\学生ローン利用おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 福岡県 > 糸田町

「飲み会やデートなど急な出費で今月ピンチ」
「今すぐお金が必要だけど親バレしない?」

当サイトでは、福岡県糸田町周辺で誰にもバレずに学生ローンのお借り入れを希望している方に、おすすめのローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中に学生ローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している安心安全の大手消費者金融の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
学生ローンランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

学生ローンとは?

学生ローンとは、学生を対象にしたローンのことを指しています。原則として20歳以上の学生で安定した収入があれば、親などの保護者の保証人なしで借入することが可能です。基本的に特定のバイト先で定期的にバイトをしていれば、お借り入れが可能です。ただし、バイトをしていない無職の学生は、安定収入があるとは見なされないため、お借り入れすることができません。学生ローンを検討中でも、「親バレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

学生ローンの基礎知識コラム


いくつかの会社から学生ローンをして、まとめたいケースは当然出てくると思います。そういった時はおまとめローンを考えてみてください。このローンを使うことによって、すべての借り入れを一本化することができてしまうのです。これは返済を簡単にできるとても良い方法でもあります。すでにご存知かもしれませんが、キャッシングの返済方法は、一括返済と分割返済に分かれています。資金に余裕があれば、一括返済が良いでしょう。借入期間が短いので同じ年利なら全体に安上がりです。手数料の低いところと組み合わせると最強でしょう。一方、分割払いにもそれなりのメリットがあります。返済期間が長いので利息分の支払いが増えますが、借入額に応じた返済回数を選んだり、負担を軽減したいときはリボ払いを選ぶなど、毎月の収入と出費のバランスを壊さずに済むのです。自分のライフスタイルにフィットする返済方法を選んで、けして無理をしないことが大事なんですね。キャッシングを利用する際には、それぞれのサービスを比較することが大切ですが、例えばネットでの評判などから業者を選ぶことも、おススメです。中でも、その業者を実際に利用した人の感想は、利用者目線で業者を評価してくれるので、とても参考になるでしょう。しかし、当然ながら条件自体が千差万別ですから、その通りになるわけではないことを意識しておきましょう。気になることがあれば、電話やメールを使って、その業者に問い合わせておくことが大切です。申込する前でも、親切に教えてくれます。近年のカードローン(キャッシング)は昔に比べ、利用者目線でのサービス改良が進み、とても使いやすくなっています。審査時間の短縮とあわせて最強と言われているのは、ウェブだけで手続きが完結できることでしょう。それも、PCブラウザからでもスマホアプリからでもOKです。会社によって若干の違いはありますが、上限30万円くらいまでなら免許証か、その他の本人確認書類さえあれば写メやスキャナを利用してどこにも出かけることなく手続きできるのです。手続きが済んだら自分の口座に振り込みされているはずなので、コンビニエンスストアのATMを使って24時間お金を受け取れます。いかに学生ローンを使うかでとても役立つものです。他方で、キャッシングを利用するには、クレジット会社で審査を行う必要などがあります。この審査によってはじかれた人は、現在から3か月前以上返済できずにいてクレジットカードの解約が強制的に行われたことがある、いわば、ブラックリストに載った人です。借り入れ審査で落ちてしまう人というのは、基本的に稼ぎのない人です。自分に稼ぎがあるということが絶対に満たさなければいけない条件ですから、その条件をクリアしていない人は使うことができません。必ず所得を得てから申込むのが得策です。それから、既に多くの借金があるというケースでも、審査ではNGが出るでしょう。一般的に、キャッシングには系列企業の銀行が親会社になって取り扱っている商品と消費者金融が取り扱っているサービスに分けることができます。一般的に銀行系と呼ばれる銀行の学生ローンサービスは、借入限度額が年収の3分の1という法律の規制がないので、例えば主婦の方で年収が無くとも、配偶者が安定した収入を得ていれば限度額内でお金を借りられます。消費者金融などのノンバンク系は、銀行系より圧倒的に業者の数が多くサービスの選択肢が多くなります。短期間の貸付であれば無利息のサービスもあるため、短期の利用には最適です。お金を借りるときは、期日や金額ばかりが気になり、金利が高めの借換やおまとめローンなどに頼ってしまいがちです。生活資金に限れば、居住地の公的機関の融資も検討に入れてみてはいかがでしょう。全国の社会福祉協議会では最大3.0%という低い金利で貸付けを行っています。審査はありますが、該当するなら利用する価値は高いでしょう。社協の貸付制度のシステムとしては、連帯保証人を立てられれば無利子(利息負担ゼロ)となる点がありがたいです。民間融資と公的融資。どちらもよく調べて、何のためのお金をどこから借りるか、よく考えてみてください。実際に学生ローンに申し込もうと思っても、審査の内容が気になって躊躇している方もいるのではないでしょうか。審査においては、収入が安定しており、社会的に信用できる人間かを調べられ、きちんと返済できるかどうかで判断されます。借入金の使い道については、審査の対象ではないので、例えギャンブルに利用しようとご自身で決めることができます。返済計画がしっかりとしているのなら、遊興のためにも使えます。ですが、延滞は厳禁です。どのようなトラブルがあろうと、返済期限までに返さなければ遅延損害金が発生するので注意してください。延滞や虚偽申請などで事故履歴が残ることを「ブラックリストに載る」「ブラックになった」と言います。その対象者でも、お金を貸そうという企業が、ないわけではありません。ただ、一般的に名前の知れた銀行はもちろん、大手消費者金融では確実に審査オチしてしまうため、中?小レベルの金融業者に融資の申込をします。テレビ番組などでご存知かもしれませんが、それらの会社は知名度がもともとないですから、利用者にとってブラックな会社であるケースが多いです。大手でも審査が甘いほど高利になりがちですが、中小ならなおのこと当然ですね。最近は時代が変わったなと思います。学生ローンといってもスマホでポチッと申し込むと即日で銀行に振り込まれ、本当にこんな簡単でいいのかなと思うくらいすんなりとお金が借りられるのです。このようなシステムをスマートに使うには、借り手次第ですから、きちんと計画を立てて、そのとおりに返済していかないと、知らない間に返済が膨らみ、苦しくなってしまうでしょう。銀行などの対面方式なら順序立てて説明してくれるので、欠点の少ないプランが立てられそうですが、PCやスマホで事務的に打ち込んでいくだけなら、自分で自分に充分なフォローができるでしょうか。正直言ってわかりません。さまざまな学生ローンサービスがありますが、それぞれの金融機関によって、限度額や審査にかかる時間、実際の融資までの時間やその手順、返済方法にも違いがありますから、ご自身の希望に適したキャッシングサービスを見付ける必要があります。ですが、金融機関の数は意外と多いので、理想の融資をしてくれるところが見つかるはずです。例えば、インターネット上にある総合情報サイトなど充実した情報を載せているホームページを使ってみると選びやすいと思います。僕の兄は真面目でしたが、いつのまにか学生ローンしていていつもお財布の中が苦しいという状態になっていました。残業が多くて夕飯を外食にすると、つい飲んで、タクシーで帰ったりしていたら、たとえワリカンでもこれではお金が足りなくなるのも納得です。そこで学生ローンで現金を手にしたというのが顛末です。しかし余裕ができるのは一時的で、そこで見なおせば良かったのに止めないものだから、借入金の元金を減らすめどが立たず、保険を解約しようとしましたが、営業担当者が保険を担保に安い金利で借り入れできることを教えてくれて、なんとか一括返済し、それからキャッシングは利用しなくなりました。社会的には無職だけれども、就職活動中で内定が出ている状態というのは、学生ローンサービスの審査をパスできると思いますか?実際は申し込み段階で断られる可能性が高いのですが、一部の業者に限っては利用できる可能性があります。皆さんご存知のように、キャッシングの申し込みには勤務先の記入が必須になりますし、定期的な安定収入がない状態では、審査にはまず通過することができなくなります。しかし、申し込みをした業者に現状を相談すると、学生ローンを利用できるかもしれません。虚偽の報告をして学生ローンの申し込みをしたとすると、有印私文書偽造といって、立派に刑事処罰の対象になります。もし金融機関での審査中にバレたとしても、会社的には実害発生前なので、通報することはなさそうですが、被害が出ていれば通報する、未然阻止ならしないというスタンスかもしれません。どのみち、詐称して融資を受ける(受けられる)ことは考えられないです。審査が早いのは電子化されているからで、けしてズサンではないですから。それで運良く(?)審査に通ったりしたらなお大変です。バレた時点で【全額一括返済】になるはずですが、本当に一括で返せますか?リスクは必至です。正直に申告して借りられる額だけを借りたほうが現実的ではないでしょうか。

学生ローン業者一覧表【全10社】

今回、学生向けの学生ローン・キャッシングサービスを比較・検討した全国の業者の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
イー・キャンパス14.5~16.5%50万円
アミーゴ14.4~16.8%50万円
マルイ15.0~17.0%50万円
ベル15.0~17.0%50万円
フレンド田15.0~17.0%50万円
友林堂12.0~16.8%30万円
Campus14.4~16.8%50万円
カレッヂ17.0%50万円
学協17.52%40万円
学灯社16.5~18.0%50万円

福岡県糸田町の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス