\学生ローン利用おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 群馬県

「飲み会やデートなど急な出費で今月ピンチ」
「今すぐお金が必要だけど親バレしない?」

当サイトでは、群馬県で誰にも内緒で今すぐ学生ローンしたい方におすすめのローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中に学生ローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している安心安全の大手消費者金融の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
学生ローンランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

学生ローンとは?

学生ローンとは、学生を対象にしたローンのことを指しています。原則として20歳以上の学生で安定した収入があれば、親などの保護者の保証人なしで借入することが可能です。基本的に特定のバイト先で定期的にバイトをしていれば、お借り入れが可能です。ただし、バイトをしていない無職の学生は、安定収入があるとは見なされないため、お借り入れすることができません。学生ローンを検討中でも、「親バレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

学生ローンの基礎知識コラム


周りの人に気づかれることなくスマートにキャッシング。便利ですよね。ただ、利用すると自宅に明細書が送られてきます。家族が心配するのでなんとか内密に借り入れできないか「ローン 明細 送付なし」などの言葉で検索したところ、ペーパーレス(利用明細送付なし)の金融機関がけっこう存在することを知りました。利率は大差なかったので、レイクの30日間無利息と5万円まで180日間無利息とを比べた結果、後者にしておきました。契約は無人店舗の自動契約機を利用しました。電話でオペレーターが疑問点に答えてくれたので、初めてならネットより店舗のほうが良いでしょう。もっとも気がかりだった明細書については、「Web明細サービス」というのを選択すれば、自宅に送られてくることはないそうです。もし何か郵送することがあるとしても、「レイクだと分からないように配慮された封筒」だそうです。嬉しい配慮ですね。何か買えば手元に品物が残りますが、お金という形で残るのがキャッシングです。使ってしまえば残りませんが、学資やマイカーローンと違って使途を限定していないので、自由に使えるというメリットがあります。一括返済するならメリットは大きいですが、分割で返済するときはその期間分の利息をつけて返すことになるので、なんとなく割高感のようなものを感じるかもしれません。自分の財布・ATMなみに気軽に現金を手にできる学生ローン。使うときは、一括返済でない限り、今後何ヶ月かは財布を引き締める必要があります。大雑把な金額ではなく、本当に必要な金額を計算し、学生ローンで手にした現金は借金なのだと確認することが大事なのだと思います。今すぐお金がいるといった場合には即日学生ローンが便利で頼りになってくれます。申し込みをした日にすぐにお金を借りることが出来るので助けられます。さらに土日であっても無人契約機を利用して契約ができますし、隣り合ったATMを利用することで借り入れることが出来るようになっています。破産歴や事故歴などが信用情報機関に登録されてしまっている、通称「ブラック」になっても、お金を貸してくれる学生ローン業者は意外と多いです。しかし、ブラックOKと宣伝しているところのほとんどが悪徳業者ですから、迂闊に申し込まないよう、きちんと情報を集めておきましょう。審査が甘いところは、その分、利率が高くなるのが一般的なので、金利が非常識なほど安いといった学生ローンサービスは選ばない方が良いでしょう。詐欺や闇金に騙され、手に負えなくなってしまうかもしれません。なお、実際に申し込む前に、返済条件の確認をしておくことをおススメします。手軽に返済できないと、想像以上に返済手数料が高くなるかもしれません。今日では、インターネットの発展に伴い、様々なことが手軽に利用できるようになりました。ネットバンキングもその一つで、手数料も安く簡単に手続きできるということで、ほとんどの金融機関でネットバンキングの口座を開設していることは、ご存知かと思います。こうした傾向はキャッシングにも見られ、ネットを使ったキャッシングサービスの利用者が急増しています。インターネットでキャッシングを申し込むと、その日のうちに貸付金を振り込んでもらえるので、必要な時にはとても役に立ちます。郵送される学生ローンカードの到着を待たなくても業者が口座にお金を入れてくれますし、早く返済できればそれほど利息がつきません。しかし、審査基準は普通の申し込みと同じなので、場合によっては審査に落ちることも少なくありません。学生ローンとカードローンは同じような感じでATMで借りることができるので異なる部分が分かり難いですが、返済方法に違いが存在します。学生ローンは一括払いがスタンダードで、学生ローンは分割払いがスタンダードになります。ですが、近頃では学生ローンでも分割やリボ払いが選択できるところもありますので、きちんとした境界線が段々となくなっています。怪我や冠婚葬祭などの急な出費に見舞われた時には、まずキャッシングで当面のお金を用意するのが良いでしょう。とはいえ、詳しくない人にとっては、申し込み場所もよく分からず、心配になると思います。ですが、申し込みはパソコンやスマホを使ったものが主流で、自宅や外出先から思い立った時にすぐ申し込みできるものばかりになっています。そのため、今まで学生ローンをしたことがない人でも、滞りなく手続きを済ませられます。具体的には、サイトの指示に従って必要事項を入力して、送信すれば、申し込みを受け付けてくれます。キャッシングは借り換えが自由にできることも一つの長所といえます。仮に、いい条件で貸してもらえる所があるなら、そこからお金を貸してもらって、前の会社にお金を返済すればいいのです。このように借り換えを使えば、さらに都合のよい条件で利用可能かもしれません。プロミスに資金を融通して欲しいと考えているなら、ネットからや電話から、また店頭窓口やATMからなど上記4つのやり方で想像以上に手軽に申請ができるようになっています。三井住友銀行かジャパンネット銀行のアカウントを持っていれば、簡単な申し込み手続きの受付が確認されてから10秒程度で平日でも土日祝日でも24時間自分の持っているその口座に即座に入金されるサービスを使うことができるので、急に入用になったときも安心です。女性も相談しやすい専用ダイヤルに30日間ある無利息サービスなどもプロミスでのキャッシングを選ぶ大きなポイントでしょう。当然のことですが、学生ローンの返済期限は厳守するようにしましょう。仮に、借りたお金を返済期限までに用意できず滞納してしまったら、学生ローン業者の担当者から、ご自身の自宅や携帯電話に督促の連絡が入るはずです。ほとんどの学生ローン業者は職場に督促の電話を掛けるようなことはしませんし、直接、家に取り立てにやってくるという話は聞いたことがありません。とはいえ、電話だけならと甘く見て返済の意思を見せないと、いわゆるブラック扱いになるので、一定期間キャッシングでお金を借りることもできなくなりますし、場合によっては他の金融機関の契約にも支障が出る可能性があります。よく言われる借金することは体裁悪い、みっともないという風潮には違和感を感じます。企業や家庭など社会全体が借入金で回っているのは事実ですから。たとえば自身が世帯主である女性や主婦の方が、きちんと遣り繰りした上で、正当な理由があって借りるのですから、不健全なものだとは思えません。借金を奨励はしませんが、周囲も本人ももっと客観的な目で見つめたほうが良いのではないでしょうか。女性や弱者が利用しやすい雰囲気なり返済プランを業者が提示していくのも求められると思います。わたしたちが日々関わっている金融機関によって各々借りることができる最大限の金額が違い、数万円という小規模な融資やその日限りの融資以外にも、300万円や500万円などの大口の融資であっても条件が合えば割と簡単に受けることが可能です。申し込みから融資に至るまでの流れも迅速で、その場ですぐに資金を得ることが可能な場合もあるのでその便利さにたくさんの人が重宝しています。借り入れしたい金融機関が発行している専用のカードを利用するというのがよくある借り入れの仕方でしょう。安易な気持ちで学生ローンに手を出すのはできれば避けた方がいいですね。仕事をまともにしていれば、大丈夫なんて甘すぎます。その仕事さえもなくしかねないのが返済させるための取り立てなんです。勤務先にかかってくる、取り立てと分かる電話により勤務先に居づらくなり退職した人をいっぱい知っています。消費者金融や銀行と契約し、融資を受けることを学生ローンといいます。あるいは、クレジットカードに付帯したキャッシング枠を使って、クレジット会社から現金を貸し付てもらうこともキャッシングといいます。消費者金融や信託会社などはノンバンク系と言われ、銀行の提供するサービス、いわゆる「銀行系」とは区別されます。どちらもお金を貸してくれるのだから区別する必要はないのではと思う方もいるかもしれませんが、銀行での借入とノンバンクのサービスでは、施行される法律が違う為です。具体的には、前者は銀行法に則って運営され、ノンバンクは貸金業法によって定められているのです。急にまとまったお金が必要な場合、どうしても貯金に手を付けられない、そんなお悩みには、学生ローンを利用してみませんか。毎月一定の収入を得ている派遣社員やアルバイトの方ならば融資を受けることが可能ですし、専業主婦であっても、配偶者に安定した収入があったら、融資を受けられる業者があります。一定の条件をクリアすることができれば、即日融資も可能です。

学生ローン業者一覧表【全10社】

今回、学生向けの学生ローン・キャッシングサービスを比較・検討した全国の業者の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
イー・キャンパス14.5~16.5%50万円
アミーゴ14.4~16.8%50万円
マルイ15.0~17.0%50万円
ベル15.0~17.0%50万円
フレンド田15.0~17.0%50万円
友林堂12.0~16.8%30万円
Campus14.4~16.8%50万円
カレッヂ17.0%50万円
学協17.52%40万円
学灯社16.5~18.0%50万円

群馬県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス