\学生ローン利用おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 神奈川県 > 湯河原町

「飲み会やデートなど急な出費で今月ピンチ」
「今すぐお金が必要だけど親バレしない?」

当サイトでは、神奈川県湯河原町周辺で誰にもバレずに学生ローンのお借り入れを希望している方に、おすすめのローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中に学生ローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している安心安全の大手消費者金融の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
学生ローンランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

学生ローンとは?

学生ローンとは、学生を対象にしたローンのことを指しています。原則として20歳以上の学生で安定した収入があれば、親などの保護者の保証人なしで借入することが可能です。基本的に特定のバイト先で定期的にバイトをしていれば、お借り入れが可能です。ただし、バイトをしていない無職の学生は、安定収入があるとは見なされないため、お借り入れすることができません。学生ローンを検討中でも、「親バレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

学生ローンの基礎知識コラム


給料日前の急な出費というのはつらいですね。そんなときは、小額のキャッシングであれば超短期間で返せますし、気楽に利用しても良いのではないでしょうか。上手に利用するコツは、お金が入ったらすぐ一括で返してしまうこと。それなら必死になって低金利のところを探す必要もありません。ただ、一括で返せそうにないときは、低い金利のところを選ぶことが大事になってくるでしょう。必要に迫られているとつい焦りがちですが、自分が借りるローンの金利は確認しておいたほうが損がないと思います。無事に学生ローンを完済した後、業者との契約はどうすればいいのでしょうか。そのまま契約を続ける人もいれば、借金したくないという理由で解約するのが当たり前だと思っている方も多いでしょう。実際に解約する場合の手続きは簡単で、ご自分で業者にその旨を連絡し、物理的にカードを使えなくすれば終わります。解約は、完済後時間が経ってからでもできますが、一度解約手続きを取ったのなら、再度学生ローンを利用したくても、審査から始まるのですぐには使うことができません。今は学生ローンが必要なくても、将来的に必要な時、審査に通らなくなっている可能性もあることを理解しておきましょう。キャッシングというとクレジットカードとカードローンを同じように考えているケースがしばしばあります。確かにお金を借りるという点では一緒ですが、学生ローン(借りられる)額の上限にものすごい差があるので、この際ご説明しましょう。クレジットカードはショッピングの支払いがメインで、学生ローン枠は付帯的な存在なので、借りられる枠は小さめです。当初は10万、20万といったところでしょうか。学生ローンはローン機能のみなので上限値500万円くらいが設定されています。数字で比較するとクレジットカードとカードローン、全然違いますよね。生活保護の受給者が急にまとまったお金が必要になった時はどうすればよいのでしょうか。生活保護は収入とはみなされない為、学生ローンは利用できません。時々、虚偽の申請をして学生ローンを使おうとする生活保受給者もいますが、嘘が分かってしまえば、今後一切の生活保護の受給ができなくなるでしょう。すべての手続を現金で行うなど、隠蔽工作しても、思わぬところから嘘がバレることはよくあります。お金が必要なあまりに、生活保護でも審査なしで融資可能と謳っているような業者に手を出す人もいますが、このようなところはいわゆる悪徳な違法業者ですから、利用は厳禁です。学生ローンは審査にさえ通れば、限度額の範囲内なら何度でも借入を行うことが可能なので、ずっと使用していると感覚が鈍ってしまい、借金を負っているという感覚が欠落してしまいます。でも、消費者金融やクレジットカードを使用してショッピングをするのも借金をするのと同じことですから、借り入れる前に返済計画を作ることを怠らないでください。以前学生ローンで借り入れを行っていた場合、過払い金請求ができる可能性があります。請求を行いたい時には司法書士や弁護士を経由して、内容証明を取ってもらい、手続きを行うことで、請求が通る可能性があります。まずは費用のかからない無料相談を利用して内容を打ち明けましょう。クレジットカードって限度額に達してさえいなければいくらでも使えますよね。調子よく使い続けていたら、いつの間にかかなりの金額になっていて、支払日になっても、とても用意できる金額ではなかったので、慌てふためいてしまって、キャッシングでその場をしのいだのですが、買い物分の完済もできていないのに学生ローンのお金の返済まで加わり、生活が成り立たなくなってしまったのです。そのまま勤め続けていてもお金の問題は解決しないので一旦会社を辞め、退職金で返すしかないと覚悟を決めたのですが、そこまでの勇気もなく、両親に泣きつきお金を貸してもらうことが出来ました。元本だけでも相当な額になっていましたが、利息を加えると500万円を超えてしまい、本当に驚きましたが、貯えていたお金をほとんど使わせてしまうことになりました。いくら親子とはいえ感謝してもし切れませんが、けじめとして、借用書を渡し、返済計画もその都度伝えながら、生き方を改めることで以前のままの会社勤めをしながら頑張って返済も続けています。今すぐ現金が手元にないといけないのにも関わらず、蓄えが無いという悩みをいつも持っているという人には、即日中にお金を貸してもらえる学生ローンを推奨します。大抵の学生ローン会社の場合、即日融資可能なサービスがあり、学生ローンに必要な手続きをしたら、当日すぐに融資してもらうこともできるのです。学生ローンを使いたいときに最初に頭に思い浮かぶ会社名がアコムという名の会社です。誰もがアコムのCMソングを知っているほど、親しみを感じる会社です。それだけでなく、サービス内容が充実していて、申込みもパソコンやスマホの使用で簡単にいつでもできるので、多数の利用者にたいへん好評です。わたしたちが日々関わっている金融機関によって各々借りることができる最大限の金額が違い、小規模な取り引きやその日限定の融資だけでなく、300万円や500万円などの大口の融資であっても審査に通れば意外と手軽に受けることができます。申し込んでから実際に融資を受けるまでに時間があまりかからず、急に必要になったときでも速やかに資金を入手できその便利さにたくさんの人が重宝しています。各金融機関が発行しているカードを利用するという方法を大抵の人が選択するでしょう。消費者金融から現金を借りる時、一番の難関は審査に受かるところでしょう。審査の結果がどうなるか不安な人は大手の消費者金融会社のサイトで利用できる簡易審査を試してみることで不安な気持ちの解消につながるはずです。しかし、簡易審査を通過したとしても、本審査が必ず通過できるというわけではありません。実際に、学生ローンで融資を受けるためには先に審査を通過しておかなければなりません。収入や家族構成など、様々な条件を審査されますが、申請者の職業が公務員の場合は、まず間違いなくお金を借りられるでしょう。一般的に、審査では、定期的に安定した収入があり、確実に返済できることが条件になるので、社会的信用度が高く、会社がつぶれる可能性のない公務員は学生ローン審査の重要条件にぴったり当てはまるわけです。あるいは、業界外にも名前の知られている大手企業の方も、安定した収入が見込めるということで、審査では公務員と同様の評価を受けるでしょう。学生ローンの審査にもしも落ちてしまったら、どうしてそうなったのか是非考えてください。大抵の業者で審査する内容に大きな違いはないので、問題点を解決しないのでは他のところでも利用できない結果になるでしょう。その原因に多いのは収入と希望額を比較したときの差が大きすぎることで、額を見直し改めて申し込みをしてみるとよいでしょう。キャッシングをする際に、一番安全に利用できる方法は、借りる前から返済の予算がちゃんと立てられている場合のみ利用する、それ以外は利用しない、ということだと思います。お金が必要になった月に、学生ローンでお金を用意するなら、次の月とその次の月の給与など、返済できる計画を立ててその予定を必ず実行すること、それが学生ローンを利用した際のお金の返し方の重要ポイントでしょう。キャッシングと呼ばれる融資の内容は、お金を貸し出している業者よりちょっとだけお金を貸してもらうという借金の手段の一つとして考えてみてください。大体多くの場合お金を貸してもらうのであれば債務者が返済できなくなったときのことを考えて保証人や担保などが必須です。ところがポイントとなるのが「キャッシング」という方法を選ぶと、家族などが保証人になったり、家を抵当に入れたりすることは別に不必要な事柄なのです。自分自身の身元を確認出来るような資料だけでも、お金が手元に届くことになりますから大丈夫です。

学生ローン業者一覧表【全10社】

今回、学生向けの学生ローン・キャッシングサービスを比較・検討した全国の業者の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
イー・キャンパス14.5~16.5%50万円
アミーゴ14.4~16.8%50万円
マルイ15.0~17.0%50万円
ベル15.0~17.0%50万円
フレンド田15.0~17.0%50万円
友林堂12.0~16.8%30万円
Campus14.4~16.8%50万円
カレッヂ17.0%50万円
学協17.52%40万円
学灯社16.5~18.0%50万円

神奈川県湯河原町の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス