\学生ローン利用おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 東京都 > 小平市

「飲み会やデートなど急な出費で今月ピンチ」
「今すぐお金が必要だけど親バレしない?」

当サイトでは、東京都小平市周辺で誰にもバレずに学生ローンのお借り入れを希望している方に、おすすめのローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中に学生ローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している安心安全の大手消費者金融の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
学生ローンランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

学生ローンとは?

学生ローンとは、学生を対象にしたローンのことを指しています。原則として20歳以上の学生で安定した収入があれば、親などの保護者の保証人なしで借入することが可能です。基本的に特定のバイト先で定期的にバイトをしていれば、お借り入れが可能です。ただし、バイトをしていない無職の学生は、安定収入があるとは見なされないため、お借り入れすることができません。学生ローンを検討中でも、「親バレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

東京都小平市の借り入れはこちら

アコム 青梅街道小平小川町むじんくんコーナー
〒187-0032 08:00 - 22:00
東京都小平市小川町1丁目2408
アイフル 小平小川町店 無人契約コーナー
〒187-0032 無料駐車場
東京都小平市小川町1-2408
プロミス 青梅街道小平自動契約コーナー
〒187-0032 9:00 - 21:00
東京都小平市小川町1-2408
モビット 青梅街道小平コーナー
〒187-0032 スマホ申し込み対応
東京都小平市小川町1-2408
モビット 三井住友銀行花小金井支店
〒187-0002 スマホ申し込み対応
東京都小平市花小金井1-10-7

学生ローンの基礎知識コラム


銀行の窓口と違い、学生ローンは休日でもお金を借りられます。基本的に、消費者金融は休日だからといって営業を停止するようなことはありえません。年末年始は休むところも多いですが、午前9時から午後9時まで、年中無休でやっている業者が多いようです。言うまでもなく、営業時間内であれば、新規契約の申し込みも受け付けていますから、休日であろうと、時間帯によっては、すぐにお金を用意してもらえるでしょう。学生ローンには便利な部分も多いですが、返済が遅れるようなことがあれば財産を差し押さえられてしまうこともあります。差し押さえられるのは銀行の預金口座や勤め先の給与ですが、例えば、給料についての差し押さえは、最大で4分の1の金額までと決まっています。給与は4分の1までなのに対し、年金はもっと問題で、年金の振込先口座が差し押さえの対象として指定された場合、1円も手元に入ってこないということすら有り得るのです。そんなことになって慌てないためにも、返済の目途をちゃんと立てて学生ローンを利用しましょう。借入額が多ければ多いほど返済期間は長期化し、利息額も余計にかかってしまいます。負担する額を減少させるためにも、余裕がある場合には繰り上げ返済を行うとよいでしょう。毎月の返済金額はあらかじめ決まっていますが、決められた額以上の返済をしていけば、返済する期間も短くすることができて、利息の負担を軽減できます。ここのところ、一定期間ならば無利息で借りることができる学生ローンサービスが少なくありませんが、対象者になるのかどうかは業者の設定した条件で変わってきますから、事前に確認しましょう。中でも、いつから無利息期間になるのかはきちんと調べず申し込む人が多いので、しっかりと確認するようにしましょう。しかし、返済手数料がかかるサービスであれば、手数料分が負担になって、損することもあると覚えておきましょう。キャッシングは現金を貸してくれるサービスですから、ある程度の収入が得られる年齢だということは分かっても、具体的な年齢までは答えられる人は少ないかもしれません。調べてみると、ほとんどの金融機関が20歳以上と規定しているので、成人していない場合はお金を借りることができません。それに、クレジットカードにオプションで付いている学生ローン枠の利用も、未成年者には利用できないでしょう。キャッシング枠のついていないクレジットカードであれば、18歳から申し込みができます。しかし、現金を貸してもらえるオプションは、20歳を超えないと付けることができません。クレジットカードや携帯電話料金の延滞など、金融事故歴があると判断された場合はキャッシングの審査には通りません。ですが、税金が未納の場合は特に問題なく学生ローンで融資を受けられます。税金は延滞すると高い利息を払わされるので、借りたお金で未納になった税金を払う方がお得な場合もあります。税金の滞納が一定期間を過ぎると完済しない限り、差し押さえの可能性が高くなります。なので、できるだけ早く未納分を払ってください。支払いが難しいようであれば、自治体に相談してみましょう。月々の支払いが楽な分割納税になったり、特別減税といった、課税が難しい人のための措置をしてくれるでしょう。万が一、税金が未納になる時には、それが分かった時点で先に相談し、対応をしておくようにしましょう。旦那さんの給料で返すということで、借入を躊躇しがちな主婦に良策である、契約を秘密裏に進められる方法が存在するのです。配偶者の同意書を提出しなくていい銀行を選ぶ、この一択です。法律で提出が義務付けられている訳ではないですが、銀行には提出を指示するところと、それを必要としない銀行とがあります。主婦がローン契約を知られずに行うには、前述の、同意書が不要な銀行と契約しましょう。学生ローンサービスをモビットで行うなら、24時間ネットから簡単に申込み出来ますし、申請後、およそ10秒で審査結果も判ります。何よりモビットが三井住友銀行のグループであるという点が信頼感があり、人気を集めている理由の一つといえます。全国各地に約10万台もの提携ATMがあり、お近くのコンビニを利用すれば手軽に学生ローンを利用出来るのです。忙しい方には嬉しい早くて簡単な「WEB完結」なら本人確認などの面倒な書類等も郵送する事なく、学生ローンできます。一括で返済できるほどわずかな額の学生ローンなら、利息がかからないで済む期間があるような業者を選択するのが賢い人のやり方と言えるでしょう。利息がかからない期間中に一括返済ができれば余分な利息が一切かからないわけですから、上手に利用すればたいへんお得なサービスなのです。まとめての返済を希望していないような時でも利息なしの期間を設定しているような業者の方が有利に借り入れができることもあるようですので、いろいろな視点で比べてみてから選びましょう。クレジットカードを利用して、借金するのを学生ローンと呼びます。学生ローンの返済方法というのは基本的に翌月に一括で返済する場合が多々あります。一度に返済した場合、利子がつかないことがほとんどですし、急にお金が必要になっても対応できますから、賢く利用している人が増加しています。学生の時と違って社会人になると、様々なしがらみで飲み会に参加したり、友人の結婚式の祝儀や葬儀の香典など、思わぬ出費に困ってしまうこともあるでしょう。例えば、親族や友人に援助を求めるにしても、借金の申し出は言いにくいものですし、場合によっては、関係がギクシャクしてしまうかもしれません。こういった場合には、キャッシングの利用を検討してみてください。キャッシングであれば、借金を秘密にしたままお金を借りられるので、心強いです。きちんと返済できるのであれば、学生ローンが最適です。初めての学生ローンなら、どこが信頼できるのか気になるものです。銀行系と消費者金融系に分かれていて、銀行系ならモビットやノーローン、老舗消費者金融のアコムやプロミスなどがよく知られています。広告費のぶん高い利息なんじゃと思いがちですが、実際のところ真逆で、大手の特長は『お得感』です。なんといっても利率が低いのです。無計画な借入さえしなければ、大手ならではの低い金利負担で総返済額が減らせますし、結果的に延滞の危機も回避できるでしょう。学生ローン利用を考えているけれど仕組みが難しそうなので避けてしまっているという方はきっと少なくないでしょう。意外に思われるかもしれませんがその仕組みは簡単なので迷っているなら思い切って申し込んでみては良いのではないでしょうか?ここのところは、キャッシングも即日可能な業者がたくさんあるのでこれはオススメですよ。この間、旅行先で某地方に訪れた時のことです。夜遅くにお金を下ろしに行こうとコンビニへ足を運んだのですが私が使っている地銀の夜中にキャッシュカードは使用不可でした。それでも、どんなことがあっても現金が必須でしたのでセディナのクレジットカードでお金を融資してもらいました。どうしていいか迷っていたのでかなり助けられました。金融機関の提供する学生ローンサービスに申し込む場合、必ず身分証明書のコピーが必要になります。運転免許証があれば問題ありませんが、無い場合はパスポートや健康保険証を準備しておきましょう。なお、全ての書類ではなく、一種類でよいので、いくつも書類を用意することはありません。業者によっては、こうした一般的な書類以外にも住基カード(住民基本台帳カード)やマイナンバー個人番号カードでもOKなところもあります。

学生ローン業者一覧表【全10社】

今回、学生向けの学生ローン・キャッシングサービスを比較・検討した全国の業者の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
イー・キャンパス14.5~16.5%50万円
アミーゴ14.4~16.8%50万円
マルイ15.0~17.0%50万円
ベル15.0~17.0%50万円
フレンド田15.0~17.0%50万円
友林堂12.0~16.8%30万円
Campus14.4~16.8%50万円
カレッヂ17.0%50万円
学協17.52%40万円
学灯社16.5~18.0%50万円

東京都小平市の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス