\学生ローン利用おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 東京都 > 武蔵野市

「飲み会やデートなど急な出費で今月ピンチ」
「今すぐお金が必要だけど親バレしない?」

当サイトでは、東京都武蔵野市周辺で誰にもバレずに学生ローンのお借り入れを希望している方に、おすすめのローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中に学生ローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している安心安全の大手消費者金融の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
学生ローンのおすすめ

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれる(24時間、土日も即日振込が可能です。)
    ※金融機関・お申込時間帯によっては利用できない場合があります。
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
    ※お借入れ総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

学生ローンとは?

学生ローンとは、学生を対象にしたローンのことを指しています。原則として20歳以上の学生で安定した収入があれば、親などの保護者の保証人なしで借入することが可能です。基本的に特定のバイト先で定期的にバイトをしていれば、お借り入れが可能です。ただし、バイトをしていない無職の学生は、安定収入があるとは見なされないため、お借り入れすることができません。学生ローンを検討中でも、「親バレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

学生ローンの基礎知識コラム

お金を借りるのは面倒なものと思いがちですが、最近の学生ローンはコンビニにある銀行ATMで簡単に出し入れでき、便利になったと思います。会社の昼休みに行くコンビニで、銀行口座からお金をおろすのと同じように使えて友達や会社の人と一緒でも「ちょっと待ってて」の一言でお金が下ろせるなんて便利を通り越して『神』です。とはいえ、あまり便利すぎてつい頼りがちになってしまうのが困りものです。でも、本人がコントロールすべき問題であって、学生ローン自体には責任はないと思います。万が一の時に利用できるキャッシング、これはコンビニでも借り入れ可能なのがとても手軽に利用できますし良いですよね。ATMをいじっているとき、万が一他人から見られた場合でも、学生ローンしているのか?はたまた現金を下ろしているのか?振り込みをしているだけか?預入などをしているのか?ほんの少しの時間ではバレることがない所が焦らず使え、都合が良いです。しかも、24時間いつでも対応が可能なところも現金が少なくて困っているときに、助けになると思います。キャッシングのリボ払いはとても便利な返済方法ですが、リスクのある返済方法でもあります。そのリスクは、月々の返済額に利子が多くかかってしまうことです。一括で借りたお金を返済する場合なら一ヶ月分の利子がかかるだけで済みますが、リボ払いは毎月利子が発生します。それでも、リボ払いは毎月返済する金額が少ないので、負担の少ない方法です。お金が必要な時に使いたいものといえば、学生ローンでしょう。無事に審査に通れば、日常生活に役立つ方法で学生ローンが利用できます。もし、銀行ATMで時間外に引きだすことが多いという方は、手数料がかからない分、すぐに返済する予定で学生ローンを借りれば、手数料がほとんどかからないのでお得になります。また、何らかの料金を口座引き落としで支払う場合も、残高が足りなければ貸付金を振り込んでもらえるので、面倒くさがりな方にも最適です。キャッシングの利息は日割り計算なので、借りている日数を少なくすればするだけ金利を下げることができます。返済計画をしっかり立てて利用しましょう。お金に困って業者から借金をしようという場合には、借り入れ可否を決めるチェックを通らなくてはダメです。給料や勤務先、すでに他で借り入れがあるのかなどお金に関する詳しい内容を審査されることになるのです。すべてが終わるまでのタイムはスピーディーな会社の場合半日や一日など待たされることはなく僅か一時間足らずで最終的な判断にたどり着くと考えていて大丈夫ですが、申込時に記入した仕事先に籍があるかチェックしてからお金が受け取りOKな状態になりますので、申込時にはすべて正しい内容を書いておいてください。一番短い時間でキャッシングをしたい人は、本人確認ができる運転免許証などの書類を用意し、近くの自動契約機で申し込みしてみましょう。これが一番簡単です。審査に時間もかからないため、急な出費に応じられます。金額の多少に関係なく、借り入れを申し込めば信用状況の調査、勤務先への在籍確認による審査が必ず行われるので、キャッシングしたお金を期限までに返すことや、より安定した収入の確保といった、会社の審査基準をクリアする必要があります。賢く学生ローンを活用する上でも、利息の計算方法について知っておきましょう。学生ローンの金利は一般的なローンとは違い、利子を日割り計算する必要があるので、短期間であれば、そのぶん少ない利息で借り入れることができます。気楽な気持ちでお金を借りたとしても、すぐに返済すればほとんど利息が付かないので、借入金とほぼ同じ金額を返せば済みます。なるだけ借入期間を伸ばさないことがより便利にキャッシングを活用する際の極意ですから、頭に入れておきましょう。返済の見通しがあったうえで、あくまでつなぎとして活用するのをおススメします。当日すぐにお金がなければ困るのに、日々の貯金など全くしていないという悩みを常に抱えている、そんな方には、当日中にすぐにお金を借りられる学生ローンが何よりオススメとなっています。カードローンを扱っている会社では大抵、即日中にご融資というサービスがありますから、必要な手続きさえ行えば、その場で融資を受けることだってできるのです。一般的に現状の借入先以下の金利の会社に借り換えを行うのは、非常に有効な方法でしょう。さらに、いくつもの借入先があるケースでは、借り換えを行って一本化することができれば、そのほうが良いのはもちろんです。一本化を行うことで一箇所だけの返済で済むので、簡単に返済の管理をすることができ、高額の借り入れをすることで金利が低下する可能性が高いです。プロミスのキャッシングサービスには、ネット、電話、店頭窓口、ATMなどの4つからお申し込み可能ととても利用しやすくなっています。三井住友銀行かジャパンネット銀行に口座をお持ちなら、キャッシング申し込みの受付が完了してから10秒足らずの待ち時間なうえ、24時間いつでも手数料なしでいける振込学生ローンのサービスを利用することで、より活用の幅が広がると思います。また女性専用のダイヤルや30日間の無利息サービスも、プロミスで学生ローンするメリットと言えると思います。多々ある金融機関の中でどこを利用するかでここまでなら借り入れ可能という額が異なり、緊急の即日融資や小口融資だけにとどまらず、たとえば500万円にもなる大口の融資であっても場合によっては受けられるようになっています。申し込みから融資に至るまでの流れが速やかで何よりもすぐお金を手に入れることができるので、多くの人がたいへん便利に活用されています。何にせよ融資が必要な際はカードを利用するというのが一般的なやり方と言えるでしょう。常識的に考えれば債務整理中に借金をするべきではありません。しかし、法律にはそのような規制がないので、場合によっては借入が可能な業者もあります。違法な金融業者だけでなく、場合によっては融資をしてくれる業者があります。しかし、リスクが大きいことは理解しておきましょう。もし学生ローンの事実が発覚したら、債務整理手続きに失敗し、大きな支障になるリスクがあります。あるいは、ブラックでも融資可能という甘い言葉に引っ掛かり、闇金に関わってしまうと、その時点で人生が終わります。大げさに聞こえるかもしれませんが、闇金は超高金利の貸付で大きな返済負担を負わせて、非合法な方法で取り立ててくるからです。債務整理で新たなスタートを切ろうとしているのなら、絶対に関わってはいけません。キャッシング経験が無い場合でも、事故歴として信用機関に登録されてしまうものがあります。利用しているクレジットカードや携帯電話料金の返済が間に合わないといったケースです。この事故歴の情報は、最低でも5年は残りますし、場合によっては10年消えないこともあります。ですから、例えば、学生時代に携帯電話料金を滞納したことがあるのなら、それが原因で審査に落ちてしまうということも珍しい話ではないでしょう。さまざまな料金支払いは、面倒になってつい後回しにしがちです。でも、うっかり滞納したりすると、必要な時に融資が受けられなくなる可能性も有ります。そうならないように、利用料金の支払いが遅れないよう、心がけてください。最近では学生ローンに必要な書類や審査基準などが緩くなってきているように感じます。昔は借入する金額に関わらず、複数の提出書類が必須でしたし、普通に申し込んでも即日融資なんて論外だったのです。それが今は、あれもこれも不要で、最短何秒や即日融資の謳い文句どおり、超速で借り入れできます。乱用はできませんが、借りる立場としては、こういう変化はありがたいものだと強く感じます。キャッシングの借り換え先の選定のときは、まず低金利であるかどうかをチェックすることが何よりも大事です。銀行系の学生ローンは低金利なことが多いのですが、審査に通りにくく、審査の結果が出るのも遅いのが難点です。他にも先に借り入れていた方のローンが低い金利だった場合、審査も厳しくなるため、気をつけて借り換えましょう。

学生ローン業者一覧表【全10社】

今回、学生向けの学生ローン・キャッシングサービスを比較・検討した全国の業者の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
イー・キャンパス14.5~16.5%50万円
アミーゴ14.4~16.8%50万円
マルイ15.0~17.0%50万円
ベル15.0~17.0%50万円
フレンド田15.0~17.0%50万円
友林堂12.0~16.8%30万円
Campus14.4~16.8%50万円
カレッヂ17.0%50万円
学協17.52%40万円
学灯社16.5~18.0%50万円

東京都武蔵野市の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス