\学生ローン利用おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 鹿児島県

「飲み会やデートなど急な出費で今月ピンチ」
「今すぐお金が必要だけど親バレしない?」

当サイトでは、鹿児島県で誰にも内緒で今すぐ学生ローンしたい方におすすめのローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中に学生ローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している安心安全の大手消費者金融の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
学生ローンランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

学生ローンとは?

学生ローンとは、学生を対象にしたローンのことを指しています。原則として20歳以上の学生で安定した収入があれば、親などの保護者の保証人なしで借入することが可能です。基本的に特定のバイト先で定期的にバイトをしていれば、お借り入れが可能です。ただし、バイトをしていない無職の学生は、安定収入があるとは見なされないため、お借り入れすることができません。学生ローンを検討中でも、「親バレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

学生ローンの基礎知識コラム


一般的に、クレジットカードをつくるとオプションとして学生ローン枠を付与することができます。具体的には、クレジットカードを作る時に、貸付枠の希望と限度額を申請することで、キャッシング枠を追加できます。しかし、希望通りになるかどうかは、審査結果が出るまで分かりません。借入限度額が年収の3分の1までと定められた総量規制によって、申請を断られることもあります。それに、比べてみると金融機関が提供している学生ローンサービスより、クレジット会社の学生ローン枠の方が金利が高く設定されているところがほとんどです。カードを増やしたくない場合には、クレジットカードのキャッシング枠が便利だと思います。ですが、デメリットもありますから、すぐにクレジット会社に申請するよりも、さまざまな業種のキャッシングサービスを確認してからご自身のニーズに沿ったサービスを選ぶようにしましょう。もしバイトをしていなければ、同じ学生でも学生ローンで融資を受ける資格はありません。学生ローンの審査では、安定した収入があることが第一条件になるからです。とはいえ、アルバイトしていないのにもかかわらず、学生ローンの申込で嘘のバイト先を記入する学生もいます。一般のキャッシングと違って、学生向け学生ローンは在籍確認を取らないケースが多く、収入を証明する書類もいらないので、虚偽の内容でも審査が通過しやすいためです。もし、嘘がそのまま通ってキャッシングできるようになったとしても、返済の目途のない学生ローンは、後で苦しくなるのは想像に難くないでしょう。社会人になると支出の金額も回数も格段に増えてきます。足りないなというときに学生ローンできるよう、カードを作っておけば安心です。予期せぬ支出や生活費が足りなくなってしまったときに確実なバックアップになり、人間関係も崩しません。足りない分だけの利用に留めておいて、早期一括返済することで無利息なんていう特典が用意されていることもあります。一人暮らしでも、実家暮らしでも、社会人なら少なくとも1枚くらい、キャッシングできるカードを持つと心強いです。使わなくても期限がくれば更新できるので、安心してください。世の中には待ってはくれない不意の出費というものがあります。そんな覚えは学生でも社会人でも、あると思うんです。その場(職場・友人・家族)で借りれないとき頼もしいのがキャッシングです。若手女性タレントの派手すぎないTVコマーシャルで、利率や会社の特長もわかって、初心者でも安心して借りれるようになりました。いつ、どんなときに必要になるのかは分からないのですから、自分の使っている銀行系を調べたり、即日対応の消費者金融系などの会社で、あなたに合ったところをチェックしておくと良いと思います。無料の保険のようなものですね。急にお金が必要になって、借りられるところを検索したら、一括審査というのを知りました。保険の一括見積もりと同様の仕組みです。そういう便利なものがあるのを知らなかったので、もしどこかの会社に決めて学生ローンの申し込みをして、落ちてしまったら、また次の会社を探しては申し込むの繰り返しなのかと考え、面倒だし、時間がかかることを心配していました。一括審査できるのなら手間や時間のほかに、不安やストレスも一括化して軽減してくれるので、本当に助かります。一括サイトに登録されている各社はコンペ状態になるわけですから、審査に通りやすかったり、キャンペーンがあったりと差別化を図っているはずです。ブラックリストに載ってしまい、どこの学生ローンも審査落ちしてしまう状態になったからといって、他人の名前を借りるような行為は厳禁です。もちろん、家族の名前を勝手に使うのも、いくら相手が許可してくれてもいけません。正確な情報で審査に落ちてしまうのなら、金融機関からの借入はできないものだと納得してください。返済能力がないと判断されたので、審査に落ちるのです。もし、他人の名前で審査を通過したとしても、全ての返済義務が相手に降りかかってしまうだけでなく、二人とも犯罪者になります。所謂キャッシングというサービスは、お金を融資する会社から一般的に考えて少額のお金を融通してもらうという債務を負うというケースの借金になります。普通に考えて業者からお金を借りるのであれば万が一返せない事を考えて本人の所持金以外の弁済方法を申請します。ところがポイントとなるのが「学生ローン」という方法を選ぶと、家族などが保証人になったり、家を抵当に入れたりすることは特に必要がない項目なのです。申込者が間違いなく本人であるという証明になる書類を出せば、スムーズに融資をしてもらうことが可能なのです。カードローンの際の審査が完了した後には、利用する時に注意する事について説明を受けるでしょう。初めての利用となる場合は、より詳しく説明されるので、面倒だと感じるかもしれませんが、きちんと耳を傾けていなければ知らなかったでは済まないようなこともあります。注意点を説明しなくてはならないので、審査に30分しか要しない業者だとしても、お金を借りられるまでには申込から約一時間は掛かると思っておきましょう。お金を貸してくれる業者は数え切れないほど有り、大々的におこなわれている宣伝活動を目にした事がある方もとてもたくさんいらっしゃるかと思います。ただし、貸金業者のことを知ってはいても自分自身で未だサービスを使ったことはないというケースですと、複雑な金利計算について困ってしまうこともあるかと思います。キャッシング業者の公式ホームページ上では簡単な入力で簡易的な審査を受けることが可能だったりひと月いくら返していつまで返済するのかといったプラン作りをコンピュータがすぐに弾きだしてくれるので助かります。大学のとき、どうしても断れなくて、英会話スクールに通うことになってしまいました。仕送りしてくれる親にはこれ以上欲しいとは言えなかったので、当時もう一般的になっていた貸金業者で学生ローンしようとしたのですが、学生なので親に連絡がいくような気もしたし、バレるかと思うと先輩や友人に聞くこともできなくて社会人になるまではカードとは無縁で過ごしました。考えてもみてください。返す気持ちはあるけど、見込みは全然ないのです。普通は借りれませんよね。いまだから言えることですが、あのときは知りもせず、無謀なことを考えたものだなと思います。当時は本当に何もわからなかったんですね。アコムのキャッシングを利用する時は、初回利用の方に限り、それは申請した日から30日間の無利息期間が設けられているという特典です。スマートフォンからいつでも申込み出来ますし、更に「アコムナビ」というアプリをダウンロードして頂くと、すぐに本人確認などの書類を提出することができ、現在の場所から近くにあるATMを探してくれる便利な機能がついています。返済期間や具体的なプランも割り出すことができるため、将来の見通しをしっかり持って学生ローンを利用したい方にお勧めです。消費者金融は現在まで使おうと思ったことはありません。お金を返せなかった時にどうなってしまうのか心配だし、不安でならないからです。他にも、延滞をしてしまった時に、利息も含めてどんなペナルティがあるのかわからないためです。ですから、できるだけお金には余裕を持って使うようにしています。誰もが納得できるような理由であればともかく、急にお金の工面をしなければならない理由は必ずしも前向きなものばかりだとは限りません。もし、親族や友人に助けを求めた場合、融資の理由を問われる筈です。融資の話を持ちかけたとたん、無条件で貸してくれるような資産家が居ないとも限りません。でも、そのような奇跡的なことは、ほとんど起きないでしょう。なおかつ、お金を借りた後どのように振舞うかで、関係が悪くなるケースもあります。お金の問題は人間関係を壊す大きな要因です。こうした危険性を少しでも減らすには、限度額や利率がハッキリと設定されている学生ローンを使った方が気持ちも楽だと思います。具体的に、何社までなら利用可能という決まり事が必ずしも学生ローンに存在する訳ではありません。ただ、複数の会社を利用するとしても、せいぜい三社くらいのものです。三社を超えた利用になりますと、返済状態などに関係なく、申込段階で、落とされてしまう可能性が高くなります。複数の会社から借りている場合、他社にも返済する為に、新規借入を申し込むこともよくあるからでしょう。殆どの人は、低金利の学生ローンを選びたくなるのも当然で、事前にいくつかの金融機関の学生ローンサービスを検討し、どのサービスがお得に利用できるかチェックしてから申し込むはずです。業者の中には新規の場合のみ最長で30日は金利ゼロのキャッシングもあるので、損をしないよう、忘れずにチェックしましょう。焦らず、じっくりと各サービスを比較しておきましょう。

学生ローン業者一覧表【全10社】

今回、学生向けの学生ローン・キャッシングサービスを比較・検討した全国の業者の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
イー・キャンパス14.5~16.5%50万円
アミーゴ14.4~16.8%50万円
マルイ15.0~17.0%50万円
ベル15.0~17.0%50万円
フレンド田15.0~17.0%50万円
友林堂12.0~16.8%30万円
Campus14.4~16.8%50万円
カレッヂ17.0%50万円
学協17.52%40万円
学灯社16.5~18.0%50万円

鹿児島県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス