\学生ローン利用おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 熊本県 > 甲佐町

「飲み会やデートなど急な出費で今月ピンチ」
「今すぐお金が必要だけど親バレしない?」

当サイトでは、熊本県甲佐町周辺で誰にもバレずに学生ローンのお借り入れを希望している方に、おすすめのローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中に学生ローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している安心安全の大手消費者金融の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
学生ローンランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

学生ローンとは?

学生ローンとは、学生を対象にしたローンのことを指しています。原則として20歳以上の学生で安定した収入があれば、親などの保護者の保証人なしで借入することが可能です。基本的に特定のバイト先で定期的にバイトをしていれば、お借り入れが可能です。ただし、バイトをしていない無職の学生は、安定収入があるとは見なされないため、お借り入れすることができません。学生ローンを検討中でも、「親バレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

学生ローンの基礎知識コラム


電話やネットで申し込め、即日融資に対応している学生ローンはお金に困った時の頼もしい味方でしょう。学生ローンに必要なカードについては、2、3日後に郵送で届く、あるいは、最寄りの店舗窓口で発行してもらえます。カードがある場合は、コンビニや銀行といった提携先のATMにも対応できるようになり、借入返済できる所が多くなります。ですので、一層利便性が高くなります。このごろ、キャッシングはさらに便利になっています。例えば、一定期間ならば無利息で借りることができる学生ローンサービスが珍しくありません。ですが、利用条件が微妙に違うので、あらかじめ各業者の条件を比べておきましょう。無利息の適応期間については忘れがちですから、きちんとチェックしてください。なお、返済時に手数料がかかる方法を選んでしまうと、返済費用がかさむといったケースもあります。本当に支払いに窮してくると、借りやすさから、金利が高めのローンに手を出しがちです。生活資金に限れば、居住地の公的機関の融資も検討に入れてみてはいかがでしょう。全国の社会福祉協議会では最大3.0%という低い金利で融資を受けることができます。社協の生活福祉資金貸付制度では連帯保証人を立てられれば無利子(利息負担ゼロ)となる点がありがたいです。こういった制度があることを理解して、最良の判断をするのは、あなた自身です。数多くの業者の中から、カードローンを選ぶなら、大規模な業者を利用するのがおすすめです。便利さ、使いやすさが全く違います。ネット環境があればインターネットで手軽に申し込めますし、全国のコンビニATMで借入や返済が出来たり、無利息期間サービスも利用できます。業者によって異なるサービスをその多くが行っているので、大手同士を比較して検討するのがよいでしょう。学生ローンを利用する際の審査では、属性審査、書類審査、在籍確認、信用情報といった様々な面でのチェックが行われます。全ての内容にクリアし、申請した人に借入れした分のお金をしっかり返せる実力があるかを検討します。もしも申請した内容に嘘の内容があったりすると、審査に通ることは難しいです。既に多額の借金がある人や、一度でも返済が遅れるなどの記録がある場合には、残念ながら学生ローンの審査に通る可能性はとても低いです。キャッシングと学生ローンは同じようにATMで借入れができるので異なる部分が見つけにくいですが、返済方法に違いがあるのです。。学生ローンは一括払いが当たり前で、カードローンは分割払いがスタンダードになります。ですが、近頃ではキャッシングでも分割やリボ払いの利用ができるところもありますので、しっかりとした区別が徐々に失われてきています。キャッシングも身近になったもので、テレビや雑誌の広告でさまざまなキャッシングサービスが紹介されていますよね。実際にお金を借りたことがない人には、どのサービスも似たり寄ったりに思う方もいるでしょう。ですが、金融機関によっては借入期間にキャンペーンを行っていたり、もちろん、金利も業者ごとに違うのです。キャッシングを利用するにあたっては、このあたりをしっかりとチェックするようにしましょう。理解しないままお金を借りると、一度ならすぐに返せる額でも、何度もキャッシングを利用しているうちに相当の金額になってしまうこともあります。キャッシングを使っている中で多重債務を負う危険性を回避するには、まず、ちゃんとした返す計画を立ててそれを実行にうつすことですが、あと一つ大事なのはある融資で返しきれていないのにさらにキャッシングをするのを避けるという決意です。殆どの人は、できるだけ金利の低いキャッシングを利用したいでしょう。総合情報サイトなどでキャッシングサービスを比較し、どのサービスがお得に利用できるかチェックしてから申し込むはずです。サービスによっては、初回に限って最大30日は無利息で借り入れることができる特典が付いていますから、下調べは確実にしておきましょう。早急な融資が必要な時は、気持ちも焦って判断を誤りがちです。後から後悔しない為にも、時間をかけて比較検討するようにしましょう。最近では、申し込んだ当日に融資を受けられる学生ローンも珍しくなくなりました。休日も利用できる消費者金融では、夜間9時までに審査を終了すれば融資が即日可能です。ただ、高額な金額の借入を希望すると、審査に必要な時間が長くなって、当日中に審査が終わらないこともあるのです。当日中の融資を希望するならば、最少の希望額を提示することがポイントになります。学生ローンと学生ローンは似ていますが、微妙に異なります。異なるのはどこかというと違うのは返済方法です。学生ローンならカードなどで現金を引き下ろしたり、品物を買った後、翌月一括返済になりますが、カードローンですと、分割で返済することになりますので、こちらだと利子がつくのです。なんとなく使っていた学生ローン。もっと賢く使いこなしましょう。たとえば返済方法ですが、一括返済と分割返済に分かれています。総支払い額が低いのはやはり、全額を一括で返済する方法でしょう。利息分の上乗せが少ないので、トータルで安く済むのです。一方、分割払いにもそれなりのメリットがあります。返済期間が長いので利息分の支払いが増えますが、定額を複数月にわたって支払うわけですから、生活費の出費の一部に返済を繰り込むといったイメージで、とても分かりやすいのです。ボーナスのない年棒制の会社や個人事業主も増え、収入の形態も変化してきています。それぞれに合った返済方法を選ぶことが快適にキャッシングを利用できる秘訣でしょう。審査の素早さを強みにしているカードローンはよく目にしますが、そうした学生ローンでありながらも、悪い場合には翌日まで審査結果が出ないこともあります。どのようなときかというと、大きい額を希望している場合や、勤務先に在職していることの確認ができなかった場合が多いようです。希望額に関しては致し方ないこともあるでしょうが、後者の場合は在籍確認に電話を使う業者ではなく、書類の提出によってもOKとしている業者にすれば、審査に手間取る時間を減らせます。ある程度まとまった金額を揃える必要に迫られた場合は、身近な人との金銭トラブルを避けるため、銀行に融資を申し込む方も多いと思います。しかし、銀行も商売ですから、誰でも簡単に融資を受けることはできません。貸し付けてもらうためには必要書類の準備や申し込み手続きを経て、審査に合格しなければいけません。多くの人が困惑するのが保証人の問題で、銀行でお金を借りる際の鬼門になります。銀行は手続きが面倒、でもお金が必要、という場合には学生ローンがおススメです。手続きも簡単で保証人も必要ありませんから、利便性が高いです。実際に学生ローンを組む際に一番注意したいことは、そのカードローン会社の設定した金利のほかありません。TVでも学生ローンのCMってたくさん見かけると思います。けれども、CMで流れている金利って、各社で違うことが分かると思います。高い金利であれば、それだけ返済時には高額の利息がつくこともあります。ですから、カードローンを組むなら、金利の低いところが一番ですね。

学生ローン業者一覧表【全10社】

今回、学生向けの学生ローン・キャッシングサービスを比較・検討した全国の業者の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
イー・キャンパス14.5~16.5%50万円
アミーゴ14.4~16.8%50万円
マルイ15.0~17.0%50万円
ベル15.0~17.0%50万円
フレンド田15.0~17.0%50万円
友林堂12.0~16.8%30万円
Campus14.4~16.8%50万円
カレッヂ17.0%50万円
学協17.52%40万円
学灯社16.5~18.0%50万円

熊本県甲佐町の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス