\学生ローン利用おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 福島県 > 柳津町

「飲み会やデートなど急な出費で今月ピンチ」
「今すぐお金が必要だけど親バレしない?」

当サイトでは、福島県柳津町周辺で誰にもバレずに学生ローンのお借り入れを希望している方に、おすすめのローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中に学生ローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している安心安全の大手消費者金融の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
学生ローンランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

学生ローンとは?

学生ローンとは、学生を対象にしたローンのことを指しています。原則として20歳以上の学生で安定した収入があれば、親などの保護者の保証人なしで借入することが可能です。基本的に特定のバイト先で定期的にバイトをしていれば、お借り入れが可能です。ただし、バイトをしていない無職の学生は、安定収入があるとは見なされないため、お借り入れすることができません。学生ローンを検討中でも、「親バレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

学生ローンの基礎知識コラム


学生ローンの返済を滞りなく続けている方は、学生ローン業者から追加融資を認めてもらえるでしょう。しかし、延滞の経験があった場合や、以前の借入から時間が経っていないのに、何度も借入を繰り返したことがある場合、限度額の増額は諦めてください。これらは、信用度が落ちる行為だからです。実際に追加融資をするには増額申請をするのですが、この時の電話で一度追加融資を断られたにもかかわらず、増額申請を繰り返したり、審査落ちの理由を聞くようなことはしないでください。業務妨害になってしまい、利用停止措置を受けるリスクがあります。銀行の乗り換えローンの説明などでは、今現在、借金している消費者金融から借り換えをすれば、現在よりも返済額が減って毎月の返済が軽くなると言いますよね。結局、消費者金融はその目的に関係なく手軽にお金を借りられることから、金利が高めに設定されているのでしょうか?何に使うかに関係なく資金を得られるのが学生ローンの良い面ですね。申込時の資金使途欄には、返せる見込みのある目的であれば返せる見込みがあると判断されれば内容は問われません。しかし、ギャンブルへの投資などの理由は使用しないでください。学生ローンでの「事業資金」用途なども金融機関では言語道断です。どんなに甘い審査のところでも断られてしまいます。キャッシングをする際に、一番安全に利用できる方法は、学生ローンをする前から返済予定がキッチリ立てられているときのみ利用する、と決めておくことだと思います。お金を借りるなら、その後の給与やボーナスなど、返済できるお金をきちんと確保してその予定を動かさないことそれが学生ローンをしたお金の学生ローンでは収支のバランスをとることが大事です。返済(支出)を考えると一社に限っておいたほうが完済までの見通しが立てやすいです。しかし、1社だけに絞っていれば本当にトクだというわけではありません。2社目で借りることによってメリットがあるのは事実です。実際に、それは2社目の金利がいままで借りている金融機関より安い場合です。また、融資限度額を考えると会社によって大きな違いがあり(800万円という会社もあります)、明らかに2社目を利用するほうがトクになることがあるときは別の会社からの借入を検討する価値があると思います。いっぺんに返済可能な程度の少額の借り入れなら、利息なし期間が設定してあるような金融会社を使うのが賢い選択と言えるのではないでしょうか。無利息期間内で一度に返済することができるなら無駄な利息を払う必要は全くありませんので、このサービスを使えばとてもお得になります。また、一括での返済をしないような場合でも一定期間利息がかからないサービスがある業者の方がお得に借りられるといったことも多いようなので、よく検討してみてから実際に利用しましょう。わざわざ店舗窓口に足を運ばずとも、自宅や外出先のパソコンや携帯電話から申し込みができ、場合によっては即日入金されるキャッシングは困った時の心強い味方です。カードは郵送で送られてくる方法のほか、店舗まで行って発行してもらえます。カードを使えば、コンビニや銀行といった提携先のATMにも対応できるようになり、借入返済できる所が増加するため、一層利便性が高くなります。消費者金融系の学生ローンローンは、利用の際に銀行口座の有無は問われません。店舗に直接行ってもいいですし、自動契約機を使ってもいいのです。銀行口座を経由することなく会社独自の審査にパスすればすぐさまお金が手に入ります。カードが郵送され、借り入れできるまでに少し時間がかかりますが、ウェブで借り入れ契約の申し込みができるところも少なくありません。銀行系の個人向けローン会社は数多くありますが、その中には自行の口座がない人でも借り入れ可能な会社があります。即日学生ローンをうまくやりたいならみずほ銀行をおすすめします。パソコンや携帯電話・スマートフォンなどの移動端末から契約することができて、審査もスムーズで、さらに、コンビニエンスストアで出金できるので利便性が高いです。金利も有利なので、返済を恐れることもありません。メリットの多い学生ローンは、利用方法を誤れば後に悪影響を及ぼすこともあります。たった一度であっても返済が遅れた場合、今後他の契約を考えたときに障害となってしまいます。特に家を購入するなど大きな額のローンを組むときに、かつて返済遅延をしてしまっていたら、審査が通らないこともありますので、返済日を過ぎないように支払いを行うのは、リスクを減らす大事な行いの一つです。現金融資はカードを利用して行うのがほとんどですが、現在では、カードを持っていなくても、キャッシングを使用できます。ネットによりキャッシングの申込をすると、銀行口座にお金を振り込みしてもらえるのです。カードをなくしてしまったということがありませんし、早急にキャッシングを使用することができるでしょう。お金に困って業者から借金をしようという場合には、どのような状況でも査定をクリアする必要が出てきます。勤め先情報やお給料について、現在の借金状況について等お金に関する詳しい内容を審査されることになるのです。審査時間が短いということを謳っているような貸金業者ですと多少時間がかかってしまったとしてもなんと三十分程度できちんと結果が出てくるものだと言えるのですが、通知してある仕事場に本当に居るかを確かめてからお金が受け取りOKな状態になりますので、決して虚偽の情報などを書かないように気をつけましょう。カードローンを利用する時は金利は無視できない存在でしょう。しかし一般的な業者なら特に安い高いの差はないため、そこだけで比べようと思うと無理が出てくるはずです。金利以外でのオトクを考えると、ポイントが稼げるところは利便性が高いと思います。利用料に応じたポイントがもらえるので狙い目です。ポイントがお金に換算できるところが嬉しいですね。それから、一括返済できるなら何日間無利息というのもオトクです。なんにしても、お金に対するバランス感覚が狂わないようしっかり検討して、申し込むようにしてください。あとで苦しくなれば、カードローンのメリットも半減してしまいます。現金の貸し付けをおこなう事業者はとても多く、日常的にCMを見たり街頭の看板を目にしている人もおそらく決して少ない数ではないかと思います。とは言え、知っているだけであって実情としては借金を負うという体験をされたことが無い人は、金利計算方法などどうしたら良いのか不安になりがちです。学生ローン業者のウェブサイトを開いていただきますと簡単な入力で簡易的な審査を受けることが可能だったり毎月の返済金額、そして完済までのスケジュールチェック等をスムーズにおこなってくれるため便利なのです。キャッシングはそれぞれの会社で他と同じサービス内容を指すわけではないので、他のところよりもお得な業者を見つけたいものですね。例を挙げれば、一定期間における金利がタダになるというお得なサービスがあります。借入額がそこそこ高くなれば金額が膨れ上がることもあるのですから、お得な学生ローン選びの基準なんてわからないと感じたときはぜひ、注目してみてください。

学生ローン業者一覧表【全10社】

今回、学生向けの学生ローン・キャッシングサービスを比較・検討した全国の業者の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
イー・キャンパス14.5~16.5%50万円
アミーゴ14.4~16.8%50万円
マルイ15.0~17.0%50万円
ベル15.0~17.0%50万円
フレンド田15.0~17.0%50万円
友林堂12.0~16.8%30万円
Campus14.4~16.8%50万円
カレッヂ17.0%50万円
学協17.52%40万円
学灯社16.5~18.0%50万円

福島県柳津町の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス