\学生ローン利用おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 熊本県 > 和水町

「飲み会やデートなど急な出費で今月ピンチ」
「今すぐお金が必要だけど親バレしない?」

当サイトでは、熊本県和水町周辺で誰にもバレずに学生ローンのお借り入れを希望している方に、おすすめのローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中に学生ローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している安心安全の大手消費者金融の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
学生ローンのおすすめ

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

学生ローンとは?

学生ローンとは、学生を対象にしたローンのことを指しています。原則として20歳以上の学生で安定した収入があれば、親などの保護者の保証人なしで借入することが可能です。基本的に特定のバイト先で定期的にバイトをしていれば、お借り入れが可能です。ただし、バイトをしていない無職の学生は、安定収入があるとは見なされないため、お借り入れすることができません。学生ローンを検討中でも、「親バレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

学生ローンの基礎知識コラム

個人的な意見ですが、よく世間で言う信用でお金を借りているにもかかわらず、「借金」イコール「良くない」みたいな考え方には問題があるように感じます。無計画な「借金苦」と計画的な「借金」は同じものではないですよね。若年男性や再就職が多い人(特に女性)は賃金水準が低い傾向がありますが、その中で計算しても足りない部分を借金に頼るのであれば、不健全なものだとは思えません。「人並み」のレベルを上げた「散財」は禁物ですし収支バランスを考慮すべきです。金融会社は、女性でも利用しやすいプランを提供したり、借金に対するマイナスイメージを払拭するような努力も必要でしょう。学生ローンを利用したいと決めた場合毎月代金を支払う返済方法が予め決められていたり、返済方法を自分の都合に合わせて色々と選択することがきでますが、利息を少しでも支払たくないのであれば、なるべく早く返済ができるやり方にしたほうが、利息の点から考慮すればかなりお得になるでしょう。短期間で返済できるのであれば、努力すればするほどその後の借入も大変スムーズになり、さらに今後も利用しやすくなるでしょう。キャッシングや学生ローンの契約はスピード&スマート化が進んでいます。申込から書類提出、審査まですべてをウェブだけで済ますことができるウェブ完結があるので、24時間いつでもできて、ある程度の金額までなら本当に即日融資が受けられるのは常識という状態です。提出書類は金額でも変わってくるかもしれませんが、電子化してサイトからアップロードするか、メールに添付して送ります。消費者金融などから学生ローンをするということは、車や家を買うというときではなく、低額の現金を融資して貰い受けるというような趣旨の借金のことなのです。大きな金額の借り入れをするというのであれば、保証となってくれる人を探したり、売却したら価値のある担保が求められます。ところが、学生ローンという内容の借金のケースですと、返済不能に陥った際に使われるような保証は要らないと考えていて良いでしょう。申込みをしているのが本人だということが証明可能ならば、大体において障害なく融資をしてもらえるでしょう。ほんの少し前までは学生ローンを利用する時に1万円からという設定の会社がおおかたでした。しかし今日このごろでは千円区切りで申し込みが可能な会社も増えてもし最初に借りた金額が1万円であったからといってATMから出金する時には千円単位を可能としている会社もあります。よく耳にする学生ローンという行為は、金融業者から多くても数十万円ぐらいの分の借り入れを依頼するというケースでの現金のやり取りのことです。その他の借金ですと、申し込みをするときには、身内に保証人になってもらったり、不動産を抵当に入れたりします。にも関わらず、学生ローンをするという場合ならば担保だったり、保証人だったり、煩わしい手順を踏むことは要求されませんから非常に気持ちも楽です。自動車の運転免許証だったり、パスポートといった公的な本人確認書類のみで、凡その場合にはお金を貸してもらうことが出来るでしょう。何らかのトラブルや今後の計画で、お金を借りる必要がある時には、どのようにそれを用意すればよいでしょうか。人それぞれですが、身近な人との金銭トラブルを避けるため、例えば銀行などの金融機関でお金を借りたいという人も少なくありません。しかし、銀行融資を受けるには様々な申請手続きや審査を受ける必要があります。最も困るのが「保証人」で、融資の目的と返済計画を理解してもらえる相手を見付けなければなりませんので、銀行で借り入れるの際の大きなハードルになります。このような場合は、学生ローンの利用を検討してみてください。保証人も面倒な手続きもなく融資を受けられるため、利便性が高いです。貸金業法の改正により1社で50万以上、又は複数社で100万以上の貸付をする場合は年収額を証明できる書類等を提出する必要がありますが、逆に言うとそれに満たなければ年収証明がなくても問題ないということも考えられます。ただし、それより少なくても年収を証明できる書類があったほうがいいでしょう。キャッシングを複数社で利用する際にはその金額については総量規制を受けるので、各社の利用可能額が合計でいくらになるか確かめて借り入れの申し込みを行わなければなりません。消費者金融の会社が、この総量規制というものを設けているのは、申し込む人が高額すぎるお金を借り入れするのを防ぐためであり、その上限は年収額に応じて決められるので、自分がいくら借りているかを確認した上で学生ローンを使うかどうかの判断を行いましょう。アコムでの学生ローンを利用する場合、初めてご利用頂くお客様には特別なサービスがあり、申し込みをした日から最長で30日間は、利息がかからないのです。またスマートフォンからも気軽にお申し込みも可能で、「アコムナビ」というアプリをダウンロードしてお使い頂ければ、身分証明書等の書類提出も簡単に済み、GPS機能が搭載されているため、自動で今いる場所から一番近くにあるATMを検索する事が出来ます。それに、返済プランも事前に確認出来るため、計画的な借り入れが出来るという点も安心ですね。借金をするときは手間も時間もかかりましたが、最近は「当日」というスピード融資が増えてきて、大手各社や銀行のカードローンでもよほどの大金でない限り、すべての手続きが2?3時間で終わっているというのが普通なんです。時代は変わりましたね。各社の審査基準は公表されていませんが、市場そのものが狭くなり、利便性による集客を目指しているとか、審査がここまで早くなったのには理由があり、中でもオンライン化は無視できないでしょう。どのような理由にしろ、多忙な勤労世代にとっては大きなメリットがあると思います。学生ローンとローンはよく似ていますから混同して同じように使う人もいますが、本当は別物です。キャッシングとローンの異なる点を説明します。学生ローンは借りた金額を翌月の返済日に一度に返済します。ローンは自分が借りたお金を一度ではなく分けて相手に返していきます。給料が入るまでの一時しのぎなどに学生ローンを使うことが多いです。生活費や遊興費などの資金に充てるだけでなく、分割払いで高額商品を購入した時に、月々のローンを支払う時にもキャッシングが最適です。一定期間は利息が無料のキャンペーンがあるサービスを選ぶと、もっと便利に利用できるはずです。こうした無利息の特典は新規申し込みに限られる場合が多いです。ですが、キャッシング業者の中には、以前の借入の返済を済ませてから、しばらく時間が経過していれば再びキャンペーンを受けられる業者もありますので、参考にしてみてください。借入するときの金利の利率は各金融機関によって異なります。また、どのぐらい借りたいか?その方の希望額によっても利率の設定は多少なりとも違ってくるでしょう。出費が多く重なり、現金が急に必要になった場合、出来るだけお得な低利息を希望するなら、今の現状から見て、必要額はいったいどのぐらいなのか?しっかりと考え、頭を整理しきちんと把握したうえで金融機関やサービスに関してネットなどを利用して比較検討を行なうことが一番良いと思います。誰にも知られずに利用できるなど便利なカードローンですが、利用方法を誤れば後に悪影響を及ぼすこともあります。たった一度であっても返済が遅れた場合、他のローンを契約する時にも支障をきたします。代表的な住宅や車の他にも、最近では趣味で音楽機材などの高額の買い物になるのにローンを検討した際、過去に一度でも返済日を過ぎてしまったら、それらのローン審査で断られる可能性があります。返済日に遅れず返済するように、それだけ大切なことなのです。

学生ローン業者一覧表【全10社】

今回、学生向けの学生ローン・キャッシングサービスを比較・検討した全国の業者の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
イー・キャンパス14.5~16.5%50万円
アミーゴ14.4~16.8%50万円
マルイ15.0~17.0%50万円
ベル15.0~17.0%50万円
フレンド田15.0~17.0%50万円
友林堂12.0~16.8%30万円
Campus14.4~16.8%50万円
カレッヂ17.0%50万円
学協17.52%40万円
学灯社16.5~18.0%50万円

熊本県和水町の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス