\学生ローン利用おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 福井県

「飲み会やデートなど急な出費で今月ピンチ」
「今すぐお金が必要だけど親バレしない?」

当サイトでは、福井県で誰にも内緒で今すぐ学生ローンしたい方におすすめのローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中に学生ローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している安心安全の大手消費者金融の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
学生ローンランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合14時までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

学生ローンとは?

学生ローンとは、学生を対象にしたローンのことを指しています。原則として20歳以上の学生で安定した収入があれば、親などの保護者の保証人なしで借入することが可能です。基本的に特定のバイト先で定期的にバイトをしていれば、お借り入れが可能です。ただし、バイトをしていない無職の学生は、安定収入があるとは見なされないため、お借り入れすることができません。学生ローンを検討中でも、「親バレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

学生ローンの基礎知識コラム


想定外の出来ごとが身に起こり急に現金が出来るだけ早めに手元に必要になる場合があるかと思いますが、その際には、その日のうちにその場で借り入れできるサービスがとても便利で手軽に使え、おすすめです。最近よく聞く家計の話では、お世話になった方に送るお歳暮や忘年会お正月には子供たち用のお年玉もありいくらお金があってもすぐに無くなってしまった・・といった風な共感できる事例も多数存在します。その様な場合、学生ローンを試すとそのピンチを上手に乗り切ることができます。借入の利率は金融機関によりけりですべて一緒ではありません。加えて、いくら借りるのか?その希望額によっても利率の設定は多少なりとも違ってくるでしょう。もし、急に生活費など出費が重なり、現金が足りなくなった場合、利息を極力抑えたいのなら、今現在、本当に必要な現金はどのぐらいかちゃんと計算したうえで利用できそうな金融機関とサービスを口コミやネットのサイトなどから比較し、検討をすることが賢い方法ですし、おすすめです。お恥ずかしい話ですが、ご祝儀やお香典などの冠婚葬祭費がかさみ、家賃や電話代などの月末の支払いができなくなってしまいました。なんてことになったらと考えると怖くなります。でも、そのお金はどうやって用意したらいいのでしょう。とりあえず当たってみたいのは、クレジットのカードで、担保や保証人も不要な消費者金融のATMなどもあることで、借金が手軽にできるようになりました。係員がいないので変に気を遣わずに済み、時間も5分から10分ほどで借りることができる会社まであると言います。そんなことはないに越したことはありませんが、貯金と並行して借金の方でも自分に合った会社を探しておくことをお勧めします。年金受給者でも学生ローンでお金を借りることができるのでしょうか?実のところ、年金受給者でも申込OKなところと年金受給者の利用は不可としている業者がありました。気を付けなくてはいけないのが、年齢制限です。それぞれの業者で借入可能年齢が違うので、一概には言えませんが、最も高齢のところでも、70歳で契約できなくなりますので、契約しようとしている業者の利用条件をよく読んでから申し込んでください。学生ローンや学生ローンの金利のデータを集めてみると、融資実行までにかかる時間の長さと密接に関わっているように思えます。収入証明不要で、即日や何分などのスピード融資を売り文句にしているところより、融資の待ち時間が長いところはそれなりに、金利が低かったり、500?800万もの融資が受けられるなどの「スピードに代わる魅力」があるのです。高利率でもスピード重視、手間ヒマかけて低金利重視。どちらをとるのも利用者次第ですが、よく調べて検討する価値はあると思います。条件を比較したサイトなども多いですよ。キャッシングを利用するなら一社から借りるほうが複数に比べて管理しやすく、返済しやすいです。それに節度があるみたいな印象もあるようです。そうは言っても、あまり多くなければ他社を利用することによってメリットがあるのも事実です。2社目より1社目のほうが金利が高いときや審査に時間はかかるかもしれませんが、高額融資(上限500万円)が受けられたりと1社だけに絞ると逆に損するケースがハッキリしていますから、もう一社に申し込んだほうが良いでしょう。多くの方が「非正規雇用の場合でもカードローンの利用が出来るのか」と疑問に思っているかもしれませんが、何の問題もないでしょう。返済の義務はありますから、審査基準に一定の収入が求められるのは間違いありませんが、一概に正規雇用者である必要はないのです。そのため、もし、アルバイトやパートであったとしても、安定した収入が見込めるというのであれば、無事に審査を通る可能性があるはずです。学生ローンを利用する場合には審査を受ける必要があり、本人確認やその人の属性、信用情報、在籍確認や書類確認といった様々な審査項目があります。これらの基本情報を元にした上で、申請した人には返済能力があるのかどうかを見極められるとういう訳です。もし、申請内容に虚偽があったりした場合、審査には通りません。一例として、多額の借金がある場合や複数の金融機関からお金を借りている場合、実は大事故を起こした事があるという場合は、ほとんどの場合、審査には通らないでしょう。クレジットカードや携帯電話料金の延滞など、金融事故歴があると判断された場合は学生ローンの審査には通りません。ですが、税金が未納の場合は学生ローンでもお金を借りることができます。税金は高金利なため、滞納を続けると利息がどんどん膨れ上がってくるので、借りたお金で未納になった税金を払う方がお得な場合もあります。住民税などの税金はもちろん、健康保険や年金などの支払いを放置したままでいると、裁判所が差し押さえ処分を下すこともありますので、税金の未納はキャッシングしてでも払った方が良いのです。それに、自治体に相談すれば月々の支払いが楽な分割納税になったり、特別減税の対象であれば、減税も可能です。万が一、税金が未納になる時には、それが分かった時点で先に相談し、対応をしておくようにしましょう。何社までキャッシング会社を使っていいのかというのは結構苦悩するところでもあります複数からの債務があると返納が難しくなってしまいますが、如何にしても借りたいなら多数利用してもいいでしょう。序々に条件は難易度を増しますが、審査を通過できたら利用することができるでしょう。ローンの契約には必ず審査が必要となり、記入した勤務先に在籍確認という間違いなくそこに在籍しているか確かめられます。業者がその勤務先へ電話で確認しますが、電話口に自分が出る必要は無いです。在籍確認の時に外出していたとしても、勤務先に間違いないと確認されれば在籍確認は終了です。いまどきのキャッシングはネット普及の恩恵も受け、飛躍的に便利になりました。審査時間の短縮とあわせて最強と言われているのは、ウェブだけで申込から審査、融資までがスムーズに行えることでしょう。当然ながら書類の郵送も必要ありません。上限30?50万円程度の小規模融資なら運転免許証があれば写メやデジタルファイル化して送信するだけで簡単に契約でき、手続きが済むと即日融資になるので、カードを郵送しない(カードレス利用)なら銀行口座への振込となり、普段利用しているATMでお金を引き出す(借りる)ことができます。ニートと言えば、特別な問題もないのに働かず、引きこもっている人のことを指すようですが、そんな人がお金を借りることについて、親のことを考えて思いとどまるよう説得しに来る人もいるかもしれません。誰を頼りにしようと思っているかわかりませんが、お金を貸すことを専門にしている会社はもちろんのこと、個人事業のようなところでも貸してくれるどころか、ニートに貸すお金などないと追い払われるのがおちです。ただ、身内となれば話は別です。親族や友人から、何の交換条件もなくお金を貸してもらえる幸運なニートもいます。結局返せないような事態が起こるとしても、本人たちさえ納得していれば、こちらとしても文句を言う筋合いなどありませんし、収入保証も、返済期限も気持ち次第でどうにでもなります。皆さんご存知のように、キャッシング業者の中には、新規契約者などを対象にした一定期間利息ゼロの特典を付けたサービスを提供している業者がたくさんあります。このサービスと新規公開株(IPO)を結びつけて運用すると、良い稼ぎになる可能性が高いです。キャッシング業者から借りたお金を元手にIPOに申し込み、抽選で選ばれたとしたら、資産を増やすことができます。また、残念ながら抽選に落ちてしまった場合でも、戻ったお金をそっくりそのまま返済してしまえば良いので、自己負担はありません。ですが、IPO株以外の資産運用のために学生ローンを利用するのはリスクが大きすぎます。キャッシングを申し込む前に各サービスのメリットとデメリットをしっかり理解し、ご自身にとって一番便利なサービスを探しましょう。金利ばかりを気にしてしまいがちですが、無利息の特典が付いていないかどうかや、申込方法の違いもしっかりと調べて比較しましょう。契約後のことを想像し、自宅や勤務先の近くに手数料無料で利用できるATMがあるかどうかもしっかりと確認しておきましょう。ATMは学生ローンで最も利用するものですから、学生ローンを便利に活用できるかどうかを左右するという点では、実は最も重大なポイントなのです。

学生ローン業者一覧表【全10社】

今回、学生向けの学生ローン・キャッシングサービスを比較・検討した全国の業者の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
イー・キャンパス14.5~16.5%50万円
アミーゴ14.4~16.8%50万円
マルイ15.0~17.0%50万円
ベル15.0~17.0%50万円
フレンド田15.0~17.0%50万円
友林堂12.0~16.8%30万円
Campus14.4~16.8%50万円
カレッヂ17.0%50万円
学協17.52%40万円
学灯社16.5~18.0%50万円

福井県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス