\学生ローン利用おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 富山県 > 上市町

「飲み会やデートなど急な出費で今月ピンチ」
「今すぐお金が必要だけど親バレしない?」

当サイトでは、富山県上市町周辺で誰にもバレずに学生ローンのお借り入れを希望している方に、おすすめのローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中に学生ローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している安心安全の大手消費者金融の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
学生ローンランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

学生ローンとは?

学生ローンとは、学生を対象にしたローンのことを指しています。原則として20歳以上の学生で安定した収入があれば、親などの保護者の保証人なしで借入することが可能です。基本的に特定のバイト先で定期的にバイトをしていれば、お借り入れが可能です。ただし、バイトをしていない無職の学生は、安定収入があるとは見なされないため、お借り入れすることができません。学生ローンを検討中でも、「親バレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

学生ローンの基礎知識コラム


学生ローンの借り換え先を選定する際は、まず低金利であるかどうかを確認することが必要です。銀行系のキャッシングは低金利であることが多いのですが、審査が通りにくいうえに審査結果が出るのも遅いのが困るところです。他にも元々借りていた先のローンが低金利であった場合、審査も厳しくなるため、よく気をつけて借り換えをしましょう。その人の年収の3分の1までを借入の限度とする総量規制という決まりがキャッシングでは適用されます。でも、この法律というのは消費者金融のフリー学生ローン、または、クレジットカードの学生ローン枠の利用に適用されるのです。カードローンを利用したとしても、銀行の場合は該当しないということです。また、どんな契約だとしても、銀行で借り入れた場合には総量規制に該当せず、対象外となります。キャッシングには審査があり、それをパスしないとキャッシングをする事はできないのです。それぞれの会社によって審査の仕方は異なるので一概にどのような事に神経を注げば通過しやすいかというのは言えませんが、収入がとても関係しています。学生ローンや学生ローンなどの貸金業は、法律によってきちんと管理されています。例えば数年前の改訂では金利は制限を受け、違反業者には厳しい罰則が課されるようになりました。とはいえ、利息制限法では最大18%であるのに対し、登録を受けた業者なら出資法に基づき29.2%以下の金利での貸付が可能です。「普通免許では10人乗りまでだけど、大型免許なら30人以上乗せても良い」のと同じで、違法ではありません。でも11%以上違うと支払額が全然違うでしょうね。この18?29.2%がグレーゾーン金利と呼ばれています。電車の車内広告やCMで「過払い金請求」を見かけたことはありませんか。あれは、利用者が払い過ぎた金利部分を返金してもらうものです。専門知識が必要なため、手続きは弁護士を通じて行われます。近頃では学生ローンの申請もスマホからの申し込みで簡素に借りることもできます。スマホやらパソコン、携帯電話都いったものは公共料金にあたる光熱費などと同類と扱われるので、スマホの使用料をきちんと支払っていると信用にもなってきます。サークルやイベントごとなど、大学生ともなると、お金が必要になる機会が増えるでしょう。もし成人済みでバイトなどの収入があるという人は金融機関が提供するキャッシングを利用できる可能性があります。同様に、アルバイトなどの安定収入があるのなら、学生ローンでは18歳以上から借入できますし、金利が低いのもポイントです。あるいは、クレジットカードを作って、その学生ローン枠でお金を借りるという方法を選ぶこともできます。どのような方法を選ぶにしても、アルバイトなどで定期収入を得ていなければ借りられないことは覚えておいてください。「審査なしで高額融資可能」というような学生向けの学生ローンサービスがあれば、間違いなく闇金融や違法業者です。キャッシングというと、会社員の方が使うサービスのイメージが強いですが、派遣社員であっても利用可能です。どうしても正社員よりは収入や安定性が不足する部分もありますから借入限度額が低くなる可能性が高いですが、毎月の給与を安定してもらっている方なら、特に審査で問題視されることはありません。なお、在籍確認はご自身が在籍している派遣会社、あるいは派遣先か、学生ローン業者によって異なります。ですが、どちらが都合が良いのかあらかじめ相談しておけば、そのように対応してくれるので、安心してください。最近、「あれ?」と思ったのですが、カードローンのカードとクレジットカードで話が食い違うことがしばしばあります。確かにお金を借りるという点では一緒ですが、受けられる融資の額にものすごい差があるので、この際ご説明しましょう。クレジットカードはショッピングの支払いがメインで、学生ローン枠は付帯的な存在なので、借りられる額も10万円くらいから始まり、多くて100万円くらいです。学生ローンはローン機能のみなので軽く100万円以上の上限額があることは、もはや常識です。こう説明すると、みなさん違いに納得されます。キャッシングを使いたいときに最初に思いつく会社名がアコムと呼ばれる会社です。誰でもアコムのコマーシャルの歌がわかるくらい、親しみを感じる会社です。しかも、サービス内容がたくさんあって、申込みもパソコンやスマートホンを使って一日中いつでも気軽にできるので、利用者の多くにたいへん評判が良いです。借入れ時の審査では、在籍確認、書類審査、属性審査といった内容からその人が本当に信頼できる人であるかどうかをみる信用情報もみられます。様々な情報を確認し把握した上で申請した人に返済するだけの能力と実力があるかを判定を下すのです。もしも申請した内容が事実と異なる場合、調査の時点で落とされてしまうかもしれません。もうすでに他社から高額の借入れがある方や、過去に大きな事故を起した経歴がある場合、学生ローンの審査で落とされる可能性が高いでしょう。カードローンや学生ローンの金利のデータを集めてみると、客観的に見て、審査時間の長短とそれなりの相関性があるように思えます。つまり「即日」や「何分で審査」と言っているところは高めで、提出書類が多かったり、審査日数がかかる(といっても数日程度)金融機関では、金利が低い(総返済額が少ない)といった長所があるのです。同じ会社でも条件違いで金利の差があったりしますから、よく調べて検討する価値はあると思います。条件を比較したサイトなども多いですよ。学生ローンを申し込んだときは返済方法を選択しますが、一括・分割・リボの中で、リボルビング(分割定額制)方式のメリットが見直されています。トータルの返済額は増えますが、決まった一定額を毎月払えば良いのですから、収支バランスを乱すことなく地道に返済する人向きとも言えます。返済中に再度借り入れした場合にも期間は伸びるものの、月々の支払いは変わらないので延滞が発生しにくく、融通性も高いという点も利用者には好評です。迅速な審査を特長とした学生ローンはよく見られますが、そうしたカードローンにも関わらず状況次第では翌日まで審査結果が出ないこともあります。それは求める額が高額な場合、仕事先で職務を持っていることを確かめられなかった場合がメインでしょう。前者の方はどうにもしようがない部分がありますが、在籍確認の場合、その方法は電話一択にかぎらず、書類の提出によってもOKとしている業者にすれば、借入の審査に時間がとられるのを防げます。キャッシング会社が利益を上げられるシステムは、借金を行っている人から受け取る金利が利益の元となっています。キャッシングは比較的手軽にできますが、それだけ金利が高いですから、返済に要する回数が多くなるに従って、多くの金利を支払わなければならなくなります。分割して支払うのだから、ほんの少し多めに借り入れようかなと思わずに、計画的に利用するようにしましょう。事故や冠婚葬祭などで、突然お金が必要になった時、殆どの人が学生ローンサービスを考えると思います。キャッシングにはそれぞれ条件がありますが、借り入れや返済が負担にならないサービスを選ぶようにしましょう。学生ローンの情報サイトなどで比較すれば、ニーズに沿ったサービスを選べます。その中でも、申し込みから融資まで時間がかからないのがオンラインキャッシュサービスで、遅い時間でなければ即日融資も可能です。

学生ローン業者一覧表【全10社】

今回、学生向けの学生ローン・キャッシングサービスを比較・検討した全国の業者の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
イー・キャンパス14.5~16.5%50万円
アミーゴ14.4~16.8%50万円
マルイ15.0~17.0%50万円
ベル15.0~17.0%50万円
フレンド田15.0~17.0%50万円
友林堂12.0~16.8%30万円
Campus14.4~16.8%50万円
カレッヂ17.0%50万円
学協17.52%40万円
学灯社16.5~18.0%50万円

富山県上市町の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス