\学生ローン利用おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 愛媛県

「飲み会やデートなど急な出費で今月ピンチ」
「今すぐお金が必要だけど親バレしない?」

当サイトでは、愛媛県で誰にも内緒で今すぐ学生ローンしたい方におすすめのローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中に学生ローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している安心安全の大手消費者金融の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
学生ローンランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

学生ローンとは?

学生ローンとは、学生を対象にしたローンのことを指しています。原則として20歳以上の学生で安定した収入があれば、親などの保護者の保証人なしで借入することが可能です。基本的に特定のバイト先で定期的にバイトをしていれば、お借り入れが可能です。ただし、バイトをしていない無職の学生は、安定収入があるとは見なされないため、お借り入れすることができません。学生ローンを検討中でも、「親バレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

学生ローンの基礎知識コラム


キャッシングするときは、できるだけ安全な会社から借りたいですね。「大手」も信頼のひとつになるかと思います。電車広告などでお馴染みのモビットやノーローン、消費者金融系ならプロミスやアコム(共に筆頭株主は大手銀行ですが)などがよく知られています。「宣伝費かけちゃって、高いだろうな」と思うのは実は間違い。こういう会社のウリはやはり利率が低いことでしょう。返済するときは、元金に利息分を加えたものを支払うので、大手の低利率の融資を受けられれば月々の返済額が減り、延滞して結果的に高くつくことを考えたら、最初から利率の低いところを選んだほうがいいでしょう。まだわからないかもしれませんが、これから先、必要な時には学生ローンでお金を借りる可能性がある、という方は、生活圏に学生ローンに対応したATMが設置されているかを調べてからサービスを選択してみるのも良いでしょう。また、便利な場所にATMがあると、安易にお金を借りてしまいそうだと不安な方は、逆に生活圏から離れた場所にATMのある業者にするのも良いでしょう。とはいえ、返済もしにくくなることは忘れないでください。ご自身の性格や環境を踏まえ、それぞれのメリットやリスクを知ってから業者を選ぶと、失敗も少ないでしょう。借入したいけど審査が心配という人は少なくないでしょう。実はものすごく簡単にできてしまうので、逆に驚きました。収入に対して極端に大きな額を借り入れるわけではないので、数十分、早いところで20分で終わりますし、当日中に現金を手にしているというのはとくに珍しいことではないようです。就労証明、収入証明を要求されるケースも少なく、申込用のスマホアプリもあるので、外のカフェとかで申し込んでコンビニATMで現金を受け取ったり。一度やってみると、これほど簡単なものはありません。お金を借りる場合に比較をするということは必要ですが、比較していく中でもっとも大切な条件はどのくらいの金利かということです。金額がそう大きなものではなく短期返済をするのなら金利以外の条件を優先しても良いですが、金額が多かったり返済までの期間がかかりそうな時には可能な限り低金利を選ぶべきです。キャッシングに少しでも関わりのある人は今、自分がどのくらいの金利で借りているのか、そして、他の会社の金利も日頃からチェックしておきましょう。今より金利が低い会社に出会えたら、そちらに借り換えし、毎月の支払い額を少しでも減らしていきましょう。金利の差は、ごくわずかのように見えても年間の額を計算してみると負担額はずいぶん違うものです。カードローンにおける審査基準は、利用可能かどうかを判断する目安として、大まかですが、公開はされているんですよね。この基準というものは厳密でシビアなものなのです。しかし、具体的な可否の判断は、担当者に一任されていることがあるのです。様々に異なる個人の状況を完璧に線引きできるのかというと大変難しい事だと思います。審査が特に行われることなく契約できてしまう学生ローンがあるようですが、そんなことができる業者は普通ではありえません。ほんの少し借りるだけだったとしたって、金融業者なら必要不可欠ですから、審査なしには契約しません。「審査なし」のアピールがあればそれは規律違反の業者かもしれません。お金を借りてしまったら、トラブルに巻き込まれるかもしれません。プロミスでお金を借り入れする際には、家でできるネットや電話、外なら店頭窓口やATMなどでも申し込みを受け付けてくれるので便利です。なおかつ三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座を持っていれば、インターネット会員サービスを通しての受付完了からわずか10秒程度しか待たずして、そのうえ手数料のいらない迅速な振込学生ローンを思う存分便利に利用することができることでしょう。また女性専用のダイヤルや30日間の無利息サービスも、プロミスでキャッシングするメリットと言えると思います。まとまった現金が必要になった時、頼れるのが金融機関が提供しているローンやキャッシングサービスです。中でも、無担保、保証人なしでお金が借りられる学生ローンは利便性の高いサービスですが、それぞれの業者の特徴を理解して最適なサービスを見付けなければいけません。多くの金融機関がキャッシングサービスを提供しているため、良し悪しの区別をしっかりつける目を養いましょう。人気のサービスは実際にお金を借りられるまでの時間がかからず、審査も甘いサービスのようです。審査結果が出るまでの時間も様々なので、申込の時間帯によっては、30分もかからないでお金を借りることも可能な業者があります。想像していた以上に今月は出費が多くお金が出来るだけ早めに手元に必要になる場合があるかと思いますが、その際には、その日のうちにその場で借り入れできるサービスが大変便利でおすすめです。出費に関して聞いた話ですと、お歳暮の時期や会社の忘年会さらにお正月には孫や親せきの子へのお年玉の準備もありあっという間に現金不足に陥った・・といった出来事もよく耳にします。そういう時にこそ、学生ローンを使用するとお金がうまく回りますので安心を手にできます。急に現金が必要になった時に役立つサービスが学生ローンです。学生ローンを利用するには、あらかじめ申込をしてから審査を受けます。審査に落ちなければ契約完了です。もし、振込での融資を希望していたのなら、銀行の営業時間によっては、その日のうちに指定した銀行口座にお金が振り込まれます。銀行の営業時間外や現金でのキャッシングを希望している場合は、最寄りの自動契約機を操作してカードを発行し、それを使えばATMを使って現金を引き出すことができるようになります。今では学生ローンは身近なものになりました。今どきの方法で面倒な準備なしにキャッシングを利用してみましょう。とはいえ、証明書などは必須になります。ですが、指定された部分がハッキリ見えるよう撮影した写真でも良いので、スマートフォンを使えば直接送信できますから、外出の必要もなく、学生ローンの申し込みができるというわけです。申し込みが簡単でも審査が厳しいことは全くありませんし、審査に落ちなければご自身が指定した口座にお金を入れてもらうこともできるため、ますます気軽に利用できると思います。私達が消費者金融でお金を借りるためには借り入れのための審査に通る必要がありますが、どこを見て決めるかはその会社によりまちまちです。よって、比較してみると借りやすいと感じる会社があるかもしれません。ですので、自分の支払い能力に自信がなくても断念しないで貸してくれる会社を見つけてください。2016年からマイナンバー制度が始まりました。学生ローンを利用している人の中にはマイナンバーのせいで家族に借金していることが伝わってしまうのではないかと心配する方がいます。ですが、このマイナンバーで誰かに学生ローンしていることが発覚するようなことは絶対にありません。もし、借金が返せず債務整理した過去があっても、マイナンバーを調べただけでは絶対に分からないことですから、心配する必要はありません。しかし、秘密を隠し通すのは難しいことで、例えば住宅ローンの申込の段階でどこの業者とも契約できないなどが原因で意外なところから借金が発覚するケースは珍しくありません。プロミスで学生ローンの申込みする場合は、直接、店舗にいって申し込みする方法以外に電話やネット、ATMでも利用する事が出来ます。『三井住友銀行』か『ジャパネット銀行』をお使いの方であれば、きちんと申込み内容が確認され承認されれば少なくとも10秒程度で手元に入金されるサービスを非常に便利です。女性用の専用ダイヤルや30日間は金利がかからない期間があるのも、プロミスの学生ローンが人気の理由といえるでしょう。

学生ローン業者一覧表【全10社】

今回、学生向けの学生ローン・キャッシングサービスを比較・検討した全国の業者の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
イー・キャンパス14.5~16.5%50万円
アミーゴ14.4~16.8%50万円
マルイ15.0~17.0%50万円
ベル15.0~17.0%50万円
フレンド田15.0~17.0%50万円
友林堂12.0~16.8%30万円
Campus14.4~16.8%50万円
カレッヂ17.0%50万円
学協17.52%40万円
学灯社16.5~18.0%50万円

愛媛県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス