\学生ローン利用おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 東京都

「飲み会やデートなど急な出費で今月ピンチ」
「今すぐお金が必要だけど親バレしない?」

当サイトでは、東京都で誰にも内緒で今すぐ学生ローンしたい方におすすめのローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中に学生ローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している安心安全の大手消費者金融の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
学生ローンのおすすめ

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

学生ローンとは?

学生ローンとは、学生を対象にしたローンのことを指しています。原則として20歳以上の学生で安定した収入があれば、親などの保護者の保証人なしで借入することが可能です。基本的に特定のバイト先で定期的にバイトをしていれば、お借り入れが可能です。ただし、バイトをしていない無職の学生は、安定収入があるとは見なされないため、お借り入れすることができません。学生ローンを検討中でも、「親バレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

学生ローンの基礎知識コラム

たとえお金の工面が出来なかったとしても、支払いをしないままで長期間そのままにするのは絶対にしないことです。支払いが滞ったことはすぐに記録化され、この状態をさらに放置してしまえば、ブラックであると認識される結果になります。ブラックの状態では、今の借入金を一括で返金しないといけなくなり、他業者のローン契約なども全てできなくなるのです。法律によれば、年収の三分の一までの借入を限度とする総量規制が 学生ローンにおいては適用されることになっています。ですが、この決まりは消費者金融のフリー学生ローン、それに、クレジットカードでは学生ローン枠を利用した借入の場合に当てはまるものです。金額に関係なく銀行のカードローンの借入は当てはまりません。そして、借入契約がどのような場合でも、借入先が銀行であれば全て総量規制に該当せず、対象外となります。次の給料日までまだ日数があるけれども、欲しいと思うものがある場合には、学生ローンすることがあります。審査の申し込みを会社のパソコンから送っておけば、即日で審査通過となります。そうしたら、勤め先から近いところのATMで現金を引き出します。コンビニなら、キャッシングの利用がばれることもないので安心です。その上、煩わしさもなく便利です。今日中にお金が必要なときには即日キャッシングがけっこう便利で頼りになるようです。申し込んだ当日にすぐにお金を借りることが出来るので大助かりです。それに土日だったとしても無人契約機を利用すれば簡単に契約ができますし、隣接したATMで借り入れを行えるのです。キャッシングを利用した後3ヶ月返済が滞ると、裁判で手続きをすることとなります。との文章が記載された書面が届きます。支払いが先延ばしになっても、電話をかけてくるだけなので、つい無視をして支払いを先延ばしにしてしまいがちです。しかし、裁判といった言葉が書面に書かれていると、恐ろしくて無視はできません。給料が正規よりも安く抑えられると企業から人気の派遣社員ですが、アルバイトとは違うのでお金を借りに行っても派遣ということで貸し渋られるようなことはまずないと言っていいでしょう。収入の安定が絶対条件である学生ローンですら、どこの金融会社であっても格別な条件を突きつけられるでもなく、貸し付けが実行されます。驚いたことに、派遣社員ばかりかあわせてアルバイトの人まで規制が下がり、お金も貸し始めたというのですから驚きです。チャンスを前にお金が必要な時、前向きに挑めば、これからの人生にきっと役立つことでしょう。キャッシングの返済期日までにお金を返すことができなくなったら、遅延損害金を払うように求められます。当然、罰則ですから通常の利息より高い利率になっているうえに、それまでの利息分も合計して請求されるでしょう。数回ならともかく、こうした遅延を複数回繰り返すと、それ以上の借入ができなくなりますし、強制退会措置をとられてしまうでしょう。また、信用度によっては、借金の全額を一括請求される場合もありますから、返済日は絶対に守るようにしましょう。学生ローンを旦那に内緒で行う方法もあるようです。カードの受け取りを自動契約機で行って、利用明細をネットで見るようにすれば、基本的に気付かれることはないと思います。バレないように行動して、早めに何とかすることも重要です。この間、旅行先で某地方にお伺いした時のことです。夜更けにコンビニにお金を引き出しに行ったのですが、私が利用中の地銀のキャッシュカードを夜間に使おうとしましたができませんでした。でも、どうしてもお金が必要でしたのでセディナのクレカでお金を借りました。頭を悩ませていたのでかなり助かりました。キャッシングの女性利用者が増加傾向にあります。こうした傾向を受けて、女性でも使いやすい学生ローンサービスを売りにした金融機関も増加しています。レディース学生ローンの特徴としては、女性オペレーターに対応してもらえる女性専用ダイヤルが設けられていたり、サービス自体が女性利用者専用だったりします。それ以外の金利や審査といった部分では、一般の学生ローンと同様です。でも、対応してくれるのが女性スタッフなので、男性には言いにくい金銭的な話もしやすいですし、連絡がある時も女性の名前なので、同居する家族などに学生ローンしていることを知られにくいので、女性でお金を借りたいと思っている人は、こうしたサービスを選ぶのをおススメします。プロミスからの融資を希望している場合には、ネットや電話、店頭窓口にコンビニ等にあるATMなどから申請できるので、自分の都合に合わせて利用できます。自分の口座が三井住友銀行かジャパンネット銀行にあれば、PCなどを使って融資の申し込み受付が受理されてからものの10秒くらいでいつでもあっという間に自分の口座に振り込んでくれる驚きのサービスを利用でき、活用の幅が広がることでしょう。女性限定で使えるダイヤルや30日間の無利息サービスなどもプロミスの魅力として挙げられる点でしょう。学生ローンでお金を借りる場合、消費者金融系ならば、銀行口座を使わなくてもお金を手に入れられます。店舗に行くか、それが難しい人は自動契約機を利用して、銀行口座を経由することなく審査がその場で行われ、学生ローンがすぐにできます。借り入れに必要なカードが郵送されるので、利用できるまでに時間はかかりますが、会社や契約プランによっては、ネットからの申し込みもできます。銀行系の金融機関では、自行の口座がない人でもATM経由で学生ローンを行っているところがあります。金融機関の提供する学生ローンサービスに申し込む場合、本人確認書類が必須になります。多くの方が運転免許証を使っていますが、交付されていない場合は健康保険証やパスポートでも大丈夫ですし、どれでも良いので、一つだけ準備しておいてください。わざわざ複数の書類を用意する手間はありません。もし、このような書類が用意できないという場合は、住基ネットカード(顔写真の付いたもの)やマイナンバーカードもOKなところもあります。融資はカードを使うものばかりではないでしょう。カードを作ることなく融資してもらう方法もあるのです。カードが無い場合は自分が持っている口座へと直接、お金を振り込むといった方法により口座に即入金してほしい人にとってはオススメのやり方です。キャッシングサービスの審査は、勤務先や雇用形態、家族構成や収入の安定性などから返済能力の有無を基準に判断されます。申請の理由は判断基準に入りませんので、借りたお金をどう使っても自分で決められます。期限内に返済できれば、レジャーなどの遊興費用に充てても良いのです。一方で、滞納してしまうと利息を含めた返済分に遅延損害金をプラスして返済する必要があります。

学生ローン業者一覧表【全10社】

今回、学生向けの学生ローン・キャッシングサービスを比較・検討した全国の業者の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
イー・キャンパス14.5~16.5%50万円
アミーゴ14.4~16.8%50万円
マルイ15.0~17.0%50万円
ベル15.0~17.0%50万円
フレンド田15.0~17.0%50万円
友林堂12.0~16.8%30万円
Campus14.4~16.8%50万円
カレッヂ17.0%50万円
学協17.52%40万円
学灯社16.5~18.0%50万円

東京都の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス