\学生ローン利用おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 沖縄県 > 与那国町

「飲み会やデートなど急な出費で今月ピンチ」
「今すぐお金が必要だけど親バレしない?」

当サイトでは、沖縄県与那国町周辺で誰にもバレずに学生ローンのお借り入れを希望している方に、おすすめのローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中に学生ローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している安心安全の大手消費者金融の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
学生ローンランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

学生ローンとは?

学生ローンとは、学生を対象にしたローンのことを指しています。原則として20歳以上の学生で安定した収入があれば、親などの保護者の保証人なしで借入することが可能です。基本的に特定のバイト先で定期的にバイトをしていれば、お借り入れが可能です。ただし、バイトをしていない無職の学生は、安定収入があるとは見なされないため、お借り入れすることができません。学生ローンを検討中でも、「親バレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

学生ローンの基礎知識コラム


学生ローンをする場合、それぞれの金融機関によって利率が違います。加えて、いくら借りるのか?その希望額によっても利率は変わってくるものになります。万が一、お金が急に必要になった場合に、利息をあまり取られたくないな。と思うのであれば、今現在、本当に必要な現金はどのぐらいかきちんと計算し、必要額を把握したうえで利用したい金融機関・サービスを口コミやネットのサイトなどから比較し、検討をすることが賢い方法ですし、おすすめです。お金に困って業者から借金をしようという場合には、融資可能かどうかの判定をパスしないと始まりません。給料や勤務先、すでに他で借り入れがあるのかなどお金に関する詳しい内容を審査されることになるのです。審査時間が短いということを謳っているような貸金業者ですとあっという間に、およそ30分を見ておけばきちんと結果が出てくるものだと言えるのですが、通知してある仕事場に本当に居るかを確かめてからお金が受け取りOKな状態になりますので、落ち着いて丁寧に申し込みをすることが大切です。ちょっと前に、手早く学生ローンしてほしいと思って、スマートフォンから借入れ申し込みを行ったのです。スマートフォンから申し込むと、手続きが迅速になるので、借りたお金の振込までの時間が非常に短く出来るからです。そのため、ごく短時間で、振込を受けることができました。いまどきの大手消費者金融や銀行のカードローンの申し込みはスマホ専用のアプリがあるところもあります。簡単に短時間で申し込みができ、それ以外にも契約後の新たな利用枠について再確認したい場合や、振り込みでの借入の際も時間がなくても手軽に利用できるでしょう。スマホ利用者は、このアプリの使い勝手を比較検討してどこの業者にしようか考えるのも良いですね。契約するときに必ずする審査には、申込者が申告した勤務先へ在籍確認をされ、実際にそこに勤務しているのか確認するのです。在籍確認はそこの業者が電話で行いますが、電話口に自分が出ないといけない訳ではありません。在籍確認の時に外出していたとしても、そこに勤めていることさえ確かめられれば在籍確認は認められます。何といっても、誰かあるいはどこかからお金を借りることになってしまったら、気を付けたいのは、期待をこめた、見通しの甘い返済プランに完済は訪れないことを念頭に置くことです。お金を返すということは実に不思議なもので、最初の頃は大抵、目先のことしか見えていないため、借金の影響で無駄遣いもしないので、少し背伸び気味の返済額であっても簡単に返せることで過信が生まれます。こんなことを言っては何ですが、それはあくまでも錯覚です。何か困ったことが起こって当然なのです。返済の計画というものは、最初に決めた額をただ機械的に払い続けることしか求めておらず、返す人の状況など考慮の対象外なのです。即座に返済不能になる可能性を低くするべく、更にもう一声下げた金額にするといいです。以上のような予定で返済を開始すれば、必ず最後まで返すことができるはずです。キャッシングをするときに会社の『信頼度』を気にして、その尺度に大手であることを挙げる人は多いです。モビットやノーローンなどの銀行系はATMの横に広告があったりで、結構見かけるはずです。また、非銀行系ではプロミスやアコムなどといった古くからある会社が知名度が高いです。大手というと豊かな経済力が背景にありますが、利用者へのアピールポイントはズバリ、薄利多売的に、利率が低く設定されていることでしょう。無計画な借入さえしなければ、高い利率より低い利率を選ぶほうが、確実に月々の返済額が減り、結果的に延滞の危機も回避できるでしょう。返済に遅れずローンを完済できても、それで解約されると思ってはいませんか。手続きをして解約をするまで契約は有効なままなので、常に借入が出来る状態です。つまりその状態は、繰り返し設定金額の借入をしていると捉えられるのです。その為、その他のローン契約を結べないかもしれません。契約が不要になれば解約を忘れずにしましょう。僕は営業の仕事をしていて、カードローンを使うことがあります。だからというわけではないですが、信用でお金を借りているにもかかわらず、「借金」イコール「良くない」みたいな考え方には違和感を感じます。企業や家庭など社会全体が借入金で回っているのは事実ですから。たとえば自身が世帯主である女性や主婦の方が、きちんと遣り繰りした上で、必要性を感じて借り入れするのなら、金融業者の審査に通っている限り、問題ないと思うのです。だからといって濫用はいけませんが、借金苦と借金は別物だと周囲も認知すべきです。また、女性や弱者が利用しやすい雰囲気なり返済プランを業者が提示していくのも求められると思います。世の中からは忘れ去られた存在であるニートが、お金を借りようとした場合、きっと大きな反応が返ってくることでしょう。それもほとんどはブーイングのような否定的なもののはずです。いったい誰にそんな願いを持ちかけるか、考えもつきませんが、日本中、いや世界中の会社を当たったとしても、当然のことながら、相手にもしてくれないでしょう。場合によっては、見るに見かねた親類や知人にお金を貸してもいいと言ってくれる人がいるかもしれないのです。お互いの信頼感さえあれば、別に他人に迷惑をかけなければ何も言う事はないのは当然のことです。ただ友人なら、相手の生活を思いやる気遣いは常に持ち続ける必要があると思います。2010年の法改正後、キャッシングやカードローンなどの金利は制限を受け、違反業者には厳しい罰則が課されるようになりました。とはいえ、利息を制定した法律(利息制限法)では18%の金利までしか認められないのに、出資法では29.2%までなら(※登録事業者に限る)、貸付ができるという状態でした。「普通免許では10人乗りまでだけど、大型免許なら30人以上乗せても良い」のと同じで、違法ではありません。でも11%以上違うと支払額が全然違うでしょうね。グレーゾーン金利というのは、この部分のことを指しているのです。「過払い金請求」のCMでは詳細について語られていませんが、グレーゾーン部分の金利を払った人が返してもらおうという、法律の専門家による代行サービスです。きちんとした消費者金融では担保が必要ない代わりとして必ず審査を受ける義務が発生しますから、審査なしで融資してくれるところはないはずです。街中の消費者金融の看板の中で、無担保、無審査でお金を貸しますと表記された広告をみかけますが、これは違法な金融業なので、お金を借りた場合、違法な額の金利を請求されるため、注意してください。賢く学生ローンを活用する上でも、利息の計算方法について知っておきましょう。キャッシングの金利は一般的なローンとは違い、日割り計算を使っているので、借りている日数が短ければ短い程、利息を減らすことができます。気楽な気持ちでお金を借りたとしても、できるだけ早く返せば余分な利子を払わなくて済むので、気軽に利用できます。なるべく短期間で返済するのが賢いキャッシング方法のポイントなのです。返済の目途が立たないままお金を借りしまうと、利息もどんどん膨らんで返済が苦しくなります。次の収入までのつなぎとしてお金を借りるようにしましょう。ここ数年の学生ローンはコンビニでも借入れできるものがいっぱいあります。コンビニのATMコーナーで手軽に借り入れができるので、コンビニに行くついでにお金を借りることが出来て、とても人気です。お金を返す際も、コンビニでOKというところが数多くありますね。ネットからの申込が行える業者の中には、店舗や自動機などに手向かずにカードローンの契約が済むWEB完結の申請のやり方を採用している業者も多いです。従来の方法なら手間だと感じがちな紙の書類の提出がWEB完結だといらず、写真に撮って、そのデータを送信するだけです。それに、勤務先へかかってくる確認の電話も仕事をしていることを証明する書類を出せば良いので、会社が休みの時でも待つことなく契約ができます。

学生ローン業者一覧表【全10社】

今回、学生向けの学生ローン・キャッシングサービスを比較・検討した全国の業者の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
イー・キャンパス14.5~16.5%50万円
アミーゴ14.4~16.8%50万円
マルイ15.0~17.0%50万円
ベル15.0~17.0%50万円
フレンド田15.0~17.0%50万円
友林堂12.0~16.8%30万円
Campus14.4~16.8%50万円
カレッヂ17.0%50万円
学協17.52%40万円
学灯社16.5~18.0%50万円

沖縄県与那国町の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス