\学生ローン利用おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 秋田県

「飲み会やデートなど急な出費で今月ピンチ」
「今すぐお金が必要だけど親バレしない?」

当サイトでは、秋田県で誰にも内緒で今すぐ学生ローンしたい方におすすめのローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中に学生ローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している安心安全の大手消費者金融の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
学生ローンランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

学生ローンとは?

学生ローンとは、学生を対象にしたローンのことを指しています。原則として20歳以上の学生で安定した収入があれば、親などの保護者の保証人なしで借入することが可能です。基本的に特定のバイト先で定期的にバイトをしていれば、お借り入れが可能です。ただし、バイトをしていない無職の学生は、安定収入があるとは見なされないため、お借り入れすることができません。学生ローンを検討中でも、「親バレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

学生ローンの基礎知識コラム


借入を行ったものの、返済が不可能になったら債務整理を行わなければならなくなるでしょう。債務整理中は借入が不可能な状態となりますから、たくさんのことができません。不便ですが、これは仕方ないと諦めてください。急にお金が必要になったとき、キャッシングで即日融資してもらえるのが増えてきて、大手各社や銀行のカードローンでもよほどの大金でない限り、すごいところで30分や、長くて3時間もあれば融資金を手にできるというのが普通なんです。時代は変わりましたね。こうなると、時間がかかるほうが「変だった?」ような気がしてくるから不思議です。サービス利用者の減少や審査項目の簡素化などのほかにも、審査がここまで早くなったのにはわけがあると思います。ネット銀行が一般化したこともあるでしょう。いずれにせよ利用者にとっては本当に有難いことです。実は、私の姉は借金の泥沼にはまり藁にもすがる思いで始めた債務整理の渦中におります。私も話を聞いて驚いたのですが、今考えればありえないような嘘のメールに騙され、いつの間にか、返しきれない金額のお金を借りたことになっていたのです。もうひとつ問題なのは、姉が精神を病んでいることです。何の問題もないかと思えば、同一人物とは思えないほどの変わりようを見せたりするのです。メールの相手に騙されているとは夢にも思っていないため貸す側も問題なく貸したと言うことでしょう。今や詐欺の手口も巧妙を極めており、数え切れないほどの被害を生んでいるようです。何かしらの方法を使って、お金の借り入れをすることを学生ローンといいます。具体的には、銀行や消費者金融などの学生ローンを利用する方法や、キャッシング枠が設定されたクレジットカードから現金を引き出すことを意味する場合が多いです。当然ですが、借りたお金には利子が付くので、借入金額より返済金額の方が多くなります。こうした利息の払い方は、基本的にクレジットカードの返済と変わりません。例えば、一回払いだとしても日割り計算で引き落とし日までの日数分、利息を払う必要があるので、気を付けておきましょう。モビットを利用した学生ローンの場合、インターネットを利用すれば24時間いつでも申請でき、かつ10秒後には審査結果を確認することができます。モビットは大手会社『三井住友銀行グループ』であるという点も今注目されている理由の一つなのでしょう。人を介さずに利用できる便利なATMも全国に10万台あるので、忙しい方でもコンビニから気軽に学生ローンできるという点も嬉しいですね。家にいながらインターネットを使ったウェブ上での申込みも出来るので、面倒な郵送手続きが不要なのもポイントです。突然出費が重なり今月は少しまとまった現金がなるべく早く必要になり、必要額をキャッシングをして凌ぎたいと考えた場合、どの金融機関、もしくはカード会社の学生ローンが良いかかなり迷う事もあるかと思います。その様な時はまず初めに冷静になり、ネット上から様々な金融機関・クレジットカードの口コミを調べてみて評価が星の数で表されているので、星が多いキャッシングサイトを探して使用するのも一つの良い方法です。キャッシングを提供している会社の中には、平日以外であっても即日の融資が可能なところが少なくありません。と言っても、土日は金融機関が営業していませんから、その日のうちに融資を受けたいなら自分で無人契約機のある場所まで出向くことが必要になってきます。土日でもしっかり即日融資に対応してくれる学生ローン業者を見つけること、営業時間内に無人契約機まで出向けるようになるべく早い時間の内に手続きを行うのが大切なことなのです。以前、旅行をしていてある地方に伺った時のことです。夜更けにコンビニにお金を引き出しに行ったのですが、自分が使用している地銀のキャッシュカードを夜間に使用することができませんでした。でも、どうしても現金が入用だったのでセディナのクレカでお金を借りました。頭を抱えていたのでとても助かりました。学生ローンサービスの中には、無審査融資を宣伝文句にしている業者がありますが、悪徳な違法業者ですので、安易に利用しようと考えないでください。そもそも、返済の保証もないまま、借金させるので、人によっては全く返済できなくなることだってあります。なのに業者が存続しているのは違法な手段を取っているからかもしれません。たとえば、超高金利で正規のキャッシングの数百倍の利子をつけたり、嫌がらせから恫喝まで、人権を逸脱した取り立てが横行している可能性があります。返済できなくなれば、身の危険が及ぶような仕事を斡旋されることもあるそうですから、絶対に関わらないようにしてください。貸金業者からキャッシングしたいという場合には、どのような状況でも査定をクリアする必要が出てきます。勤め先情報やお給料について、現在の借金状況について等きちんと返済可能かどうかということを業者が査定するのです。すべてが終わるまでのタイムはスピーディーな会社の場合半日や一日など待たされることはなく僅か一時間足らずでフィニッシュを迎えることが出来るのですが、申請した勤務先で実際に働いているかどうかの確認が入ってから現金を手にすることができるようになるために、申込時にはすべて正しい内容を書いておいてください。急にお金が必要になった時に便利な学生ローンサービスですが、利用するためには定期的な収入を得ていることが絶対条件です。正社員として会社に勤めていれば問題ありませんし、フリーターでも安定した収入が見込めるのならば、学生ローンを利用できます。ですから、定期的な収入の望めない無職やニートは審査は通らないでしょう。主婦のケースは少し注意が必要です。ノンバンク系ではなく、銀行系の学生ローンサービスならば、夫に安定収入があることを証明し、審査を受けることができます。学生ローンの申し込みと言えば、大手の消費者金融や銀行では専用アプリがあるところも増えてきました。このアプリのおかげで申し込み自体が身近になり、また、お金を借りた後、使える利用枠の残りをチェックしたい時とか、振り込みでの借入の際も使い勝手がとても良いです。携帯電話ではなくスマホを使っている方なら借入用のアプリを判断基準のひとつにしてどこの業者にしようか考えるのも良いですね。大きな業者ではローンの契約を行える契約機をあちこちにたくさん設けています。これは契約審査をするためだけの機械ではなく、カードも受け取れます。これ以外の方法で契約の手続きをしてからであってもこの機械を利用すればカードを手に出来ます。カードが家に届くのが不都合だという人や、すぐカードを手に入れたいなら契約機を使うと自分の都合に合わせカードを受け取ることができます。借入金の返し方には様々な方法が存在しますが、店頭における支払い以外に口座から自動的に引き落としてもらう方法、銀行振り込みを使用する方法、学生ローン会社やコンビニなどに設置されているATMでも振込むことが可能です。あまり知られていない方法としては現金書留でも支払うことが可能ですが、最もよく使われる方法はATMを通して支払う方法です。学生ローンやキャッシングの申込みに必要な要件というのはそんなに多くありません。実際に利用してみると、拍子抜けするでしょう。申し込む人の履歴や金額にもよりますし、業者によっても微妙に変わってくるかもしれませんが、免許証やパスポートのように写真付きの公的証明書や健康保険証などがあれば大丈夫です。また、融資金額が高額の際はその他の書類の提示を求められるかもしれません。極端に言えば、免許証さえあればお金が借りられるわけですが、楽に借りれて楽に返せるかどうかは、本人次第と言えるでしょう。ちょっと苦しいけど頑張って一括返済するも良いし、無理せず分割にするのも良いでしょう。現実的な返済プランをきちんと立てる判断力が大事です。

学生ローン業者一覧表【全10社】

今回、学生向けの学生ローン・キャッシングサービスを比較・検討した全国の業者の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
イー・キャンパス14.5~16.5%50万円
アミーゴ14.4~16.8%50万円
マルイ15.0~17.0%50万円
ベル15.0~17.0%50万円
フレンド田15.0~17.0%50万円
友林堂12.0~16.8%30万円
Campus14.4~16.8%50万円
カレッヂ17.0%50万円
学協17.52%40万円
学灯社16.5~18.0%50万円

秋田県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス