\学生ローン利用おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 岐阜県 > 土岐市 > 郵送物なしで借りれる

「飲み会やデートなど急な出費で今月ピンチ」
「今すぐお金が必要だけど親バレしない?」

当サイトでは、岐阜県土岐市周辺で今すぐ学生ローンでのお借り入れ希望の方に、おすすめの学生ローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中に学生ローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している安心安全の大手消費者金融の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
学生ローンのおすすめ

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

学生ローンとは?

学生ローンとは、学生を対象にしたローンのことを指しています。原則として20歳以上の学生で安定した収入があれば、親などの保護者の保証人なしで借入することが可能です。基本的に特定のバイト先で定期的にバイトをしていれば、お借り入れが可能です。ただし、バイトをしていない無職の学生は、安定収入があるとは見なされないため、お借り入れすることができません。学生ローンを検討中でも、「親バレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

学生ローンの基礎知識コラム

一括返済できるくらい少額の借り入れであるなら、無利息期間があるような良心的な金融業者を選んで契約するのが賢い選択と言えるでしょう。利息がかからない間に全額まとめて返せたらその名の通り無利息でお金が借りられますので、条件さえ合えばさまざまな場面で役立つでしょう。特に一括での返済にこだわらない場合でも、無利息期間が設けられているようなところの方が条件面やサービス面で良い点も多いでしょうから、いろいろなところを比較検討すると良いでしょう。借金を返す方法は、色々な種類が設けられています。例を挙げるならば、返済を次の返済締め切りに一括でする一番ベーシックなプラント言える「一括払い」や、借金を数回に分割して返す「分割払い」など、返済方法は様々であり、借金を返す方法によってついてくる金利も違ってきます。お金を貸してもらうとは金額の上限がなく学生ローンできるというように思っている大多数のようですが、何を隠そうそういう事実はありません。キャッシングには学生ローン枠が設定されており、その枠内でのみお金を借りるのは可能でないので、気に留めておかねばなりません。お金を方々から借り尽くし、最後の頼みと闇金に手を出してしまうことがあるとは、ニュースやドラマで見たことがありますが、闇金からの借り入れについては、普通の人が簡単に足を踏み入れるものではないような気がします。関わってしまうだけでも白眼視されたりするかもしれません。とはいえ、闇金業者の撤退や倒産の声が一向に聞こえてこないのは、闇金であることがわかっていても他に行き場のない利用者の増加が原因です。法定金利の貸金業者では、貸付に当たっての審査に通ることが年々難しくなり、収入が安定高値で、堅実な職業に就いていてこその借り入れであって、そうでない人は貸してもらえなくなってしまい、銀行、金融会社、消費者金融、個人の貸金業者と段々に移った挙げ句、行き場を失ってしまいます。ところが、闇金でお金を借りたが最後、如何なる方法をもってしても抜け出すことは出来なくなってしまうでしょう。後悔先に立たず。そうならないよう、お金の貸し借りには気をつけたいものですね。このところ、学生ローンはとても使いやすく身近なものになりました。銀行や消費者金融など、ほとんどの金融機関で学生ローンが可能ですが、大半の業者でWEBサイトを使った申し込みにも対応しています。申し込み後は審査がありますが、無事に審査を通れば、契約した金額を指定の銀行口座に振り込んでもらえるでしょう。あるいは、専用のカードを受け取りATMまで行って借入金を引き出すことも可能です。最近では、専用のATMでなくても、銀行やコンビニのATMにも対応した業者が増えていますから、借り入れや返済が楽に済ませられるようになっています。今の学生ローンは時が経つにつれて便利さを増しており、スマートフォンから24時間いつでも手軽に借りることが可能なので、人気が出ています。店頭に赴く必要もなく、スマートフォンがあれば場所を選ばず申込みが可能です。Web審査も短時間で終わりますし、契約手続きも全部スマートフォン1台のみで可能なのです。大学の書籍代ってすごく高額ですよね。親に言えばいいと思うかもしれませんが、ただでさえ自分にお金かかってるのにと思うと言えなくて、学生ローンやキャッシングで工面しようと考えつきました。でも、自分も周りもみんな学生ですし、キャッシング経験のある友人に聞いたらクレカの家族カードだと言われ、それでは自分には無理だと思い、借り入れしないで、母親に相談しました。バイトしていても手一杯の状況でしたから、それでは到底、返済できませんよね。いまさらですが、たまたま無知が良い方向に向いただけなんだと、ラッキーだったと実感しています。自分では大人だと思っていたけど、甘かったんでしょう。金融機関のキャッシングでお金を借りるには、安定して定期的な収入があることが前提になります。正社員でなくても、安定収入の条件を満たせば、パートやアルバイトの方でも、お金を借りられます。逆に、無職では審査は通らないでしょう。専業主婦の方はノンバンク系ではなく、銀行系の学生ローンサービスならば、配偶者の収入を元手にお金を借りられるでしょう。何度か学生ローンを経験して慣れてくると、つい気が緩みがちになります。ですが、返済期日を忘れ、返済金を払いそびれるようなことは絶対にやってはいけません。これをしてしまうと、信用情報機関に事故歴として記録されてしまい、結果的に、ほとんどの学生ローンサービスやクレジットカードの利用ができなくなるかもしれません。無担保で保証人なしでお金を貸してくれるサービスがキャッシングです。つまり、個人で責任を負える能力があると判断し、信じてお金を貸しているのです。業者もただの善意でお金を貸してくれている訳ではありません。お互いの信頼関係の上に成り立った取引ですから、その信頼を壊すような滞納や規約違反は控えてください。インターネットが日本だけでなく世界的にも普及するようになってからは、外に出向く事なくスマホやPCを使ってお金を借りられるようになり、年齢を問わず誰でも手軽に利用できるようになりました。ただし学生ローンを利用する場合には、年齢制限があり18歳または20歳以上の方で、就職している人、かつ、安定した収入のある人という決まりがあります。それからキャッシングを利用する際の利子も会社によって異なるので必ず確認しておきましょう。ですので事前にできるだけ金利が低い会社を利用する前には必ず下調べをしておくことが大切です。たとえ学生であっても、キャッシングでお金を借りることができます。とはいえ、未成年だったりアルバイトなどをしていなければ、キャッシングの審査で落ちてしまいます。アルバイトでも働いていなければ収入がないとみなされるので、仕方のないことです。とはいえ、アルバイトしていないのにもかかわらず、学生ローンの申込で嘘のバイト先を記入する学生もいます。学生向けのキャッシングの場合、電話でバイト先まで在籍確認する業者は稀ですし、源泉徴収票などの収入証明書もいりませんから、嘘の審査が通りやすいのです。けれども、審査を通過できたとして、返済の当てもないのに借金をすれば、その後の返済で苦労することは目に見えています。お金がなくて困っているとき、キャッシングを利用したくなりますよね。ただ、審査に受からなかったらどうしようと、学生ローンをためらう人も少なくはないのではないでしょうか。審査に受からない理由はブラックリストに名前がのっている場合か、無職の場合が多いです。一定の収入があり、ブラックリストに無縁の人は、まず審査を受けてみるといいと思います。学生ローンでできるだけ早くスムーズにお金借りる方法は、パソコンやスマホでインターネット申し込みをするのが良いです。店頭に出向く必要もなく、自宅などでゆっくりしながら24時間365日どんなときでも申込みできてありがたいです。ネット審査も早くて平均1時間程度で結果を知ることができるので、迅速に契約手続きを進めることができます。キャッシングの利用中に返済日を忘れ、ギリギリになって思い出して青ざめたという人も珍しくありません。もし、遅延になってしまうと手痛いペナルティが付くので慌ててしまう人もいますが、とにかく冷静になって学生ローン業者に連絡を入れましょう。一部の会社では午前中の引き落としができなかった場合、午後にもう一度引き落とすところがあります。朝の引き落としに間に合わなくても、夜の引き落としまでに返済金を入れておくと、延滞にはなりません。先も述べたように、返済遅延してしまう人は意外と多いので、業者側もある程度は対応できるようになっています。どうせ間に合わないからと諦める前に、まずは業者に相談し、返済の意志があることを伝えてください。皆さんご存知のように、クレジットカードのオプションサービスである学生ローン枠を追加したい場合には、申し込みの時にキャッシング枠の希望限度額を記入します。でも、審査の結果によっては希望通りにいかないことも多く、あくまで年収等の3分の1までしか借り入れることができない総量規制による制限から申請を断られることもあります。それに、比べてみると金融機関が提供しているキャッシングサービスより、クレジット会社の学生ローン枠の方が利率が高めの水準になっています。利便性が高いのはクレジットカードのキャッシング枠でしょう。ですが、それぞれメリットとデメリットがありますから、まずは、総合情報サイトなどをチェックして、納得できる業者のサービスに申し込むことをおススメします。

学生ローン業者一覧表【全10社】

今回、学生向けの学生ローン・キャッシングサービスを比較・検討した全国の業者の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
イー・キャンパス14.5~16.5%50万円
アミーゴ14.4~16.8%50万円
マルイ15.0~17.0%50万円
ベル15.0~17.0%50万円
フレンド田15.0~17.0%50万円
友林堂12.0~16.8%30万円
Campus14.4~16.8%50万円
カレッヂ17.0%50万円
学協17.52%40万円
学灯社16.5~18.0%50万円

岐阜県土岐市の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス