\学生ローン利用おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 島根県

「飲み会やデートなど急な出費で今月ピンチ」
「今すぐお金が必要だけど親バレしない?」

当サイトでは、島根県で誰にも内緒で今すぐ学生ローンしたい方におすすめのローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中に学生ローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している安心安全の大手消費者金融の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
学生ローンランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

学生ローンとは?

学生ローンとは、学生を対象にしたローンのことを指しています。原則として20歳以上の学生で安定した収入があれば、親などの保護者の保証人なしで借入することが可能です。基本的に特定のバイト先で定期的にバイトをしていれば、お借り入れが可能です。ただし、バイトをしていない無職の学生は、安定収入があるとは見なされないため、お借り入れすることができません。学生ローンを検討中でも、「親バレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

学生ローンの基礎知識コラム


アコムで学生ローンサービスを利用する場合、初回申込みの方に嬉しい特典付きです。最も長くて30日間の無利息期間があります。便利なスマートフォンからの申込みが可能で、「アコムナビ」というアプリをお使い頂くと、そこから必要書類を提出することも出来ますし、今いる場所から一番近いATMを自動で検索してくれます。月々の返済額を計算し具体的なプランも立ててくれるので、計画的に学生ローンをしたい方にお勧めです。今までに自分が利用した経験では、一番安心して学生ローンを組めたのはどの会社だろうかと考えてみると、やはり、三井住友カードローンが最も良かったです。まず大手銀行系ですから安心感があります。また、利用しやすいのも嬉しいです。時々、条件が合わなくて望んでいた金額を借りられなかった、なんていう話も無いわけではないらしいのですが、私の場合は、これまで審査で落ちた事はないです。学生でバイトをしていないけれどお金を借りたい、と言う場合、残念ながら学生ローンで融資を受ける資格はありません。返済能力の有無が学生ローンサービスでは最重要視されるためです。ただ、現状としてアルバイトしていると偽って申込している学生も多いことは事実です。在籍確認もなく、源泉徴収票などの収入証明書もいりませんから、嘘の審査が通りやすいのです。もし、嘘がそのまま通ってキャッシングできるようになったとしても、返済の目途のない学生ローンは、結果的に自分の首を絞めることになります。思い立ったその日にすぐキャッシングをする必要があるという急ぎのケースになってしまったならば、一先ずは即日貸し付けのサービスが展開されている業者を見つけ出すことがスタートになります。多くの方に認知されているような貸金業者ならば求めるサービスが提供されていることかと思います。また、ポイントとしては早めのタイミングでいちばんやりやすい方法にて学生ローンを申し込み、そこから審査へと流れて不備がないと判断されますと念願の即日学生ローンが可能となるでしょう。いまどきのカードローンは利便性が著しいです。申込みひとつとっても、スピード&スマート化が進んでいます。最新のものでは、借入に係るすべての手続きがインターネット上だけで済ますことができるWEB完結というサービスが、複数の会社から提供されており、電子化の恩恵もあってか審査も早く、即日融資が当然になってきています。提出書類は金額でも変わってくるかもしれませんが、ファイルにしてサイトからアップロードしたり、メールに添付して送ります。融資前の審査は意外とストレスになりますが、審査なしで借りることはまず無理です。一般的な貸金業者であれば審査があるのが当然ですし、無審査を謳う会社は背後に違法な組織があったり、法外な金利を設定していると思ったほうが良いでしょう。審査が不安であれば、「ゆるい」ところを利用するのもありだと思います。学生ローンなら楽天が審査が通りやすいという評判です。著名な会社なのに貸金業では新参だからかもしれません。新しくても名前が知れた会社ですし、トライしてみる価値はあるのではないでしょうか。今すぐにお金を用意する必要があった場合、どう行動すればよいのでしょうか。銀行でお金を借りようと考える方も多いと思います。ですが銀行の融資は申し込みから審査を受け、実際に融資を受けるまでに早くても数日、運が悪ければ一カ月近く待つ必要があるのです。今お金が必要だと考えている人には銀行による目的型ローン以外のサービスを利用した方が良いでしょう。それに比べると、キャッシングには目的型ローンにはない強みがあります。実際に申し込んでから、現金を手にするまでの時間が早く、当日中に希望の方法で融資してもらうことができるでしょう。借入も返済もスマートにできる学生ローンは多忙な社会人には重宝しますが、毎月の収入や固定支出を考慮せず学生ローンしていると、利子が膨らんでしまい、なかなか元金が減らず、あとで計算してみて、馬鹿だったなあと気づくかもしれません。なんでもそうですが、気をつけて使えば便利なものってあるはずです。自分の普段の収入と支出を意識して、あきらかに妥当だと思える線を決めたら、それを越えずに利用する用心深さを身につけると、キャッシングのメリットを感じることができるでしょう。お金を借りるために金融業者を探しているなら、他社で借り入れした経験がある人は慎重になったほうが良いでしょう。延滞などの事故歴が残っていると新たな借入には障りがあることもあるようです。延滞中でも借りられたケースはないわけではないですが、提出書類が多くなったり、金利面で折り合いがつかないなど微妙な問題点も出てくるでしょう。なかでも長期(3か月?)の延滞履歴があると、まともな金融業者からの新規借入はほぼ無理だと考えたほうが良いです。学生ローンを申し込む際、初めての利用の場合には学生ローンを希望する額を書く必要があります。金額をどうするか迷う場合も多いですが、最初の申込の時点であまり高い金額を申し込むと拒絶されてしまう場合があります。最初ですから、可能な限り希望金額は低めにしておき、借りたお金を返したという実績をちゃんと積んだ上で高めの金額を再度申請するのが賢い方法でしょう。キャッシングは利用方法いかんで便利さが際立ちます。一方で、学生ローンを用いるためには、クレジット会社で審査を行う必要などがあります。この審査で落ちた人は、これまで3か月以上きちんと返済しておらずクレジットカードが強制的に解除したことがある、いわば、ブラックリストに載ってしまった人になります。キャッシングの返済では、決められた手順でこれからの計画を練り、滞納しないように心がけましょう。万一、返済が滞った場合は通常の利息を上回った遅延損害金の支払い義務が生じる上に信用情報に名前が残って再度お金を借りることができなくなるため、注意した方が良いです。気軽な気持ちでキャッシングに手を出すのはできれば避けた方がいいですね。仕事を普通にしていれば、簡単に返せるなんていう考えは甘すぎます。肝心の仕事さえも奪ってしまうのが返済させるための取り立てなんです。勤務先にかかってくる返済の催促の電話により勤務先にいられなくなり仕事を失った人をいっぱい知っています。金銭的に困窮してしまっているという場合にはスピーディーに融資してくれる学生ローン会社からとりあえず現金を貸してもらうのも良いでしょう。とにかく初めに消費者金融会社などいわゆる貸金業者に申し込み手続きをすることになりますが、たくさんの業者の中でも一押しがアコムです。色々な宣伝で目にすることもとても多いですし、問題なく頼っても大丈夫な貸金業者なのです。融資まで素早く進めてくれて一日かからないこともありますから、ピンチになったときにはとっても役立ちます。貸金業者からお金を借りたいと思った時に、最近では多彩な返済方法から選ぶことが出来たり、利息計算も簡単だったり昔とは違って便利に、そして手軽に使えるようになってきました。色々な方法から申し込むことが出来るようになっており、ウェブページやアプリから申し込めば来店する必要もありません。利用する学生ローン業者によっては、勤務先の会社に電話連絡を入れずに済ませてくれる所もあります。そうしたら自分以外の周りの人には内緒のままで借り入れることが可能になりますから、気持ち的には楽になるはずです。

学生ローン業者一覧表【全10社】

今回、学生向けの学生ローン・キャッシングサービスを比較・検討した全国の業者の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
イー・キャンパス14.5~16.5%50万円
アミーゴ14.4~16.8%50万円
マルイ15.0~17.0%50万円
ベル15.0~17.0%50万円
フレンド田15.0~17.0%50万円
友林堂12.0~16.8%30万円
Campus14.4~16.8%50万円
カレッヂ17.0%50万円
学協17.52%40万円
学灯社16.5~18.0%50万円

島根県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス