生ローン業者を使いがちでしょう。利用した後で、別のキャッシング会社の利率が低いと後悔してしまいます。しっかりと金利の計算を行い、会社を選び、お得になるように利用しましょう。大手はWEB上に仮審査用の入力画面を作成してあります。入力画面に必要情報を入力すれば、現在借入できるかが表示される仕組みです。かと言って、こちらの年齢や収入額、その他からの借入の有無や金額、借りたい金額などの質問項目が少ない簡単な審査になるので、ここで審査に合格したとしても、その時になって借り入れられないこともあるのです。使用する際は、保証された答えではないことを念頭において使用しましょう。気軽に借金を返すことができる返済方法はコンビニで返済するのがおすすめです。コンビニは昼も夜も空いているので、いつでもいくことができ、思い出しやすいです。多くの人が共通して立ち寄っていくことが多いコンビニは、私は出かけるときや出先でも寄ることがあります。借りたお金を返しているということが側に人がいてもわかりにくいこともコンビニ返済を利用する上での利点です。学生ローンは、ちゃんとプランを組んでから現金が必要になってしまったという時などに頼りにすれば極めて助けになってくれる存在だと言えますが、抑えておいてほしいポイントとして細かく予定を組まず思いついたままで間違いなく返すことが可能だという値を実際の借り入れ金額が上回ってしまったという場合には結局お金が無くて返済が滞ってしまうことになったり違う業者から借りて返済に充てるという悪循環に陥る事も多いため無謀な借金をしないように注意しましょう。当然ですが、キャッシングは無条件で融資してくれるわけではありません。実際にお金を借りるには、あらかじめ審査にパスしていなければなりませんが、公務員の方であれば、間違いなく審査をパスできるでしょう。一般的に、審査では、収入が不安定でないことが第一条件になるのです。職場が倒産する可能性が限りなく低い公務員は、学生ローン審査の重要条件にぴったり当てはまるわけです。ほかにも、知名度の高い業界大手の会社に勤務している人も、審査に通りやすいと言われています。賢く学生ローンを使うためには、各業者を見比べて、自分にとって一番使いやすい業者を見付けることが重要です。つい利率に目がいきますが、そのほかにも無利息ローンの対象かどうかや、申込手続きが面倒でないか、といったことも気にしておきましょう。また、契約後にどれだけ手軽に使えるかどうかも重要ですから、最寄りのATMで手続きができる業者のサービスがおススメです。なお、手数料がかからないものなら更に良いでしょう。何と言っても、ATMは一番頻繁に使うものですから、絶対に確認してほしい項目だと言えます。学生ローンをしたときの返済方法は非常にたくさんあり、指定のATMを使用したり、ネットバンクを使用して返済するという返し方も使えます。一番安心なのは口座振替で、これなら返済でうっかりすることは無くなるかと思います。自由に返済方法を決められるのです。キャッシングや学生ローンの契約は日進月歩で簡単かつ迅速になってきているように感じます。今では申込みから融資まで、書類提出を含めてぜんぶ、ネットだけで済ませられるウェブ完結があるので、24時間いつでもできて、本当の意味で即日融資が一般的になってきています。免許証や収入証明類などの必要書類は、電子化してサイトからアップロードするか、メール添付などで送信します。スマホなら専用アプリだけで済むのも魅力です。近年の学生ローンの変化は目をみはるものがあります。申込ひとつとってもウェブ上での手続きだけでOKというものが一般的になってきました。いまから借りる人は知らないと思いますが、昔はネットで申し込んでも、それ以外の郵送や確認作業等が付帯しているのが普通でした。いまの人からすると「ホントにネット申込?」ですよね。それからすると最近の申込は本当に簡単になって、本当にweb完結です。手続きのために知らない窓口を探してウロウロすることもなく、審査から借り入れまで終わるのは、昔の手間を知っている人にとっては驚くべきことでしょう。こういった風潮は利用者にとっては便利で嬉しいことですね。まさに隔世の感です。クレジットカードとは別の、学生ローンに使うカードはたとえ限度額があっても、残っている額を買物に利用するのは不可能です。けれど、クレジットカードのキャッシング枠なら、限度額までの現金の借入が行えます。クレジットカードを利用した借入は情報上はカードローンを利用したときと同じように、年収の3分の1以上の借入が禁止となる規制の対象です。怪我や冠婚葬祭などの急な出費に見舞われた場合に、申し込みから融資までがスピーディーなキャッシングは頼りになる存在です。このところ、即日融資に対応した業者が増えていますし、申し込みから30分で契約が完了し、貸付金を受け取れるようなサービスを提供している業者もあります。確かに、急いでお金を用意しなければならない時にはスピードに目が行きがちですが、金利や返済条件も確認しておかないと、慌てるあまりに余計な返済費用がかかるかもしれません。はやる気持ちを抑えて、返済計画を立ててピッタリの学生ローン業者を見付けましょう。貸金業者からの学生ローンや、ローンとは他の大型のローン内容などとは違って少々のお金を受け取って貸し借りの契約結ぶということです。大体の場合、金融会社から借金をする際には万が一の時のために担保を設定したり保証人の判子が必要です。ただ、大金を借り入れるというわけではないケースでしたら家族に保証人を依頼したり、物件を担保にしたりという時間や手間はかからないので安心してください。申し込みの際に身分証明書を用意しておくことで、申し込みから融資まで受け付けてもらえます。お金を返す目途が立たず、債務整理を行った場合には、学生ローンは一切利用できなくなります(ごく一部の例外はあります)。 なぜなら、債務整理手続きをしたと信用情報に記載されているためで、その他の貸付契約もこの記録が保持されている間は一切不可能でしょう。この信用記録は少なくとも5年間は保管されるので、カードローンや借入契約をまた申し込むには、必要な日数が過ぎ行くのを待つしかないのです。キャッシングで借金する時には、勤務する会社名等と勤続年数を伝えなければなりません。借り手の返済能力の有無を調べるためです。すると、職場に在籍しているか確認する電話等が入ります。勤め先に連絡が来るのには抵抗を感じる人もいるでしょうが、昨今は消費者金融であることを伏せる配慮をしてくれるでしょう。急にお金が必要になった時、多くの人がキャッシングや学生ローンを利用すると思います。ところで、この二つのサービスにおける、それぞれの違いがしっかりと理解できていないという人も多いです。それぞれのサービスの特徴としては、借入限度額が数万円程度と少ない小口融資を受け、一括返済が基本なのが学生ローンで、最大で数百万円までの借入限度額がある大口融資で、分割で返済するサービスがカードローンと呼ばれるものです。こうした特徴を持つ学生ローンは、厳しい審査をパスできなければ利用できません。

学生ローン業者一覧表【全10社】

今回、学生向けの学生ローン・キャッシングサービスを比較・検討した全国の業者の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
イー・キャンパス14.5~16.5%50万円
アミーゴ14.4~16.8%50万円
マルイ15.0~17.0%50万円
ベル15.0~17.0%50万円
フレンド田15.0~17.0%50万円
友林堂12.0~16.8%30万円
Campus14.4~16.8%50万円
カレッヂ17.0%50万円
学協17.52%40万円
学灯社16.5~18.0%50万円

東京都福生市の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス