\学生ローン利用おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 長野県 > 麻績村

「飲み会やデートなど急な出費で今月ピンチ」
「今すぐお金が必要だけど親バレしない?」

当サイトでは、長野県麻績村周辺で誰にもバレずに学生ローンのお借り入れを希望している方に、おすすめのローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中に学生ローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している安心安全の大手消費者金融の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
学生ローンランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

学生ローンとは?

学生ローンとは、学生を対象にしたローンのことを指しています。原則として20歳以上の学生で安定した収入があれば、親などの保護者の保証人なしで借入することが可能です。基本的に特定のバイト先で定期的にバイトをしていれば、お借り入れが可能です。ただし、バイトをしていない無職の学生は、安定収入があるとは見なされないため、お借り入れすることができません。学生ローンを検討中でも、「親バレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

学生ローンの基礎知識コラム


「キャッシング」という性質を持つ借金というのは貸金業者から一般的に考えてちょっとした額の現金の貸与をして頂くといった類の借入をする際に用いる手段です。たいていの場合、お金を借り入れするというのであれば本人の代わりに返済する人や、土地などの抵当権も必要となります。ところが、利用者が学生ローンをするという場合には、返済が滞ったときに利用される代わりの弁済方法を設定することを強制されることはありません。身分をハッキリと証明することの出来る書類だけでも、まず、現金の融資までたどり着くと考えて良いでしょう。借金を断られたとき、審査に合格できない利用できない理由があるのでしょう。収入が必要な額に届かなかったり、借り入れ過多であったりという理由があると、断られることが多いでしょう。しっかりと使えるように条件を守ることが大切です。何らかのトラブルや今後の計画で、お金を借りる必要がある時には、どのようにそれを用意すればよいでしょうか。人それぞれですが、親類や知人を頼らずに、銀行の利用を検討する方もいます。ですが、銀行も無条件でお金を貸してくれるわけではありません。申請に当たっては必要書類の準備や申し込み手続きを経て、審査に合格しなければいけません。多くの人が困惑するのが保証人の問題で、融資の目的と返済計画を理解してもらえる相手を見付けなければなりませんので、銀行で借り入れるの際の大きなハードルになります。では、どこでお金を借りればよいのかと悩んでしまう方もいるでしょう。このような時にこそ利用したいのがキャッシングなのです。保証人も面倒な手続きもなく融資を受けられるため、利用者は少なくありません。少額だけキャッシングしたいけれど、さて学生ローンの出来る一番少ない額というのは、いくらぐらいからなんだろう、という人も多いのではないかと思います。答えは一般的に個人融資のキャッシングで借入できる最低額は、1万円という金額になりますが、千円単位から申し込みできる金融会社も存在します。時間のない中だとしても、カードローンの利用に際しては、慎重に比較するようにしてください。カードローンの借入先ならば銀行、あるいは、消費者金融というところですが、一般的には銀行の金利の方がより低いものです。ただし、その反面、審査での通りやすさは消費者金融に大きく引けをとります。加えて、消費者金融の場合には、あまり待たずに借りられることが多く、どちらが良いとも一概には言えません。ATMなどでお金を借りる時はスマホのみで申し込みから学生ローン契約完了まで行える方法を探すとその日のうちに融資されやすく、時間が限られているシチュエーションでも便利です。スマホを介して融資の依頼をすると良い点はどこかに出かけている時でも自分の都合のよい時に気軽に入力必須項目を送信でき、いきなりお財布がピンチになってお金が要る時にも力になってくれることです。消費者金融が悪いというわけではありませんが、学生ローンをするのは他に選択肢がなく、やむを得ないときだけだと決めています。物品ならクレカで買えますし、お金(利息)を払ってお金(融資)を得るのは相当な理由が必要なのではないでしょうか。それに、程度の差こそあれ、借金がなかった頃に比べると生活が楽になるとは思えません。むしろ逆で、あとで必死の思いで返したという話も聞きます。それを避けるためには自主性が大事だと思います。目的を明確にし、完済までの見込みを立て、不足している金額のみの利用に限ればキャッシングのメリットが最大限に活きてくるでしょう。現金が乏しいときに使える学生ローンはコンビニでも使用可能なのが最大の魅力だと思いますし、大変便利です。ATMをいじっているとき、万が一他人から見られた場合でも、学生ローンしているのか?それとも引き出しているだけなのか?振り込みをしているだけか?預入などをしているのか?全く持って解りにくいところが平常心で利用できる大きなポイントです。また、24時間として利用でき、無休なところも急な出費の時に便利に手軽に使えると思います。お金が必要な人にとって強い味方になってくれるのが学生ローンです。ここ最近では銀行や消費者金融、信販会社などいろいろな業者で学生ローンサービスを提供しています。もちろん、大半の業者で申し込みの際にWEBサイトを使うこともできるのです。申し込み後は審査がありますが、無事に審査を通れば、希望する口座に入金されたり、カードを使ってATMまで行って借入金を引き出すことも可能です。専用のATM窓口はもちろん、身近なATM(コンビ二や銀行など)を利用できる業者も多いので、とても便利になっています。現在、学生ローンを組んでいます。それも二つの消費者金融においてです。具体的にはそれぞれ十万円と、二十万円で組んでおり、毎月の返済に、二社合わせて二万円を充てているのです。困った事に、どちらも最大利子での貸付なので、返済を続けても、なかなか利子を含めた返済額を完済することが出来ません。他の消費者金融で借り換える事も考えたのですが、どの消費者金融でも、審査の段階で断られてしまいました。金額的にはそこまで大きな額ではありません。ですが、初めて学生ローンを利用した結果、困った事になってしまいました。迅速な審査を特長としたカードローンはたくさん聞かれますが、そうしたカードローンでありながらも、悪い場合には翌日まで審査結果が出ないこともあります。借入希望の額が大きい場合や、勤め口に在任の確認が取れなかった場合が主でしょう。前者の方はどうにもしようがない部分がありますが、後者の場合は在籍確認に電話を使う業者ではなく、証明書類の送付で足りるとする業者にすることで、審査がもたつくのを防げるでしょう。カードローンを主婦の方が使うには、借りる本人にそれなりの現金収入があることが大事ですが、無職の方でも、旦那さんの稼ぎを元にしてローンを組めます。こういうケースのことを配偶者貸付と一般にいい、銀行などの学生ローンではこの方法を用いてたくさんの契約が取り交わされています。銀行とは違い、消費者金融の場合だとあまりこの制度を使った貸付というのは利用できないみたいです。近頃では、大規模な業者になれば仮審査用の画面をウェブ上に開設しています。画面に表示された項目を入力すると、パソコンの画面だけで借入れ可能かが分かります。しかし、歳や年間の収入、他で借りている額はいくらか、借りたいと希望する額等の正確に判定するには項目が少ない予備的な審査ですから、問題がないと表示された場合であっても、必ずしも借入ができる訳ではありません。使用する際は、保証された答えではないことを念頭において使用しましょう。消費者金融系の会社では、自前の店舗や自動契約機があるので、銀行口座を使わなくてもお金を手に入れられます。自動契約機でも、店頭でも、本人が行けば、銀行の口座がない人、あるいは使いたくない人も、その会社の審査を通ればすぐさまお金が手に入ります。カードが送られ、利用できるまでの日数はかかりますが、ネットから申し込むこともできます。銀行系の個人向けローン会社は数多くありますが、その中には自行の口座がない人でも銀行のATMを利用して学生ローンができるところもあります。簡単にお金を借りようと思うならば、ぜひ使ってほしいのが、契約手続きをパソコンやスマートフォンで済ませられるタイプのキャッシングサービスです。運転免許証は必須になりますが、早ければ、当日にはもう借入が可能になるはずです。多くのキャッシュサービスがこうしたネット契約にも対応しているとはいえ、一般的にはあまり知られていないため、学生ローンという名前だけで踏ん切りがつかないという人も少なからずいるようです。きちんと返済計画を立てればとても便利なサービスですから、気軽に申し込んでみるのも良いでしょう。

学生ローン業者一覧表【全10社】

今回、学生向けの学生ローン・キャッシングサービスを比較・検討した全国の業者の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
イー・キャンパス14.5~16.5%50万円
アミーゴ14.4~16.8%50万円
マルイ15.0~17.0%50万円
ベル15.0~17.0%50万円
フレンド田15.0~17.0%50万円
友林堂12.0~16.8%30万円
Campus14.4~16.8%50万円
カレッヂ17.0%50万円
学協17.52%40万円
学灯社16.5~18.0%50万円

長野県麻績村の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス