\学生ローン利用おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 宮城県 > 色麻町

「飲み会やデートなど急な出費で今月ピンチ」
「今すぐお金が必要だけど親バレしない?」

当サイトでは、宮城県色麻町周辺で誰にもバレずに学生ローンのお借り入れを希望している方に、おすすめのローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中に学生ローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している安心安全の大手消費者金融の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
学生ローンランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

学生ローンとは?

学生ローンとは、学生を対象にしたローンのことを指しています。原則として20歳以上の学生で安定した収入があれば、親などの保護者の保証人なしで借入することが可能です。基本的に特定のバイト先で定期的にバイトをしていれば、お借り入れが可能です。ただし、バイトをしていない無職の学生は、安定収入があるとは見なされないため、お借り入れすることができません。学生ローンを検討中でも、「親バレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

学生ローンの基礎知識コラム


初めての学生ローン申し込みにあたってはあなたの希望する額を書かなければなりません。すぐには金額を決められないかもしれませんが、初めてなのに、あまりに高すぎる金額を申し込むと審査に通らない場合があるでしょう。最初の申込ですから、できるだけ希望額はそれほど多くない額にして、返済の実績をきっちり作ってから追加の学生ローンを申し込むのが賢い方法です。仲のいい友人や親族の結婚で日本を縦断しての帰省が必要になり、そこそこのお金が必要になったりした場合、犯罪に手を染めるわけにもいかず、正当な手段でお金を手に入れるのにはどうしたらいいかと言うと、お手持ちのカードをチェックしてみてください。学生ローンが出来るものがあるはずです。申し込み、手続きはインターネットから出来るので、パソコンやスマホがあればオーケーです。早ければ、その日のうちにお金が振り込まれることもあると言います。緊急の場合、本当にありがたいです。とは言っても、どんな貸し借りにも審査は付き物ですし、それが通らない限り、1円たりとも貸してもらえることは無いと言えます。たとえ小額ずつでも多くの会社から借りてしまっていたり、返済が滞って数か月分もの未払いの債務があるような人などこれ以上の借り入れ分を返済するだけの経済力があるかどうか疑われてしまいそうな状況が見えれば、お金を貸すことを検討してくれるかどうかは、考えなくてもわかる問題ですね。ネットを使えることが当たり前になった今ではスマホなどを使えばどこでもキャッシングできるようになったので、手軽で便利に利用することが可能になっています。ちなみに、借り入れができる条件として挙げられるのは18歳以上という場合もあるようですが、ほとんどが20歳以上でしっかりと安定した稼ぎがある人だということです。学生ローンにかかる金利はそれぞれ会社により変わり、大きければ数%もの差になります。少しでも金利が低く設定されているところを自分が借りたい金額と突き合わせて探すことが重要です。使用目的が何であろうと金銭を借入れられることがいわゆるフリーローンの魅力的な部分です。学生ローンの申込時に用途を伝えるときに、例えば予想外の出来事で急に入用だというような日常のイベントが目的でも構わないのです。ただ、「生活費の為」というのは毎月困っているのかと不信感を与えるので言わないようにしましょう。「債務返済の為」など他の返済をする為だなんてことは理由としては全くもって不適切です。他のことで評価が良くてもその理由で審査は通らなくなるでしょう。学生ローンの利用が平成22年より前にある人には、払いすぎた利息(過払い金)がある可能性があります。過払い金が見つかれば、その分の返還を求めたら払いすぎた利息が戻ってきます。ただ、債務整理の扱いと同じになるため、借入をしている間は同時に一括返済をしなければブラックと判断されてしまいます。本来完済後に行うものなので過払い金の請求は必ず完済後に行いましょう。一般的に、キャッシングというと銀行や消費者金融からお金を借り入れることを指します。他にも、クレジットカードのキャッシング枠からお金を借りる場合も代表的なキャッシング方法のひとつです。ですから、一口に学生ローンといっても、そのサービスを提供する業種はさまざまです。なお、銀行以外の業者はノンバンクと総称され、銀行とは区別されます。なぜなら、銀行のキャッシングと、ノンバンクのサービスでは、キャッシングに関する法律が変わるからです。銀行には銀行法が、それ以外の業者の場合、貸金業法が規定されています。多くの場合、インターネットで申し込める学生ローンはスピーディーな審査で即日融資できるようになっています。業者によっては申し込みから融資まで半日ほどしかかからないケースもあり、朝に申し込めば夕方には貸付金が振り込まれているケースも多いです。とても便利なサービスですから、想定外の出来事で、早急にお金を工面しなければならない場合などには学生ローンが力になってくれるでしょう。スピーディーな融資が可能なので、休憩中にサイトにアクセスし、仕事が終わってから振り込まれた貸付金を引き出すという使い方をしている人もいるようです。借金をするときは手間も時間もかかりましたが、最近は「当日」というスピード融資が増加し、老舗消費者金融や地銀大手などでもすべての手続きが2?3時間で終わっているというのがもはや普通なんです。各社の審査基準は公表されていませんが、企業に投資してもリスクのある現在、優良な個人顧客の獲得に力を入れだしたのか、審査・融資のスピード化の裏にはわけがあると思います。ネット銀行が一般化したこともあるでしょう。いずれにせよ多忙な勤労世代にとっては本当に有難いことです。消費者金融や銀行のキャッシングは、いままで一度も利用したことがありません。あれは簡単で便利ですが、頼るものがないときの最後の手段だと思っています。あまり軽い理由で利用して、あとで本当に必要になったときに使えなかったら困りますよね。自覚の持ちようかもしれませんが、気軽な借金を一度覚えてしまうと、つい使いすぎて、無理が生じて判断力が鈍るような気がします。利用するときは、慎重すぎるくらいで良いのです。使いみちを決めたら再検討し、自分で用意できる額を用意してからどうしても足りない分だけを借り入れすれば、延滞やループに陥ることもないでしょう。消費者金融や銀行を利用しての学生ローンというのは数百万や数千万という額ではなくて、それよりも少ない額の貸付をしていただくことを指しているのです。大体の場合、借金をするという状態になれば、万が一のことを考えて代わりに支払う人や、お金になる物を用意しなくてはなりません。しかしながら、学生ローンの性質というのは返済出来なくなった場合の肩代わりとなるようなものを用意しておく面倒なことは省略して融資をしてもらえる有難いものです。運転免許証を始めとする身分証明書さえ持っていれば、ほとんどの場合借り入れが可能となるのです。入金が学生ローンの返済日までに間に合わなかった場合は、カードローン会社からの連絡が自分の携帯電話に、もしくは、家電に掛かってくるはずです。それでも、支払える日をはっきりと伝えることで、約束した支払日までは連絡は一切来ることはありません。そのわけは貸金業法によって消費者は守られており、カード会社から催促の電話が毎日掛かってくるような事はないのです。ただし、せっかく遅延分の支払日を約束したにもかかわらず守れなかったりしたら、ひどく催促されることになりますから、約束した支払日の前にこちらから連絡した方がいいです。貸金業者からキャッシングをしようと考える時にはそれぞれの業者の内容を比べてから決めますが、そのような段階において、とにかくまず第一に注目していただきたい事として挙げられるのは貸金業者が設定している金利についてです。パッと見は大した差がないように思っても、百万単位など大金を借りたいというときや、返し終わるまでに長い期間を要するときには合計された返済金額をチェックしてみますと差分はとても大きなものになってしまうのです。学生ローンが出来なかったというとき、審査に受からない使えない理由があるはずです。収入額が足りない場合や負債が多すぎたという理由がある方の場合であれば、不承認の場合があります。しっかりと使えるように条件をクリアすることが必要です。現金を借り入れするいわゆる学生ローン時には、何はともあれ審査に通過する必要があります。給料や勤務先、すでに他で借り入れがあるのかなどきちんと返済可能かどうかということを業者が査定するのです。すべてが終わるまでのタイムはスピーディーな会社の場合あっという間に、およそ30分を見ておけばフィニッシュを迎えることが出来るのですが、業者に知らせた勤務先に所属しているか確認が取れた後にお金が受け取りOKな状態になりますので、申請書の記入ミスなどにも気をつけていく必要があります。このごろはスマホで申し込める学生ローンサービス手軽に借りることができ。スマートフォン、パソコンそれに携帯電話というものは公共料金にあたる光熱費などと同じ種の扱いになるので、スマホの使用料をきちんと払っていれば信頼されるというわけです。

学生ローン業者一覧表【全10社】

今回、学生向けの学生ローン・キャッシングサービスを比較・検討した全国の業者の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
イー・キャンパス14.5~16.5%50万円
アミーゴ14.4~16.8%50万円
マルイ15.0~17.0%50万円
ベル15.0~17.0%50万円
フレンド田15.0~17.0%50万円
友林堂12.0~16.8%30万円
Campus14.4~16.8%50万円
カレッヂ17.0%50万円
学協17.52%40万円
学灯社16.5~18.0%50万円

宮城県色麻町の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス