\学生ローン利用おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 岐阜県 > 海津市 > 無利子で借りれる

「飲み会やデートなど急な出費で今月ピンチ」
「今すぐお金が必要だけど親バレしない?」

当サイトでは、岐阜県海津市周辺で今すぐ学生ローンでのお借り入れ希望の方に、おすすめの学生ローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中に学生ローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している安心安全の大手消費者金融の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
学生ローンのおすすめ

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

学生ローンとは?

学生ローンとは、学生を対象にしたローンのことを指しています。原則として20歳以上の学生で安定した収入があれば、親などの保護者の保証人なしで借入することが可能です。基本的に特定のバイト先で定期的にバイトをしていれば、お借り入れが可能です。ただし、バイトをしていない無職の学生は、安定収入があるとは見なされないため、お借り入れすることができません。学生ローンを検討中でも、「親バレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

学生ローンの基礎知識コラム

プロミスでのキャッシングを申し込む場合、直接、店舗にいって申し込みする方法以外に電話やネット、ATMでも申込みできるのです。また『三井住友銀行』か『ジャパネット銀行』を利用されている方であれば、学生ローン申請が正常に完了され少なくとも10秒程度で指定した口座に入金されるサービスをお使い頂けるのです。また女性には嬉しい専用ダイヤルや30日間の無利息期間を設けているのもプロミスだからこそできるサービスだと言えるでしょう。昔の学生ローンは申込や審査に時間や手間がかかったものです。それが最近では利用者目線でのサービス改良が進み、とても使いやすくなっています。その最たるものは、ネットだけで申込・審査・融資の一連の手続きが終わることだと思います。利用状況や会社によって条件が異なるようですが、だいたい50万までの少額融資だったら免許証か、その他の本人確認書類さえあれば写メやスキャナを利用して契約できるようです。手続きが済むと即日融資になるので、銀行に入金してもらえば普段利用しているATMでお金を引き出す(借りる)ことができます。これから新たに借り入れしようと思ったら、もしあなたが過去に他社で借りたことがある場合、気をつけなければいけません。延滞などの事故歴が残っていると審査に通らない可能性もあります。実際に延滞中でも借りることができた人はいますが、あくまでも業者判断ですし、もし融資が受けられても金利面で納得がいくものでなかったり、不自由はあるようです。もし融資可能なところでも、過去数年以内に3ヶ月以上の返済遅延があれば新しく借り入れを行うことは断られると思って間違いないです。カードローンの返済については、業者によって少し違いがあります。銀行系でローンを組んだ場合の返済は基本的には口座引き落としですよね。しかし、消費者金融や信販会社での返済方法は、それ以外にも、振り込み、または、ATMでの返済もできるので、便利です。返済方法は色々ありますが、出来るだけ手数料の少ないやり方で返すのが良いと思います。それが賢い方法です。学生ローンを利用する場合には審査を受ける必要があり、申し込みをした人の属性や信用情報、在籍確認、書類確認があります。これらの基本情報を元にした上で、申請者にきちんとした返済能力があるのかどうかを判断するという訳です。万が一、収入を偽るなど嘘の情報で申請したりすると審査落ちする可能性が高いです。具体的には、多額の借金を抱えていたり今までに一度でも大きな事故を起こした事がある場合には、審査に通る可能性は極めて低いでしょう。金融取引業務を行っているような機関おのおので借り入れ限度額というものに違いが見られ、小口や即日など軽めの融資についてだけはでなく、数百万円ほどにもなるまとまった額の融資についても必要ならば受けることが可能となっています。申し込みをしてから融資までの時間も早く、すぐに現金を受け取ることができますので、利用者にとってもかなり利便性が高くなりました。借り入れの際は、それ専用のカードを使って借りるのが一般的に浸透している利用方法だと思います。ローンの契約用に大手の業者は無人契約機と呼ばれる契約システムを多数設置していますね。契約機では契約をする以外に、カードの受け取りも済ませられます。もしこの方法ではないやり方で契約処理をしていてもカードの受け取りは契約機でも行えます。自宅に送られてきたカードを家族にみられたくない場合や、カードを早く手したい人は契約機を使うと自分の都合に合わせカードを受け取ることができます。必要な時すぐに現金が借り入れできるキャッシングの利用はコンビニでもできるのが すごく好都合ですし、便利の一言に尽きます。ATMをいじっているとき、万が一他人から見られた場合でも、借入しているのか?もしくはお金を引き出しているのか?現金を入金しているのか?振込先を入力しているのか?少しの間では判断つけにくい所が安心して使える良い所です。しかも、24時間いつでも対応が可能なところも手持ちが少ない時やいざという時に、助けになると思います。給料日前の急な出費というのはつらいですね。そんなときは、超短期型の学生ローンなら便利で、不安に思うようなものではないと思います。上手に利用するコツは、お金が入ったらすぐ一括で返してしまうこと。それなら金利何%とかにこだわる必要もないでしょう。とはいえ、高額を一括返済するのは無理がありますから、もし分割にするなら低い金利のローンを選んだほうがお得です。ちょっとネットで調べるくらいの時間があるのなら、金利は総返済額に響くのですからあらかじめ確認しておきたいものです。学生ローンは借り換えが自由にできる点も一つの魅力でしょう。もし、より都合よく貸してもらえる所があるなら、そこからお金を貸してもらって、前の会社にお金を返済すればばっちりです。こうして借り換えを利用すれば、よりよい条件で利用できるかもしれません。何を重視しカードローンを選ぶかは個人差があります。誰しも金利が気掛かりでしょうが、いざ借りる時や、返す時、なるべく手数料が必要ないATMの場所、それに、給料日より前に返済日が来ないようにしたり実用性に優れているだとか使い勝手を優先したりと選び方は様々です。金利ばかりに意識が集中して、あまりメリットの無いカードローンにならないように様々な角度から見て選びましょう。学生ローンの借り換え先を選ぶときは、まず低金利であるかをチェックすることが必要不可欠です。銀行系の学生ローンは低金利に設定されていますが、審査を通るのがが難しいうえに審査結果が出るのも時間がかかるのが難点です。他にも元々借り入れている先のローンが低金利だった時、審査も厳しくなりますから、気をつけて借り換えるようにしましょう。クレカを使って、お金を借り入れることを学生ローンと呼びます。学生ローンの返済のやり方は基本的に翌月に一括で返済する場合が多い感じです。一度に返すことができれば、利子がつかないことがほとんどですし、急にお金が必要になっても対応が可能ですから、賢く使っている人が増えています。カードローンが使えるのはよくある普通のクレジットカードではなく、信販会社や銀行などのローンカードに限られますが、CMなどで聞いたことはあっても持っている人は多くないかもしれませんね。使用者個人個人に応じた限度額を設定することが義務付けられており、その人あるいは家族の年収を基準とした3分の1までという貸し金の限度を定めた総量規制のために定められたこの法律により、金融業界の常識ががらりと変わったのです。カードの規制条件は、ローンカードだけのものではなくクレジットカードを含めたものなので、すべてのカードの、会社を超えた合算が必要で、契約中あるいは検討中まで含めた借入金が丸ごとということで、使える金額に影響が出ています。知っていても知らなくても、総額に影響はありませんが、把握しておくことが必要です。考え方としては、学生ローンを組もうとした時に、別のカードで既に50万円のローン返済が進行中だったら、総量規制で設定された額から50万円か、あればそこからの返済済み分を計算して差し引いた分がいつでも計算できるので安心ですね。自営業者などでは、この総量規制で資金繰りの苦労が増していますが、大きく借り越す心配はないので堅実にやっていく分には良い法律と言っていいかもしれません。現金借り入れといっても、色々な種類のキャッシング方法があります。その中の1つのリボルビング払いとは、各月あらかじめ決めておいたその額を返済していく形式です。返す計画を立てやすい反面、金利が高くついたり、返済終了までに時間を要してしまうという欠点もあります。

学生ローン業者一覧表【全10社】

今回、学生向けの学生ローン・キャッシングサービスを比較・検討した全国の業者の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
イー・キャンパス14.5~16.5%50万円
アミーゴ14.4~16.8%50万円
マルイ15.0~17.0%50万円
ベル15.0~17.0%50万円
フレンド田15.0~17.0%50万円
友林堂12.0~16.8%30万円
Campus14.4~16.8%50万円
カレッヂ17.0%50万円
学協17.52%40万円
学灯社16.5~18.0%50万円

岐阜県海津市の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス