\学生ローン利用おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 鳥取県 > 日野町

「飲み会やデートなど急な出費で今月ピンチ」
「今すぐお金が必要だけど親バレしない?」

当サイトでは、鳥取県日野町周辺で誰にもバレずに学生ローンのお借り入れを希望している方に、おすすめのローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中に学生ローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している安心安全の大手消費者金融の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
学生ローンランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

学生ローンとは?

学生ローンとは、学生を対象にしたローンのことを指しています。原則として20歳以上の学生で安定した収入があれば、親などの保護者の保証人なしで借入することが可能です。基本的に特定のバイト先で定期的にバイトをしていれば、お借り入れが可能です。ただし、バイトをしていない無職の学生は、安定収入があるとは見なされないため、お借り入れすることができません。学生ローンを検討中でも、「親バレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

学生ローンの基礎知識コラム


学生ローンを利用する時は金利を考慮して選ぶ人が多いと思いますが、よほど極端に高額でない限り、業者間で金利に差はないため、金利面でお得感を得るのは難しいかもしれません。金利以外でのオトクを考えると、ポイントがつくところは便利ですよ。入会ポイントのほかキャンペーンや利用額に応じたポイントが貰え、お金と同じように使える点でお薦めです。でも、お得感があるとはいえ、借金は返済するまで残るのですから、借入額や月々の返済方法が自分に合っているかを事前によく考えることが大事だと思います。世の中でよく聞く学生ローンで不払いをしたら差し押さえに遭うというのは本当にあることなのでしょうか。実際に私も学生ローンの利用をしたことがあり、滞納を何度か繰り返したことがありますが、差し押さえになってしまった事はまったくありませんでした。滞納を何度もしたら差し押さえになるのかもしれません。プロミスのキャッシングサービスには、ネットや電話、店頭窓口やATMなど4つの方法のいずれかで自分に合ったやり方で申し込むことができます。三井住友銀行かジャパンネット銀行に口座を持っているなら、インターネット会員サービスを利用した受付完了からほんの10秒足らずで、しかも24時間いつでも振込手数料がかからない振込キャッシングを利用可能なので、もっと便利に借り入れができます。女性に配慮した専用ダイヤルや無利息サービスがあるのも、多くの人を引き付けるプロミスならではです。名前はスタイリッシュでも、やはり、学生ローンというのは借金であることを忘れてはいけません。安易に使わないようにしましょう。ただ、人生何があるか分からないので、備えに契約だけはしておいてもいいでしょう。必ずしも契約と同時に借入なくても大丈夫です。学生ローン用のカードだけ手に入れておいて、どうしても必要な時に借入をするといった方法も便利でしょう。キャッシングの利息の安さや特典目当てで、2つ、あるいはそれ以上の会社に常に借り入れ残高がある状態が続くと、だんだん管理が難しくなって毎月の返済が負担に感じられることもあるでしょう。銀行や金融業者が提供している『おまとめローン』というサービスをご存知でしょうか。これまで複数だった借入先が1社に減るため制御不能になることもありません。一元化するので手数料が減るだけでなく、利息分が膨らむこともありませんので、気分的にも収支の上でも楽になるでしょう。クレジットカードに付属になっているキャッシング枠を役立てて借金をするのは無駄な時間を使うことなくお手軽なサービスなのです。クレジットカードを手にすることが出来たということはお金を借りたいという目的で使用する際の審査も通過しているということにつながりますから、申込者ご自身が借り入れ可能な上限の金額までは街中に設置してあるATMなど、利用者のお好きな場所でスムーズにクレジットカード会社から現金の借り入れをすることが可能になりますので、頭に入れておいてください。社会人になると収入も増えますが、支出も増えるのが実情です。マイカーや不動産購入などは現金よりローンで購入するのが一般的ですし、クレカを使ったキャッシングや分割払いでの買い物も借金であることは間違いないでしょう。便利なものですが、うまく使わないと金利負担が増えて苦労します。返済に時間がかかるほど金利は高くなるため、負担を減らすには返済期間短縮がもっとも有効です。もし長期ローンを組んでいるのなら、銀行の利率と比べてみてください。ローンの金利のほうが高いはずです。定期預金で利息を稼ぐより、銀行預金で借金を早く消すほうが経済的です。ただ、学資や一部のローンには無利子のものもあるので、いま一度確認してみてください。繰り上げて借金を返す制度を利用すれば、ATMを使ってクレカで借りたお金のお金を返済する期間を短くしたり、総返済額を考えてる以上に減らすことができるかもしれません。でも、融資の契約内容によっては繰り上げて借りたお金を返済することが出来ない場合やある額以上の金額でない場合は繰り上げてお金を返すことが出来ないこともあるので気を付けましょう。病気や怪我、突然の冠婚葬祭など、有事の際には思わぬお金が必要になります。どうすればすぐに用意できるでしょうか。「すぐに」というところが問題で、銀行ではすぐに現金を受け取ることができません。審査に時間がかかる為、実際にお金が手に入るまで一ヶ月かかるケースもあります。なので、早急にお金が必要な時には銀行では難しいでしょう。その点、学生ローンは大変便利なものです。短時間で審査や手続きが終わるので、早ければその日のうちにお金を工面することが可能ですから、都合によってはキャッシングを利用しましょう。学生ローンを審査をやらないで利用したい、またはできるだけ比較的審査が簡単なところで借り入れをしておきたいといった悩みを持っている人も多くいると思います。銀行は、基本的に審査が厳しいのですが、消費者金融などでは案外甘い審査で学生ローンのできる場合があります。先日の日曜日、子供が急に発熱と嘔吐を繰り返し、病院へ行くことになり財布を鞄から出したときに少ない金額しかなく、困った経験があります。ですが日曜だったし、急な事なのでお金を借りることができるのかと、とても不安に思っていましたが、休日でも何の問題もなく、現金の借入ができました。それまではキャッシングが休日でも利用可能とは全く知識もなく、考え付かなかったので、休日でも関係なく現金の借り入れ可能なことが解ってすごく便利だなと感心しました。有名な業者から知名度の低いところまで、学生ローン業者には様々なところがあります。もちろん、それぞれの業者によってサービス内容が変わってくるので、ただ低金利のところが良いというわけでもありません。ご自身の条件と照らし合わせながら軽率な選択をしないように気を付けましょう。それでも選択に困るという場合は、大手業者の条件を基準に考えてみてください。プロミスでは、最短1時間での融資が可能で、新しく契約した人は、30日以内に返済すれば利息が付きません。また、借金していることがバレたくないという場合は、プロミスのカードレスサービスを使えば安心して利用できます。一言で学生ローンと言っても借りにくさのある学生ローンと手軽に借りられそうなキャッシングがあります。どちらにしても借りるなら手軽に借りられる方を選びたいですよね。どういった所が簡単に借りられるかというと全てをひっくるめては言えません。大手の銀行の学生ローンも最近だと借りやすくなっているのです。大抵、学生ローンの契約時に身分証明書のみ必要となってきます。例外として、50万円以上の借入の場合や、一定した収入がないケースでは、身分を証明できるものだけでなく、いくらの収入があったか証明するのに公的証書書類が不可欠です。さらには、勤務先への在籍確認を直近の給与明細などの書類を提出して済ませたいなら、その書類等の代替品の用意も必要です。コミカルなCMでも人気のプロミスでの融資は、ネットや電話、店頭窓口にコンビニ等にあるATMなどから申請できるので、自分の都合に合わせて利用できます。三井住友もしくはジャパンネットどちらかの銀行に口座があるなら、融資の申し込みをしてその受付が終わってから10秒程度で平日でも土日祝日でも24時間自分の持っているその口座に即座に入金されるサービスを利用でき、活用の幅が広がることでしょう。女性専用ダイヤルのレディースコールや30日間の無利息期間もプロミスでの学生ローンを選ぶ大きなポイントでしょう。

学生ローン業者一覧表【全10社】

今回、学生向けの学生ローン・キャッシングサービスを比較・検討した全国の業者の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
イー・キャンパス14.5~16.5%50万円
アミーゴ14.4~16.8%50万円
マルイ15.0~17.0%50万円
ベル15.0~17.0%50万円
フレンド田15.0~17.0%50万円
友林堂12.0~16.8%30万円
Campus14.4~16.8%50万円
カレッヂ17.0%50万円
学協17.52%40万円
学灯社16.5~18.0%50万円

鳥取県日野町の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス