\学生ローン利用おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 長野県

「飲み会やデートなど急な出費で今月ピンチ」
「今すぐお金が必要だけど親バレしない?」

当サイトでは、長野県で誰にも内緒で今すぐ学生ローンしたい方におすすめのローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中に学生ローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している安心安全の大手消費者金融の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
学生ローンランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

学生ローンとは?

学生ローンとは、学生を対象にしたローンのことを指しています。原則として20歳以上の学生で安定した収入があれば、親などの保護者の保証人なしで借入することが可能です。基本的に特定のバイト先で定期的にバイトをしていれば、お借り入れが可能です。ただし、バイトをしていない無職の学生は、安定収入があるとは見なされないため、お借り入れすることができません。学生ローンを検討中でも、「親バレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

学生ローンの基礎知識コラム


多くの場合、学生ローンの契約の際、身分証明書のみ必要となってきます。しかし、借入が50万円を超えるときや、一定した収入がないケースでは、身分を証明できるものだけでなく、収入があったことを明らかにする公的書類を提出せねばなりません。他にも、勤め先へ在籍確認をできることなら書類提出を代替物として済ませたい場合、状況に応じた代替品を用意しておきましょう。キャッシングの返済は、色々な方法が可能です。一例を挙げるならば、一括で次の返済日に返済するもっとも基本的なプランである「1回払い」や、借りたお金を何回かに分けて返すことのできる「分割払い」など、借金返済のやり方はいろいろあり、返済のしかたによって利息が違います。キャッシングの審査が心配だという人は業者のホームページには大抵ある簡易審査を使うべきです。これは匿名で行え、数項目だけ記入で融資に問題がないか即座に審査してくれる有益な機能です。ですが、これを通ったとしても本審査を絶対必ず通過できるとは限りません。学生ローンの利用歴は信用機関にその情報が残ってしまい、他社での学生ローンやローンの審査が厳しくなるというのは知られた話ですが、学生ローン以外にも信用機関に事故歴があると登録されることがあります。具体的に言うと、利用しているクレジットカードや携帯電話料金の返済が間に合わず、滞納してしまった場合などです。こうした事故歴は全て信用情報機関に残され、消えるまで最低でも5年はかかります。ですので、はるか昔に一度滞納したことが要因になってキャッシングやローンの審査が通らなくなったという人も珍しい話ではないでしょう。今、特にキャッシングの必要がないからといって楽天的にならず、期日までに支払うよう、気を付けておきましょう。改正された貸金業法で1社から50万以上または複数社より100万以上、お金を借りる場合は年収金額を証明することが義務付けられていますが、裏を返せばそれより少なければ年収を証明する書類は提出しなくてよいとも考えられます。ですが、それより小額でも年収を証明できるほうが望ましいかもしれません。一般的に、誰かにお金を借りようと思ったら、なぜお金が必要なのか、と詰問されると思います。何も聞かず、快く融資してくれる人も現れるかもしれませんが、よほどのレアケースだということは想像に難くないでしょう。また、お金を借りたことで関係が悪くなるケースもあります。お金の問題は人間関係を壊す大きな要因です。こうした危険性を少しでも減らすには、自己責任だと割り切って学生ローンを利用しましょう。キャッシング会社が利益を上げる仕組みは、借金をしている人から受け取る金利がその利益になります。学生ローンは比較的手軽に借りることができますが、それと引き換えに、金利が高額になるため、返済に要する回数が多くなるに従って、多くの金利を支払う必要があります。支払方法が分割だから、ちょっと多めに借り入れようかなと考えずに、計画性を持って借り入れるようにしましょう。最速の学生ローンはどこかと聞かれることが多いですが、近頃では、大手銀行がだいぶ早いということを頻繁に耳にします。最短なら30分位で審査終了となるところも出てきているらしいです。審査に時間をとられないので借入金の振込までの時間も早くて助かりますね。一昔前には、お金を借りると言えば、余程の事だったので、収入に関する制約が無いなんて事は、どういう根拠に基づいて行なわれているのか疑問ですが、ここ最近、金融事件多発で連帯保証人になることの怖さが周知され、設定困難になったためか、ある程度以下の金額であれば、必須と思われていた収入証明書が要らなくなっていることは、割と普通になってきたようで、そのことが金融会社の敷居をまたぎやすくしています。数百万円と言うのが、実際の小額の相場らしく、普通の会社員や公務員などには簡単に返すことの出来ないような結構な金額です。ということで、そこそこの金額から数百万円ぐらいまでの金額の借金なら、いつでも収入に関する如何なる保証もなしで実行されるということですよね。お金を借りる苦労は並大抵ではないので、このようなシステムは大歓迎です。給料日前でお財布がピンチな時とはいえ、欲しくてたまらないものがあったならば、学生ローンすることがあります。休み時間にでも、会社のPCで審査申込みをしておくと、申込み当日に審査通過が可能です。そのあとは、勤め先に近いATMを利用して下します。馴染みのコンビニだと、誰にも知られず利用できるので安心です。しかも、面倒なことがなく楽ちんです。いわゆるブラックになると、一般の学生ローンはまず利用できなくなりますが、ブラックOKを謳うキャッシング業者は多くあります。とはいえ、ご想像通り、その大半が悪徳業者です。もし利用を検討しているのであれば、きちんと下調べをしてから申し込みましょう。審査が甘いところは、その分、利率が高くなるのが一般的なので、普通のキャッシングよりも金利が低い場合は、避けた方が無難なのです。闇金や詐欺で、莫大な負債を負う可能性があります。なお、実際に申し込む前に、返済条件の確認をしておくことをおススメします。手軽に返済できないと、手数料がかかり、想定した返済額を大きく上回ってしまうことがあります。今すぐにお金を用意する必要があった場合、どう行動すればよいのでしょうか。「すぐに」というところが問題で、銀行では現金を受け取るまでに数週間かかったというケースも多くあります。今すぐお金が必要という場合、銀行の目的型ローン以外を選びましょう。このような場合、最も利用したいのがキャッシングです。申し込みから実際の融資までの流れが早いため、申し込みの時間が早ければ、当日中に現金を受け取ることができるのです。生きていく上で生活から切り離せない金融機関では、その時々で借りられる限度額に違いがあり、個々の状況に応じたさまざまな融資の中には、数百万ほどの大口融資や長期計画的な融資でも学生ローン利用限度額以内で受けられます。速やかに融資にまでたどり着くことができて実際にお金を手にすることができるまでが早いので、とても利用しやすいということが人気のようです。希望の金融機関が発行しているカードを使うというのが、一番簡単で便利な方法だと思います。学生ローンを申し込むときには審査があり、在籍確認はあって当然と考えたほうがいいでしょう。ただ、例外的に条件を設けて、在籍確認の電話を省いてくれるカード会社もあるようです。名前の通ったところではモビットとかプロミスなどがあります。どちらも銀行系ですが、指定銀行に口座を持っていたり、社員証や給与明細など複数の書類を提示することで勤務先への在籍確認の電話の代わりにすることができます。用意できない場合はほかにどの書類で代用できるのかも教えてくれますから、確認してみると安心ですね。また、一般的には「在籍確認あり」のほうが高額融資可能なので、必要に応じて電話のかけかたを工夫してもらうのもいいでしょう。学生ローンを申し込んだ人の職業として、意外と多いのが就活中の人です。仮に内定が出ていたとしても、あくまで無職の状態でキャッシングの審査に通る可能性はあるのでしょうか。ハッキリ言って、たとえ内定がでていたとしても、大半の業者が無職でのキャッシングを認めていません。しかし、数ある学生ローンサービスの中には審査してくれます。普通、審査の段階で職場の在籍確認をとられ、収入を得ていなければならないのですが、キャッシング業者に内定の事実を相談すると、事情を汲んでもらえるでしょう。

学生ローン業者一覧表【全10社】

今回、学生向けの学生ローン・キャッシングサービスを比較・検討した全国の業者の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
イー・キャンパス14.5~16.5%50万円
アミーゴ14.4~16.8%50万円
マルイ15.0~17.0%50万円
ベル15.0~17.0%50万円
フレンド田15.0~17.0%50万円
友林堂12.0~16.8%30万円
Campus14.4~16.8%50万円
カレッヂ17.0%50万円
学協17.52%40万円
学灯社16.5~18.0%50万円

長野県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス