\学生ローン利用おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 山梨県

「飲み会やデートなど急な出費で今月ピンチ」
「今すぐお金が必要だけど親バレしない?」

当サイトでは、山梨県で誰にも内緒で今すぐ学生ローンしたい方におすすめのローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中に学生ローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している安心安全の大手消費者金融の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
学生ローンのおすすめ

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

学生ローンとは?

学生ローンとは、学生を対象にしたローンのことを指しています。原則として20歳以上の学生で安定した収入があれば、親などの保護者の保証人なしで借入することが可能です。基本的に特定のバイト先で定期的にバイトをしていれば、お借り入れが可能です。ただし、バイトをしていない無職の学生は、安定収入があるとは見なされないため、お借り入れすることができません。学生ローンを検討中でも、「親バレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

学生ローンの基礎知識コラム

誰にも知られずに利用できるなど便利な学生ローンですが、利用の仕方でリスクを伴います。一度でも返済日を過ぎてしまったら、今後の利用など様々なことに差し支えてしまいます。とりわけ住宅ローンや車のローンなどかなり高価なローンを検討しているときに、かつて返済遅延をしてしまっていたら、それらのローン審査で断られる可能性があります。その後の自分の為にも返済遅延を起こさないように、それだけ大切なことなのです。みなさんご存知のように、オンラインの学生ローンサービスのほとんどは、審査も早く、その日のうちに融資してくれます。申し込みから融資まで半日程度かかるので、午前中に申し込んでおけば、夕方にはご自身の口座に入金されていることも少なくないのです。これほどまでにスピーディーな融資が可能なので、突然の出費の際にも、キャッシングに頼ることができるので、安心です。スピーディーな融資が可能なので、休憩中にサイトにアクセスし、退社後に近くのATMで現金を引き出す人もいますので、ご自身でも都合の良い使い方を考えてみてください。今どきの学生ローンはコンビニでお金を借りることができるものがたくさんあります。近所のコンビニのATMで容易に借金ができるので、コンビニに行くついでにお金を借りることが出来て、好評です。お金を返すのもコンビニから返せるという金融機関がたくさんありますね。旦那さんの給料で返すということで、専業主婦である妻が銀行から借入をする際、契約を秘密裏に進められる方法が存在するのです。その方法とは、配偶者の同意書の提出義務が無い銀行を選ぶ、ということです。同意書の提出というのは法律で決まってはいないものの、銀行次第では提出を定めているところと、不要だとする銀行とが存在します。学生ローンの利用を誰にも知られずに済ませるには、既出の方法で銀行を選びましょう。どれだけ頼み込まれようと、安易に連帯保証人として名前を貸してはいけません。実際、主債務者が行方をくらませてしまい、全ての責任を負わされて辛い思いをした話も少なくないのです。保証人と違い、連帯保証人は本人が借金をしたのと同等の責任を負わなければなりません。一般的な金融機関の学生ローンサービスならば一人でできますが、返済金を貸してくれとお願いされることもあるかもしれませんし、学生ローンを頻繁に使う人とはあまり関わらない方がよいでしょう。今、キャッシングサービスは数多くのものがありますから、どこを選んだらよいのか悩んでしまう方も多いでしょう。ネットの評判などを参考にして業者を決めるのも良いでしょう。やはり、その業者のサービスを使ったことのある人の話はとても参考になるでしょう。でも、口コミを載せた人とは条件が全く同じというわけではありませんから、全てを鵜呑みにするのは禁物です。何か不安に思うことがあるのなら、自分自身であらかじめ確認しておきましょう。申込していない人にも丁寧に教えてくれますし、ご自分の条件を踏まえた上での回答ですから、何よりも参考になるはずです。意外と勘違いしている人が多いのですが、学生ローンの返済は返済日以外にも借金の一部を支払って良いのです。このような返済方法を繰り上げ返済といい、金利は日割りで算出することができます。借入期間を短くすることで、元々の借入金を早めに返済できるため、今後支払っていく利息分が安くできるというわけです。特に毎月でなくても良いので、余裕のある時に月々の返済以外に繰り上げ返済しておけば、総支払額を減らすことができるでしょう。私は個人事業主として数年前から生計を立てています。収入面では、まぁまぁ良い時もあればそうでないこともよくあります。パソコンのディスプレイがダメになって、パソコンを大至急で用意するために、学生ローンをしたいのですが、審査についてあまり詳しくないので、わからずにいるのですが、正社員とは違う労働形態でも問題なく利用できるのか気がかりです。私がお金に困ったのは会社で昇格したときです。給料はあまり上がらず部下が増え、飲食費に出費を重ねていったところ、自分はそんなに遊んでいないのに、給料日までまだあるのに、手持ちの現金がわびしくなってしまいました。初めて作ったクレジットカードのことを思い出したのはこのときです。リボ払いの学生ローンが使えるんです。本当に助かりました。自分のカードでは20万円程度の枠でしたが、ATM感覚でお金をおろす(借りる)ことができますし、返済も分割を設定できます。ホッとしたのも束の間、現金が足りなくなると出す(借りる)のを繰り返していたら、すぐにキャッシングの上限に達してしまって、あわててボーナスは全額返済にあてることにしました。借入したいけど審査が心配という人は少なくないでしょう。アナログ手法だった昔と比べると、今は格段に簡単にできてしまうので、逆に驚きました。収入に対して極端に大きな額を借り入れるわけではないので、よっぽどタイミングが悪くない限り、40?50分で済むのは普通ですし、銀行ATMですぐに現金を取り出すこともできます。それくらいは既に常識なのではないでしょうか。収入証明不要の会社も増えましたし、スマホがあれば申し込みも本人確認もアプリでパチッとできて、予備のお財布感覚で、簡単になってきていると感じます。当たり前の話ですが、申し込んだ人全員がキャッシングを利用できるとは限りません。申請時に行われる審査を通る必要がありますが、審査事項に問題が見つかった場合は不合格ということもありえます。審査に落ちる原因としてよく挙がるものは、希望する借入金額が高すぎて返済能力を超えていることや、以前のローンの延滞が問題視されることが多いです。後者の場合は、信用情報機関に記録が残されますから、こうした経験がある場合は情報が消えるまで、ある程度の期間は審査に落ちてしまう可能性が高いでしょう。借入れを行う時の審査では、属性審査、書類審査、在籍確認、信用情報といった様々な面でのチェックが行われます。全ての情報を確認し、検討した上で申込みをした人には返済できるだけの実力があるかを見極めます。もしも申請した内容に嘘の内容があったりすると、審査の時点で難しいでしょう。他社からすでに高額の借入れがある場合や、延滞記録が発見された場合には、キャッシングの審査に通る可能性は極めて低いといえるでしょう。簡単にキャッシングをするのはやめておいた方がいいですね。仕事をまともにしていれば、大丈夫なんて甘すぎます。そんな仕事さえ出来なくしてしまうのが取り立てなんです。勤務先にかけてくる取り立て屋の電話により勤務先にいられなくなり仕事をができなくなってしまった人を何人か知っています。学生ローンは、現金貸し付けのサービスをしている業者より高くても数十万程度の小さい単位の範囲の中での金額を借金するという目的で使われるものなのです。借金を貸金業者に依頼しようと思ったときには返済出来なくなったときのことを考えて保証をつける必要が出てきます。ただし、学生ローンと呼ばれる借金ですと、家族が連帯保証人になったり、自宅を担保にしたりという手間をかけずに手続きを進めていくことが可能なのです。本人だという確認がとれる書類(運転免許証やパスポートなど)があれば、それだけでお金を借り入れすることが出来るのです。皆さんご存知のように、キャッシング業者の中には、新規契約者などを対象にした一定期間利息ゼロの特典を付けたサービスを提供している業者がたくさんあります。このサービスとIPO投資を同時に行えば、良い稼ぎになる可能性が高いです。キャッシングのお金でIPOに申し込み、運よく当選すれば儲けになりますし、もし外れてしまっても、戻ってきた資金を返済費用にすればいいので、自己負担はありません。しかし、これはあくまでIPO取引に限った話です。他の投資資金として借入金を利用するのはおススメできません。

学生ローン業者一覧表【全10社】

今回、学生向けの学生ローン・キャッシングサービスを比較・検討した全国の業者の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
イー・キャンパス14.5~16.5%50万円
アミーゴ14.4~16.8%50万円
マルイ15.0~17.0%50万円
ベル15.0~17.0%50万円
フレンド田15.0~17.0%50万円
友林堂12.0~16.8%30万円
Campus14.4~16.8%50万円
カレッヂ17.0%50万円
学協17.52%40万円
学灯社16.5~18.0%50万円

山梨県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス