\学生ローン利用おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 東京都 > 日の出町

「飲み会やデートなど急な出費で今月ピンチ」
「今すぐお金が必要だけど親バレしない?」

当サイトでは、東京都日の出町周辺で誰にもバレずに学生ローンのお借り入れを希望している方に、おすすめのローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中に学生ローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している安心安全の大手消費者金融の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
学生ローンランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

学生ローンとは?

学生ローンとは、学生を対象にしたローンのことを指しています。原則として20歳以上の学生で安定した収入があれば、親などの保護者の保証人なしで借入することが可能です。基本的に特定のバイト先で定期的にバイトをしていれば、お借り入れが可能です。ただし、バイトをしていない無職の学生は、安定収入があるとは見なされないため、お借り入れすることができません。学生ローンを検討中でも、「親バレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

学生ローンの基礎知識コラム


まとまった現金が必要になった時、頼れるのが金融機関が提供しているローンや学生ローンサービスです。中でも、無担保、保証人なしでお金が借りられるキャッシングは使い勝手の良いサービスです。とはいえ、学生ローンを上手に利用するためには、各サービスの利用条件や金利などを知り、目的に合ったサービスを選ぶ必要があるでしょう。学生ローンサービス自体の数はとても多いので、各サービスの特徴を出し、ご自身にとって最もメリットの大きいサービスを選ぶことがポイントです。人気のサービスは審査基準が低く、申し込みから融資までがスピーディーなサービスです。当然ですが、融資にかかる時間も差があるので、申込の時間帯によっては、30分もかからないでお金を借りることも簡単にできる可能性があります。アコムの学生ローンサービスを利用する場合、初回お申し込みの方に限り特典があります、それは申請された日から最大で30日間、利息なしで利用出来るサービスです。いつでも何処にいてもスマートフォンから簡単に申請でき、「アコムナビ」というアプリをダウンロードして頂くと、簡単に書類提出も出来ますし、GPS機能が搭載されているため、自動で今いる場所から一番近くにあるATMを検索する事が出来ます。また、返済プランをたてることも出来るので計画的に利用する事が出来ます。気軽に学生ローンをするのはできれば避けた方がいいですね。仕事を普通にしていれば、大丈夫なんて甘すぎます。その仕事さえも奪ってしまうのが返済できなかった時の取り立てなんです。仕事場にかかってくる取り立ての電話により勤務先に居づらくなり仕事を辞めた人をいっぱい知っています。学生ローンからの借金を毎月一定額、返済しています。ですが先月、指定の口座に入金するのをうっかりと忘れてしまっていたのです。学生ローン会社の担当者から電話があって、返済について、確認されました。うっかりしていただけで、お金がないわけではないことをわかってもらえるよう、説明はしました。もちろん自分が悪いんですが、遅延損害金を払うことになってしまいました。急な出費の代表的なひとつが引っ越しです。あらかじめ計画されていたものならそれなりに準備できると思いますが、そんな時間的、金銭的余裕のある引っ越しばかりだとは限りません。このような状況で金銭的に苦しい思いをした人も少なくありません。そんな時に便利なのが金融機関が提供しているキャッシングサービスです。業者によっては30分でお金を借りられますし、低金利で使いやすいサービスもあるので、予定とうまく組み合わせれば、金銭面の心配を軽減できますよ。時々、思いもかけない臨時収入があって、返済資金に余裕が出る時があります。学生ローンの返済は返済日以外にも借金の一部を支払って良いのです。金融業界では繰り上げ返済と呼ばれるもので、金利は日割りで算出することができます。返済にかかる日数が短ければ短い程、それだけ元金の金額を減らすことができるので、今後支払っていく利息分が安くできるというわけです。毎月でなくても、例えばボーナスの出た月などに返済日以外に繰り上げ返済しておくと、完済までの総額が安くできます。学生ローンの際の最低額については気になる所です。多数の会社が1万円から使えるようになっているのですが、会社によっては1000円単位でも利用できる場合もあります。最低額としては1万円位を基準に考えれば大丈夫でしょう。学生ローン申し込みの際は、希望限度額もポイントになります。利用限度額が50万円以下ですと、運転免許証を提示して本人確認が取れれば契約することができるからです。しかし、希望する限度額が50万円を超える額だったり、他社からの借入と合算して100万円超だったときは、収入証明書を提出する必要があり、事務が多少繁雑になるのです。普段何気なく使っているクレジットカードには「ショッピング枠」、「学生ローン枠」、「利用限度額」といった3つの種類があるみたいですね。使用可能な最高額の範囲内に対しては「ショッピング枠」「学生ローン枠」が含まれている、との事ですが、私は友達や1人で行く買い物の時にしか使ったことがありませんし、そもそもあまり使いません。なので、借入する場合はどうすれば融資実行になるのでしょうか。理解が乏しいので非常な時に備えて知恵として学んでおきたいと思います。この間、すぐにキャッシングして貰いたいと思い、スマートフォンから借入れ申し込みをしたのです。モバイル機器から申し込んだら、手続きがすぐに完了するため、借入金の振込までの時間がかなり短縮可能だからです。期待通り、僅かな時間で入金してもらえたのです。キャッシングが比較的早く出来る消費者金融とはどこでしょうか。数多くの消費者金融があるものですが、意外と速いのがメガバンクで驚いたりする事もあるようです。ネット利用で申し込みすれば手早くお金が借りられるのでオススメの申し込み方法です。例えば、事故の治療費や冠婚葬祭などで急遽お金を工面する必要になることもありますよね。こうした時には、利便性の高い学生ローンを活用してみてはいかがでしょうか。本人確認書類(免許証など)を揃えて申し込み、審査を通過すれば、金融機関の営業時間にもよりますがその日のうちに融資を受けられます。専用のATMでしか借入返済できない業者もありますが、大手の消費者金融では、近くの銀行やコンビニに設置されているATMから借入返済ができますので、とても便利です。24時間利用できるので、いざと言う時にはすぐに融資を受けられますし、都合に合わせて返済できます。また、学生ローン業者の店舗や専用ATMを使っているところを見られたくないという場合には、都合が良いと思います。学生ローンの支払いは月々、でなければ、予め決めてある日が来る度に、完済を目指します。万が一、支払に遅れが出てくると、個人信用情報機関がその記録を残します。ローン契約では、毎回必ず信用情報を確認してから契約となるため、記録に信用できないような情報があった時には、確実に返済する気でも、別のローンの契約は今までのようにすんなり組めないかもしれません。キャッシングはローンと似ていることもあり、混同して使用している人もいますが、事実は違います。キャッシングとローンの相違点を説明します。学生ローンは自分が借りたお金を次月の返済日に一括で返済します。ローンは借りたお金を数回に分割して相手に返していきます。給料が入るまでの一時しのぎなどに学生ローンをすることがしばしばあります。誰でもそうだと思いますが、キャッシングを使っていることは、あまり知られたくないものだと思います。仮に、同居する家族にも秘密にする必要があるのならば、キャッシング業者から自宅へ送られてくる郵便物などが家族の目に入ることを避ける必要があります。まずはキャッシングカードです。カードを郵送されずに手に入れるためには、審査に通過した後、自動契約機を使うことで、その場でカードを入手できますから、その後はご自身で管理してください。借入明細書などは、そのままですと自宅に届いてしまいますから、業者に連絡をしましょう。これで、自宅に郵送されないように対応してもらえます。学生ローン業者もこのような利用者の心理を理解してくれますので、サービスが使いやすくなるように便利なオプションを用意してくれています。

学生ローン業者一覧表【全10社】

今回、学生向けの学生ローン・キャッシングサービスを比較・検討した全国の業者の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
イー・キャンパス14.5~16.5%50万円
アミーゴ14.4~16.8%50万円
マルイ15.0~17.0%50万円
ベル15.0~17.0%50万円
フレンド田15.0~17.0%50万円
友林堂12.0~16.8%30万円
Campus14.4~16.8%50万円
カレッヂ17.0%50万円
学協17.52%40万円
学灯社16.5~18.0%50万円

東京都日の出町の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス