\学生ローン利用おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 神奈川県

「飲み会やデートなど急な出費で今月ピンチ」
「今すぐお金が必要だけど親バレしない?」

当サイトでは、神奈川県で誰にも内緒で今すぐ学生ローンしたい方におすすめのローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中に学生ローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している安心安全の大手消費者金融の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
学生ローンランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合14時までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

学生ローンとは?

学生ローンとは、学生を対象にしたローンのことを指しています。原則として20歳以上の学生で安定した収入があれば、親などの保護者の保証人なしで借入することが可能です。基本的に特定のバイト先で定期的にバイトをしていれば、お借り入れが可能です。ただし、バイトをしていない無職の学生は、安定収入があるとは見なされないため、お借り入れすることができません。学生ローンを検討中でも、「親バレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

学生ローンの基礎知識コラム


ここのところ、サービスによっては無利息サービスを受けることができる学生ローンも珍しくありません。ですが、特典の対象かどうかは業者ごとに異なるので、申込する前に確認しましょう。特に無利息の対象がいつからなのかということはきちんと調べず申し込む人が多いので、しっかりと確認するようにしましょう。しかし、返済手数料がかかるサービスであれば、たとえ無利息であっても、結果的には損してしまうかもしれません。借り入れのやり過ぎは危険です。いわゆる多重債務に陥りやすくなり、返済に苦しむことになります。というのも、一つの金融機関から貸してもらえるお金って上限があります。ということは、返済日が来たら、お金を返済するために調達できるところから用意しないといけないわけです。繰り返しこういうことが行われると、立派な多重債務者となります。プロミスでの学生ローンを申し込む場合、店頭窓口やATMはもちろん、インターネットや電話からも申込みすることが可能です。『三井住友銀行』か『ジャパネット銀行』の口座を持っている方で、キャッシングの申請が確認され約10秒ほどで指定した銀行口座に入金されるようになっているので利用できるのです。他にはない女性だけの専用ダイヤルも準備されていますし、何より30日間も無利息で利用できるサービスもあるのでこのプロミスならではの特徴といえるでしょう。学生ローンは近頃では時が経つにつれて便利になってきて、スマートフォンから24時間いつでも手軽に借りることができるので、人気となっています。店頭に行かなくても、スマートフォンがあればどこからでも申込みすることができます。Web審査も短時間で終わりますし、契約手続きもすべてスマートフォン1台だけでできるのです。銀行や信金等日本における金融機関の種類によって実際に借りることができる最高金額に違いがあり、小口の融資やすぐできる融資についてだけでなく、数百万円ほどにもなるまとまった額の融資についても状況により受けられるようになっています。申し込みをしてから融資してもらえるまでの時間が短く、実際に現金を手にするまでも早いですから、多くの人がいろいろな場面で役に立てています。金融機関が発行する専用のカードを用いて借りるのが今一番普通に利用されている方法でしょう。法律で定められた学生ローンに関する規制というとよく知られているのが、総量規制でしょう。年収の3分の1の学生ローンしかできないという趣旨のものです。この規制そのものは消費者金融に対するものですから、管轄の法律が異なる銀行では、当てはまりません。それに、他の業者に借金があるとこれまでの借金額も全て含めたものが判定額になるのです。借入はカードを使うものばかりではないのです。カードを使わない学生ローン方法も選ぶことができます。カードを使わない場合は所有している銀行口座に直接に入金してもらうといった方法により口座に即入金してほしい人にとっては使い勝手のいい方法だと思います。モビットのキャッシングを利用する場合は、ネットからの申し込みであれば24時間いつでも申請でき、申請してから10秒ほどで審査結果も確認できます。モビットを知らない方でも三井住友銀行のグループであるといえば安心できる点も、注目されている理由の一つであるといえます。便利なATMも全国に10万台もあるので、時間にとらわれる事なくコンビニから手軽に学生ローンできるのも嬉しいですね。ネットさえ繋がっていれば全ての手続きをウェブ上で申請する事が出来るので、わざわざ郵送する必要がないのも嬉しいポイントですね。ローンの契約用に大手の業者は無人契約機と呼ばれる契約システムを多数設置していますね。この契約機では契約のほかに、カードを受け取ることもできます。仮にインターネットで契約を申し込んでからでもカードの受け取りは契約機でも行えます。自宅に送られてきたカードを家族にみられたくない場合や、すぐカードを手に入れたいなら契約機が便利でしょう。学生ローンにはリボ払いというものが存在し、毎月同じ額で返済が可能だというメリットがあるといえます。返済の額が変わるとかなり面倒なことになるのですが、リボ払いは一定のため、お金の準備がかなりやりやすくてかなり評判の良い返済方法です。毎度のことですが、キャッシングの審査を受けるとその度に在籍確認を目的として会社にまで電話がかかってきますが、面倒くさいと思う方が多いと思います。しかし、普通に考えてみると、全く知らない人に快くお金を貸してくれるところなんて、普通に考えれば、無いですよね。そうでなければ、それは「普通」じゃないですよね。カードローンの場合も同様です。審査が大切なことが、分かっていただけると思います。消費者金融会社でお金を借りる場合、一番難しいところは審査がうまくいくことでしょう。審査が気にかかる人は大手消費者金融会社のサイトに記載の簡易審査を試してみることで心配な気持ちが減ると思います。かといって、簡易審査をクリアできたからといって、本審査が必ずパスできるわけではありません。自分自身の利用経験に限った話ではありますが、信頼して学生ローンが組めた会社はどこだろうかと考えてみますと、何と言っても、三井住友学生ローンが良いですね。大手銀行系は不安が少ないです。それに、利便性が高い事もその理由です。条件に合わず希望する金額が借りられないといったことがあるそうなのですが、私の話で言えば、今まで申し込んで審査落ちになった経験はありません。たとえ、急な怪我やトラブルなどに巻き込まれてしまったのだとしても、借入金の返済期日を忘れてしまい、返済を滞納してしまうのはNGです。信用情報にも傷がつくので、今後の融資が停止されるだけでなく、他社のキャッシングサービスの申請が厳しくなるでしょう。無担保で保証人なしでお金を貸してくれるサービスがキャッシングです。つまり、約束通りの返済があることを信じてお金を貸すわけです。責任を負える大人だからこそ、こうした信頼を裏切るような行動は間違っても行わないように注意しましょう。学生ローンにはたくさんの利用者がいますから、中には、返済期日の前日までにお金を入れ忘れたことがある人も多いのではないでしょうか。もし、そうした事態になってしまった時には、落ち着いてキャッシング業者に電話しましょう。会社の引き落とし方法によっては午前と午後に返済金を引き落とすことがあります。当日最後の引き落とし処理までに返済金を入金すれば、当日中に返済したということになります。きちんと状況を説明すれば、じゅうぶん間に合う可能性がありますから、諦める前に業者に連絡をしてみましょう。

学生ローン業者一覧表【全10社】

今回、学生向けの学生ローン・キャッシングサービスを比較・検討した全国の業者の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
イー・キャンパス14.5~16.5%50万円
アミーゴ14.4~16.8%50万円
マルイ15.0~17.0%50万円
ベル15.0~17.0%50万円
フレンド田15.0~17.0%50万円
友林堂12.0~16.8%30万円
Campus14.4~16.8%50万円
カレッヂ17.0%50万円
学協17.52%40万円
学灯社16.5~18.0%50万円

神奈川県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス