\学生ローン利用おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 愛媛県

「飲み会やデートなど急な出費で今月ピンチ」
「今すぐお金が必要だけど親バレしない?」

当サイトでは、愛媛県で誰にも内緒で今すぐ学生ローンしたい方におすすめのローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中に学生ローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している安心安全の大手消費者金融の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
学生ローンランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

学生ローンとは?

学生ローンとは、学生を対象にしたローンのことを指しています。原則として20歳以上の学生で安定した収入があれば、親などの保護者の保証人なしで借入することが可能です。基本的に特定のバイト先で定期的にバイトをしていれば、お借り入れが可能です。ただし、バイトをしていない無職の学生は、安定収入があるとは見なされないため、お借り入れすることができません。学生ローンを検討中でも、「親バレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

学生ローンの基礎知識コラム


学生ローンの利便性を追求して複数の金融業者から融資を受けていると、だんだん管理が難しくなって不自由さを感じることも増えてくるはずです。銀行や金融業者が提供している『おまとめローン』というサービスをご存知でしょうか。いくつかに分散していていた債務を1社に「まとめ」るので返済も月1回になって制御不能になることもありません。審査はあるものの、一本化すれば金利分の負担が増えることは、今後一切なくなるので、実質的にお得になるだけでなく、返済計画も立てやすくなります。キャッシングの女性利用者が増加傾向にあります。こうした傾向を受けて、女性でも使いやすい学生ローンサービスを売りにした金融機関も増加しています。レディース学生ローンの特徴としては、オペレーターや店員が女性のみであったり、女性だけを対象にしたサービスだったりするのです。審査が甘かったり低金利といった特典があるわけではないので、理解しておいてください。ですが、わけありの事情も同性の方が話しやすいということもありますし、女性の個人名で電話がかかってくるので、うっかり家族が電話に出てしまっても、怪しまれないので、学生ローンを利用したい女性にとってはピッタリのサービスだと言えます。返済日より早いうちに繰り上げ返済を行ことで、日数は短くなる、つまり、その分だけ金利が抑えられます。その時に決められた額以上返済すれば、元金を早めに減らせるので、生じる金利自体も抑えることが可能になります。返済日が来る前に余裕ができたならこれを使って、わずかな額であっても金利を抑えましょう。金融機関は世に多くありますが、その種類などによってここまでなら借り入れ可能という額が異なり、すぐに必要な分だけの小さな融資等に限らず、たとえば500万円にもなる大口の融資であっても限度額内なら受けられる仕組みになっています。速やかに融資にまでたどり着くことができて驚くほどすぐに現金が手に入れられるので、たいへん利便性が高く、多くの人々に浸透しています。何にせよ融資が必要な際はカードを利用するというのが、一番簡単で便利な方法だと思います。ちゃんとした消費者金融においては、担保が無い代わりに必ず審査を受ける義務が発生しますから、無審査でお金を貸してくれるところはないでしょう。街中の消費者金融の看板の表記で、無担保、無審査でお金を貸しますと表記された広告をみかけますが、これは確実に違法な消費者金融であるため、お金を借りてしまうと、法律で定められている以上の高い金利を払わされますから、注意してください。大学のとき、どうしても断れなくて、英会話スクールに通うことになってしまいました。両親に出してほしいと頼むのが気が重くて、消費者金融で借りようと思ったんです。バイトのシフトを増やせば返せるかなって。だけど学生なので親に連絡がいくような気もしたし、バイト先の人に諭されたのもあり、借り入れしないで、母親に相談しました。「利用は計画的に」なんて言いますけど、学生で定収入もないのに計画もなにもないですよね。いま思うと赤面ものですが、もし利用していたら、あとで自分で返せたのかと疑問に思います。そのときは非力な気がしましたが、自分自身を知ることは大事だと思います。ある程度まとまった金額を用意しようと思った時に多くの人は、学生ローンの利用を考えるのではないでしょうか。実際に学生ローンサービスに申し込む際には、借り入れや返済が負担にならないサービスを選ぶようにしましょう。様々なサービスを比較するためにも、ネットで情報収集しておくと、希望するキャッシングが可能な業者が見つかるでしょう。とりわけ、インターネットから申し込むタイプのキャッシングサービスは対応がスピーディーなので、早めの時間帯に申し込んでおけば即日で貸し付けてもらえるケースもありまので、急な出費には最適です。お財布の中身が心もとない給料日前でも、欲しいと思うものがある場合には、キャッシングで乗り切っています。審査の申し込みを会社のパソコンから送っておけば、申し込んだその日に審査通過が可能です。その後は、職場のそばのコンビニのATMで下すだけです。コンビニなら、学生ローンの利用がばれることもないので安心です。便利で簡単なので助かります。学生ローンの際には審査を受けるのですが、書類確認はもちろん、属性審査、信用情報、在籍確認といったあらゆる面からチェックされます。全ての情報を確認し、検討した上で申込みをした人には返済できるだけの実力があるかを検討します。申告した内容が事実と異なる場合、審査の時点で難しいでしょう。他の金融機関から借入れが多くある場合や、一度でも返済が遅れるなどの記録がある場合には、学生ローンの審査に通る可能性は極めて低いといえるでしょう。当たり前の話ですが、申し込んだ人全員が学生ローンを利用できるとは限りません。申請時に行われる審査を通る必要がありますが、場合によっては落ちてしまうケースも珍しくありません。その理由としては、収入と比較すると希望借入額が高すぎるケースや過去に、ローンやクレジットカードの支払いが滞ったことなどが原因になることが多いです。後者の場合は、信用情報機関に記録が残されますから、こちらのケースでは一定期間が経つまでキャッシングの審査に通過しにくくなります。学生ローンカードをすぐに手に入れたい場合、お近くの自動契約機を使って手続きするのが一番です。夜中まで開いていることが多く、仕事や家庭の都合で日中は時間をつくれないという場合でも時間に追われることなく手続きできます。もちろん、先にインターネットで手続きをして審査まで完了しておけば、もっと早く契約を終わらせて、カードを受け渡してもらえるでしょう。このように、自動契約機ではカードがその場で発行されるので最も時間がかかりません。なお、その場で現金が必要ならば、自動契約機の隣にあるATMを使って借入金を引き出しましょう。日常的な出費ややりくりが上手な人でも、必要に迫られてお金を借りなければいけないときがあるはずです。自分は関係なさそう、なんて思うのは自由ですが、紹介されたからとか友達が利用していたからという理由で安易に名前も知らないような金融業者などでお金を借りると、あとで救いようのないほどこわーい事態になる危険もあることを理解してください。借入には契約が伴います。変なところと契約しないようしっかり判断して、世間的にも名前が知れた大手業者や銀行で借りると、おかしなトラブルに巻き込まれる心配もありません。お金を借りるのはカードを使うものばかりではないでしょう。カードなしで借りる方法もあります。カードを使わない場合は所有している銀行口座に直接に入金してもらうというやりかたで口座に直ちに入金したい方にはイチオシの方法です。学生ローンの利子は借入れ金額によって変化してくるのが普通です。借り入れが少ない金額だと利息は高くなりますし、多い場合は金利は低くなります。なので、いくつかから少し借りるより、一箇所の金融機関からまとめて借入れた方が損になりません。ローンの契約用に大手の業者は契約機をあちこちにたくさん設けています。契約機では契約をする以外に、カードも受け取れます。仮にインターネットで契約を申し込んでからでもこの契約機でカードを受け取ることが可能です。家族に知られるのが困る人や、すぐにでもカードが欲しいときはこの方法を使ってカードを入手してください。

学生ローン業者一覧表【全10社】

今回、学生向けの学生ローン・キャッシングサービスを比較・検討した全国の業者の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
イー・キャンパス14.5~16.5%50万円
アミーゴ14.4~16.8%50万円
マルイ15.0~17.0%50万円
ベル15.0~17.0%50万円
フレンド田15.0~17.0%50万円
友林堂12.0~16.8%30万円
Campus14.4~16.8%50万円
カレッヂ17.0%50万円
学協17.52%40万円
学灯社16.5~18.0%50万円

愛媛県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス