\学生ローン利用おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 福島県 > 西郷村

「飲み会やデートなど急な出費で今月ピンチ」
「今すぐお金が必要だけど親バレしない?」

当サイトでは、福島県西郷村周辺で誰にもバレずに学生ローンのお借り入れを希望している方に、おすすめのローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中に学生ローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している安心安全の大手消費者金融の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
学生ローンランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

学生ローンとは?

学生ローンとは、学生を対象にしたローンのことを指しています。原則として20歳以上の学生で安定した収入があれば、親などの保護者の保証人なしで借入することが可能です。基本的に特定のバイト先で定期的にバイトをしていれば、お借り入れが可能です。ただし、バイトをしていない無職の学生は、安定収入があるとは見なされないため、お借り入れすることができません。学生ローンを検討中でも、「親バレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

学生ローンの基礎知識コラム


世にさまざまある金融を取り扱う業者によってそれぞれ借り入れ可能な金額に違いがあり、小規模な取り引きやその日限定の融資だけでなく、300万円から500万円など数百万にも及ぶほど大きな融資も思いのほか手軽に受けることが可能となっています。申し込んでから実際に融資を受けるまでに時間があまりかからず、急に必要になったときでも速やかに資金を入手できさまざまなシーンでたいへん役に立ちます。利用するにはそれぞれの金融機関が発行するカードを用いるという方法を大抵の人が選択するでしょう。消費者金融などを利用してお金を借りる際はスマホ完結のやり方を見つけると即日融資になる可能性が比較的高く、お金が必要な場面においても有用です。スマホから申し込むことで得られるメリットはパソコンが使えない状況、例えば移動中の時でもその気が起きたらそのまま気軽に入力必須項目を送信でき、いきなりお財布がピンチになってお金が要る時にも力になってくれることです。せっかく学生ローンが使えるのに、高いものを買う時だけ利用するような使い方をしていませんか?意外に思われるかもしれませんが、日常生活に役立つ方法でキャッシングが利用できます。急に現金が必要になった時に、銀行ATMは時間外に利用すると時間外手数料を払わされますが、学生ローンのATMは時間にかかわらず無料です。ですから、キャッシングを使えば手数料分のお金を節約できるでしょう。口座引き落としの料金を払う時に、万が一、残高が足りなくなっても、キャッシングに申し込めば貸付金を入金してもらえますから、利便性が高いです。すぐに返済すれば、金利が数円で済む場合もあります。キャッシングの特徴を理解して生活費の支出に組み込み、上手に活用してください。気軽に学生ローンをするのはやめた方がいいですね。今までどおり仕事をしていれば、返済できるだろうなんて甘すぎます。その仕事さえも奪ってしまうのが取り立てなんです。勤務先にかけてくる取り立て屋の電話により勤務先にいられなくなり仕事をができなくなってしまった人をいっぱい知っています。キャッシングというフレーズは、いわゆる貸金業者から大したことないぐらいの金額のお金の貸し付けを借り入れる際に使用される言葉なのです。借金をするという場合には、まず最初の段階で保証人に判を押してもらい、不動産なども担保としなくてはなりません。但し、いわゆる学生ローンであるならば他人に保証してもらったり、自宅を借金のカタにするという強制もありませんから、スムーズに手続きしていくことが可能です。申込者に間違いがないという証拠になる本人確認可能なアイテムだけで、大半の方が素早くお金を融資してもらうことが可能だと言えます。カードローンを組むとなると心配事がいくつか出てくると思いますが、その中でも一番注意したいのは、設定された金利です。テレビCMを見ると分かるように普段、学生ローンのコマーシャルをいくつか目にしていると思います。ですが、CMで流れている金利って、各社で違うことが分かると思います。設定された金利が高い程、返済時に高い利息を払う必要もあるのです。ですので、金利を比較した上で、ローンを組むというのが一番ですね。初めて学生ローンをするときは、利率や手数料も気になりますが、安心感も大事ではないでしょうか。私は大手の中から選びました。電車広告などでお馴染みのモビットやノーローン、老舗消費者金融のアコムやプロミスなどが知名度が高いです。CMや広告など宣伝費をかけている会社をあえて選ぶ利点は、いわゆる低めの利率設定でしょう。月々の収支をきちんと把握して利用すれば、利息分の負担が少ないほど返済額を低く抑えることができます。それに、延滞を起こしにくいというのも事実です。モビットのキャッシングを利用する場合は、ネットからの申し込みであれば24時間いつでも申請でき、申込みをしてから約10後には審査結果を確認できるようになっています。モビットを知らない方でも三井住友銀行のグループであるといえば安心できる点も、注目を集めている理由といえるでしょう。全国に10万台ものATMが管理されているので、忙しい方でもコンビニから気軽に学生ローンできるという点も嬉しいですね。家にいながらインターネットを使ったウェブ上での申込みも出来るので、郵送しなくても良いのは大きなポイントといえるでしょう。申し込みは簡単でも、審査自体は業者がきっちりと判断しますので、キャッシングの審査に通らないと悩んでいる人も少なくないと思います。でも、合格したいあまりに嘘の申告をするようなことはしないでください。申請者の返済能力と信用を見るのが審査の目的ですから、学生ローン会社も申請内容の裏付けを取ります。勤務先や年収などで嘘をついたら、真っ先に審査落ちの対象になりますし、審査では騙し通しても返済が滞って嘘だと分かってしまうと、一括返済や停止措置がとられ、今後お金を貸してもらえなくなってしまいます。信用情報機関にも登録され、他の金融機関でも融資が受けられなくなりますから、間違っても、嘘をついて誤魔化そうとは思わないでください。お金が急に必要になり学生ローンの利用をしようと思っても債務整理中だからお金の借り入れはできないと諦めている方は多いのではと思いますが、諦めてしまうのは早いようです。詳細に調べると債務整理中ということであっても金融機関の中にはお金を貸してくれるところも存在します。諦めるよりまず探してみると良いのではと思います。銀行や信用金庫などそれぞれの金融機関により借りることのできるお金の限度額が違っており、額の小さな融資や即日できる融資のみでなく、300万円から500万円にものぼるような大きな融資でも利用者の状況に合わせて受けることが可能です。申し込みから融資に至るまでも短時間ですし、実際にすぐお金を手に入れることができますから、非常に便利使うことが可能になっています。それぞれの金融機関が発行しているカードで借りるというのが最も一般的と言えるのではないでしょうか。よく銀行などの乗り換えローンについての説明では、今借り入れで利用している消費者金融から借り換えをしたら、今よりも返済額が減額して月々の返済額が少なくなると言われているようですね。やはり、消費者金融というのはその目的に関係なくお金を簡単に借りられるから、高金利に設定されているのでしょうか?貸金業にかかわる法改正により1社で50万以上、又は複数社で100万以上の貸付をする場合は年収を証明する書類が必要ですが、裏を返せばそれより小さければ年収がいくらであるか証明しなくてもよいということもありえます。ただし、それより小さい額でも年収証明できるほうが好ましいとは考えます。キャッシングは短期型の小口融資を示す物ですがそれに対し、長期で行う大口の金額融資を学生ローンと言い、呼び方にわずかながら違いがあります。ですから、使用するときは知識として把握しておきたい学生ローンの決まり事として翌月・一括払いでの返済方法ですが、カードローンですと、長期的な返済の方法、リボ払いとなります。このことから、金利に関してはどうしてもカードローンの利用の方が高くなります。親などから借金する時の心象がよい言い訳として、1人暮らしをしている時に急に会社をクビになって生活費が底をついたり、生活をしていて学費が底をついたりなどの許さざるを得ない言い訳を話すようにするといいでしょう。自分の楽しみに使うお金などの生活をしていく上で必要ない理由を述べる事は、避けた方がいいです。

学生ローン業者一覧表【全10社】

今回、学生向けの学生ローン・キャッシングサービスを比較・検討した全国の業者の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
イー・キャンパス14.5~16.5%50万円
アミーゴ14.4~16.8%50万円
マルイ15.0~17.0%50万円
ベル15.0~17.0%50万円
フレンド田15.0~17.0%50万円
友林堂12.0~16.8%30万円
Campus14.4~16.8%50万円
カレッヂ17.0%50万円
学協17.52%40万円
学灯社16.5~18.0%50万円

福島県西郷村の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス