\学生ローン利用おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 岐阜県 > 海津市 > イー・キャンパスで借りる

「飲み会やデートなど急な出費で今月ピンチ」
「今すぐお金が必要だけど親バレしない?」

当サイトでは、岐阜県海津市周辺で今すぐ学生ローンでのお借り入れ希望の方に、おすすめの学生ローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中に学生ローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している安心安全の大手消費者金融の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
学生ローンのおすすめ

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

学生ローンとは?

学生ローンとは、学生を対象にしたローンのことを指しています。原則として20歳以上の学生で安定した収入があれば、親などの保護者の保証人なしで借入することが可能です。基本的に特定のバイト先で定期的にバイトをしていれば、お借り入れが可能です。ただし、バイトをしていない無職の学生は、安定収入があるとは見なされないため、お借り入れすることができません。学生ローンを検討中でも、「親バレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

学生ローンの基礎知識コラム

銀行のカードローンや消費者金融のキャッシングとは一般的には数万円から多くても数十万円程度の金額を貸し付けしてもらうという状態のことを指します。一般的に考えると、お金を借りることになったのならば万が一の時のために担保を設定したり保証人の判子が必要です。ただ、大金を借り入れるというわけではないケースでしたら誰かに保証人になってもらったり、物件を担保にする複雑な手続きなども必要ないことがほとんどです。申し込みの際に身分証明書を用意しておくことで、問題なくお金を借り入れすることが出来てしまいます。最小の手間で学生ローンをしたい場合、写真付きの本人確認書類を持参して自動契約機による申し込みをするのが最も簡単で、審査に時間もかからないため、急な出費に応じられます。どの会社でも、借り入れの際には信用状況を問い合わせ、勤務先に在籍確認をして審査するので、期限までにきちんと返済すること、より安定した収入の確保といった、その会社の審査に通るようにしなければなりません。カードローンの借入を行えるのは満20歳以上になりますが、利用できる年齢にも制限があって、信販会社などの消費者金融では69歳、概ねの銀行では65歳とされています。この年齢で審査に通れば借入を行えますが、基本的にその後は自動更新が行われ、上限年齢を超えると自動更新は行われずに解約となります。信販会社などの契約更新は基本5年で、銀行は1年おきに更新されます。即日融資はカードローンでも当たり前のようにできます。例えばネットで申し込みをしたとしますよね。すると何時間か待てばもう指定した振込先に、お金が振り込まれているのです。これはカード発行を後から行うという訳です。とはいっても、カードが手元に届いた後でもネット利用のみもOKなところが多いため、実際のところはほとんどカードレスローンと言っても良いくらいですね。借金には審査というものがあり、それをクリアしないと学生ローンを利用する事はできないのです。個々の消費者金融で審査のポイントは異なるので一概にどのような事に注意すればパスしやすいかというのは言えませんが、収入がとても関係しています。一括で返済できるほどわずかな額のキャッシングなら、利息がかからないで済む期間があるような業者を使うのが賢い選択と言えるのではないでしょうか。利息がいらない期間内で一括返済することができれば一円でも利息がかかることはありませんから、利用者にとって非常にお得で便利なサービスなのです。まとめての返済を希望していないような時でも利息なしで済む期間を設けているところの方が借り入れする際もお得になることが多いため、いろいろな視点で比べてみてから選びましょう。学生ローンを使っている中で多重債務を負う危険性を避けるには、まず、ちゃんとした返す計画を立ててそれを実行することですが、もう一つ必要なのはある融資の返済がなくなっていないのにさらに学生ローンをするのを避けるという決意です。学生生活といっても、学業以外のさまざまなイベントで急にお金が必要になる時があります。そのような場合に便利なのが学生ローンですが、もし、いま20歳を過ぎていてバイトなどをしていれば、金融機関が提供する学生ローンを利用できる可能性があります。未成年の場合、学生ローンは無理でも学生ローンはOKのところがありますし、金利も低めになっています。意外と盲点なのが、クレジットカードです。学生ローン枠を利用することで現金を工面できるでしょう。どのような方法を選ぶにしても、アルバイトなどで定期収入を得ていなければ借りられないことは覚えておいてください。収入なしでも融資を受けられるような学生ローンは、法に従った業者ではないと理解しておいてください。アルバイトでも学生ローンを借りることが出来るのでしょうか?こうした疑問を持つ人も多いですが、平気なようですね。もちろん、返済の必要がありますから、審査においては一定の収入が必須条件になりますが、一概に正規雇用者である必要はないのです。そのため、アルバイトとかパートの人の場合も安定して毎月の収入がある場合には、審査をパスするケースもあると思います。ここ最近ではあちこちの学生ローン会社が、キャッシングしたお金をすぐ返済すると(上限あり)、なんと金利が無料といった驚くべきサービスを実施しています。これはおよそ30日以内といった制限などがあるようですが、5~10万円といった少ない金額を借り入れするのであれば、利用したほうがいいでしょう。学生ローンはおおまかに銀行系とノンバンク系に分けることができますが、銀行系最大のメリットといえば、利率が低いため、低金利で済むということでしょう。また、銀行系は総量規制の対象外になります。総量規制とは、融資の金額を年収の3分の1以下にしなければならない規制のことですから、ノンバンク系の学生ローンと比較すると、借入限度額が多めです。当日中に借りられるのはもちろん、社会的な信頼度が高いのが銀行系学生ローンの強みでしょう。また、大手銀行であれば提携ATMが多いので、借入返済のしやすさも折り紙つきです。しかし、審査基準は厳しいので、審査に合格しない人も多いのですが、条件が許すのであれば、銀行系のキャッシングのほうが利便性は高いです。私の友人は交際相手にも言えないカードローンで季節のコート代にも困るくらい苦労していたことがあります。転職先の給与が低かったのにミエをはって以前と同様にお金を使っていたので、みるみる手持ちが尽き、口座にあったボーナスも尽き、結局過去に一度だけ利用したことのある学生ローンに手が伸びたんです。ありがちなことかもしれませんが、その後も相変わらずの使い方をしていて、利息ばかり返していくようになり、これではマズイと大事にしていた車を売ったうえで友達にも借金をして全額を繰上げ返済したのです。以前学生ローンしていた場合、過払い金請求ができる可能性があります。請求を行いたい場合には司法書士や弁護士を経由して、内容証明を手に入れて、手続きを行うことで、返してもらえる事例があります。まずは無料相談により内容を聞いてもらいましょう。学生ローンしたい時はどの会社にするが大変重要です。借入及び返済の時の条件が大切なのは当たり前ですが、金融会社のホームページ等に載っている情報のみで選択すると失敗する場合もあります。やはり金融会社の選定には一般の人の評判の高さも大切な要素ですし、口コミの内容もよく吟味して選択することが肝心です。はじめて学生ローンを利用する人が悩むのは借入先選びのようです。それなら銀行系の良さは見逃せません。低金利なのに、融資限度額も数百万までと高額なことも、ユーザーにとっては嬉しいところでしょう。誰もが利用している銀行がバックにあるのですから、貸金業としての堅実さがうかがえます。ただ、条件によっては審査に時間がかかることもあるので、覚悟して手近で申し込むか、あるいは少しでも基準のゆるいところを狙うのがポイントでしょう。

学生ローン業者一覧表【全10社】

今回、学生向けの学生ローン・キャッシングサービスを比較・検討した全国の業者の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
イー・キャンパス14.5~16.5%50万円
アミーゴ14.4~16.8%50万円
マルイ15.0~17.0%50万円
ベル15.0~17.0%50万円
フレンド田15.0~17.0%50万円
友林堂12.0~16.8%30万円
Campus14.4~16.8%50万円
カレッヂ17.0%50万円
学協17.52%40万円
学灯社16.5~18.0%50万円

岐阜県海津市の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス