\学生ローン利用おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 宮城県

「飲み会やデートなど急な出費で今月ピンチ」
「今すぐお金が必要だけど親バレしない?」

当サイトでは、宮城県で誰にも内緒で今すぐ学生ローンしたい方におすすめのローンをご紹介しています。誰にも会わずに今日中に学生ローンするなら、ネット審査申し込み可能で、即日振込に対応している安心安全の大手消費者金融の利用がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
学生ローンランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合14時までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

学生ローンとは?

学生ローンとは、学生を対象にしたローンのことを指しています。原則として20歳以上の学生で安定した収入があれば、親などの保護者の保証人なしで借入することが可能です。基本的に特定のバイト先で定期的にバイトをしていれば、お借り入れが可能です。ただし、バイトをしていない無職の学生は、安定収入があるとは見なされないため、お借り入れすることができません。学生ローンを検討中でも、「親バレたくない」「家族にバレたくない」「知り合いにバレたくない」と不安な場合は、大手のネット審査がおすすめです。WEB完結の申し込みなら、誰にも見られずバレずに申し込みが完了します。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも好評となっています。

学生ローンの基礎知識コラム


モビットを利用した学生ローンの場合、ネットからの申し込みであれば24時間いつでも申請でき、申し込み後10秒ほどで審査結果も確認できます。モビットは三井住友銀行のグループなので、初めての方でも安心して利用できると、今注目されている理由の一つなのでしょう。全国に10万台ものATMが管理されているので、時間にとらわれる事なくコンビニから手軽に借入れできるのも魅力です。ネット環境さえ整っていれば全てウェブ上で申請できるので、郵便を使った面倒な手間もなく手続きすることが可能です。カードローンや学生ローンの返済日が迫っていたら、ATMが使えるコンビニを見つけて期日までに入金するようにしましょう。そんなことできるの?と思うかもしれませんが、もう随分前から常識です。消費者金融や銀行までいちいち行く必要はなく、口座間振込と同程度の時間しかかかりませんから、周りに知り合いがいても大丈夫です。出張や旅行先などで遠方にいるときでも大丈夫。よく知っているコンビニのほとんどで返済できる点も良いですね。どこでも24H営業ですから、忙しくて忘れそうなときでも、思い出したときにあらかじめ入金しておけるので便利です。サッと借りて簡単に返せる学生ローンは重宝しますが、キャッシングをしすぎて返済が長期化すると、期日に返せない月が出てきたり、借金が借金を呼ぶなんてことにもなりかねません。要するに、上手に使うことが大事なのです。収支バランスを念頭に置き、その範囲内で堅実に利用する用心深さを身につけると、学生ローンのメリットを感じることができるでしょう。学生ローンの申込みはどんどん簡単になり、今ではインターネットやスマホアプリで手続きできてしまいます。数年前にもネット申込はありましたが、書類提出や勤務先への電話確認が必要なことがありましたが、同じ申込でも今なら、本人確認を含めてキャッシングがウェブだけで完結するようになりました。忙しくて会社と家の往復だけだという人でもネット環境さえあればお金が借りれるので、無人契約機の前でのドキドキもなくなりました。こんな時代になるなんて、ありがたいです。私の頃にはなかったサービスなので、これから利用する人がうらやましいですね。ここ最近ではあちこちの学生ローン会社が、キャッシングしたお金をすぐ返済すると(上限あり)、なんと金利が無料といったびっくりするようなサービスをやっています。これにはだいたい30日以内といった制限があるようなのですが、5~10万円といった少額のお金をキャッシングするならば、利用するべきです。お金が突然必要になり学生ローンの利用をしようと思っても自分は債務整理中なのでお金を借りることはできないと断念している人も多いと思いますが、諦めるのはまだ早いようです。ちゃんと調べてみると債務整理中であったとしてもお金を貸してもらえる金融機関は存在します。諦めるよりまず探してみると良いと思われます。学生ローンはどう利用するかで大変役に立ちます。とはいっても、キャッシングを利用するには、クレジット会社による審査を通過する必要があります。この審査によってはじかれた人は、現在から3か月前以上きちんと返済しておらずクレジットカードが強制的に解約したことがある、いわゆるブラックリスト入りしてしまった人です。いまどきの学生ローンは利便性が著しいです。申込みひとつとっても、スピード&スマート化が進んでいます。申込から書類提出、審査まですべてをインターネットだけで出来てしまう革新的な『ウェブ完結』のサービスが出たので、本当の意味で即日融資が一般的になってきています。提出書類は金額でも変わってくるかもしれませんが、デジカメやスキャナなどで撮影したものをアップロードしたり、メールに画像添付するといった方法は各社共通のようです。学生ローンサービスについてPCやスマホで検索すると、チェック項目も少なく手軽にお金を借りられるような金融業者も決して珍しいことではありません。ただし、誰に対しても簡単にお金を貸し付けしている所は長い目で見るとかなりの損をする計算になっていたり危ない橋を渡ることになってしまうこともあるので慎重に内容を確認していく必要があるのです。まず挙げられることは、審査内容がしっかりしていると正しい金利で取引をしてくれると考えられますので心配なく学生ローンをすることが出来るのです。専門学校の卒業が間近になった頃、僕は憂鬱でした。単位不足で卒業が6月に延期になったからです。学費もそれだけかかります。両親に出してほしいと頼むのが気が重くて、カードローンや学生ローンで工面しようと考えつきました。でも、学生だからどこでも借してくれるとは思えなかったし、バレるかと思うと先輩や友人に聞くこともできなくて借りなかったです。「利用は計画的に」なんて言いますけど、学生で定収入もないのに計画もなにもないですよね。いまだから言えることですが、もし利用していたら、あとで自分で返せたのかと疑問に思います。当時は本当に何もわからなかったんですね。申し込んだその日のうちにキャッシングを済ませなくてはならないというご希望をお持ちの場合には一先ずは即日貸し付けのサービスが展開されている業者を調べていくことが先決であると言えるでしょう誰でも名前を聞いたことがあるような業者ならばほぼ100%取り扱いをしていると考えて良いでしょう。お金が必要だと分かってからとにかくすぐに希望の申し込み方法から申し込みをおこなっていき、これといった障害なくその後の審査に通ればすぐにATMなどから現金を引き出すことが可能になるのです。コミカルなCMでも人気のプロミスでの融資は、ネットに電話、店頭窓口にATMとこれら4か所から想像以上に手軽に申請ができるようになっています。三井住友もしくはジャパンネットどちらかの銀行に口座があるなら、PCなどを使って融資の申し込み受付が受理されてからなんと10秒前後の時間しかかからずにいつでも自分の口座に振り込んでくれる驚きのサービスを手軽に活用することができ、さらに便利です。女性も相談しやすい専用ダイヤルに30日間ある無利息サービスなどもプロミスでキャッシングしたくなる理由と言えるでしょう。今の時代、インターネットのおかげでもあって簡単に学生ローンできるようになりました。お金が必要な時に役立つということもあって、利用者が増加傾向にあります。消費者金融系のキャッシングサービスはもちろん、銀行が提携しているサービスや、クレジットカードの付帯サービスでとして学生ローン枠が設定されているケースもあり、生活に溶け込んでいると言えます。一方で、便利さゆえの問題もあります。手軽にお金が手に入るからこそ、お金を返さなければならないという意識が薄れてしまう人もよくあるのです。返済計画をきちんと立て、あくまで借金であるということを忘れずに、自分のお金とキャッシングのお金は分けて考えるよう、常に意識しておきましょう。借入はカードを使うものばかりではありません。カードなしで利用できる借入方法もあるのです。カードなしのケースでは所有している銀行口座に直接に送金してもらうというやりかたで銀行口座にすぐに入金したい方にはオススメのやり方です。キャッシングの金利は借りた金額によって異なるのが一般的なパターンです。借り入れ金額が少しだと利息は高くなりますし、多い場合は金利は低くなります。なので、いくつかから少額を借りるより、まとめて一つの機関から借入れをした方がお得です。

学生ローン業者一覧表【全10社】

今回、学生向けの学生ローン・キャッシングサービスを比較・検討した全国の業者の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
イー・キャンパス14.5~16.5%50万円
アミーゴ14.4~16.8%50万円
マルイ15.0~17.0%50万円
ベル15.0~17.0%50万円
フレンド田15.0~17.0%50万円
友林堂12.0~16.8%30万円
Campus14.4~16.8%50万円
カレッヂ17.0%50万円
学協17.52%40万円
学灯社16.5~18.0%50万円

宮城県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のプロミス