\学生ローン利用おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 和歌山県 > みなべ町

「飲み会やデートなど急な出費で今月ピンチ」
「今すぐお金が必要だけど親バレしない?」

当サイトでは、和歌山県みなべ町周辺で誰にもバレずに学生ローンのお借り入れを希望している方に、おすすめのローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中に学生ローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している安心安全の大手消費者金融の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
学生ローンのおすすめ

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれる(24時間、土日も即日振込が可能です。)
    ※金融機関・お申込時間帯によっては利用できない場合があります。
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
    ※お借入れ総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

学生ローンとは?

学生ローンとは、学生を対象にしたローンのことを指しています。原則として20歳以上の学生で安定した収入があれば、親などの保護者の保証人なしで借入することが可能です。基本的に特定のバイト先で定期的にバイトをしていれば、お借り入れが可能です。ただし、バイトをしていない無職の学生は、安定収入があるとは見なされないため、お借り入れすることができません。学生ローンを検討中でも、「親バレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

学生ローンの基礎知識コラム

学生ローンは総量規制の適用によって、キャッシング限度額は制限されています。借入がありなしによってもさらに変わるので、出来るのであれば借入を少なくしてから、申請してください。年収の3分の1以下しか借りられないことは心に留めておいてほしいです。日常生活ではやりくりできていても、想定外のお金が必要になることは誰にでも起こり得るでしょう。このような場合は、まず学生ローンで当面のお金を用意するのが良いでしょう。とはいえ、詳しくない人にとっては、どこで申し込めばいいのか等、さまざまな手続きで分からないことばかりで戸惑ってしまうかもしれません。ですが、最近の学生ローンサービスの主流は、自宅からインターネットで気軽にキャッシングの申し込みができるものばかりですので、これまで経験が無い方でも、簡単に申し込みできます。名前や住所など、必要事項を入力し、送ることで、申し込み手続きが完了します。ここ7?8年くらいでしょうか。過払い金請求のCMや広告ってよく見かけるようになりました。実を言うと僕も、カードでお金を借りていた頃はありますが、毎月一定額を返すリボ払いでもうじき返済も終わるので、弁護士事務所に相談して返金してもらうようなことではないと思っていました。とはいえ、過去10年以内が対象になると聞いてから、それなら対象かもと考え始めました。戻りがあるのならいくら位になるのか気になります。元は自分のお金なのですから。無料相談もあるようなので、気になる人は利用してみると良いでしょう。消費者ローンによって審査基準には差異がありますが、名前が知られているような消費者金融になると大きな不一致はないといえます。大違いが出てくるのは大手ではない消費者金融です。大きな消費者金融よりも審査基準を厳しくするとわざわざ中小の消費者金融からお金を借りたりはしないでしょう。新規でカードローンの申込を行うと、審査の過程で在籍確認といって職場に勤務している実態があるかどうか、確認の電話をかけてくる場合があります。個人名でかかってくることが殆どですが、勘のいい人は学生ローンだと思うようで、どうにも落ち着きませんね。査定に響くかもしれません。そのように考えている人は少なくないようで、在籍確認の電話なしで審査を済ませてくれるカード会社も最近は出てきています。対応のきめ細かさでは、大手に優るものはないでしょう。職場への電話を控えてもらいたいと伝えると、保険証や社員証、給与明細等で済ませられるようです。自分の場合は何が必要なのか問い合わせてみると良いと思います。消費者金融の審査の仕組みは、使ったことがないため知りませんが、例えば審査に落ちるとその先はどうしたらいいのでしょうか?消費者金融で借金をする人は、生活によほど困窮しているから借りたいのでしょうから、きっと大変ですよね。ここ最近ではあちこちの学生ローン会社が、借りたお金をすぐに返済すると(上限あり)、なんと金利が無料といった驚くべきサービスを実施しているのです。これにはだいたい30日以内といった制限などがあるようですが、5~10万円といった少ない金額を借り入れるのであれば、利用したほうがいいでしょう。学生ローンを利用していると、思わぬ落とし穴にはまる可能性があります。銀行ローンなどと違って担保も保証人もいりませんから、銀行ローンと比較しても金利が高い傾向にあるため、しっかりとした返済計画を立てなければ、返済が不可能な状態にまで追い込まれてしまう可能性があります。日常生活の中で学生ローンに頼ることが当たり前になってしまうと、借金地獄に陥る可能性があるのです。返済の目途が立たなくなったのなら、まだ金額が少ないうちに身近な人からお金を借りて、多少のゆとりをもちながら返済する方がいいでしょう。もちろん、それ以上の学生ローンは厳禁です。銀行ローンや住宅ローンを利用する際に、学生ローンの利用履歴、特に滞納したことがあると審査に落ちやすいという話があります。ですが、それ以外にも事故歴として信用機関に登録されてしまうものがあります。携帯電話料金やクレジットカードなどの返済期限に遅れると、事故歴として残ってしまうのです。この事故歴の情報は、最低でも5年は残りますし、場合によっては10年消えないこともあります。ですから、今、20代後半で学生ローンを利用しようと思ったら、学生時代に携帯電話料金を払いそびれたために、学生ローンで厳しい審査をうけるという事例も珍しくありません。いずれキャッシングを利用する事態になることを想定し、期日までに支払うよう、気を付けておきましょう。消費者金融系の会社では、自前の店舗や自動契約機があるので、融資に銀行口座は必要ありません。店舗に行くか、それが難しい人は自動契約機を利用して、銀行口座を経由することなく審査がその場で行われ、学生ローンがすぐにできます。カードの郵送や本人確認を終えるまでに日にちがかかりますが、ウェブで借り入れ契約の申し込みができるところも少なくありません。多くの銀行で、個人への学生ローンを中心とする関連会社を持っていますが、そこでも自行の口座なしで銀行のATMを利用して学生ローンができるところもあります。銀行系の学生ローンの最大の特徴といえば、金利があまり高くないので、利息が比較的安く済むということでしょう。他にも、借入限度額が年収の3分の1という法律の規制がないので、ノンバンク系より限度額が高めに設定されるのも嬉しいポイントです。当日中に借りられるのはもちろん、なにより、信頼性が高く、安心感があるのが銀行系学生ローンの特徴だと言えます。それに、提携ATMの数が多いため、最寄りのコンビニなどからでも借入返済できるのは便利です。審査は甘くないので、実際にお金を借りられる確率は低くなってしまいますが、条件が許すのであれば、銀行系の学生ローンのほうが利便性は高いです。学生ローンを使用した場合には返済することが当たり前ですが、何らかの事情で払うことが困難な時が発生した場合には許可なく支払いしないということは絶対禁止です。遅延利息を請求されたり、俗に言うブラックリストに名前が載ってしまったりするのです。手軽に借り入れができるのが快適ですが、支払いが遅れたのは一日だとしても、遅れた期間の日数分に対して遅延損害金という延滞金を支払うことになります。支払う延滞金は最大で20%もの年利になるのです。かつ、この遅延期間にも日割りで金利が生ずるので、長い延滞になればなるほど、たちまち多額の支払いになるでしょう。延滞せざるを得ないときは早めの支払いを心がけた方がいいです。CMでもお馴染みのプロミスの学生ローンサービスは、ネットや電話、さらに店頭窓口やATMなどからもお申し込み可能ととても利用しやすくなっています。また三井住友銀行かジャパンネット銀行に口座があれば、学生ローン申し込みの受付が完了してからなんとものの10秒ほどしかかからず、しかも手数料のいらない迅速な振込学生ローンを利用できますし、かなり利便性も高いと言えます。女性に配慮した専用ダイヤルや無利息サービスがあるのも、多くの人を引き付けるプロミスならではです。初めてキャッシングの利用を申し込む際には希望する金額の記入が求められます。いくらにしようか迷うかもしれませんが、始めのうちから高めの金額を希望として書くと拒絶されてしまう場合があります。一回目の申込では、なるべく希望の金額は控えめにしておいて、返済をちゃんとして、実績を作ってからキャッシングの増額を申請すればよいのです。

学生ローン業者一覧表【全10社】

今回、学生向けの学生ローン・キャッシングサービスを比較・検討した全国の業者の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
イー・キャンパス14.5~16.5%50万円
アミーゴ14.4~16.8%50万円
マルイ15.0~17.0%50万円
ベル15.0~17.0%50万円
フレンド田15.0~17.0%50万円
友林堂12.0~16.8%30万円
Campus14.4~16.8%50万円
カレッヂ17.0%50万円
学協17.52%40万円
学灯社16.5~18.0%50万円

和歌山県みなべ町の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス