\学生ローン利用おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 山口県 > 長門市

「飲み会やデートなど急な出費で今月ピンチ」
「今すぐお金が必要だけど親バレしない?」

当サイトでは、山口県長門市周辺で誰にもバレずに学生ローンのお借り入れを希望している方に、おすすめのローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中に学生ローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している安心安全の大手消費者金融の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
学生ローンのおすすめ

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生でもアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

学生ローンとは?

学生ローンとは、学生を対象にしたローンのことを指しています。原則として20歳以上の学生で安定した収入があれば、親などの保護者の保証人なしで借入することが可能です。基本的に特定のバイト先で定期的にバイトをしていれば、お借り入れが可能です。ただし、バイトをしていない無職の学生は、安定収入があるとは見なされないため、お借り入れすることができません。学生ローンを検討中でも、「親バレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

学生ローンの基礎知識コラム

ネットが各家庭でも利用されるようになってからは、家に居ながらでもPCやスマホから申し込みをすれば借金できるようになったので、時間や場所を問わず気軽に利用できるようになりました。ただ学生ローンを利用する場合にはいくつか条件があり、年齢制限があり18歳または20歳以上の方で、就職している人、また毎月一定額のお給料をもらっている人に限られています。利用する会社によっても学生ローンの金利が様々なようです。なので利用する場合には、できるだけ金利の低い会社を前もって探しておくと便利でしょう。比較的高額の現金を用意する場合、学生ローンよりも分割返済の使えるカードローンが便利ですが、厄介なのは限度額という決まりがあることで、無職であれば一家の収入の、職を持っていれば年間の収入の3分の1を超えることは許されない、厳しい法律が近年定められたのですが、見落としがちなのは、それが持っているカードの総合計金額になることで、ローンカードやクレジットカードの全てを合わせた合計利用可能額がということで、使える金額に影響が出ています。知っていても知らなくても、総額に影響はありませんが、把握しておくことが必要です。考え方としては、カードローンを組もうとした時に、別のカードで既に50万円のローン返済が進行中だったら、総量規制で設定された額から50万円か、あればそこからの返済済み分を計算して差し引いた分がすぐにわかります。年収さえ計算できれば、借りられる金額も常に明らかで、金銭感覚の欠如した人にも分かりやすいのではないでしょうか。基本的にカードローンや学生ローンといった借入は、ひとつの金融機関に絞れば手間も少なく、完済までの見通しが立てやすいです。たしかに何社からも借りているとで混乱しそうですが、場合によっては、2社目から借りることによってメリットがあるのも事実です。年利の低さは総返済額削減に直結しますが、1社目より低金利な融資を提供していたり、審査に時間はかかるかもしれませんが、高額融資(上限500万円)が受けられたりと明らかに2社目を利用するほうがトクになることがハッキリしていますから、もう一社に申し込んだほうが良いでしょう。毎回、学生ローンが必要だと考えるのは我慢できないときなので、一番近いところにある学生ローンの会社を好んで利用してしまいます。利用後、他社の金利が低いと、やってしまったと思います。利用前に利息を計算して、複数社を比べて支払いが少なくなるように利用したいですね。生活の中で急に大金が必要になる時と言えば、入院や怪我もそうですが、意外とお金がかかるのが引っ越しなんです。引っ越しの計画が数か月も前から分かっていた場合は問題ありませんが、そんな時間的、金銭的余裕のある引っ越しばかりだとは限りません。経験者の中には、費用を用意立てするのがとても苦しかったと感じている人も少なくありません。こんな時、キャッシングサービスを利用してみてはいかがでしょうか。業者によっては即日融資や無利息ローンなどの特典を揃えているところもありますし、低金利なのも魅力的です。賢くキャッシングサービスを使えば、こんなに心強いサービスはありません。大抵は学生ローンの支払いは、月ごとに、借入をした会社によっては、別のサイクルで完済を目指します。もし、一回でも返済できない時があった場合、それがたった一回でも信用情報として記録が残ってしまいます。ローンの申請をする際にはこの信用情報は必ず調べられるので、遅延したという記録が残っていると、確実に返済する気でも、別のローンの契約は今までのようにすんなり組めないかもしれません。学生ローンを利用している中で多重債務を負う危険性を負わないためには、まず、きちんとした返済計画を考えてそれを行うことですが、もう一つ重要なのはある融資の返済がなくなっていないのに追加で学生ローンをしないことです。学生ローンでできるだけ早くスムーズにお金借りる方法は、パソコンやスマホでネット手続きをすることがおすすめです。お店に出向くこともなく、自宅などでゆっくりしながら年中無休いつでも申込みできて簡単です。web審査も素早くておおよそ1時間程度で結果がわかるので、迅速に契約手続きをすることができます。不慮の怪我や冠婚葬祭など、突然お金が必要になることがあります。そんな時にどこでお金を借りますか?銀行でお金を借りようと考える方も多いと思います。ですが銀行の融資はすぐに現金を受け取ることができません。審査に時間がかかる為、実際にお金が手に入るまで早くても数日、運が悪ければ一カ月近く待つ必要があるのです。今すぐお金が必要という場合、銀行では難しいでしょう。このような場合、最も利用したいのが学生ローンです。実際に申し込んでから、現金を手にするまでの時間が早く、その日のうちに融資を受けることもできるでしょう。様々な業者で取り扱ってはいますが、やはりカードローンの契約はより大きなところを利用するのがおすすめです。中小クラスに比べると利便性の良さが際立ちます。ネット環境があればインターネットで手軽に申し込めますし、全国どこにいても、コンビニのATMがあれば借入や返済ができて、期間内であれば無利息になるサービスも用意されています。多くの業者で独自のサービスを用意しているので、始めに大手から検討していくのはどうでしょう。キャッシングや学生ローンというのは近頃では、ユーザーにとって非常に使いやすいものになってきています。その最たるものは、ネットだけで申込から審査、融資までがスムーズに行えることでしょう。当然ながら書類の郵送も必要ありません。利用状況や会社によって条件が異なるようですが、だいたい50万までの少額融資だったら運転免許証や社員証などを写メやアプリで送信することで簡単に契約でき、郵送手続きがないのでスピーディですし、銀行に入金してもらえば普段利用しているATMでお金を引き出す(借りる)ことができます。一度でもクレジットカードを作った経験のある方なら知っていると思いますが、場合によってクレジットカードに学生ローン機能を付与することができます。その方法は申請用紙のキャッシング枠に貸付額を記入します。ですが、審査の結果によっては希望通りにいかないことも多く、総量規制(借入限度額が最大でも年収の3分の1までとされること)の問題でキャッシング枠が設定されないこともあるでしょう。金利についても、金融機関の学生ローンサービスに比べてクレジット会社のほうが金利が高く設定されているところがほとんどです。カードを増やしたくない場合には、クレジットカードの学生ローン枠が便利だと思います。ですが、デメリットもありますから、すぐにクレジット会社に申請するよりも、さまざまな業種の学生ローンサービスを確認してからご自身のニーズに沿ったサービスを選ぶようにしましょう。学生ローンといえども、様々なタイプの借入方法があります。その内の1つのリボルビング払いとは、月々あらかじめ決めておいた一定の額を返還していく方式です。返すプランを立てやすい反面、利息が高くなってしまったり、返済が終了するまでに時間がなくてはならないというデメリットもあるのです。カードローンをモビットで利用する時は、スマホはもちろん、携帯電話やインターネットからもお申込み可能で、時間もかからず審査結果が表示されるので便利です。何より「三井住友銀行」のグループであるという点が信頼と安心をよび、今注目を集めているサービスの一つなのです。急にお金が必要になった場合にも全国に10万台ものATMがあるため、お近くのコンビニから現金を受け取れるようになりました。「WEB完結」を利用して頂ければ、書類を送らずにキャッシングを利用することが可能です。ただ単にキャッシングとはいうものの会社が変わればサービス内容は一様ではありませんので、比較してより魅力的なところを選ぶのがベストでしょう。例えば、期間あたりの金利がタダになるというお得なサービスがあります。借りる額によっては馬鹿に出来ない金額になる場合もありますから、キャッシング会社が決められないというときにはぜひ、注目してみてください。

学生ローン業者一覧表【全10社】

今回、学生向けの学生ローン・キャッシングサービスを比較・検討した全国の業者の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
イー・キャンパス14.5~16.5%50万円
アミーゴ14.4~16.8%50万円
マルイ15.0~17.0%50万円
ベル15.0~17.0%50万円
フレンド田15.0~17.0%50万円
友林堂12.0~16.8%30万円
Campus14.4~16.8%50万円
カレッヂ17.0%50万円
学協17.52%40万円
学灯社16.5~18.0%50万円

山口県長門市の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス