\学生ローン利用おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 新潟県 > 刈羽村

「飲み会やデートなど急な出費で今月ピンチ」
「今すぐお金が必要だけど親バレしない?」

当サイトでは、新潟県刈羽村周辺で誰にもバレずに学生ローンのお借り入れを希望している方に、おすすめのローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中に学生ローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している安心安全の大手消費者金融の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
学生ローンランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

学生ローンとは?

学生ローンとは、学生を対象にしたローンのことを指しています。原則として20歳以上の学生で安定した収入があれば、親などの保護者の保証人なしで借入することが可能です。基本的に特定のバイト先で定期的にバイトをしていれば、お借り入れが可能です。ただし、バイトをしていない無職の学生は、安定収入があるとは見なされないため、お借り入れすることができません。学生ローンを検討中でも、「親バレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

学生ローンの基礎知識コラム


学生ローンの審査に受からなくて落ち込んでしまったという経験はありませんか?私はそういった経験があります。しかし、がっかりする必要は、全くありません。学生ローンはもう一度審査することが可能だからです。再度申し込んでみるとあっさりと審査に受かるケースもあります。お金を借りたいけれど、誰にも知られたくない。こういう時にこそ、学生ローンを活用してみましょう。かつては、融資を受けるためには、有人の窓口まで赴かなければなりませんでした。しかし、最近はインターネットが発展しており、申し込み手続きをネットで手軽に済ませることができます。つまり、誰とも顔を合わせる必要がないので、現代の私達にとって学生ローンは誰もが利用しやすく親しみのもてるサービスになってきたと言えるのではないでしょうか。学生ローン会社を初めて選ぶときは、1枚のカードでコンビニでもお金がおろせるカードローンは便利で一枚作っておいて損はないと思います。申し込みもたいていはウェブで完結しますし、本人確認(就労先への電話など)も専用のアプリをダウンロードして利用することでできてしまうから嬉しいです。お給料前に足りない分をちょっとだけというのであれば、提出書類も最低限で済み(小額は収入証明不要)、手間も時間もかからなくて、一度作れば5年くらいは有効なので、おまもり的に持っておくと重宝するはずです。予想外の出費に困ったは、学生ローンの契約を自動契約機を使ってするのがオススメです。契約の際、自動契約機だと、審査されている間に、じっと待っていなくてはなりません。ですので、あまり長く待たせないように、どの申し込み方法よりも審査が優先されるといいます。出来るだけ早く学生ローンをしたいなら、ぜひ自動契約機を使ってみてください。学生ローンはどう利用するかでとても役立つものです。とはいっても、学生ローンを利用するためには、クレジット会社による審査を通過する必要があります。この審査で不合格の人は、過去3か月間以上、きちんと返済しておらずクレジットカードが自動的に使えなくなったことがある、いわば、ブラックリストに載った人です。キャッシングでは収支のバランスをとることが大事です。返済(支出)を考えると借入先が1カ所のほうが残高をイメージしやすいので、返済しやすいです。それに節度があるみたいな印象もあるようです。しかし、1社だけに絞っていれば本当にトクだというわけではありません。2社目で借りるほうが都合が良いこともあるので、時には見直しが必要です。たとえば金利です。低利と高利なら低利のほうが支払額は少なくてすみます。それに審査に時間はかかるかもしれませんが、高額融資(上限500万円)が受けられたりとユーザーにとって有益なことがあるときは別の会社からの借入を検討する価値があると思います。インターネットが各家庭に普及するようになってからは、誰でも簡単にPCやスマートフォンを使ってお金を借りられるようになり、年齢を問わず誰でも手軽に利用できるようになりました。そうした中で学生ローンはまだまだ条件も厳しく、18歳もしくは20歳以上の人でかつ仕事がある人、プラス毎月安定したお給料をもらっている人のみ可能となっています。また学生ローンの金利も会社ごとに様々なので必ず確認が必要です。少しでも安い金利で学生ローンを利用できるように、いくつか比較しながら検索しておくと良いですね。モビットを利用した学生ローンは、コンビニを利用した簡単な学生ローンサービスを利用できるのです。キャッシングをアコムで行う時は、初回利用の方に限り、30日間内であれば金利ゼロでご利用頂けるサービスがあります。便利なスマホからの申請も可能で、「アコムナビ」ならすぐに本人確認などの書類を提出することができ、今の場所から一番近いATMの場所をいくつか提示してくれるのです。月々いくら返済するのかといった具体的なプランも割り出せるので、計画性を持ってきちんと学生ローンを利用したい方にもお勧めしています。20歳を超えた学生でバイトなどをしていれば、学生ローンに申込できます。一部の学生ローンでは、18歳以上からお金を貸し付けてくれますし、金利も低めになっています。意外と盲点なのが、クレジットカードです。キャッシング枠を利用することで現金を工面できるでしょう。このように、学生がお金を借りられるサービスにはいくつかのものがありますが、バイトなどで収入があることが絶対条件になります。学業が忙しい場合もあるとは思いますが、返済の見込みもない学生に融資してくれるのは闇金や違法な業者しかありません。キャッシングの、いわゆるカード一枚でお金が借りられる手軽さは、急な出費に迫られているときこそ痛烈に感じられるように思います。私もそうでした。やっと正社員の面接に漕ぎ着けたのにも関わらず、スーツやそれに合うコート、小物類を買うお金はもちろん、現地まで行くだけの移動費用もありませんでした。さすがにマズイだろうと、キャッシングすることにして、ウェブで手続きして事無きを得ました。次の給料日に返したので利息もかからず、悩んでいた時間がもったいなかったです。学生ローンは、手軽に利用できるといっても、ニートでも利用出来るというほど誰でも利用できるわけではありません。仕事をしていない人は収入がないので、学生ローンを使うことができる条件に合っていません。収入がある人でなければ条件を満たさないので、ニートはキャッシングできる対象にあてはまらないのです。銀行系のキャッシングの最大の特徴といえば、低金利なことが挙げられます。さらに、融資の合計が年収の3分の1を超えてはいけないという総量規制の対象外なので、借入限度額が高めな点も、銀行系の強みと言えるでしょう。当日中に借りられるのはもちろん、なにより、信頼性が高く、安心感があるのが銀行系キャッシングの特徴だと言えます。それに、提携ATMの数が多いため、最寄りのコンビニなどからでも借入返済できるのは便利です。とはいえ、その分だけ審査の通過率は低くなり、融資を受けられる人は限られますが、審査をパスできるようなら、銀行系キャッシングの融資を受けた方が便利に活用できるのではないでしょうか。以前の学生ローンというと利用者の多くは男性だったのですが、近ごろはそうでもないようです。女性からのニーズに応えるため、女性でも利用しやすいサービスに力を入れている会社が増加しています。どのような違いがあるのかというと、電話オペレーターや対応スタッフが女性だけのところや、女性だけを対象にしたサービスだったりするのです。世間で言われているように、金利が安く審査基準が甘いといったことはありません。とはいえ、同じ女性であれば話しやすいこともありますし、自宅に連絡がきても怪しまれにくいという点も、レディースキャッシングを利用する利点だと言えます。普段は金利の低いところを探して借りようとしますが、期日が近づいていたりすると、消費者金融や銀行の借換ローン(おまとめローン)など、借りやすいけれど高金利なところに足が向きやすくなると思います。しかし、使途は「生活資金」に限られますが、社会福祉協議会(通称は社協)を訪ねてみるのもありだと思います。福祉目的であるため相当低い金利(2%前後)で融資を受けることができます。生活費を融資するのは「生活福祉資金貸付制度」と言い、用途別に他にも制度があります。また、連帯保証人がいれば無利息になるというのも大いに助かります。このような公的制度があることを知った上で自分にとって最適な判断をするようにしましょう。

学生ローン業者一覧表【全10社】

今回、学生向けの学生ローン・キャッシングサービスを比較・検討した全国の業者の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
イー・キャンパス14.5~16.5%50万円
アミーゴ14.4~16.8%50万円
マルイ15.0~17.0%50万円
ベル15.0~17.0%50万円
フレンド田15.0~17.0%50万円
友林堂12.0~16.8%30万円
Campus14.4~16.8%50万円
カレッヂ17.0%50万円
学協17.52%40万円
学灯社16.5~18.0%50万円

新潟県刈羽村の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス