\学生ローン利用おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 岐阜県 > 海津市 > バイトでも借りれる

「飲み会やデートなど急な出費で今月ピンチ」
「今すぐお金が必要だけど親バレしない?」

当サイトでは、岐阜県海津市周辺で今すぐ学生ローンでのお借り入れ希望の方に、おすすめの学生ローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中に学生ローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している安心安全の大手消費者金融の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
学生ローンのおすすめ

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

学生ローンとは?

学生ローンとは、学生を対象にしたローンのことを指しています。原則として20歳以上の学生で安定した収入があれば、親などの保護者の保証人なしで借入することが可能です。基本的に特定のバイト先で定期的にバイトをしていれば、お借り入れが可能です。ただし、バイトをしていない無職の学生は、安定収入があるとは見なされないため、お借り入れすることができません。学生ローンを検討中でも、「親バレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

学生ローンの基礎知識コラム

借入した金額が多いほど学生ローンの返済においては返済期間は長期となってしまう上に、利息額も余計にかかってしまいます。負担を抑えるためにも、もしも余裕があれば返済日より前に返す繰り上げ返済をするのが賢い利用法でしょう。月々の返済金額は設定されていますが、決められた額以上の返済をしていけば、返済期間も短縮でき、利息として支払う額も減らすことができるのです。短い期間で行う小口の金額融資実行をキャッシングといったような事に対し、カードローンとは長い期間で行う大型融資を表す事といった様な呼び方の違いがあります。そのため、実際使う時にはきちんと事前に知っておきたい学生ローンの決まり事として基本的に支払は翌月決められた時期に一括払いですが、カードローンですと、長期的な返済の方法、リボ払いとなります。ですから、金利の方は一般的に見て高くなるのはカードローンの方になります。もしかすると、知らない人もいるかもしれませんが、街中にある学生ローンサービスの無人契約機と銀行ATMは、本質的に全く違うものです。契約機で学生ローンに申し込む場合、画面の指示に従って機械を操作するのですが、機械の向こうで審査するのは別の場所にいるオペレーターです。リアルタイムで申込の様子を確認されていますし、場合によっては、本人確認に関する質問をされることもあります。審査の厳しさは有人の場合と変わりませんし、嘘は簡単に見抜かれてしまうでしょうし、大きなペナルティが付きます。学生ローンでもローンでも気をつけなければいけないのは「延滞」です。元金+利息分+遅延損害金を払う必要があるので高くつきます。それどころか支払いが何度か遅れると、信用情報機関に事故情報として記録されて、利用停止や新規契約不能という困った事態に陥ってしまいます。ネット銀行による振込や年中無休のコンビニのATMなど、返済環境は整っていますので、現実的な返済方法を選び、無理な計画は立てないようにしましょう。延滞には将来的にもデメリットしかないことを覚えておいてください。せっかく学生ローンが使えるのに、高いものを買う時だけ利用するような使い方をしていませんか?意外に思われるかもしれませんが、使いようによっては、キャッシングはとても身近で便利なものになります。急に現金が必要になった時に、銀行ATMは時間外に利用すると時間外手数料を払わされますが、学生ローンのATMは時間にかかわらず無料です。ですから、学生ローンで借りた方が、手数料分が無駄にならないのです。いちいちキャッシングで現金を引き出してご自身の銀行口座に預け入れしなくても、直接、銀行口座に融資を受けられるので、面倒くさがりな方にも最適です。一般的に、学生ローンは日割り計算で利子が付きます。ですから、できるだけ早く完済すれば、利息はほとんど払う必要がありません。ですから、上手に利用することで、それなりの金額が節約できるでしょう。学生ローンの女性利用者が増加傾向にあります。こうした傾向を受けて、女性でも使いやすい学生ローンサービスを売りにした金融機関も増えてきました。それまでのキャッシングと比べて、女性専用窓口が設定されていて、女性オペレーターに対応してもらえるものや、サービス自体が女性利用者専用だったりします。世間で言われているように、金利が安く審査基準が甘いといったことはありません。でも、対応してくれるのが女性スタッフなので、男性には言いにくい金銭的な話もしやすいですし、連絡がある時も女性の名前なので、同居する家族などにキャッシングしていることを知られにくいので、学生ローンを利用したい女性にとってはピッタリのサービスだと言えます。お金が必要になると、目先の支払いに焦って金利が高めの借換やおまとめローンなどに頼ってしまいがちです。ただ、生活資金に限って言えば、公的融資を申し込んでみるのはどうでしょう。たとえば社会福祉協議会なら、1.5?3.0%という低い金利で借り入れ可能です。社協の生活福祉資金貸付制度では保証人なしで借りることができますが、もし連帯保証人が付けられれば利息ゼロ(金利なし)になります。民間融資と公的融資。どちらもよく調べて、誤った判断をしないように気をつけましょう。借入にカードを使用する際、業者のATMを使うか、ないし、提携したATMの利用が主でしょうが、業者により提携するコンビニは同じではないのです。通勤の際、よく立ち寄るコンビニにあるATMを使える業者であれば、そこで借入はもちろん、返済までが可能な為、とても使い勝手がよくなります。業者選びの際にこういったことも含めて決めれば、自分の都合に合わせて利用可能です。借入したいけど審査が心配という人は少なくないでしょう。でも、仕組みはどんどん改善されていて、あっというまに終わりました。よく考えたら、審査することなんて、昔より減っているんです。収入に対して極端に大きな額を借り入れるわけではないので、審査に1時間かかることなんてないですし、PCをリロードしたら(口座に)入金されててビックリしたという話も聞きますが、それすらとくに珍しいことではないようです。就労証明、収入証明を要求されるケースも少なく、スマホアプリだけで申し込み完結してしまうので、簡単なので、悩むより一度使ってみるほうが良いと思います。より便利に使うためにも、学生ローンに申し込む前に各サービスを比較する必要があります。金融機関の提供する学生ローンサービスによって、異なる利率が適応されていますし、対応したATMの数にも差があるでしょう。初心者の方は金利ばかりに気を取られがちですが、対応したATMが身近になければ借入も返済も面倒になってしまいます。長期にわたってキャッシングを利用する際には、借入返済がしやすいというのも考慮する必要があります。総合情報サイトや公式ホームページなどを確認しておくと、希望に適したサービスを見付けられると思います。学生ローンにおける審査では、申請者の属性や書類確認、在籍確認はもちろん信用情報といった様々な面で判断されます。それらの項目を全て確認し判断した上で、きちんとお金を返済出来る人であるかどうか?見極められるとういう訳です。もしも、事実とは違う情報で申し込むと審査に通るのは難しいでしょう。具体的には、多額の借金を抱えていたり実は大事故を起こした事があるという場合は、審査に通る可能性は極めて低いでしょう。もし、審査なしでOKと宣伝している業者があれば、確実に悪徳業者ですから、注意してください。だいたい、収入の見込みがない人でもお金を貸すので、人によっては全く返済できなくなることだってあります。そんな状況にもかかわらず、業者が廃業せずにサービスをし続けるのは、法定金利を超えた金利を設定していたり、違法な取り立てで、職場、家族、親戚などを恫喝し、債務者の周囲からお金をむしり取っているのかもしれません。それでも返済できないとなると、借金のかわりにご自身の身に危険が及ぶような取引を持ちかけられるかもしれません。本来であれば、銀行カードローンを使用するときは、その銀行に口座がある事が前提ですが、いくつかのところでは口座を持っていなくても利用可能なところがあります。そういった銀行では契約機が設置されており、その契約機でカードを受け取れます。そのカードを使えば現金がATMから引き出せるので、口座を持っている前提で学生ローンが利用できる銀行を探さなくていいのです。貸金業者からお金を借りたいと思った時に、最近ではハッキリと金利を提示してくれて、返済方法も多岐に渡っていたり一時代前とは打って変わって利用しやすくなっております。色々な方法から申し込むことが出来るようになっており、ウェブ申し込みならばお店に出向く手間も省けます。それから学生ローン業者のいくつかは職場に対して本来行われる在籍確認を省略している場合もあるのです。こういった状況であれば、コッソリと人知れず貸し付けをしてもらえますから、余計な心配をすることもありません。今のキャッシングは時が経つにつれて便利さを増しており、スマートフォンから24時間いつでも手軽に借りることが可能なので、人気が出ています。店頭に赴く必要もなく、スマホがあれば場所を選ばず申込みすることができます。Web審査も短時間で済みますし、契約手続きもすべてスマホ1台のみで可能なのです。

学生ローン業者一覧表【全10社】

今回、学生向けの学生ローン・キャッシングサービスを比較・検討した全国の業者の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
イー・キャンパス14.5~16.5%50万円
アミーゴ14.4~16.8%50万円
マルイ15.0~17.0%50万円
ベル15.0~17.0%50万円
フレンド田15.0~17.0%50万円
友林堂12.0~16.8%30万円
Campus14.4~16.8%50万円
カレッヂ17.0%50万円
学協17.52%40万円
学灯社16.5~18.0%50万円

岐阜県海津市の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス