\学生ローン利用おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 茨城県 > 大子町

「飲み会やデートなど急な出費で今月ピンチ」
「今すぐお金が必要だけど親バレしない?」

当サイトでは、茨城県大子町周辺で誰にもバレずに学生ローンのお借り入れを希望している方に、おすすめのローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中に学生ローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している安心安全の大手消費者金融の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
学生ローンランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

学生ローンとは?

学生ローンとは、学生を対象にしたローンのことを指しています。原則として20歳以上の学生で安定した収入があれば、親などの保護者の保証人なしで借入することが可能です。基本的に特定のバイト先で定期的にバイトをしていれば、お借り入れが可能です。ただし、バイトをしていない無職の学生は、安定収入があるとは見なされないため、お借り入れすることができません。学生ローンを検討中でも、「親バレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

学生ローンの基礎知識コラム


どうしても今すぐ高額なお金を準備しなければならないけれど、事情があって貯金に手は出せない、といったお困りの状況だったら学生ローンがおすすめです。派遣社員やアルバイトでお勤めの方でも借り入れができますし、専業主婦の場合には、配偶者の方に安定した収入があれば、貸してくれる業者が見つかるでしょう。一定の条件をクリアすればその日のうちに融資してもらえるでしょう。ひとむかし前までは借りるのに気後れしがちな学生ローンでしたが、最近はよくある銀行のATMはもちろん、コンビニATMなら24時間お金を出し入れできるとか。本当に手軽に利用できて良いと思います。銀行ATMと書いてあっても、ローンATMとは書いてないですからね。「今、お金借りてます」的な不自然さがないところが気楽で、実際に誰も気づいていません。ただ、手軽で短時間に現金を手にすることができるため、借りすぎてしまい、返済するときにつらく感じることがあることは難といえば難ですが、自分で決めた上限を守るようにしていれば、問題ないのではないでしょうか。結局は自己管理が大事なのです。派遣社員の身分というのは意外と曖昧なものです。でも、派遣会社からの給料をきちんともらえていることで、お金を借りるに当たって派遣ということで貸し渋られるようなことはまずないと言っていいでしょう。ローンを組んでお金を返していくような契約においてもどこの金融会社であってもお金を貸してくれることでしょう。派遣社員の扱いが上がっただけでなくついでといっては何ですが、アルバイトまでもその待遇を上げたのか、お金を簡単に貸してくれる金融機関が増えてきました。お金を用意しなければいけない時、アルバイトだからと尻込みせず、どこかに貸してくれる会社がないか探してみるのもひとつの手ですね。利便性の高さから利用者が増加している学生ローンですが、少し注意が必要です。複雑な手続きの必要もなくお金を貸してくれるということは、その分、金利が高い傾向にあるため、しっかりとした返済計画を立てなければ、返済能力を超えた借入額になっていることも少なくありません。日常生活の中でキャッシングに頼ることが当たり前になってしまうと、返済と借入を繰り返す自転車操業のような危うい生活になりかねません。もし、返済日に間に合わない場合は、土下座してでも親族や友人に返済金を工面してもらい、徐々に返済することをおススメします。借入の限度を年収の三分の一までとするという「総量規制」が学生ローンにおいては適用されることになっています。とはいえ、これは消費者金融業者のフリー学生ローン、クレジットカードにつけられた学生ローン枠による借入だけが該当するものです。カードローンを利用したとしても、銀行の場合は当てはまりません。それに、どのような契約においても、銀行で借り入れた場合には総量規制に該当せず、対象外となります。多くの場合、インターネットで申し込めるキャッシングは審査も早く、その日のうちに融資してくれます。業者の営業時間にもよりますが、昼前に申し込んでおけば夕方にはご自分の銀行口座に入金されていることもよくあります。とても便利なサービスですから、突然の出費の際にも、頼りになると思います。スピーディーな融資が可能なので、休憩中にサイトにアクセスし、仕事が終わってから振り込まれた貸付金を引き出すという使い方をしている人もいるようです。日常の中で気を付けていたとしても、突然の事故やトラブルでお金が必要になることは誰にでも起こり得ることです。このようなトラブルの際には、学生ローンサービスの利用を検討してみてください。本人確認書類(免許証など)を揃えて申し込み、無事に審査を通過すると、申し込んだ時間によっては当日中に現金を手にすることができるでしょう。さらに、大手消費者金融のサービスを利用した場合、近くの銀行やコンビニに設置されているATMから借入返済ができますので、とても便利です。営業時間に左右されること無く、ATMを操作していてもキャッシングを利用しているとは思われないので、借金を知られたくない人には最適です。殆どの人は、金利は低い方が嬉しいでしょう。ですので、事前にいくつかの金融機関のキャッシングサービスを検討し、一番金利が低いサービスを選ぶと思います。サービスによっては、初回に限って最大30日は無利息で借り入れることができる特典が付いていますから、確認しておくようにしましょう。早急な融資が必要な時は、気持ちも焦って判断を誤りがちです。後から後悔しない為にも、じっくりと各サービスを比較しておきましょう。お金が必要になったら、どのようにそれを工面しますか?人によっては、友人関係や親類関係を頼ろうとを考えている人もいると思います。しかし、金銭トラブルで揉めるリスクを回避したいということで、例えば銀行などの金融機関でお金を借りたいという人も少なくありません。しかし、銀行も商売ですから、誰でも簡単に融資を受けることはできません。貸し付けてもらうためには必要書類の準備や申し込み手続きを経て、審査に合格しなければいけません。とりわけ、保証人を用意しなければならないのは、銀行融資の申請が難しくなる大きな要因のひとつでしょう。このような場合は、キャッシングの利用を検討してみてください。最近ではネットで申込みが完了し、コンビニATMと提携してすぐに融資を受けられるものも増えているので、上手に活用している人が増えてきました。キャッシングを契約する時には、どのような書類を用意しておけばよいのでしょうか。まずは本人確認書類を用意しましょう。どのようなものが本人確認書類としての効力があるのかというと、殆どの人が運転免許証を使っているようです。また、そうでなければ健康保険証やパスポートでも本人確認書類として使うことができます。借入金が少額であれば本人確認書類だけでよい業者も多いのですが、条件によっては収入証明書類も必要になります。例えば、会社から発行してもらう源泉徴収票や給与明細、市町村から発行される所得明細書といったものを用意しましょう。発行のための手続きが要るものも多いので、前もって用意しておいてください。所謂学生ローンというサービスは、お金を融資する会社から数万円などの少ない金額の現金を借りるという債務を負うというケースの借金になります。大体多くの場合お金を貸してもらうのであれば債務者当人以外に保証出来る人や、価値のある資産を提供することになります。しかし、学生ローンという性質を持つ借金ならば、返済不可能になった場合を想定して他の人が返済したり資産を弁済に充てたりすることは特に必要がない項目なのです。きちんと当人が申し込んでいるとチェック可能な材料があれば、現金を手にすることが出来ますから非常に重宝します。お金が今すぐ必要だという時にも即座に入金されなおかつ返済できる場所が多いのがインターネットを使ったキャッシングの強みでしょう。キャッシングの事実を秘密にしやすいのも、このキャッシングの強みです。例えば、利用明細といったものは全てネットで確認できるので、自宅に郵送される危険は少ないです。普段お使いの銀行のネットバンキングと組み合わせて利用すれば、もっと手軽に使えるでしょう。お金の返済手段については一律ではなく、利用したカードローン業者で違いがあります。大半は、指定口座へATMから振込むやり方と、または、銀行口座から引き落とされるようにするかの二通りのやり方があります。どちらにするかは選べます。しかし、そのうちの一つだけに限られていたり、引き落とす銀行も指定されてることもあるので、自分にとって最適な返済方法の業者を選ぶのがいいでしょう。借入れするには限度額が定められていて、それは各々の収入額の多い少ないによって決まるのが、普通でしょう。そのため、収入があればある程、限度額が大きくなり、多くのお金を借入れとして利用することが出来るのです。でも、各企業により、その基準の決め方が異なるので、気をつける必要があります。たとえ、破産者、ブラック、多重債務者になってしまっても、融資してくれる学生ローン業者は多くあります。ところが、そのほとんどが悪徳業者が提供している学生ローンサービスなので、入念に他の業者と比較してから申し込んでください。一般的に、審査基準が甘くブラックでも借りられるキャッシングは利率がとても高くなりますから、一般の学生ローンより低金利であれば止めた方が良いです。詐欺や闇金に騙され、手に負えなくなってしまうかもしれません。そのほかにも、返済条件についても注意しておきましょう。返済方法次第では、返済手数料が高くついてしまうケースもあります。

学生ローン業者一覧表【全10社】

今回、学生向けの学生ローン・キャッシングサービスを比較・検討した全国の業者の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
イー・キャンパス14.5~16.5%50万円
アミーゴ14.4~16.8%50万円
マルイ15.0~17.0%50万円
ベル15.0~17.0%50万円
フレンド田15.0~17.0%50万円
友林堂12.0~16.8%30万円
Campus14.4~16.8%50万円
カレッヂ17.0%50万円
学協17.52%40万円
学灯社16.5~18.0%50万円

茨城県大子町の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス