\学生ローン利用おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 鳥取県 > 江府町

「飲み会やデートなど急な出費で今月ピンチ」
「今すぐお金が必要だけど親バレしない?」

当サイトでは、鳥取県江府町周辺で誰にもバレずに学生ローンのお借り入れを希望している方に、おすすめのローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中に学生ローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している安心安全の大手消費者金融の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
学生ローンのおすすめ

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

学生ローンとは?

学生ローンとは、学生を対象にしたローンのことを指しています。原則として20歳以上の学生で安定した収入があれば、親などの保護者の保証人なしで借入することが可能です。基本的に特定のバイト先で定期的にバイトをしていれば、お借り入れが可能です。ただし、バイトをしていない無職の学生は、安定収入があるとは見なされないため、お借り入れすることができません。学生ローンを検討中でも、「親バレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

学生ローンの基礎知識コラム

オンライン学生ローンは、自宅に居ながらにして電話やネットを使って申し込み、即日で融資を受けられることもあるため、非常に便利です。キャッシングの際に必要なカードの入手方法ですが、郵送で送られてくる方法のほか、直接店舗で入手できます。カードを使えば、業者によっては提携したコンビニや銀行のATMにも対応されるようになり、学生ローン可能なATMが増加するため、キャッシングを便利に使うには、カードが必需品になります。キャッシングするときは、できるだけ安全な会社から借りたいですね。「大手」も信頼のひとつになるかと思います。銀行系ではモビット、ノーローン、市街地や駅前で見かけるアコムやPROMISEなど消費者金融系の会社も知名度が高いです。大手というと豊かな経済力が背景にありますが、利用者へのアピールポイントはズバリ、利率が低いことです。無計画な借入さえしなければ、こういった金利負担の少なさの恩恵を受けて支払い(返済)が楽になるのは言うまでもありません。また、結果的に延滞の危機も回避できるでしょう。今はキャッシングにも魅力的なオプションがついていて、サービスによっては無利息サービスを受けることができる学生ローンも増えています。しかし、特典の対象かどうかは業者ごとに異なるので、前もって無利息の対象なのかどうかチェックしておいてください。特に無利息の対象がいつからなのかということはきちんと調べず申し込む人が多いので、しっかりと確認するようにしましょう。しかし、返済手数料がかかるサービスであれば、返済費用がかさむといったケースもあります。申し込んだその日のうちに学生ローンを済ませなくてはならないというご希望をお持ちの場合にはとりあえずはその日に借り入れが可能であると謳っている会社を検索することから始めていきましょう。いわゆる大手と言われるような会社を選びますと心配することなく手続きを進めていくことが出来ます。また、ポイントとしては早めのタイミングで希望の申し込み方法から申し込みをおこなっていき、何かしらのトラブルを起こさず審査が完了することで融資がおこなわれて実際にお金が手に出来ます。今、派遣で働いている人でも、学生ローンでお金を借りることができます。やはり、正社員に比べると、収入や安定性が不足する部分もありますから希望限度額がそのまま通らないことも多いのですが、安定した収入を得ているのなら、希望するキャッシング業者と契約を結ぶことができるでしょう。派遣社員の場合、在籍確認の連絡は登録してある派遣会社か実際に働いている職場のどちらかに対して行われます。とはいえ、業者側も、不都合が無いよう配慮してくれますから、ご自身にとって都合の良い方を伝えておくと良いでしょう。お金がないのに必要なとき、学生ローンをしようと思いますよね。とはいえ、審査が厳しかったらどうしようと思う人はたくさんいるのではないでしょうか。審査に落ちる人はブラックリストに名前がのってしまっているか、無職の場合が大半です。一定の収入があり、ブラックリストにのっていない場合は、心配しないで審査を受けてみることをお薦めします。急な融資にも対応してくれ、近くのコンビニや銀行から返済もできてしまう便利さがインターネットを使ったキャッシングの強みでしょう。キャッシングの事実を秘密にしやすいのも、人によっては大きなメリットとなります。よくあるのが、利用明細を家族に見られ借金が発覚するというパターンですが、ネットキャッシングではこれらのチェックもサイト上でできるので、利用明細書を自宅に送られるケースは少ないです。普段お使いの銀行のネットバンキングと組み合わせて利用すれば、借り入れの確認や手間が省けて便利です。学生ローンをするときは、最初にしっかりと予定を立てて出費がかさんでしまったというときなどに借り入れすれば至って便利なサービスであると言えるのですが、頭に入れておいてほしいのが入念に目論まずに成り行きのままで滞り無く返済が可能だという金額を超えてしまった多額の借金を負ってしまいますと返済が出来ずに迷惑をかけることになってしまったり複数の業者に借りて債務が膨らんでしまうケースもあるため無謀な借金をしないように注意しましょう。学生ローンの返済の仕方は非常にたくさんあり、提携しているATMを使ったり、ネットバンクを利用して支払いをするという返済の仕方も使うことができます。口座振替が一番忘れないので、これなら返すのを忘れることはないかと思います。どの方法で返すかは自由です。自営業者は常に資金繰りに悩まされていますから、学生ローンでお金を借りたいと思うこともあるでしょう。しかし、会社勤めの人と比較すると、個人事業主(自営業者)はどうしても学生ローンの審査に落ちやすいです。定期的に安定した収入が望めない自営業では返済能力を見るのが難しくなるのがその理由です。当然、全く融資を受けられないわけではなく、申し込んだサービスによっては自営業であってもお金を貸してくれるところもあるでしょう。でも、借入限度額は低くなってしまいます。それに、事務所に固定電話が無いといったケースでは審査に合格するのはさらに難しくなります。学生ローンでお金を借りて、お金を返すのが滞るとどんな事態になるかと言えば、もともと高い金利がある上に、遅延損害金を払うことになったり、最悪の場合は、ブラックリストと呼ばれる名簿に名前が載ってしまいます。もし、そうなりそうな場合には、そうなる前に金融会社に相談することです。ネットバンキングは手数料も安く、ネット環境にいればすぐに手続ができるという手軽さがあって、多くの人が活用しています。また、対応していない企業はほとんどありません。このような金融機関のネット進出はキャッシング業界でも同様で、オンラインキャッシングも多くのサービスが登場しています。手続きが簡易化しているオンライン学生ローンでは申し込んだその日のうちに、融資を受けることができます。カードは郵送や店舗受け取りで入手できますが、そうする前にもう業者が口座にお金を入れてくれますし、金利は日割り計算ですから、返済が早ければ利息がほとんど付きません。しかし、審査基準は普通の申し込みと同じなので、場合によっては不合格になって融資が受けられない場合もあります。一度に返済できるくらいの少額学生ローンなら、利息がかからないで済む期間があるような業者を選択するのが賢い人のやり方と言えるでしょう。利息不要な期間のうちに全額一度に返済できれば無駄な利息を払う必要は全くありませんので、このサービスを使えばとてもお得になります。一度に返済するのはちょっと…というような場合でも一定期間利息がかからないサービスがある業者の方が有利に借り入れができることもあるようですので、いろいろな視点で比べてみてから選びましょう。昨今の学生ローンはコンビニでもお金がおろせるものがたくさんあります。コンビニのATMコーナーで手軽に学生ローンを利用できるので、コンビニに行くついでに学生ローンが利用できて、とても人気です。お金を借りるのも返すのも、コンビニから可能である場合がほとんどですね。プロミスの借入れを利用する場合は、店頭窓口やATMはもちろん、インターネットや電話からも申請できます。『三井住友銀行』や『ジャパネット銀行』の口座を利用されている方であれば、申請が完了してから少なくとも10秒程度で指定口座にお金が振り込まれるサービスを非常に便利です。女性用の専用ダイヤルや30日間は金利がかからない期間があるのも、このプロミスならではの特徴といえるでしょう。

学生ローン業者一覧表【全10社】

今回、学生向けの学生ローン・キャッシングサービスを比較・検討した全国の業者の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
イー・キャンパス14.5~16.5%50万円
アミーゴ14.4~16.8%50万円
マルイ15.0~17.0%50万円
ベル15.0~17.0%50万円
フレンド田15.0~17.0%50万円
友林堂12.0~16.8%30万円
Campus14.4~16.8%50万円
カレッヂ17.0%50万円
学協17.52%40万円
学灯社16.5~18.0%50万円

鳥取県江府町の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス