\学生ローン利用おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 岐阜県 > 海津市 > アミーゴで借りる

「飲み会やデートなど急な出費で今月ピンチ」
「今すぐお金が必要だけど親バレしない?」

当サイトでは、岐阜県海津市周辺で今すぐ学生ローンでのお借り入れ希望の方に、おすすめの学生ローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中に学生ローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している安心安全の大手消費者金融の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
学生ローンのおすすめ

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

学生ローンとは?

学生ローンとは、学生を対象にしたローンのことを指しています。原則として20歳以上の学生で安定した収入があれば、親などの保護者の保証人なしで借入することが可能です。基本的に特定のバイト先で定期的にバイトをしていれば、お借り入れが可能です。ただし、バイトをしていない無職の学生は、安定収入があるとは見なされないため、お借り入れすることができません。学生ローンを検討中でも、「親バレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

学生ローンの基礎知識コラム

私事ですが姉が借金トラブルでどうにもならなくなり、債務整理することになりました。身近でこんなことが起こるなんて考えてもみませんでした。今考えればありえないような嘘のメールに騙され、必要に迫られてもいないお金を借り、信販会社に返す破目に陥ってしまいました。見たところ健康そうな姉ですが、精神科に通院中の身です。落ち着いている時には何の問題もありませんが、時々不安定になります。まさか騙されているとは思いもしなかったため、怪しまれることなく普通に借りられたようです。今や詐欺の手口も巧妙を極めており、数え切れないほどの被害を生んでいるようです。知っておきたいキャッシングの利息ですが、一般的なローンとは違って、借りている日数分だけ利子がかかってくる日割り計算ですから、借りている日数が短ければ短い程、利息を減らすことができます。利息の計算方法を頭に入れておけば、例え、ちょっとしたことでキャッシングを使っても、早く返済を済ませれば金利はほとんどつかないので、安心です。最大限、借入期間を伸ばさないことが賢いキャッシング方法のポイントなのです。返済の見通しがあったうえで、あくまでつなぎとして活用するのをおススメします。多くの場合、学生ローンの契約の際、公的機関が発行する身分証が必要です。ですが、50万円を超える借入や、一定した収入がないケースでは、同時に収入があると判断するのに公的な書類の提出が必要となります。それに、勤務先に電話で行われる在籍確認を直近の給与明細などの書類を提出して済ませたいなら、その用意も欠かせません。一般家庭にもインターネット環境が整えられるようになってスマホなどを使えばどこでも学生ローンできるようになったので、びっくりするくらい簡単に利用ができます。ちなみに、借り入れができる条件として挙げられるのは18歳以上という場合もあるようですが、ほとんどが20歳以上でしっかりと安定した稼ぎがある人だということです。キャッシングにかかる金利はそれぞれ会社により違うので、借りるところを選ぶ際は気を付けましょう。少しでも金利が低く設定されているところを選択すれば金利の差分節約することができます。今では、キャッシングはコンビニでもお金がおろせるものがかなり多いです。コンビニのATMコーナーで簡単に借り入れができるので、買い物ついでに学生ローンも可能で、とても人気です。お金を借りるのも返すのも、コンビニから可能である場合が増えていますね。学生ローン申し込みの際は、利用限度額も大切なポイントでしょう。利用限度額が50万円以下の場合、運転免許証で本人確認出来れば 契約可能だからです。しかし、希望する限度額が50万円超であったり、他社借入額と合算して100万円を超すと、収入証明書を提出する必要があり、事務が多少繁雑になるのです。学生ローン利用って、少額、短期が圧倒的に多いそうです。急な出費に困ることはありますよね。その場(職場・友人・家族)で借りれないとき頼もしいのがキャッシングです。昔の派手なCMの代わりに、いまは健康的な女性タレントの登場も増え、「借り方・返し方」のイメージがわかりやすくなり、初めてでもすんなり利用できるようになったのではないでしょうか。困ったときに更に苦労しないためにも、自分の使っている銀行系を調べたり、即日対応の消費者金融系などの会社をチェックして、カード(無料)を作っておけば、安心です。消費者金融それぞれに評価基準は違いますが、誰でも知っているような消費者金融ではそんなに大きな違いはないものです。大違いが出てくるのは小規模で営業している消費者金融です。大手の消費者金融に比べて審査基準がキツいと誰も好んで大手ではない消費者金融から借り入れするような事はしないものです。学生ローンとキャッシングの利率については、昔から言われていることですが、提出書類や所要時間の多寡(多い、少ない)に準じた適用がされていることが多いです。提出書類が少なくて即日融資が受けられる会社は比較的高めの金利で、融資の待ち時間が長いところはそれなりに、金利が低い(総返済額が少ない)といった長所があるのです。一般論なので例外はあるかもしれません。しかしどちらもそれなりに利用者のメリットというのはあるので、使う前に一度考えてみるといいと思います。やや前まではキャッシングを申し入れする時に最低1万円からという設定の会社がほぼ全てでした。しかしこのところでは千円毎の申し込みができる会社も増加してもし初めに借り入れた金額が1万円であった場合でもATMで出金する場合、千円毎でも承認可の会社もあります。派遣社員の身分というのは意外と曖昧なものです。でも、派遣会社からの給料をきちんともらえていることで、お金を借りるに当たって何か問題がありそうですが、実際は違います。ローンを組んでお金を返していくような契約においても無数に存在する会社の中から選び放題で簡単に融資を受けることが出来るはずです。驚いたことに、派遣社員ばかりか以前は日雇い的不安定さが原因で行なっていなかったはずのアルバイトにもお金を貸し付けられる場面が多く見られ、断られる件数も減ってきています。アルバイトはいつまでもそのままとは限りません。お金が要る時には、どこかに貸してくれる会社がないか探してみるのもひとつの手ですね。クレジットカードの機能にはショッピングと学生ローンがありますが、ローンカードの中にはクレジットカード機能がついているものがあり、便利です。厄介なのは限度額という決まりがあることで、無職であれば一家の収入の、職を持っていれば年間の収入の3分の1を超えることは許されない、総借入額の規制を定めた法律が施行されたことがあります。カードの規制条件は、ローンカードだけのものではなくクレジットカードを含めたものなので、ローンカードやクレジットカードの全てを合わせた合計利用可能額が対象の法改正であり、これまで借りられた額が、グンと抑えられたことで生活の見直しが必要になります。手持ちのローンカードで既に50万円の借り入れをし、現在返済中だとすると、年収といっても会社員のように一目瞭然の人ばかりとは限らないので、判る範囲で考えることになりますが、その3分の1引く借入額の公式さえ頭に入っていれば、簡単に把握できることで、ローンやクレジットの知らぬ間の増大を防止する歯止め効果は大きいようです。借入をしたお金の返済方法は、どこの業者を使ったかにもよって変わってきます。大半は、指定口座へATMから振込むやり方と、口座から引き落とすやり方と、二種類です。返し方はどちらでも構いません。とは言え、全ての業者で選択できる訳でなく、引き落とす銀行も指定されてることもあるので、使いやすい業者を選ぶことが大切です。学生ローン業者から貸し付けをしてほしいと思った際には内容を照らし合わせて業者を選んでいきますが、まずその時点で、抑えておきたい・忘れてはならない注視してほしい事柄として外すことが出来ないのが各業者によって異なる利息の率(金利)についてでしょう。大した差がなく何処も同じだろうと思うかも知れませんが、百万単位など大金を借りたいというときや、完済するまでに時間がかかるような場合には支払わなくてはならないお金を計算してみますとその金額差は歴然だと言っても良いでしょう。これからも複数に渡って融資を受けるだろうと思っている方は、近くにその金融機関に対応したATMがあるかどうか確認してから業者を選ぶのも一つの手です。考え方によっては、安易な借り入れを控えられるということで、あえて面倒な場所にATMがあるサービスを選択することも間違いではないですが、デメリットとして、返済も面倒になるという点が挙げられます。どちらが自分にとって使いやすいか、シミュレーションしてみると選びやすくなるでしょう。

学生ローン業者一覧表【全10社】

今回、学生向けの学生ローン・キャッシングサービスを比較・検討した全国の業者の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
イー・キャンパス14.5~16.5%50万円
アミーゴ14.4~16.8%50万円
マルイ15.0~17.0%50万円
ベル15.0~17.0%50万円
フレンド田15.0~17.0%50万円
友林堂12.0~16.8%30万円
Campus14.4~16.8%50万円
カレッヂ17.0%50万円
学協17.52%40万円
学灯社16.5~18.0%50万円

岐阜県海津市の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス