\学生ローン利用おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 新潟県

「飲み会やデートなど急な出費で今月ピンチ」
「今すぐお金が必要だけど親バレしない?」

当サイトでは、新潟県で誰にも内緒で今すぐ学生ローンしたい方におすすめのローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中に学生ローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している安心安全の大手消費者金融の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
学生ローンランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

学生ローンとは?

学生ローンとは、学生を対象にしたローンのことを指しています。原則として20歳以上の学生で安定した収入があれば、親などの保護者の保証人なしで借入することが可能です。基本的に特定のバイト先で定期的にバイトをしていれば、お借り入れが可能です。ただし、バイトをしていない無職の学生は、安定収入があるとは見なされないため、お借り入れすることができません。学生ローンを検討中でも、「親バレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

学生ローンの基礎知識コラム


お金を貸すことは、人間関係のもつれにつながります。名前を借りるだけでも危険です。軽い気持ちでお金を借りようとして金融業者に年収の証明書類の提出が必要になることがあります。提出を済ませても融資してもらえるのは、年収の三分の一までが限度でしょう。そうすると、思いつくのは自分ではなく、他人名義でのキャッシングです。ただ、これもお金を貸してもらうのと同義ですので、避けてください。詳しくない人から見ると不思議な感じがすると思いますが、学生ローンしたことのない人と比較すると、これまでに学生ローンでお金を借りたことのある人の方が評価が高くなります。当然ですが、滞納経験がない方に限ります。初めて学生ローンを利用する方は、多重債務者でないという意味では信用度は高いですが、同時に金融関係の履歴が無いので、滞りなく返済されるのかどうか業者からの判断が難しいということが言えるでしょう。キャッシングをしてから三ヶ月滞納をしてしまうと、裁判での手続きをすることとなります。という文章の書面が自宅に届きます。滞納をしたとしても、電話で連絡が来るだけなので、ついつい知らん振りをして支払いが先延ばしになってしまいます。けれども、書面に裁判という文字が載っていると、恐ろしくて無視はできません。学生ローンはローンと似ているものであって混同して使用する方もいますが、本当は別物です。学生ローンとローンの相違点を説明します。学生ローンは自分が借りたお金を次の月の返済日に一括で返します。ローンは借りたお金を数回に分割して少しずつ返していきます。給料が入るまでの間に合わせ的に学生ローンを利用する場合がよくあります。世間でネットを利用することが一般化してからPCやスマホでお金を借りられる時代となり、簡単・便利に利用できるようになりました。ちなみに、実際に学生ローンができるのは最低でも18歳以上できちんと定職に就いていて、安定した給与を受けている人となっています。学生ローンで生じる利子については、実は会社によってまちまちであり、パーセンテージに開きがあります。なるべくなら、低金利のキャッシング会社をいろいろ比較しながら探すことが大切になってきます。消費者金融会社や銀行などによる学生ローンと呼ばれるものは少々の金額だと判断出来る程度のお金の融資を頂戴するというような感じの借金になります。もしも借金をしたいというのであれば、本来なら債務者が返済不能になってしまった時のことを考えた上での準備を要します。しかし、学生ローンでしたら金額も小さいわけですので保証人の依頼をしたり、資産を担保に入れたりといったような手順を踏むことは必須項目として設定されているわけではないのです。確実に本人で間違いないと示せる書類さえ提出すれば、大半の場合融資をしていただけると思っていて良いでしょう。出費続きなどでスッカラカンになってしまったら助けになってくれる学生ローンにて借入することを考える必要も出てくるかと思います。そのような場合には、消費者金融会社などに貸し借りに関する契約を取り付けていくことになりますが、貸金業者が多数あるうちに推奨したいのはアコムです。誰もが一度は広告を目にしたことがあると思いますし、安心して利用することが出来る消費者金融会社だと言えるでしょう。すぐにお金が必要!という時にも即日借入出来ることもあるので、難しいことを考えずに借り入れを済ませることができます。借りた分の返済の仕方は、利用したカードローン業者で違いがあります。多いのはATMからの振込と、口座からの引き落としと二種類です。返済の方法をどちらにするかはこちらで指定できるでしょう。けれども、指定した方法でしか返済できない業者や、引き落としもどこの銀行でもいい訳でないこともありますので、自分に合った方法を提示している業者を選びましょう。一般的に、学生ローンを使って借りた金額は決められた返済日に支払いますが、一度に返済することも可能です。この場合は当日までの金利が日割り計算されるため、合計額の支払いを行います。残っている支払い回数が多いほど、一度に返済したほうが余計な金利を支払う必要がなくなります。もし、一括返済ができるなら、全額返済を最優先にして、金利は1円でも安く抑えてください。最近は短時間で審査が済みますが、まったく審査なしでお金を借りることはまず無理です。一般的な貸金業者であれば審査があるのが当然ですし、審査がない(信用がない)のにお金を貸してくれるようなところは、高利や不当な抵当設定などを行っていることを疑ってかかったほうが良いでしょう。審査が心配なら違法ではなく、比較的審査の甘いところに申し込むべきです。学生ローンなら楽天が審査が通りやすいという評判です。著名な会社なのに貸金業では新参だからかもしれません。他店で断られた人がここでは通ったそうですから、とりあえず申し込んでみて、様子を見るのも良いかもしれません。キャッシング審査にかかる時間を最短にしたい場合、運転免許証やパスポートを持って近くの自動契約機で申し込みしてみましょう。これが一番簡単です。ごく短い時間で審査結果がわかるので、急にお金が必要になったときには最適です。どの会社でも、借り入れの際には信用状況を問い合わせ、勤務先に在籍確認をして審査するので、滞納せずに借りたお金をきちんと返すこと、安定した収入を確保していくことで会社側の基準に合わせて、条件を満たすことが必要になります。消費者金融の審査システムというのは、使ったことがないため知りませんが、例えば審査に落ちるとその後はどうなってしまうのでしょうか?消費者金融で借金をする人は、生活にとてつもなく困っているからこそ借りることを希望したのでしょうから、大変ですよね。頻繁にキャッシングを利用していると、マイナンバーのせいで家族に借金していることが伝わってしまうのではないかと悩んでしまう方もいるようです。マイナンバー制度は適応範囲の広さから、このような噂話が独り歩きしてしまいがちですが、実際のところ、マイナンバーから学生ローンの利用状況が誰かに分かってしまうようなことはないです。仮に自己破産していたとしても、マイナンバーに紐付けされた情報には含まれないのです。とはいえ、マイナンバーから借金がバレるようなことはなくても、ローン契約の際に審査を通過できなかったりして、家族に借金の事実が伝わる可能性があることは覚えておいてください。現金を借り入れするいわゆるキャッシング時には、借り入れ可否を決めるチェックを通らなくてはダメです。給料や勤務先、すでに他で借り入れがあるのかなどきちんと返済可能かどうかということを業者が査定するのです。すべてが終わるまでのタイムはスピーディーな会社の場合多少時間がかかってしまったとしてもなんと三十分程度で最終的な判断にたどり着くと考えていて大丈夫ですが、勤め先情報が正しいかを調べる連絡がされた後に学生ローンの利用が可能になりますから、申請書の記入ミスなどにも気をつけていく必要があります。以前、即日学生ローンしていただきたいと思い、モバイル機器から借入れ申し込みをやってみました。スマホから申し込みをしたら、手続きがスムーズになるので、借りたお金の振込までの時間が非常に短く出来るからです。予想通り、短い時間で振り込みをしてもらえました。

学生ローン業者一覧表【全10社】

今回、学生向けの学生ローン・キャッシングサービスを比較・検討した全国の業者の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
イー・キャンパス14.5~16.5%50万円
アミーゴ14.4~16.8%50万円
マルイ15.0~17.0%50万円
ベル15.0~17.0%50万円
フレンド田15.0~17.0%50万円
友林堂12.0~16.8%30万円
Campus14.4~16.8%50万円
カレッヂ17.0%50万円
学協17.52%40万円
学灯社16.5~18.0%50万円

新潟県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス