\学生ローン利用おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 東京都 > 小金井市

「飲み会やデートなど急な出費で今月ピンチ」
「今すぐお金が必要だけど親バレしない?」

当サイトでは、東京都小金井市周辺で誰にもバレずに学生ローンのお借り入れを希望している方に、おすすめのローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中に学生ローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している安心安全の大手消費者金融の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
学生ローンランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

学生ローンとは?

学生ローンとは、学生を対象にしたローンのことを指しています。原則として20歳以上の学生で安定した収入があれば、親などの保護者の保証人なしで借入することが可能です。基本的に特定のバイト先で定期的にバイトをしていれば、お借り入れが可能です。ただし、バイトをしていない無職の学生は、安定収入があるとは見なされないため、お借り入れすることができません。学生ローンを検討中でも、「親バレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

東京都小金井市の借り入れはこちら

アコム 東八道路小金井むじんくんコーナー
〒184-0013 08:00 - 22:00
東京都小金井市前原町4丁目11-40
アイフル 東八道路小金井前原町店 無人契約コーナー
〒184-0013 無料駐車場
東京都小金井市前原町4-11-40
モビット 三井住友銀行小金井支店
〒184-0004 スマホ申し込み対応
東京都小金井市本町5-12-4
モビット 三井住友銀行小金井南出張所
〒184-0004 スマホ申し込み対応
東京都小金井市本町1-8-1

学生ローンの基礎知識コラム


高額なお金が急ぎで必要なとき、勝手に貯金を使うことはできないという困ったときには便利なキャッシングがあります。派遣社員やアルバイトなど一定の収入を得ている方であれば融資を受けることが可能ですし、配偶者の方に一定の収入があれば、専業主婦でも融資してくれるキャッシング業者も少なくありません。一定の条件をクリアすることができれば、その日のうちに融資してもらえるでしょう。もうキャッシングカードを取得しているのなら、賢くキャッシングを使うことによって、生活費の節約ができます。もし、銀行ATMで時間外に引きだすことが多いという方は、手数料がかからない分、学生ローンを使って必要なお金を工面した方が、お得になることも多いのです。また、何らかの料金を口座引き落としで支払う場合も、残高が足りなければ現金を振り込んでもらえるので、とても簡単です。すぐに返済すれば、数円分の利息しかつかないようにもできるので、学生ローンの特徴を理解して生活費の支出に組み込み、上手に活用してください。事故や冠婚葬祭などで、突然お金が必要になった時、殆どの人がキャッシングサービスを考えると思います。実際に学生ローンサービスに申し込む際には、借りやすいだけでなく、返済のしやすさも考慮してサービスを選ぶと、失敗がありません。総合情報サイトなどを活用すると、ニーズに沿ったサービスを選べます。それに、スピーディーな審査と融資に強いのがオンラインの学生ローンサービスで、午前中に申し込めばその日のうちに口座にお金が振り込まれているでしょう。具体的な学生ローンの返済方法についてですが、まず、銀行系の学生ローンを組んでいる場合は多くの場合、口座引き落としになっていると思います。また、消費者金融や信販会社においては、口座引き落としだけではなく、振り込みやATMを利用した返済も可能ですから、少し迷ってしまいますね。どのような返済方法をとるにしても、できるだけ手数料が負担にならないように返済するのが適切な返済方法だと言えます。よく本人かどうか確認するために暗証番号が用いられます。学生ローンを申し込みする時に設定することもあるものですが、自分以外の誰かにバレたり、忘れることがないようにメモをしてください。もし、自分以外の人に知られてしまったら、カードを盗まれてしまい無断で借入をされる可能性もあります。万が一、番号がわからなくなったら、必ず身分の証明ができるものを持参して、店頭窓口、または、自動契約機に赴くと、新たな暗証番号の発行が可能です。入金がカードローンの返済日までに間に合わなかった場合は、契約書に記載されたルールに則り、返済遅延についての連絡が契約者の携帯電話、または、有線電話の方にかけられます。そこでカード会社に支払い可能な日を知らせると、伝えた日まではおそらく連絡は来ないでしょう。そのわけは貸金業法によって消費者は守られており、カード会社から催促の電話が毎日掛かってくるような事はないのです。しかしながら、遅延分の支払日さえも遅らせてしまった時は、厳しい催促が考えられますので、遅れずに返すようにしましょう。雑誌などの中で、現金が必要な時に、クレジットカードの現金化を勧める広告が掲載されていることがあります。ショッピング枠を使って現金を得る、とのことですが、キャッシングと何が違うのか分からない方も多いでしょう。一見、似たもののように見えますが、実際は全く違います。金融機関からお金を借り入れることを学生ローンといい、クレカ現金化というのは、ショッピング枠のあるクレジットカードで何らかの商品を購入して、業者に買い取ってもらうことで現金を手に入れるというものです。これは法律的に非常にグレーな方法で、カード会社によっては利用停止措置がとられます。また、購入金額と売却価格を考えた時、その差額が大きく返済費用にも満たないので、結果的に損をしたのと一緒になります。いっぺんに返済可能な程度の少額の借り入れなら、利息を払わなくても良い期間がある金融業者を選択するのが賢い人のやり方と言えるでしょう。利息不要な期間のうちに全額一度に返済できれば無駄な利息を払う必要は全くありませんので、上手に利用すればたいへんお得なサービスなのです。一括返済をするつもりがないという場合でも利息なしで済む期間を設けているところの方がお得な条件で借り入れが可能である場合も多いそうなので、いろいろな視点で比べてみてから選びましょう。日常生活ではやりくりできていても、急な飲み会の誘いや、なにかしらの催事の度に出費がかさみ、借金をしなければいけなくなる時があると思います。例えば、親族や友人に援助を求めるにしても、後ろめたいところがあると思います。また、あまり良い印象は持たれないでしょう。こういった場合には、キャッシングの利用を検討してみてください。学生ローンであれば、誰にも迷惑を掛けずに必要な資金を工面できます。給料日前など、金銭的な余裕がない時の「つなぎ」が必要ならば、キャッシングが最適です。今どきではスマホで申し込めるキャッシングサービス容易に借りることもできます。スマートフォン、パソコンそれに携帯電話というものは公共料金の光熱費などと同じく分類されるので、スマホの料金をちゃんと収めているということで信頼されるというわけです。現在、学生ローンを組んでいます。それも二つの消費者金融においてです。一方は十万円、もう一方は二十万円で組んであるのですが、合計二万円を毎月返済中です。ですが、両社とも最大利子での貸付のため、利子を含めた返済額が減らない為、完済の予定が立ちません。知人からアドバイスをもらい、他の金融業者で借り換えようとしたのですが、審査を通ることが出来ずに、諦めています。大した額ではないのですが、初めての学生ローンで今は大きな悩みが出来てしまいました。借入は審査さえ通ってしまえば、限度額の範囲内だったら回数に制限なく借入を行うことができるので、ずっと使用していると感覚が鈍感になってしまい、お金を借りているという感覚が消失してしまいます。けれども、消費者金融やクレジットカードを使用して買い物をするのも借入を行うのと同じですから、借り入れる前に返済計画を作ることを怠らないでください。借入れをする際には必ず審査があり、属性審査、書類審査、在籍確認、信用情報といった様々な面でのチェックが行われます。全ての情報を確認し、検討した上で申請した人に借入れした分のお金をしっかり返せる実力があるかを問うわけです。万が一、申請した内容が事実とは違う内容で提出されていた場合、審査に通ることは難しいです。既に多額の借金がある人や、延滞記録が発見された場合には、キャッシングの審査に通らないだけでなく利用出来ません。学生ローンの、いわゆるカード一枚でお金が借りられる手軽さは、忙しくバタバタしているときこそ特にありがたく感じられるもので、実際に助かったという話もよく聞きます。私がいまの仕事に就く前のことですが、交際相手の親(他県)に挨拶に行くことになったんです。でも、すごく憂鬱でした。だって滞在費がなくて。その週のランチ代すら出せずに家からカップ麺持参してましたから。ゆとりを残しておくことって本当に大事ですね。ただ、後悔しても始まらないので学生ローンを使うことにしました。御守代わりと作っておいた学生ローンのカードを使い、お金を用意し、ホッとしたのを覚えています。借金には審査というものがあり、それをパスしないと借金をする事は不可能です。それぞれの会社によって審査の基準は異なるので一様にどういった事に神経を使えばパスしやすいかというのは言えませんが、収入がとても関係しています。

学生ローン業者一覧表【全10社】

今回、学生向けの学生ローン・キャッシングサービスを比較・検討した全国の業者の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
イー・キャンパス14.5~16.5%50万円
アミーゴ14.4~16.8%50万円
マルイ15.0~17.0%50万円
ベル15.0~17.0%50万円
フレンド田15.0~17.0%50万円
友林堂12.0~16.8%30万円
Campus14.4~16.8%50万円
カレッヂ17.0%50万円
学協17.52%40万円
学灯社16.5~18.0%50万円

東京都小金井市の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス