\学生ローン利用おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 熊本県 > 南阿蘇村

「飲み会やデートなど急な出費で今月ピンチ」
「今すぐお金が必要だけど親バレしない?」

当サイトでは、熊本県南阿蘇村周辺で誰にもバレずに学生ローンのお借り入れを希望している方に、おすすめのローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中に学生ローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している安心安全の大手消費者金融の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
学生ローンランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

学生ローンとは?

学生ローンとは、学生を対象にしたローンのことを指しています。原則として20歳以上の学生で安定した収入があれば、親などの保護者の保証人なしで借入することが可能です。基本的に特定のバイト先で定期的にバイトをしていれば、お借り入れが可能です。ただし、バイトをしていない無職の学生は、安定収入があるとは見なされないため、お借り入れすることができません。学生ローンを検討中でも、「親バレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

学生ローンの基礎知識コラム


学生ローンはおおまかに銀行系とノンバンク系に分けることができますが、銀行系最大のメリットといえば、利率が低いため、低金利で済むということでしょう。それから、法律によって定められた限度額の規制(年収の3分の1以下)の対象外ですから、借入限度額が高いのもポイントでしょう。その日のうちに学生ローンできるサービスもありますし、なにより、信頼性が高く、安心感があるのが銀行系キャッシングの特徴だと言えます。さらに、銀行系のキャッシングは利用できるATMの数がたくさんあり、最寄りのコンビニATMが使えることも多いので、利便性がかなり高くなります。審査は甘くないので、審査に合格しない人も多いのですが、審査で問題がないようであれば、銀行系の学生ローンを利用することをおススメします。取り扱っているところは多いですが、ローンの契約を考えているなら、大手業者を選ぶのがおすすめです。大手の利用にはメリットがたくさんあります。家に居ながらインターネットでも申込め、コンビニATMから借入や返済が出来るので、全国どこででも利用でき、利息の要らない期間がサービスで設けられています。業者によって異なるサービスをその多くが行っているので、大手同士を比較して検討するのがよいでしょう。当然ですが、キャッシングの審査にあたっては社会的な信用度が重視されるので、まず前提として定期的な収入がある状態でなければいけません。会社員の方や公務員の方はもちろん、パートやバイトで定期的に給与を貰っている方なら、学生ローンを利用できます。無職やニートでは収入の条件を満たせませんから、契約できません。それでは、主婦の場合はどうでしょうか。専業主婦がキャッシングを望む場合、ノンバンク系(消費者金融、信販会社など)ではなく銀行系の学生ローンを選んでください。こちらであれば、お金を貸してもらえます。ひとつの学生ローンサービスでは借入金が足りなくなった時、他の業者と契約してお金を借りたいと考える方は多いです。他の学生ローン業者と契約できるかどうかは、契約者の社会的信用度がどれだけ高いのかによって異なります。とはいえ、多数の学生ローンサービスを一度に利用しようとすると、信用度が落ちることは間違いありません。最終的に、契約した複数の学生ローンを一本化する為、おまとめ専用ローンに申し込んでも、4社以上の契約がある場合は、そのことが問題になり審査で落とされる可能性が高いです。今後も金融機関などとローン契約を結ぶつもりがあるのなら、できるだけ少ない業者でキャッシングするようにしましょう。なにもカードローンに限りませんが、実際にお金を借りようとした時に、貸す側が何より気にすることと言えば、借りる側の返済能力の有無です。だから、これから住宅ローンを受けようと考えても、審査の段階でカードローンを組んでいる状態ですと、実際に住宅ローンを返していけるのか、そのような能力があるのかどうか、といった不安要素が残るため、都合が悪いと言えますね。以前の学生ローンというと利用者の多くは男性だったのですが、近ごろはそうでもないようです。女性からのニーズに応えるため、レディースキャッシングと呼ばれる女性向けのサービスを提供している業者も増えつつあるようです。それまでの学生ローンと比べて、オペレーターや店員が女性のみであったり、女性だけを対象にしたサービスだったりするのです。世間で言われているように、金利が安く審査基準が甘いといったことはありません。とはいえ、同じ女性であれば話しやすいこともありますし、もし家族が電話を受けてしまっても企業名は出されませんし、女性の声なので不審に思われないというところも、嬉しいポイントです。弟が、バイクを買うという目的で、まだ大学に通う学生の身分にもかかわらずろくに考えもしないで、学生ローンサービスに手を出していたことが親の知るところとなりました。実家から遠く離れたところで暮らしていることもあり、キャッシングサービスを利用していた事実を家族の誰もわかりませんでした。しかし、返済を滞納したために親に督促の連絡があったので、すっかりばれたのです。持つべきものはなんとやら、最後は親が返済を済ませてくれました。もちろん、弟は嫌というほど油をしぼられていて、少し可哀想に思ったのを覚えています。財布の中の不要なカード類を処分していたら、懐かしいクレジットカードが入っていました。会社で最初のボーナスが出たときに、これだけ収入があるなら大丈夫かなと作ったカードです。使うというより、キャッシュバックキャンペーンが目当てでした。翌週、書留が届いているなと思ったら、先日のクレカでした。クレカを作ったのを昼食のときに話したら「それ、お金いくら借りれるの?」と聞かれて確認すると、私のカードにはキャッシング機能もついていて、自分の月収より多い金額を本人確認なしに(カード作るとき確認しているので)、借りることができるのに気づきました。財布の中に入れてから、なんとなく落ち着かず、不安に思いました。キャッシングを利用したことはあっても、借り換えを経験した人は少ないようです。一回の返済額が大きすぎて返済が苦しいときや、期日に間に合わないときに新しくローンを組み、そのお金で、古いほうの債務を一括繰上返済するのです。延滞せずに済みますし、返済日も少し伸びます。その代わりといってはなんですが、借換ローンは最初に借りたところほど低い利率では貸してくれないかもしれません。また、長期にわたって返済することになれば利息分の負担も増えるデメリットも覚悟しなければなりません。たった1回間に合わないだけなら、借入先に連絡すると対応してくれます。借換をするなら本当に必要なのかきちんと検討してみることが大切です。学生ローンというのは、最近、審査基準が厳重になって、定期的な収入がないと借り入れできないというようなイメージがあります。無職や専業主婦の方のような場合には借りることはできません。ただ、大手業者以外の中小業者の貸金なら、働けない生活保護を受給している世帯でもキャッシングの利用ができることがあります。便利なキャッシングですが、例えば大学生の場合は利用できるのでしょうか?20歳を超えているから大丈夫、学生はNGなど、色々と噂があり、答えられる人は少ないかもしれません。調べてみると、ほとんどの金融機関が20歳以上と規定しているので、残念ながら未成年の利用はNGです。このような制限は、キャッシング契約に限られた話ではありません。例えば、クレジットカードに学生ローン枠を設けて現金を借りる方法も、20歳から利用可能になります。もちろん、クレジットカードそのものは、18歳になると所有できますが、キャッシング枠は20歳を超えて初めて設定できます。世間にインターネットというものが普及してからはパソコンやスマホを使って学生ローンできるようになったので、一般的にもかなり手軽に利用可能な時代になってきました。また、学生ローンサービスが利用できる条件としてはまれに18歳以上、一般的には働いている20歳以上の人で返済が滞ることのないよう安定した収入がある人です。会社ごとに、学生ローンに必要な金利というものが違っているので、いろいろ調べてみましょう。少しでも金利が低く設定されているところを選択すれば金利の差分節約することができます。少額の借入希望であれば、免許証だけで金融機関のキャッシングサービスに申込できますが、希望借入金額が高額の方、あるいはフリーランスで働いている方などの場合、その他に収入証明ができる書類を用意しなければなりません。収入証明書というと分かりにくいですが、給与所得者ならば年末に会社が発行する源泉徴収票を用意すれば、まず問題ありません。自営業者などの場合は、課税証明書や、提出印が捺印された確定申告書の控えを収入証明書にしてください。手続きが必要なものなので、時間に余裕をもって準備しておきましょう。キャッシングも利用できるモビットでは、インターネットからの申込みであれば24時間いつでも可能で、全てネット上で手続きを済ませられる「WEB完結」も人気で、郵送手続きが不要でキャッシングを利用する事が出来ます。学生ローンをしてから三ヶ月返済が滞ると、裁判で手続きをしなければならなくなります。と書かれた書面が届きます。返済が滞っても、電話をかけてくるだけなので、ついつい知らん振りをして支払いが先延ばしになってしまいます。けれども、書面に裁判という文字が載っていると、怖くて無視を決め込むことなどできはしません。

学生ローン業者一覧表【全10社】

今回、学生向けの学生ローン・キャッシングサービスを比較・検討した全国の業者の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
イー・キャンパス14.5~16.5%50万円
アミーゴ14.4~16.8%50万円
マルイ15.0~17.0%50万円
ベル15.0~17.0%50万円
フレンド田15.0~17.0%50万円
友林堂12.0~16.8%30万円
Campus14.4~16.8%50万円
カレッヂ17.0%50万円
学協17.52%40万円
学灯社16.5~18.0%50万円

熊本県南阿蘇村の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス